恋愛で咳が出るスピリチュアルな理由は?

「恋人が出来たら咳が出るようになった」なんてことあるのか?
スピリチュアル的に言うならば、恋愛や恋人関係で咳が出るようになることは普通にあります。原因も因果関係もわかりにくいですが、恋愛をキッカケに咳が出るようになったみたいなことをぼんやり感じたり気づいている人も結構います。
そんな兼ね合いもあって、「恋愛で咳が出る理由」について、私に質問をされることもあって、記事にしたいなと思いました。
恋愛、恋人関係、結婚、スピリチュアルな理由で出る「咳」についてお話したいと思います。


咳とは?なぜ出るのか

https://arcangel.jp/wp-content/uploads/2018/11/uriel-130x130.png
☆ウリエル☆

恋愛すると咳が出るようになる。
スピリチュアルの界隈の人もそうでない人も実体験としてうすうす気付いてたりするのですが、実証も出来ないので理由が分からずモヤッなってるような話しです。理由はちゃんとあります♪

そこそもなんで咳が出るのか?

咳嗽(がいそう、英語: cough)とは、医療分野における症状の一種であり、肺や気道から空気を強制的に排出させるための生体防御運動であり、通常繰り返して起こる気管・喉頭・呼吸筋の反射的な収縮運動である[1]。一般的には咳(せき)という。

咳嗽 – Wikipedia

まあ簡単に言うなら、肺や気管をまもるために外から入ってきたほこりや風邪のウィルスをまずは外に追いやるためにコンコンと咳が出る感じですね。
そして細菌やウィルスに侵入されると痰が絡み、ゴンゴンと重たい咳が出始めます。

普通に考えたら、恋愛が原因で咳が出るとかありえないですよね(笑)
恋愛すると細菌やウィルスに犯されやすくなるのか?そんなことは普通はあり得ないですし。

ただし、恋人がタバコ吸う人でいつもタバコの臭いがすごくするとか、いつも不潔にしているとか、体が弱くて風邪引きやすいとか、物理的なことが原因で「恋人といると咳が出る」みたいなことはあるかと思います。

咳が出るスピリチュアルな理由

咳は細菌やウィルスを外においやるためにでる。
であるならば、恋愛で咳が出るなんてコトは普通に考えたらあり得ませんよね?
でも、スピリチュアル的に言うならば、恋愛、恋人関係、結婚など、男女の関係性において咳が出るようになる確かな理由が存在するのです。
ただし、すべての人が恋愛で咳が出るようになるわけではありません。
ある程度決まった条件がそこにはあります。

咳が出るスピリチュアルな理由は?

スピリチュアルなことが理由で出る咳はおもに3種類あります。

  1. 負のオーラによる汚染
  2. 呪いや悪霊の関与
  3. 自己の内側に蓄積したマイナスエネルギーの排泄

この3つすべてに共通するのは「マイナスエネルギー」の存在です。
なんだか物騒な理由ですよね?とくに2番の理由とかホラーとかオカルトの類いです(笑)
外的要因にしろ、内的要因にしろ、マイナスエネルギーを排出するために咳が出ます。
スピリチュアル的に言うなら、咳は「マイナスエネルギーの排出」であると言えます。

なぜウィルスでも細菌でもない、「マイナスエネルギー」などという実体の無いもので咳が出るのか?不思議じゃありません?
それにもちゃんと理由が2つあります。

  1. マイナスエネルギーは悪い細菌やウィルスの活動を活発にするから
  2. マイナスエネルギーを浄化した際に老廃物のようなものが体内に残り、それを排泄するため

上に書いた2つの理由は、普通の人には分かりにくいような内容かも知れませんが私のように霊的な能力やヒーリング(エネルギー治療)を行ってきた人間にとっては体験してきた事実です。


恋愛で咳が出るスピリチュアルな理由

さて、咳が出るスピリチュアルな理由はお話した通りですが、なぜ?「恋愛で咳がでる」のか?
これまでの説明だけ聞くとなんだか悪い想像しか思い浮かびませんね。
繰り返し言っておきますが、タバコの煙のように物理的な理由で咳が出ることはありますが。

恋愛が原因ででる咳の本質的な理由が人間の感情や想念のエネルギーに起因しています。

私たち人間の肉体は物質世界では距離的な制限をうけますが、私たち人間の心の領域に存在する感情や想念のエネルギーは物質ではないので距離の制約を受けません。距離は関係ないのです。

わかりやすい例で言うと、「呪い」などがまさにそうで、物理的に距離が離れている人間にたいして危害をあたえることができます。
呪いとは逆に、祈りや願いなどの良い感情や想いのエネルギーも相手に届き癒しをあたえることができます。

呪い、祈り、虫の知らせ、以心伝心、テレパシー、シンクロニシティー、人間の心の領域では距離を超えてさまざまな感情や想いのエネルギーが交流しています。

恋愛に関して、とくに「恋」という感情や状態はとても強い衝動によって、感情や想いを膨らませ、相手に向けさせます。
恋をするということは、それが片思いであっても「相手にとても強いエネルギーを向ける」ような状態になります。

