恋愛をスピリチュアル的に説明すると?縁のある人、運命の人とは?

恋人とスピリチュアル

人は恋に落ち、やがて恋愛関係となり、いずれ結婚したり家庭を営んだり、多くの人にとって「恋愛」は人生のおおきな分岐点とななりえます。
そして人間の恋愛の背後にもスピリチュアルな法則やエネルギーが関わっています。
恋愛がもつ本当の意味とは?輪廻転生を超えた魂の「縁」、運命の人との出会いや、理想のパートナーについてお話したいと思います。


恋愛とは?

https://arcangel.jp/wp-content/uploads/2018/11/uriel-130x130.png
☆ウリエル☆

恋愛とスピリチュアルはよく質問をいただくテーマです。
ただ…私が説明する「恋愛の話」はロマンチックな要素はあまりなく、ツインソウルとかツインレイとか、運命の赤い糸みたいなものを信じる人たちに現実を突きつけるようなお話になると思います…(笑)

恋愛という言葉の意味

そもそも恋愛とはなんなのでしょうね?
男女が恋人同士になる前後を含めた時間や関係性をひとまとめにして「恋愛」とよばれている感じですが、実際の意味や定義をもうすこしハッキリさせてからお話を進められたらと思います。

『広辞苑』第6版では「男女が互いに相手をこいしたうこと。また、その感情。こい」
『三省堂国語辞典』第7版の「恋愛」は「(おたがいに)恋(コイ)をして、愛を感じるようになること」と記す。そのうち「恋」は「人を好きになって、会いたい、いつまでも そばにいたいと思う、満たされない気持ち(を持つこと)」
『新明解国語辞典』第6・7版では、「特定の異性に対して他の全てを犠牲にしても悔いないと思い込むような愛情をいだき、常に相手のことを思っては、二人だけでいたい、二人だけの世界を分かち合いたいと願い、それがかなえられたと言っては喜び、ちょっとでも疑念が生じれば不安になるといった状態に身を置くこと」
『デジタル大辞泉』は、「特定の異性に特別の愛情を感じて恋い慕うこと。また、男女が互いにそのような感情をもつこと」
恋愛 – Wikipedia

ざっくりまとめるとこんな感じでしょうか?

恋をして相手に思いが募ったり、たがいに愛情をもつようになること
その過程で感じる「恋」や「愛情」にかかわる心の動き全部。

片思いが「恋愛」に含まれるかについては若干あいまいな部分もありますが、そもそも男女の関係自体がいろんな部分で線引きがあいまいなので、片思いも「恋愛」のプロセスの一つと考えるのが妥当な気がします。

恋愛に関しては、誰しもが人生で経験するようなことがらなので、これ以上の詳しい説明はいったん省いて、「恋愛」と「スピリチュアル」について話しを進めたいと思います。

恋愛をスピリチュアル的に説明すると

恋愛におちる前提として、「恋」をするという状態があります。
一目惚れをして「恋」に落ちる場合もありますし、幼なじみで最初に意識した異性に恋をする場合もありますし、最初は嫌いだったのに相手の良さに気づきながらじわじわ「恋」をする場合もあります。

この天空の庭先でたびたび説明しているのは、恋を「カルマ的な引力」であると説明しています。

人間が輪廻転生を経て、この地上に生まれてくるおもな理由は2つ、「魂の成長」と「カルマの解消」です。
その2つの目的を遂行するために必要な環境に人間を導く力のひとつが「恋」なのです。

カルマの法則は原因と結果の法則とも呼ばれ、自分の行い(原因)の報い(結果)を自分が受け取るというものです。
因果応報という言葉でも知られています。

人を殺したらいずれ自分も殺されるし、人の物を盗んだら、いずれ自分の物を盗まれる。愛すれば愛される。
そんな例えでよく語られている法則です。

恋愛で言えば、前世で憎み合った者同士がその憎しみを解消するために今世で夫婦になるみたいなことがよくあります。

恋と恋愛

恋は人間を運命や宿命に導くための引力です。

恋はカルマ的な引力… その前提をふまえると見えてきます。
「恋愛」はカルマ的な引力によって「魂の成長」や「カルマの解消」に必要な要素や環境が整った状態。
つまり自分の魂がこの地上で成すと決めた課題に取り組み始めた状態であるということです。

なぜこの人に恋をしたのだろう?

