服の好みが変わるスピリチュアルな理由

服の好みが変わる

洋服の趣味や好みが変わるとき、そんなときはもちろん、人間的な中身の変化もいろいろとあるはずです。
スピリチュアル的に言うならば、洋服の好みが変わるとき、それは自分の性質が変わるときです。
そんなときはたいてい、オーラの色も変化している場合が多いです。
新しい服を買いたい衝動があるような場合は、性質の変化もより大きいものである場合が多いでしょう。


服の好み(趣味)が変わるスピリチュアルな理由

https://arcangel.jp/wp-content/uploads/2018/11/uriel-130x130.png
☆ウリエル☆

カジュアル系、キレイ系、コンサバ系、大人女子系、ベーシック系、フェミニン系、ガーリッシュ系、ボーイッシュ系、モード系、ストリート系、渋谷系、原宿系、トラッド系、セクシー系、ナチュラル系… あとなんかありましたっけ?(笑)
アウトドア系とかアメカジとか、もっと細かく言い出したら結構な数になりますね。まあ、すでに結構な数ですが(笑)

洋服の好みが表すもの

服の趣味とか選ぶ好みとか?
今の時代は洋服を求める側のニーズが細かく別れ、ファッションの種類も多様化しています。

「名は体を表す」なんて言葉がありますが、洋服の好みをスピリチュアル的に言うなら、

洋服の好みはその人の性質を表す

ただ着ることが出来ればますは洋服としての本質的な機能は満たされます。
隠すとか保護するとか、温度調整とか。
ですが私たちはそれだけにとどまらずに洋服にさらに様々なデザインやビジュアルを求めます。

そして自分好みの色や色の組み合わせを探します。

現代人がさまざまな洋服から自分度のみの服を選び出すのは、ひとつは自己定義です。
自分が何者なのか、自分という存在に合う洋服を探してきます。

そしてもうひとつは自己表現
これは自己定義よりももうすこし攻めの気持ちが強く、自分で定義した自分自身からさらに広がっていくための洋服の求め方です。

そして系統や色など、洋服そのものだけでなく、洋服選びやファッションへの考え方も、「自己定義」であり、「自己表現」です。

服選びやファッションへの考え方とはなにか?

「洋服に関してだけは金に糸目は付けない」とか、「見た目より動きやすさや機能を優先する」とか、「新しいものは買わない、買うなら古着」とか、まあ色々あると思います。そういった考え方も、

ちなみに私のファッションに対する一番の拘りは、
出来るだけ人と同じは避けたい… です。(笑)

服の好み(趣味)が変わるスピリチュアル的な本質は

「自己定義」や「自己表現」が変わるときです。

自分の本質さえも変化させるほど、心に大きな変化があったときや、成長したいとき、成長したとき、いずれにしても自分自身の心にに大きな変化があったときや、さらなる変化を求めているときときに洋服の好みは大きく変わります。

オーラが変わると洋服の好みが変わる

オーラを簡単に説明すると、オーラは物や生き物から放射される霊的なエネルギーで、人間から放射されるオーラにはさまざまな色があり、だれもが自分の性質を示す色のオーラを放出しています。

私にはオーラを視るちからがあるのですが、長い人生のなかで、オーラの色は何回かは変わると思います。

たいていの人は自分のオーラの色と同じ色や、オーラの色と合う色の服を無意識に選んでいます。

これまで黄色い服を好んで着ていた人が、だんだんオレンジや赤の色の服を好むようになったとしたら、自分のオーラも変化しているかも知れません。


新しい服が欲しくなるスピリチュアルな理由

新しい洋服が欲しくなるときとはどんな時でしょう?
まあ、今まで着ていた洋服がくたびれてきたら普通はあたらしい洋服が欲しくなると思いますが、そうではなく新しい洋服を買おうと思うとき、その意識の背後にはいくつかの隠れた動機があったりします。

ここまでの話しのとおり、洋服の好みが変わるとき、自分自身の性質やオーラが変化していることが多いです。
つまり、洋服を新しく買おうと思ったとき、従来の自分の好みの延長上で服を購入する場合は「今の自分のアップデート」といった感じです。

