ツインソウルの分離

魂の双子、魂の恋人、そのように呼ばれるのがツインソウルです。
ツインソウルが誰にでも存在するのか? という質問には確実な答えは用意できません。
私の仮説ですがツインソウルが存在しない魂も居るように思います。
純血を保つ魂です。
その魂もあるとき何らかのキッカケで二つに分かれることは十分あり得るように思います。


ツインソウルの起源

古い古いアトランティスの時代、人間には大きく分けて2種類居ました。
一つは知的に高度に発達した人間達、これは多数では有りません。
もう一つは猿のような動物的原種を遺伝子操作、あるいは想念によって変形させた知能の低い労働専門の人間達。沢山居ました。

元々人間は両性具有の霊体を持つ天使のような存在でした。
その時代知的に高度に発達した人間達の中には両性具有、つまり霊体を維持してる存在も沢山居ました。

当時の天使のようであった人間達はその力の大きさ(魂の大きさ)もさまざまでしたが、想念を物質化したり、自分の魂の一部からまったく新しい人間を作り出すような力も持ってました。
そういった力を誤用させた者達が居て世界は大きく混乱した時期があったのです。

動物的原種の人間達はこの時代では奴隷のような階級にありました。
世界の歴史にずっと存在する奴隷制度や階級制度のカルマのルーツです。

また、天使のような存在だった人間達の中には物質的肉体やそれが持つ快楽に溺れたもんたちがとても多く存在しました。

つまりは天使のような霊体を持つ人間が、動物に取り憑いて性行為や争いなどの物質的事柄を楽しみ、物質から抜け出せなくなったという状態です。
多くのカルマはこうして人間が物質にとらわれた事を発端としています。

この物質降下の時想念は動物の姿をさまざまに変えました。故に神話に登場するような多くの怪物やキメラが実在したことになります。

人間のルーツ アダムとイブ

現在のような形の人間が創造されたのは当時 「魂の救済計画」そう呼ばれた計画の為です。
アダムとイブはこの時創られました。

つまり物質にとらわれて物質降下を引き起こした同胞を救済するためカルマの返済制度として今の人間の原種が作られたのです。

物質降下をおこした同胞達の苦難に胸を痛めた者達の多くは同胞を救うべく自分たちも人間の肉体に生まれ変わり、共にこの受難を受けることになりました。

その時に魂は人間としての肉体に移り住むべく二つに分離したのです。
両性具有だった霊体が二つに分離したとき、寿命と性別をもつ肉体を
持った人間になったのです。
それがツインソウルのルーツです。

日本人の多くはアトランティスの時代に高度な文明の中に生きた人々です。
故に知識レベルや知能も高度で、返済しなければならないカルマの性質も精神的でより高度です。

 

太古の地球

さて? このおとぎ話のような話を信じます?(笑)
アホか! って言われそうですが(笑)

この両性具有の霊的肉体を持った人間が宇宙人だったとか猿を進化させて今の人間を創った、などもう言い出したら限りなくさまざまな説が存在します(笑)
しかし当時の地球にはオアシスに動物が群がるようにさまざまな存在が介入したようなので全部の説が本当かも知れません。いくつかは嘘かも知れません。

ちなみに今日、日記に書いたような内容はエドガーケイシーがアカシックレコードから得た情報と自分のもつ過去世の記憶がとても見事に共通点を持ってたりシンクロする部分が多かったので自分なりにまとめてみた文章です。
まあ誰が語る地球の古代史も実際映像記録が残ってる訳では無いのでおとぎ話程度に思っててくださいね♪

自分も自分の考えを誰かに広めようとかこれっぽっちも思ってる訳ではないので♪

でもなんか想像すると楽しいでしょ♪ (笑)

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。 <strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a> <strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a> 「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪ 「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。  

プロフィール



関連記事一覧

  1. 良かったぁ?。 ソレは何の本読んで知ったんですか?って聞こうかと思ってました(笑)  ウリエルさんのアトランティスの記憶にしても細か過ぎるしなぁ?、みたぃな。  私、疑問を持つと素通り出来ナィので、ブッちゃけてくれて良かったデス♪  ツインソウルって会ったらお互い分かると言いますけど、思い当たる節があるんでチョット考え込んでしまいましたネ。 出会う2年前に全く同じ絵を描いてた、免許の合宿で一緒になったオネェサンです。  彼女は一体何だったんだろぅ・・と未だに不思議です。  

