男運が悪いスピリチュアルな理由

悪運

恋愛運が悪いとかではなく男性運が悪いってほぼほぼ女性向けの話だと思います。
男運が良いとか悪いとかそういった話になるとき、普通の恋愛の話であれば、相手の男がひたすら悪いとか、女性側に男を見る目がないとか大体そんな話になると思います。
男運が良い悪いという話がスピリチュアル的に語られる場合、女性側が引き寄せているとか、過去生のカルマに起因していると言った話に大抵はなります。さて、実際のところはどうなのでしょう?
今日は男運が悪い女性についてのスピリチュアルなお話です。

PR

 

男運が悪いスピリチュアルな理由

男運がなかったなぁと女性が感じるときってどのようなときなのでしょう?
人それぞれ持っている望みや価値観が違うため、じつは女性が男運がなかったなぁと思うシチュエーションに関してはかなりのバリエーションがあります。

私がよく聞くような話としては、お付き合いすることになった相手が多額の借金を持っていた、付き合った後に浮気された、ちょっと受け入れがたい趣味を持っていた、好きになって関係を持った人に彼女や奥さんがいた、結婚を約束した相手の家族の人たちがだいぶややこしい人たちだった、などなど本当にキリがないほどいろいろなパターンがあると思います。

まず私たちの人生に起きる出来事についての本質的なお話なのですが、
そのほぼ全てが過去世のカルマに起因しています。

まず、前世や過去生をふくめた過去の自分の行いがあり、それが原因で今の自分に報いが与えられています。ですから恋愛においても、男性との関わりにおいても、自分の身に起きることはおおよそ過去の自分の行いに起因ている場合がほとんどです。

ただし、恋愛や結婚に関して言うと、過去に自分がしてきたことはもちろんですが今目の前で自分が置かれている状況がとても重要なケースがあります。

カルマの法則についてはこちらの記事に詳しく書きましたので参考にしてみてください。

PR

さて、ここからが男運の話ですが、恋愛運がないな、男運がないなぁ、そんな風に思えるシチュエーションを整理するとおよそ2つのパターンに分けることができます。

  1. 情報をクローズされていて知らずにお付き合いをした
  2. 情報を知っていてなお見て見ぬふりをしてお付き合いをした

1.情報をクローズされていて知らずにお付き合いをした

相手の人があなたと付き合うまでに隠しごとや嘘をついていた場合の話です。
たとえば借金を隠していたとか、実は結婚しているといった事実を隠していた…
こういったケースは、あなたは事実を知らずに付き合っているわけですから、知らずに付き合った、騙されたといったどちらかというと被害者的な立場と言えます。

こういったあなたには非がないようなケースにおいてもスピリチュアル的にな視点やカルマの法則に基づいて考えてみた場合 じつは過去世のあなたの好意に由来してるようなケースも多々あります。

カルマの法則で言えば盗んだものは盗まれ、傷つけたものが傷つけられ、殺したものは殺されるといったことが起こります。

ですから、あなたの身に起きたことは、あなた自身が過去世や前世で誰かに一度行っている可能性が高いのです。
もちろん必ずしも過去生の自分の行いに原因がある場合ばかりではありませんが、私たちは生まれ変わるときに過去生の記憶をなくしてしまうので真実を確認する術はありません。

ただ、 神と宇宙の法則に照らし合わせて言えば自分がしたことが自分に返ってきているというのは避けがたい法則です。

ごく稀にですが、自分の魂の成長のためにとか、相手のカルマ返済を手伝うために自分の覚醒のカルマに関わらず過酷な状態や過酷な人生に身を置く人たちもいます。

ですが、自責に捉えて今後の改善に努めるほうが良いでしょう。
実際に自分の魂の成長のために過酷な人生に身を置く人たちの多くは、相手を恨んだり他人のせいにせず自責に捉え前向きに物事を改善させていく人たちなのですから。

PR

2.情報を知っていてなお見て見ぬふりをしてお付き合いをした

こちらのケースの場合も背後にカルマの法則が関わっているといった点においては変わりませんが、カルマの発動の仕方については実は大きな違いがあります。

情報を知っていてなお見て見ぬふりをしてお付き合いをしたというケースでは…
あなたは相手の情報を与えられてなお自分自身で選択しています。

情報を知らなかった場合とくらべ、スピリチュアル的に言うとどのような違いがあるのか?

まずカルマの法則で言えばこの状態はあなたが試みられてる状態であると言えます。
つまり過去生や前世、あるいは今世で過去に起きた出来事が原因かもしれませんが、おそらくあなたは同じシチュエーションにおいて一度過ちを犯している可能性があります。

例えばですが、 恋人や奥さんがいるとわかっていながら見て見ぬふりをしてお付き合いをしたとか、相手に多額の借金があるとわかっていてなお、自分自身で決断しお付き合いを始めたなどです。
このたとえの後者は、ある意味で言えば自己犠牲や奉仕的な心に基づいてるとみねくもありませんが、もし動機が借金などに関わらずどのような状態であれ好きな人とともに居たいという欲望や我執が根っこの気持ちであったならば、動機も行動も誤りであったと言えます。

そして、相手の情報を事前に与えられている状態で、自分側に選択権がある場合あなたは神と神の法則によって試みられているという状態です。

つまりあなたは正しい選択と正しい決断をすることができればこの試みをクリアしたと言えるでしょう。
たとえば 好きになった人に恋人がいたならば 距離を置いたり身を引くというのが本来正しい選択であるはずです

PR

男運がわるい女性の傾向

さて、男運がないと思えるようなシチュエーションにはまってしまう女性達をスピリチュアル的に言うならば、 悪い男性に付け込まれるような心の隙間や弱さを持っているということがいえます。