本来の自分の好みとぜんぜん違うのに… 嘘つきで借金まみれなのに… こんな浮気ばっかしてる奴…
冷静に利害だけ考えればとうてい関わらなかったであろう相手でも「恋」という引力はそれを乗り越えさせる力があります。

恋はフェロモンだとか脳の働きだとか、さまざまに言われていることはありますが、本質は自分の魂が決めた運命や宿命に従わせるカルマ的な引力です。

例えば、恋によって結ばれ、恋愛関係となり、相思相愛で喧嘩もなくラブラブに数年過ごして結婚しても、その翌年には憎みあって離婚しているかもしれない。それがカルマ的な「課題」と「自由意志」の難しいところです。


恋にかんしてはこちらに詳しい記事があるので参考にしてみてください。


恋愛とカルマの法則

恋愛をカルマの法則とあわせて考えてみましょう。

  • 恋人に嘘をつけば、恋人に嘘をつかれる。
  • 不貞で裏切れば、不貞で裏切られる。
  • 相手を深く傷つければ、自分も深く傷つけられる。
  • 誠実に愛すれば、誠実に愛される

例えば一目惚れで恋に落ち、1週間で喧嘩して深く傷つけられて分かれた彼氏が居たとしたら、何でこんな人に恋をしたのか? そう思うかもしれませんが、ある意味その人もカルマの法則により「恋」の引力で引き合わされた「運命の人」です。
私たちがいつか誰かにした行い(原因)を解消するとき、私たちをその機会へと導く協力な引力のひとつが「恋」なのです。

人生において人間関係はとくに大きな要素です。
学校にしろ仕事にしろ、集団で形成され、ルールや秩序があるからです。
その中でも特に「恋愛」は、私たち人間の人生に大きな影響を与える要素です。

カルマ的な視点から言えば、「恋」自体が、たとえばあなたをどこか遠くの地に導くために引力で有るかもしれませんし、なにかの学問の探究に向かわせる引力で有るかもしれません。恋とか恋愛が、あなたを人生で向かうべき道へ導く要因である場合もあります。

逆に、「恋人同士」という条件の中でしか発生しないカルマも存在しますし、それはつまり、「恋人同士」という条件でしか解消が出来ないカルマがあるということでもあります。

ですから、「恋愛」をするとき、モラルに反することや相手を傷付けるようなことはしないように心がけましょう。
そういった行いはカルマの法則によって必ず自分の身にかえってきます。

こちらに詳しく書いた記事があるので、よかったらご覧ください。

恋と愛のちがい

恋い

恋いという感情は人と人を結びつける力です。
カルマ返済の為に自分を人や環境に縛り付ける拘束力。
今世、共に歩むパートナーと絆を結ぶための引力。

つまりは魂が立てた人生のプランへと人を導くための力のひとつです。
前世で憎みあった者同士がカルマの解消の為に結ばれたり。(憎しみあってるのに別れられない恋人同士など)
今世で成長をサポートようにプランした相手と結ばれたり(私の父と母はこのケースでした)
共に人生を歩むパートナーと結ばれたり。(共に霊性を高めていくためのパートナー)

強い恋心とは、強い拘束力や引力であり、人を運命や宿命に導く見えない力の一つです。

自分と等しく相手を大切にする事ができる感情。
愛情とは恋人はもちろん、家族や友人や同僚や、ペットなどあらゆる存在にたいして持つことができる感情です。

愛とは神へと通じる一体の心です。

女性は自分の体から子供を産み出します。
故に子供は母親にとって、一体をとても強く認識させる存在です。
母親が赤ん坊や子供に注ぐ無私無限の愛とは一体の心と等しいです。

強い愛情とは、相手をとても大切に扱う事ができます。

恋はカルマ的束縛で、本当の愛は全てを解き放ちます。


恋愛で縁のある人、運命の人とは?

あなたを成長させてくれる人

例えば年収1億円で、あなたの言うことは何でも受け入れてくれる、甘い甘い恋人が居たとしたらどうでしょうね?
その恋人はあなたを楽させ幸せにしてくれるかもしれませんが、あなたを堕落させる可能性のほうが高いかもしれません。豊かさや寛容さがあなたを成長させてくれるかはまた別の話です。

人間が成長するとき、それはたいていの場合はつらく苦しかったり、苦労したり、どん底と思えるような状態であったり、いずれにしても楽ではない状態です。
つまり、そういった観点から言えば、あなたを最も成長させてくれる人は、あなたが最も一緒にいたくない人と言えるかもしれません。

そしてカルマの法則は、過去の行いの結果を受け取るわけですから、良い事ばかりが巡ってくるわけではありません。
恋が結びつけ、順調に進めばやがて「結婚」にいたると思いますが、「結婚」とはまさに運命が導いたカルマ解消のためのステージです。

恋をして付き合って、そして結婚して、後になってなんでこんな人と、って思うようなことがあったとしても、それはあなたの成長の為に必要だから人生でめぐり合い結ばれました。

