黒のオーラの色の意味 オーラ診断

黒のオーラの女性
オーラの色の意味

黒のオーラの色の意味、その代表的な性質は「相反」と「混沌」です。
黒のオーラの人の性格は、さまざまな性質を併せ持ち才能豊かですが、自己矛盾をもち葛藤をくりかえしています。
黒のオーラは第一チャクラ、第四チャクラ、第七チャクラと深く関わるエネルギーの色で、占星術的には土星、金星、海王星の影響力と関わりを持ちます。
オーラとは人間が発するスピリチュアルなエネルギーの輝きで性格や性質をあらわしています。

身体:脳 神経系
性質:相反、混沌、神秘、創造性、矛盾、葛藤、善悪、カリスマ
以上が黒のオーラの色の意味と代表的な性質です。

無料オーラ診断WEBアプリ 自分のオーラの色を知りたい人は
無料でオーラの色と性格を診断できる
天空の庭先のオーラ診断アプリをご利用ください。

黒のオーラの色の意味

黒のオーラとなるケースは、いくつかのパターンと条件があります。

  1. 否定的なエネルギーを身にまとっているケース
  2. 霊や悪霊に取り憑かれているケース
  3. 複数の色のオーラを不調和な状態で持っているケース

1と2のケースは、人間の本質を示すオーラとは性質が異なりますので、ここでは他のオーラの色と同様に、人間の感情や本質を示すオーラとして、黒のオーラを説明したいと思います。

黒のオーラを持つ人の特徴は、複数のオーラの色を持っていて、しかもその複数のオーラが不調和なときに黒いオーラになります。複数のオーラの色の要素を持つという意味では、グレーや白のオーラとその性質は似ています。
白は他の色と調和することで完全な性質に近づき、それぞれのオーラの色の性質を弱めて持っていましたが、黒のオーラはその逆で、個々のオーラの性質を弱めることなく持ち合わせています。
その為、感情と理性を同じレベルで持ち合わせていたり、行動力と計画性を同じレベルで持ち合わせている事もあり、自己の内で対立する性質を複数持つ為、黒のオーラの「相反」や「混沌」という性質を新たに生み出しています。
黒のオーラの人はその性質故に、葛藤したり、自己の内に矛盾を抱えやすいです。

黒という色には一部悪いイメージもありますが、黒のオーラ自体には悪い属性やマイナスの要素はありません。
ただし、相反する性質や、葛藤、自己矛盾などで生じるストレスや負荷によって、否定的な言動、破壊的な行動などが表に出やすいということはあります。

黒のオーラの特徴と性格診断

PR

黒のオーラのプラス面

黒のオーラは複数のオーラカラーを性質を弱めることなく持つというだけでも、才能が豊かであることが読み取れます。
実際、赤のオーラが持つ行動力や、青のオーラが持つ知性や計画性など、部分部分で切り取って考えたなら多芸多才です。黒のオーラがプラスに働いている時には、計画力があり、決断力があり、実行力がある。さまざまな問題への対処能力もあり、直感力も強いです。何でもできるオールラウンダーです。

黒のオーラのマイナス面

黒のオーラの人は複数のオーラカラーが不調和であるため、葛藤や自己矛盾を引き起こしやすいです。
例えばですが、すぐにでも行動したい気持ちと、計画を立てないで動くリスクなど、自分の中で相反や
矛盾が起きたときに、思考や行動を止めてしまったり、投げ出してしまったりしがちです。
時には否定心を持ったり、破壊的な行動に出ることもあります。
そういった性質が自分の心の負荷と鳴った場合、暴力的な行為に走る可能性が有ります。

さまざまな性質や才能を混在させていますがそれらを組み合わせて使う事は苦手で、対応力や応用力といった部分では柔軟性に欠きます。
そういった性質が自己嫌悪や自己否定などで自分の心の負荷と鳴った場合、自傷行為に走ったり、自殺願望や、暴力的な行為に走る可能性が有ります。

PR

身体と健康

破壊的な衝動にかられたり、無茶をする事がしばしばあります。
黒のオーラの不調和な性質がマイナスに働くと、自己嫌悪や自己否定に陥りやすく、自傷行為に走ったり、自殺願望や、暴力的な行為に走る可能性が有ります。

黒のオーラがプラスに働いて居る場合は、心身共に強く、体調も崩れにくいです。

仕事運と社会運

黒のオーラの人はさまざまなオーラカラーの性質を内在させて持っている為、能力的にはどのような仕事でもある程度はこなします。ただし、組織の為にとか、組織的に動く事はあまり得意ではないです。
組織よりも、自分を世話してくれている人や尊敬できる人間個人に忠誠心を持ちます。
個人で忠誠対象が居ない場合は、一匹狼となる傾向があります。

