オーラについて

オーラとは元々はラテン語の「アウラ」に由来し、その意味は輝きや香気、風という意味です。
ここで言う風のニュアンスは、私たち日本人が「気」と呼ぶものに近いようです。
現在では生体が放射するエネルギーや、霊的なエネルギー、それらを色で言い表したもの。
人間の風格や、器をあらわすような言葉としても使われています。

まず雰囲気的な事をつかんでもらうためにはこちらの記事を読んで貰うと良いかもしれません♪

オーラって何ですか?
そんな風に聞かれたとき、私が簡単に説明する為に使う言葉は、
「人や物から出てるエネルギーの色や見え方」です♪

私がこの庭先を始めた頃、オーラが見える、なんて人はとても少なく、オーラの事をあつかったサイトやブログもさほど多くはありませんでした。
インターネットの普及と共に、近頃は誰でも簡単にネットに情報をあげられるようになり、オーラの事を取り扱った記事も多く見られるようになりました。
ただ、そういった情報を見ると、オーラの本質を違えた「色占い」のような内容のもので、コピー&ペーストしたような似たような内容の記事があふれています。

この庭先では過去のブログなどで花のオーラや動物のオーラ、人間のオーラについても多少触れています。
オーラの事を体系的にとりまとめて説明しようと思うと、結構な大仕事だなって思ってましたし、そういった背景からなかなか特集化出来ないで来ました。

では私がそんなに難しいと言う、オーラって、結局は何なのでしょうね?
これを簡単に説明する言葉をみつけたので、ちょっと書いてみますね♪

オーラって何?

「人や物から出てるエネルギーの色や見え方」です♪
とは言え、普通の人には普段見る人間がこの下のイラストのように光って見えたりはしないと思います。

愛情のオーラ

人間や物質から放射されているオーラは普通私たちの肉眼では見えないからです。
ちなみにこのイラストのオーラのシリーズでどのように見えるかをみなさんにお伝えするためにちょちょいと描いてみました♪
愛情向けてくれる人の見え方ってこんな感じです。
今後もこのイラストの子は、オーラの見え方の図案でちょこちょこ登場します。

さてまずはオーラについてザックリですが、私が知ることでごく初歩的な事を箇条書きにして書いてみますね♪

  • オーラは人や物から出てるエネルギーの色や見え方
  • オーラは普通肉眼では見えない
  • オーラはこの物質世界と高次世界の4階層、それぞれに存在して見え方も異なる
  • オーラの色は、その人間や物質の性質を示す色を放射している
  • オーラは物質世界に色があるのと同様に高次世界に存在する色
  • オーラの色だけでなく、動き方や輝き方などでも個性がある

肉眼で見えないために、この世界ではとても珍しいもの、とてもすごいものといった感じに取り上げられますが、高次世界においてはオーラはつまるところ、元々存在するただの色です(笑

それよりは、私にとってはオーラが複雑に感じるのは幽界(アストラル界)、霊界(メンタル界)、神界といった階層世界にまたがって存在する点です。

このシリーズでは、オーラの色について、輝きなどの質について、4階層世界に対応したそれぞれの見え方や解釈、オーラ視を行うための訓練方法などをからめながら進めていこうと思います♪

関連記事

お時間のある人はこちらのシリーズをどうぞ♪
私が体外離脱によって散策した高次世界の事や4階層世界について書かれています。

■心を清めて愛を持って生きる事を一緒に広めてくれる人はポチをお願いします♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で