自分の呪いに苦しむ – 心霊体験 第二部 第62話

内に巣くう呪いの出口
心霊体験

人から呪われるというのはとても辛く苦しいことですが、もし自分が人を呪う気持ちを持ってしまった場合、その気持ちを自分自身で消化しようとしたなら、それも同じように辛く苦しいことです。
誰かを憎んだり誰かを恨むことで、自分自身も縛り上げてしまいます。
相手を呪うこと無く自分を解放する手段はただ一つ。 心から許すことです。
許しは相手だけではなく、自分自身も解放します。

PR

 

恋の終わりと別れ

出会いがあれば別れがある。
色々と考えた結果でしたが、ナイトレジャーの仕事を辞める決意をしました。
ずいぶんと引きとめられましたがやむ得ません。
理由は、偉くなるほどにスネに傷が増えていくという部分だけでした… 一緒に働いている上司や同僚は本当に良い良い人達ばかりでしたから。
その頃、仕事が忙しい僕と彼女の間は少しギクシャクしてたり、喧嘩も増えてきていました。
ちょうど僕が上司に会社を辞める気持ちを伝えて、退職日の相談をしていた頃、彼女が僕に電話で別れを切り出します。

A子さん:もう無理だと思うねんな… それに私な、他に好きな人できてん…

僕:…え?…いつ?

A子さん:あんたは勘がええからとっくに気づいてるとおもっとった。

寝耳に水でした…

確かになぜ気がつかなかったのだろう…?

なぜ……。

PR

失ったもの、残ったもの

この頃の僕が失ったもの… 彼女と仕事と生きる気力。

残ってたものは仕事をしないで食いつなげる3ヶ月程度の貯金。

「こうなったのにはなにか理由があるはず?」

仕事を辞めて傷心で、最初は無気力に支配され寝てばかりいましたが、あるときふっと頭をよぎる事が有りました。 だいぶ前に彼女がブログを始めたって言ってた事。
それは知り合いに教えずにまったく新しく始めた秘密のブログで、僕にさえブログのアドレスは教えてくれませんでした。

なんとなく彼女しか知り得ないような情報をキーワードにして検索をしてみたら検索結果の1ページ目に彼女のブログが出てきました。なぜそんな事を試してみたのか?
僕は2~3週間ぐらい前に見た夢の事を思い出していたからです。
彼女の手元からすり抜けて落ちるWEBの情報が書かれた紙の束の夢です。

PR

 

彼女の秘密のブログには、新しい彼氏との事や、関係の始まり、僕の知らないいろいろなことが書かれていました。

…何で…?

さかのぼって読むと、僕に対しての様々な本音、中傷なども書かれていました…。

……何で…?

怒りや悲しみを飲み込みながら、情けない気持ちでいっぱいでした。
こうなる前に何も気づけなかった自分への憤り。
そしてもう一つ、彼女に寂しい想いをさせた事への申しわけ無い気持ち。

なぜ僕はこのブログを見つけなければならなかったのだろう…?
知らない方が良かった事もたくさん…

色んな気持ちで心がぐちゃぐちゃになってましたが、暫くして元カノとなったA子さんからメッセンジャーが来るようになりました。仕事を辞めて家にこもってる僕のことを心配する気持ち半分と、新しい彼氏の愚痴や相談が半分って感じでした。

僕は見つけてしまったブログの事は得に触れずに、話を聞いたり時には愚痴の相手をして、自分のお腹の中にある黒い感情と想念を消化し続けました。

PR

 

身の内に巣くう呪い

瞑想をはじめてからは、自分の内にこんなに否定心や呪いのような気持ちを持つ事は初めてでした。
それを外に出さないため、消し去るためにいっぱいいっぱいでした。
瞑想をし、呼吸をし、自分の中の否定心を消して、寝て起きればまた腹の底に何かが貯まって重くなっている。
どれだけ祈り、吐き出したか解りません。時には嗚咽もしました。

現在の彼氏の事を別れて間もない元彼に相談する… これって普通なのか? よくあることなのか?
新たに会話をすればまた新しい否定心と呪いが自分の内に生まれる。
そんな繰り返しでした。
強い霊能力をもつ自分が腹の内に生み出す呪いの大きさに恐怖さえ覚えました。理屈では解っていました、「許せば解放される」ですが、湧き上がる感情と想念は僕にそれをさせてはくれません。

もはや浄霊と同じ、自分の身のうちの呪いを祈りと冥想によって浄化していました。
繰り返し祈り、A子さんの幸せを願うことで否定的なエネルギーから徐々に解放されました。