多彩ではありますが、器用さや柔軟性には欠けるため、1人で何かをする事は不向きです。

社会的には孤立しやすい性質を持っているため、同じ黒系のオーラの人間と寄り集まる傾向があります。

PR

恋愛傾向

人に甘えたり、寄り添うことが苦手で、恋愛には不器用な人が多いです。
一度信頼すると心を開き、相手の事を大切に扱います。
ただし、恋愛に関しても心に相反や自己矛盾を持ちやすい為に、一度バランスを崩してしまうと相手を傷つけたり離れてゆく事もあります。

黒のオーラの未来を占う

黒のオーラの人へのアドバイスは、「愛」や「信仰」に目覚める事です。
この世界は二元的ですが、高次世界や神の領域は一元的です。
同じように、黒のオーラの人が持つさまざまな性質を統合するには、愛や信仰によって、自らの理想を一元的にする必要があります。
それができたのであれば、複数のオーラは穏やかに調和を始め、やがて完全なる白へと近づいていくでしょう。
そうです、黒のオーラの人はすでに持っている人なので、後は目覚めるだけなのです。
心を清めて愛を持って生きましょう。

黒のオーラの男性の未来を占う

黒のオーラの男性は、黒のオーラの性質の中でも特に「善悪」と「葛藤」が強く表れるはずです。
もしあなたが男性で黒のオーラを持っていると知っていたり自覚しているなら、あなたは物事の善悪をおしはかる判断基準や、そこに紐付くあらゆる感情においてつねに葛藤を繰り返しているのではないでしょうか?
さまざまなオーラの性質をもちそれが相反することで、つい人に嫌なことを言ってしまったり、人を傷つけてしまうことがありますが、そのことにあなた自身も傷ついているはずです。
そう、黒のオーラの人はさまざまな性質が相反しているだけで、その本質は純粋で優しい人たちなのです。
物事をおしはかる基準を「動機」や「愛に」さだめることができたら、さまざまなオーラの色の性質が一元化へと向かい、白のオーラへと変容してゆきます。
ですが黒のオーラの人は頑なでありリアリストでもあるので、自分自身で体験しない限りは納得しないでしょう。
ですから、一度「愛」を基準にした人との関わり方をためしてみてください。
自分の行動の基準を「愛」に定めてみてください。驚くほどしっくりとパズルのピースがはまっていきますから。

黒のオーラの女性の未来を占う

黒のオーラの女性は、黒のオーラの性質の中でも特に「神秘」と「創造性」が強く表れるはずです。
もしあなたが女性で黒のオーラを持っていると知っていたり自覚しているなら、あなたはとても神秘的な事を好み、あなた自身も神秘的な魅力を持っています。
そしてその創造性や黒の持つオーラの性質ゆえに、悪女を演じたり、実際に悪女として見られることも少なくありません。
他にはない個性とか、アウトローな人間に魅力を感じるため、危険な場所や人間にも近づきます。
黒のオーラの人たちは、人の痛みを深く理解することができる人間なので、心が愛や癒やしに向かうとオーラの性質である相反が弱まり、さまざまなオーラの色の性質が一元化へと向かい、白のオーラへと変容してゆきます。あなたを愛に目覚めさせることができる人間と出会えれば道を見つけるのは早いでしょう。

占いは当たるも八卦当たらぬも八卦

占いとは当たるも八卦当たらぬも八卦、当たりもするし外れもするものなのです。
自由意志をもち未来を変える力をもつ私たち人間にとって、大切なのは自分でより良き未来を選択することです。

PR

感情レベルのオーラの見え方と感じ方

黒のオーラは葛藤や自己矛盾やストレスなど、心の負荷に紐付いて観察できます。
黒のオーラの性質は否定的なエネルギーを惹きつけやすいので、否定的なエネルギー(黒い)を引き寄せ、まとっている事もよくあります。

チャクラとは 色の意味と開く方法

チャクラとはサンスクリットで円、車輪、などを意味する言葉です。
このエネルギーのセンターは霊視ができる人間が視ると、エネルギーのディスクが回転しながら渦巻くように見えます。
私たち人間の肉体が脳や神経などによって制御されているように、気や生命エネルギー、オーラなど、人間の身体や霊体にあるとされている霊的なエネルギーは何によって制御されているのでしょう? その答えが人間の身体に7つあるとされるチャクラです。チャクラは私たち人間の霊的(スピリチュアル)な覚醒や、霊能力の発現と深く関わります。

黒のオーラの性質の源 第一、第四、第七チャクラ

黒のオーラと関わり深いチャクラは、第一チャクラ、第四チャクラ、第七チャクラの3つのチャクラです。

PR

黒系のオーラ

天空の庭先 オーラ診断アプリで黒のオーラの診断結果が出た方々へ
もしかしたらあなたのオーラは同系色の近しい色のオーラである可能性もあります。

こちらの記事も参考にしてみてください。

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

2,588,558 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。