もし新しく服を買いたい、それが自分自身の従来の服の好みから大きく変化していた場合は、「変質」を意味するでしょう。

ちなみに「変質」の場合、自分が普段服を購入しているペースやサイクルなどの枠組みのとらわれずに、衝動的に欲しくなるでしょう。

新しい洋服がほしいとき、とくにこれまでと好みや傾向が違う服が欲しいとき、あなたは内側から変化していると言えますからその変化の波に乗って新しい自分を表現ましょう。

服の好みと性格のスピリチュアルな傾向

全部を説明するとちょっと内容が多くなってしまうので、いくつかを

カジュアル系

カジュアル系ファッション

デニムやスニーカーが定番で、軽い着こなしでボーイッシュな雰囲気の服もみます。
親しみやすい温和な感じや、あとくされないあっさりした雰囲気を持ちますが、じつは構われたい願望が強かったりします。

オーラの傾向

黄緑のオーラ、青緑のオーラ、スカイブルーのオーラなど、軽めの寒色のオーラをもっている人が多いです。

キレイ系

女性らしさや清楚なイメージで、彩度低めの落ち着いた色の服を好みます。
キレイ系の服を好む人は自分のことを「女性」として強く認識している人が多く、それゆえに周りからも「女性らしい女性」「可愛らしい女性」と思われたい人が多いです。

あまり前に出過ぎず、真面目で控えめなタイプが多いです。

オーラの傾向

青のオーラ、水色のオーラなど、青系のオーラをメインに、サブカラーとしてピンクや黄色、グレーのオーラを持っている人が多いです。

ナチュラル系

ベージュやオフホワイトといった落ち着いた色で、シンプルでゆとりがある服を好みます。
ナチュラル系の服を好む人は、穏やかで優しい雰囲気をもっていて、おとなしそうに見える人が多いですが、じつは頑固で真の通った人が多いです。

オーラの傾向

白のオーラ、グレーのオーラ、ベージュのオーラ、グリーンのオーラなどが多いです。

ガーリッシュ系

女性らしさだけでなく、可愛らしさも兼ね備えていて、10~20代に人気が高いです。
ガーリッシュ系の洋服を好む人は、しゃべり方や仕草も女性らしく可愛らしい人が多く、人からの見え方を気にする人が多いです。
性格は明るく、親しみやすい人が多いですが、落ち込みやすかったり傷つきやすい側面をもっています。

オーラの傾向

ピンクのオーラ、赤のオーラ、水色のオーラ、黄緑のオーラの人が多いです。

モード系

いわずともですが、ハイブランド、流行、モノトーンなどを軸としたコーディネートです。
モード系の服を好む人は、意識が高く、流行や情報の流れにも敏感な人が多いです。
グループで行動するよりも一人で行動するほうが向いていて、自分を突き詰めるタイプが多いです。

オーラの傾向

黒のオーラ、グレーのオーラ、白のオーラ、ネイビーのオーラ、赤のオーラなどが多いです。
他のオーラカラーの場合でも、比較的色の明度が低い、落ち着いたオーラを持つ人が多いです。


成りたい自分になる

自分の性質が変わると、服の好みが変わります。

そして系統や色など、洋服そのものだけでなく、洋服選びやファッションへの考え方も、「自己定義」であり、「自己表現」です。

新し服が強い衝動によって欲しくなるとき、それはある意味自己変容の表れです。
もし今までに身につけたことのないような系統のファッションで、大きなイメージチェンジであるならそれはきっと大きな自己改革かもしれません。

また、ファッションは自分に不足している部分や弱い部分を補ってくれます。

あなたが消極的な人で、積極性をもたんと欲するなら、「赤い色のアクセント」をファッションに取り入れるべきです。

今の自分や心の変化をよく観察しながら、自分に必要な服を揃えてみてください。

きっと成りたい自分になる大きな一歩となるはずなので。

いっしょに読みたい記事

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。<strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a><strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a>「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. ユキウサギ

    今回の記事はかなり参考にさせて頂きました。
    私はオーラが銀か金かラベンダー混じりの白かパール、居心地良いスタイルはナチュラル、カラー診断はクリアなブルベ(黒以外)
    どうも統制取れなくて悩んでいました。
    自分を銀色の霧光る湖を背景にした自然界の風景と考えて統制取れるようになりました。
    森林があると尚良いかもしれない、と、思いました。