PR

自分の中で大きな部分を吹っ切り、まだまだ不十分だったけど怒りも悲しみも自分の中に飲み込んである程度消え去ったと感じた時、ようやく次の行動をとる事が出来ました。

次の仕事を探し始めたのですが、胸の痛みで自分はまるで病人か怪我人のようでもあり、本来の自分のスピードで何かをする事は全然出来ませんでした。

相変わらず、条件を絞ると自分に合う仕事は数件しか無く、書類の応募や面接を受け、結果を待ちながら、新しいデザインの求人が無いか、チェックする。そんな毎日を送っていました。
このまま仕事も見つからなかったらデザインも続けられないかもしれない。生活のことだって。

この頃の僕はよくこんな事を思っていました。

「幸せになりたい」

今の自分や今の流れを変えたくて、仕事探しの合間にブログを始める事にしました。

PR

 

ブログをスタート

何故か? なんて解りませんが、その時はそれが必要だと思えたのです。

そしてアカウントを作ってブログの名前を考えました。
神や高次世界との結びつきを想起させる名前… うーん
aither? もっと解りやすい言葉で… うーん 天空?
天空の城、天空の神殿、天空の箱船、天空の…どれも偉そうだな…。
もう少し控えめな名前は? そんな試行錯誤から生まれた名称が、「天空の庭先」でした。

それはかつて胸に秘めてた想い、ずっと実現できずにきた事でもありました。

PR

 

念じれば人の命さえも|2018年9月追記

人に呪われると気分が悪くあったり、吐き気がしたり、体調を崩すこともあります。
悪意ある霊能者が呪いで人を病にしたり、長い時間をかけて死に至らしめるのを何度か見たことがあります。
そしてそういった悪意ある霊能者と対峙した事も。
いま私の母と兄が、悪意ある霊能者との関わりでもう何年か問題を引きずっています。

この体験談のエピソードで私が得た教訓は「自分も霊能力を持っている以上は紙一重である」という事でした。
強く念じ続ければあるいは人の命さえも奪えてしまう力です。
霊能力はあるいみ凶器のようなものかもしれません。
そして自分で自分の呪いを消化するならば、向き合う相手は自分自身です。

自分で自分の呪いを打ち消すのも一苦労なので、呪いを生み出さない心となる事が大切です。

「心を清めてもって生きる」その繰り返しと積み重ねが人の心を広く強く寛容にさせます。

 


体験談一覧

[/su_posts][/su_posts]

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

596,872 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. azumi

    ウリエルさん、こんにちは。
    メルマガからいつも読ませていただいています。

    私にはウリエルさんのような力はありませんが、
    自分の(自分自身に対しても)否定心を持った時に、
    ここに書かれていることを思い浮かべるのですが、
    なかなかすぐには、心から思いいたることができずに、苦しくなります。
    このお話で、ウリエルさんご自身もご自分の否定心に苦しまれたことを知って、
    深く共感し、少し安心もしました。(ごめんなさい)
    くりかえしくりかえし・・・続けるしかないのですね。
    無気力になってしまうところも、すごく共感しました。

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      azumiさん こんにちわ♪

      否定心は、外に出さずに自分で消化しようと思ったら色々と大変な事あると思います。
      私などはまだまだ未熟なので、今でも時折沸いて出てくる否定心を日々消化しながら生きてる感じです(笑)
      感情=悪い事 みたいなとらえ方になってしまいがちですが、感情は肉体とヒモ付くものなので、どんな聖人でも感情を無くす事は出来ないです。
      コントロールすることは可能でしょうが。
      聖書に書かれているキリストも、怒りをあらわにしたり、失望したり、人としての感情を表しました。

  2. まりおん

    ウリエルさんに、たくさんの愛が届きますように♪

    先日から、エネルギーや人との関わりあいについて学ばせていただいています。
    ウリエルさんの仰るとおり、人や自分自身への猜疑心や否定心で心を汚さないように気をつけようと改めて思いました。そうして精進していれば、周りも楽しく過ごせると思いますし、争いごとが減りますよね!

    知ってしまった隠されたことを追求せず、元カノさんと接することができるなんて素晴らしいです。結果的に言葉にしないことで、トラブル(受けとる否定心?)を最小限に回避できているのかもしれませんね~。自分だったらできるかなぁ~と思いましたが、そのように行動できるよう心がけてみます。

    とても勉強になりました。ありがとうございます♪

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      まりおんさんこんにちわ♪
      宮沢賢治のでくのぼーですね♪ 人に否定心を持たずに、人からも否定心をもたれない。
      元カノの秘密のブログは見つけたときにはやっぱ大変でしたよ。
      私の事も色々と書かれていたので(笑)でもたぶん、人間ってそんなものです。周り見渡しても。

      まりおんさんが仰るように、否定心を膨らめ無い為には飲み込こむ事が賢明な場合もあります。
      起きてしまった事であればなおさらに。

      いつもありがとうございます♪

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談