もしあなたが男運がない女性であったとしたならば以下のことを気をつけてみてください。

  • 意志が弱く状況に流されてしまう
  • 素直で相手のことをすぐに信じてしまう
  • 優しくてつい手を差し伸べてしまう
  • 自分の価値を認められない
  • 男運がないと自分自身で認めている
  • 寂しがりやで依存心がある

深くは説明しませんが、騙されたり利用されてしまう人には、その人なりに克服すべき心の問題がある場合もあります。

PR

男運が悪い自覚のある人はこんな男にご注意を

カルマの法則でいえば過去世の私たちの行いが報いとして今の私たちの身に巡ってきます。
ですが逆にこのようなことも言えると思います。

今のあなたの行いが未来のあなたに影響を与える。

つまり、今が、欲望や我欲に負けることなく正しい選択や行動をすることができたのであれば、あなたの来世では再び同じカルマが巡ってくることはなく、 より自分自身の成長のため の人生を歩むことができるかもしれません。
あなたは自分自身の意思で、ダメな男や悪い男からを遠ざけることだってできるのです。

ですから、こんな男には用心してください。

利己的

男性とお付き合いをするときには、相手の価値観がどこに軸を置いているかを観察してみましょう。 利己的な人は自分の利益を優先するためにさりげなく自分が望むものや利益を得ることができるものに対して誘導して行きます。

それは、 共に過ごす時間の使い方かもしれませんし、デートの行き先かもしれません、食べたいものや、お金の使い方など、一見あなたに選択肢を与えているようで、最終的には相手が望むものに決定されているような場合、相手はあなたではなく自分を優先するという価値観を持っていますから注意が必要です。

こういった人は究極的に言えば二人で背負った借金をあなた一人に押し付けていなくなるといった決断ができる人間であるということを事前に理解しておくと良いでしょう。

PR

お金の使い方が派手

私の経験から言うと金払いの良すぎる男は要注意です。
一見あなたに対して気前よくお金を使っているように見えていても、それは誰にでも行う単なる見栄かもしれませんし、あなたの気を引くためのパフォーマンスであるかもしれません。

経営者にとくに多いのですが、本当はお金がなくても自分をよく見せたくて無理に気前が良い人間や金払いの良い人間を演じているケースです。
こういった人たちはたとえ自分にお金がないときでも、借金をしてたとしても、相手にいい顔をしているような場合もあります。

お金にケチすぎる人も要注意

たとえば飲み会のときに幹事がまとめて払ったお金を後日回収する際に金払いが悪い人 とか、デートの費用がいつも割り勘であったり、誕生日プレゼントなど特別な日に使うお金をケチったりするような人は交際後もその価値観は変わらなかったり、結婚後も自分のことにばかりお金を使ってしまうような人である可能性があります。

心にゆとりがない

心にゆとりがない男性は仕事にしろプライベートにしろ何かしら心にゆとりが持てない理由があります。
それは人間関係かもしれませんし金銭的なことかもしれません、あるいは仕事に熱中しすぎていたり、仕事がうまくいってないと言ったこともあるかもしれません。
そういったことのすべてが悪いわけではありませんが、その心のゆとりのなさぼ周りの人間や特に親しい人間に対して向けてくるような人が避けるのが良いでしょう。

そういった人間はどうしても自己中心的になりがちで、思いやりのない発言をしたり思いやりのない行動をしがちです。
このタイプの特徴としては喋り口調が早かったり声が大きかったり、そして俺が俺がと自己主張が強いです。

依存心が強い

依存心が強い男の人は大抵の場合わがままで独占欲が強いです。
嫉妬深かったり、相手の行動を詳細なところまで知りたがったり、相手を束縛したがります。

単純に依存心が強いだけならばまだ良いのですが、この傾向が強まると 精神的に言ってだけではなく経済的にも依存が強まる傾向があります。

PR

男運を良くするには?

男運という言葉は難しいですよね。
男運が良かった悪かったという判断は客観的にするのは難しくどうしてもその人その人の価値観に基づくからです。

ですから自分の男運が悪いと感じた場合には知人や友人に簡単にですが聞いてみてください。
あなたがお付き合いしている人が男運が悪いと結論付けられるほどダメな男かどうかを。

そして男音を良くする方法に関してですが、簡単に言ってしまえば自分自身を 人間として磨き上げることが大切です。

類は友を呼ぶなんて言葉がありますが、それがカルマに起因していたとしても自分自身の誤った行動に起因していたとしても、どちらにしても言えることはあなた自身のレベルにあった男性があなたと深く関わり合う状態になるということです。

もちろん例外はあります。
先ほどお話ししたような、自分自身の成長のために過酷な環境を選んで来てる場合や、 ソウルメイトである仲間を助けるために近しい関係になるなどです。

自分がどのような理由でダメな男性と関わり合っているのかななど、理由知るよしもないので私からお勧めするのはいつも通りのお話で、心を清めて愛を持って生きましょう。ってことです♪

あなたが成長すればあなたが人生で関わり合う人間が変わります。そして来世の自分が出会う人間が変わりますしそれによって未来のあなたの人生も変わるでしょう。

PR

関連記事 いっしょに読みたい記事

霊に取り憑かれたせいで、男運がなくなってしまったというちょっと変わった友人のおはなし。
稀にですが、男運が悪い理由に霊が関係している場合もあります。

恋愛と結婚について書かれた天空の庭先の人気記事の一つです。

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。 <strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a> <strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a> 「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪ 「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。  

プロフィール
PR

PR

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。