「この人が運命の人である訳がない!」って思ったとしても、結婚するような相手は確実に運命の人です。
ただし、カルマの法則的に言えば、運命の人は1人ではなく、複数、いや何人でも必要なだけ居ると思います。
私たちが出会うあらゆる人間関係、恋人関係になった全ての人たちが、カルマを解消するために引き合わされた「運命の人」たちです。

スピリチュアル的に言うと、本当の意味で、「運命の人」は、残念ながら甘く幸せな生活で一生添い遂げるような人ではない事がわかると思います。



縁のある人や運命の人についてはこちらの記事に詳しく書きましたので参考にしてみてください♪


出会いと別れ

人生に幾多の出会いと別れがあります。
とくに恋愛対象となる人や、恋人や夫婦になるような相手は多かれ少なかれ、カルマ的な影響があり、
誰と、いつ出会うのか?スピリチュアル的に言えば運命や宿命にもとづき、人生で出会う人間や関わる人たちは魂が地上に生まれてくる前からある程度決まっています。

輪廻転生を通して恋愛関係や結婚にいたる相手は、多くの場合、ツインソウルやソウルメイトといった、輪廻越しに魂の絆を持つ相手です。
恋には人を引きつけたり導く引力があり、カルマ解消のためや、自分の魂の成長の為に必要な相手や環境に導く力でもあります。

出会いとはつまり、解消すべき「課題」との出会いであり、恋愛や結婚は「課題に取り組む」プロセスであり、別れは良くもわるくも「課題」の終わりを意味します。

日本のスピリチュアルな界隈では、ツインソウルとか、ツインレイとか、「魂が決めた運命の人」みたいなニュアンスで伝えられていることがあります。
ですが「恋い」の本質はたいていの場合、そんなにロマンチックでも、そんなに生やさしいモノでもなく、私たちが成長するための機会と経験であるわけです。



出会いと別れについてはこちらの記事がそれぞれ参考になると思います。
前編後編のような内容なので、時間のある方は是非、出会いの記事から読んでみてください。

スピリチュアル恋愛診断や占いは当たる?

スピリチュアルな分野でよく語られる「占い」ですが、スピリチュアルな本質がわかって来ると「占う」という行為についても解ってきます。
今回は「恋愛」がテーマなので、「恋占い」について考えてみましょう。
ここまでの話の中でいかがでしょう? 恋がカルマ的な引力で、魂が決めた人生のプラン、つまり運命や宿命に従わせる力という前提を持って考えた場合です。
スピリチュアルナンバー3とスピリチュアルナンバー5は恋愛の相性が良いとか、赤のオーラとオレンジのオーラは恋愛の相性が良いとか….。
参考にはなるかもしれませんが、自分の人生の本質を決めているのは自分自身の魂ですから、あらゆる占いが参考程度にしかならない事が解ると思います。

ごく希に霊的な力を持つ占い師が、決められた人生の道筋を占いによって読み解ける時があるかもしれませんし、それで多少の未来が解ることがあるかもしれません。
しかし、ここで理解すべき大切のことは、「自分自身で決めて生まれて来た」という前提があるという事です。

あなたは知らなくても、あなたの魂は占うまでも無く全てを知っているのです。
あなたが何故いまここに居て、いつ誰と出会い、どのような人生を歩むのかを。


運命の人、理想のパートナーに出会う方法

では、全てはカルマの法則によって、生まれる前から決まっていて、恋愛に関する占いも全て無意味で、最高のパートナー出会いをこの人生で手に入れることはできないのか?
人間には自由意志という力があるので、例え運命の道筋があってもより良い道筋を選択することができます。
つまり私は、「最高のパートナーとの出会い」を否定しません。
むしろ肯定しますし、これを読む皆さんにはぜひ出会っていただきたいです。

もし理想のパートナーと出会いたいのであれば、私がおすすめできる方法が1つあります。

人生を通してカルマを解消し、相手にとって理想のパートナーとなれるように自分の魂を磨くことです。

最高のパートナーを手に入れたければ、まずはあなた自身が、いつか出会う理想の相手にとっての最高のパートナーとなるための十分な準備をしてください。
そうしたら出会えます。そして互いを高め合い、幸せで豊かな人生を送ることができるかも知れません。

自分の問題を棚上げにして、問題の無い相手を得ることはできないのですから。

つまり、心を清めて愛を持って生きる事で、想い描くような未来を実現できます♪

いっしょに読みたい記事

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。<strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a><strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a>「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. のんたん

    ウリエルさん、こんにちは。
    タイムリーです。夫と子供のタンパク質摂取の量について小競り合いをしていました。笑 
    それはどうでもいいような話ですが。笑