そしてそれが相思相愛や恋愛関係になった場合は、相互に感情や想念のエネルギーを相手に向けるため、エネルギーの強いパイプラインを形成し、まるで水が流れるかのようにたがいの間で交流し、影響を与えるようになります。

互いに交流するエネルギーラインの形成はエーテルコードなんて言葉でもしられています。
恋人同士の間柄ではとくにこのエーテルコードが強く、愛情によって結ばれたエーテルコードは人間の胸にある第四チャクラ(ハートチャクラ)によって結ばれるため、失恋の時にそれが引きちぎれると激しい胸の痛みと喪失感を感じます。

エーテルコードに関してはより詳しい説明をして記事がありますので参考にしてみてください。

恋愛で交流するエネルギー

ここまでの話しを簡単に整理するとこんなことが言えると思います。

恋愛をすると心の領域に存在する感情や想念のエネルギーが相手に影響をあたえるようになり、相思相愛や恋人関係になるとそれが相互関係となりよりつよくなる。そして咳が出るのは交流の中で受け取るマイナスエネルギーに起因している。

この話しだけ聞くと、恋人が出来たときに咳が出るようになるのは「相手がマイナスエネルギーを持っているから」と解釈することができると思います。

ただし誤解してはいけないのは、人間であればほとんどの人がマイナスエネルギーを持っているということです。

人間が2人いたならどちらかがマイナスエネルギーの保有量で相手を上回ります。
つまり通常の人間関係と同じで必ずどちらかがよぶんに何かを負担しますし、相互依存のような関係性には成ります。

例えば、相手のマイナスエネルギーを受け取ってあなたは咳をし始めるかもしれませんが、相手もまた、あなたのマイナスエネルギーを受け取って咳をし始めるかも知れません。

保有しているマイナスエネルギーの性質がたがいに同じとは限らないので恋愛関係になってスピリチュアルなエネルギーの交流が始まったころはより強く反応がでる場合が多いです。

しばらくすると、互いのエネルギーの交流が進み、エネルギーは平均化され、どちらも咳が出るみたいな症状は落ち着きはじめます。

今回は「恋愛で出る咳」がはなしのテーマなのでどうしてもマイナスエネルギーにフォーカスした話しになってしまいますが、真逆のことも同じように起こります。

つまり、恋愛で交流するエネルギーの作用によって、あなたのエネルギーが相手を癒やしたり、相手のエネルギーがあなたを癒やすケースです。
人間はプラスかマイナスかではなく、誰もがプラスとマイナスの両方を持っているのでそれらすべてのエネルギーが互いに交流します。


恋愛がキッカケで風邪になる?

恋愛が切っ掛けで咳がでるというのはスピリチュアル的に言えば事実としてあるというお話をしましたが、症状として出るのは「咳」だけではありません。
人によっては頭痛がしたり、熱が出たり、体調を崩したり、強い眠気を感じたり…
男性よりも女性の方の方が症状がつよめに出ますし、自覚してるケースも多いです。

上記の症状って風邪ににていますよね?
そのため、恋愛が切っ掛けで体が弱くなった、風邪を引きやすくなったみたいに思ってしまう人もいて、スピリチュアルな知識がない場合は「彼氏がいつも風邪のウィルスを持っている」みたいに疑ったり想いこむ人もいるみたいです。

マイナスエネルギーが悪い細菌やウィルスを活発化させるというお話をしましたが、直接的で無くても間接的に影響してるということは言えるかもしれません。

エネルギーを感じ取る力は「気感」とよばれ、エンパス(共感能力者)の人や霊媒体質の人に多いです。

まあ仮に恋愛が切っ掛けで互いに体調を崩したり、あるいは風邪のような症状が続いたとしても悪いことばかりではありません。
風邪や病のスピリチュアル的な本質とは、「浄化」だからです。

恋愛で出る咳や体調不良の対策

自分のコンディションや想いまでもが相手に影響を与えると知ったなら、不摂生はやめたほうが良いでしょうし、相手を否定するよりも肯定する方が互いに良いでしょう。

そして体調不良に陥ったとしても、それはスピリチュアル的に言えば浄化作用のひとつですし、互いの今後のより良い関係構築のために必要なプロセスであるとも言えるでしょう。

必要以上にネガティブにとらえる必要はなく、むしろ前向きに変化を受け入れましょう。
愛する人との関係のためなら、それができると思います。

そして、日頃からお互いに心や生活を正しエネルギーの品質を高めることが大切です。

そのために出来るもっともシンプルなことが、心を清めて愛を持って生きることです。


いっしょに読みたい記事

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。<strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a><strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a>「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. みい

    私は娘に怒るとき出ます…普段咳は出ないのに怒ろうとすると止まらなくなります
    叱るときは出ないし、諭す時はなぜか甘い香りがしてきたり…
    なので怒るという感情的なのはやめろとご先祖様が言っているのかなと思っています😆