    我が家の場合、この結婚はカルマ解消の為なのだなぁと思います。
    結婚直前、既に夫との縁の厳しさが見えていたので、甘〜い結婚生活を夢に見ていた私はまさにマリッジブルー。
    結婚して大丈夫なのか怖気付いていました。
    そんな頃、大好きだった祖父が夢に出てきて、ひたすら手を繋いで一緒に歩いてくれたのです。
    まるで、『この道でいいのだよ』と導いてくれているような、見守っているから、といった意味だったように思います。

    『恋愛と結婚は別』と、よく聞きますよね。
    この意味をようやく少しわかるようになりました。
    結婚とは、まさに修行の場。私の体感です。
    苦しい中、それを人のせい、環境のせいにして終わらせてしまうのか。
    それとも自らの内にも原因を見出だせるのか。

    現在では結婚後数年よりもだいぶ楽になってきました。
    なかなか厳しい夫婦縁ではありましたが、その厳しい縁のおかげで見えるものもやはり確実にありますね。
    そんな相手をしてくれている夫を少々労らなければなりませんね。笑

    ウリエルさん、お仕事されながらの更新、本当にいつもお疲れさまです。
    今日もありがとうございます♪

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      のんたんさんこんにちわ♪

      タンパク質の量ですか?(笑) 
      もしかしたら、感情の蓄積故の事で、題材はタンパク質でなくとも良いのかもですね。
      呼吸を深くすると良いですよ♪

      恋愛と結婚は、確かに違うと思います。
      結婚は相手の家族も含めて、家族となる事だと思いました。
      恋愛は… カルマ的な引力と、これから起きる大変な事の前の多少のサービス期間?(笑)

      感情はときどき、祈りの足を引っ張りますが、ふと愛に立ち戻れば感謝すべき事たくさんありますね♪

  2. Picky

    ウリエルさんこんにちは。

    スピリチュアルな現実…そうですね。夢見るほどロマンチックなものではないかもしれないです。

    私自身の体験ではパートナーに出会った時の第一印象は決して一目ぼれとかじゃなくて
    『あっ。とうとう出会ってしまった。もう少し遊んでいたかったのに。』(笑)
    夏休みが終わって明日から学校が始まる、そんな気持ちに近いものでした。

    お互い自分に足りないものを学ぶために一緒にいるんだなぁと日々感じています。

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      Pickyさんこんにちわ♪

      この世界に生きている限り、大抵の事は楽では無い現実ですね♪
      「とうとう出会ってしまった」 なるほど(笑)

      この地上に生まれてくるすべての人間の目的が、学びですね♪

  3. 菅原 由美子

    はじめまして、ウリエルさん。
    本当にスピリチュアルの世界とは不思議だと思います。私は35年振り元婚約者と再会し結婚しました。
    その出会いも不思議で結婚サイトでした。
    彼も私もそれなりに大変でしたので、神さまが最後のご褒美をくれたのかと感謝しています。

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      菅原さんこんにちわ♪
      人間の縁も運命み本当にどこでどうなっているかわからないですよね。
      菅原さんにような運命的な人生の話はたまに聞きますが、本当にいつも感心します。

      ご褒美と思えたなら、本当に良かったと思います♪

  4. かな

    ウリエルさんお久しぶりです!
    お部屋のお引越しお疲れさまです(´ω`)
    私も今リモート勤務なので気持ちわかる気がしました。

    ウリエルさんは、魂の片割れ等と言われる存在についてどう思いますか?
    恋愛に対する憧れとかではなく、魂の道として興味があります。
    イエスキリストとマグダラのマリア等と語られるような。
    地球の転生の終わりに会うという話もありますね。
    近年不思議な出会いをしている人が増えてきてる気がするんです。
    近々地球がなくなるようなことはないと思うんですが(笑)
    ウリエルさん個人の解釈をお聞きしたいなと思いました♪

  5. まな

    ウリエルさんこんにちは!
    そっかー!やっぱそうだよねって嬉しく指を動かしております。

    数秒前まで背景と化していた人を急に、離してはいけない人だとかそんな磁石みたいな感覚で親友になった友がいます。

    同じ感覚で今の主人にも出会ったので、立ちはだかる壁も何故だか受け止めまくって今に至ります。
    性格も趣味も嗜好も全く違う人です。笑
    何処が好きか聞かれても答えられないけど、愛しあい必要とし合ってる相手です。不思議。笑

    空の上で約束して産まれてきたんだ、と思うと愛しいですね。

    私の人生を考えると前世は悪い人だったのか、と深く考えずにいましたが、カルマというのは確信に変わりました。
    それでも気付きを与えられ学ぶ生を全う出来る事が嬉しいのです。今日もありがとうございました!Happy!

  6. あんじゅ

    こんにちは。

    私は独身ですが恋愛とはほとんど縁がなくなりました(笑)でも今まで出会った人たちとは良い出会いだったと思いますし本当に有り難うと言いたいですね。
    どうか今も幸せでいて欲しいです。