  2. blankカンナ2

    おはようございます☆
    うわ?!なんか凄いな?!私にとっては初めて聞く話です。
    おとぎ話でも実話でも、どっちでもいいデス♪
    空想好きな私としては、一日楽しめそうです(笑)
    あ、ダメダメ!仕事仕事(^^;

  3. blank大輪明王

    アダムとイヴ以前に還ることが課題となっているよね

  4. blank☆ウリエル☆

    ロゼンナポさん おはようだわん♪ 
            ↑語呂悪い
    エドガーケイシーは当時日本ではまったく知名度
    低くて、彼のリーディングを取り扱った本は
    取り寄せに半年とか1年かかりました(笑)
    記憶の一致の多さとか、彼のリーディングの言葉
    を聞くたびにシンクロが起きるのできっとこの人が
    アカシックレコードから読み取った情報は精度が
    高いと思って信頼してます♪
    ツインソウルは普通男女のペアです♪
    自分はその話し聞いてちょっと違うことを
    考えてしまいました、一人ではないアレです(笑)

  5. blank☆ウリエル☆

    カンナ2さんこんにちわ♪
    >うわ?!なんか凄いな?!私にとっては初めて聞く話です。
    こんな話し 普通転がってないですよね。。。(笑)
    自分も録画テープ持ってるわけでないのでこんな
    話しも有るよ って程度に書いてみました♪
    >おとぎ話でも実話でも、どっちでもいいデス♪
    >空想好きな私としては、一日楽しめそうです(笑)
    古代の地球史に関しては、エドガーケイシーの
    リーディングであったり、プレアデスの情報で
    あったり色々有りますがどれも共通点が多いので
    興味深いですよ♪

  6. blank☆ウリエル☆

    大輪明王さんこんにちわ♪
    中国拳法ってそうなんですか? 大輪明王さんは
    色んな事知ってますよね♪
    アダムとイブ以前と言うと物質降下を引き起こす
    前の汚れ無き霊体ですかね♪

  7. blank大輪明王

    ☆ウリエル☆さん
    >アダムとイブ以前と言うと物質降下を引き起こす
    >前の汚れ無き霊体ですかね♪
    違う表現をしてみると、
    ビッグバンと言うことですね。
    ?

  8. blank大輪明王

    すいません、ビッグバンではなく、
    ビッグバン以前でした

  9. blank巽屋

    やっぱり、このテーマでしたか♪
    ソウルメイトが来たから、ツインソウルも来るなぁ?って(笑)
    この理論で行くと、男女に分かれたってのが、納得出来ますねぇ。
    んじゃあ?私もアトランティスに居た可能性が、あるのかなぁ?
    御伽噺?信じますよ?♪
    楽しいですから。

  10. blank☆ウリエル☆

    大輪明王さんこんばんわ♪
    >すいません、ビッグバンではなく、
    >ビッグバン以前でした
    はいはい♪
    確かにその通りですよね、第一要因への回帰です♪

  11. blankはる

    アトランティスを良く知りませんが、水没した大陸ですよね?はるか昔。その頃の人は両性具有の霊体をもつ天使のような存在ということは、今の人とは違って霊体であったということですか?
    なるほど?
    人が生まれるということはそういうビジョンがないと誕生しないような気がしてきました。
    キリンが首が長くなったのも高いところの葉っぱを食べるためでしたっけ(違ってたりして)
    進化する上でも、想念というんですか、念がなければそうならないのだと思えます。
    ツインソウル。離れて生まれるからこそ意味があるのかもしれませんね。
    恋愛中だとツインソウルでなくても一緒のことを考えてたり、強く思っている気持ちが遠方の相手に届いたりしますよね。
    あれこれ心配しなくていい恋愛に憧れます。というかそういう心配をするところが自分のカルマなのかも、です。信じきるのが怖い?(本音)
    エドガー・ケイシーを濫読した時「ミルクティーを飲んではいけない」と書いてあり、ミルクティー大好きな私は困りました。今も毎日飲んでますけど。

  12. blank☆ウリエル☆

    巽屋さんこんばんわ♪
    >やっぱり、このテーマでしたか♪
    はい♪ お察しの通りです♪
    >ソウルメイトが来たから、ツインソウルも来るなぁ?って(笑)
    最近これといって日記に何書こうとかないんで
    会話の中から発生した事柄を日記にしてたりします♪
    >この理論で行くと、男女に分かれたってのが、納得出来ますねぇ。
    アトランティスの歴史背景はともかくツインソウルは
    これで間違いないですよ、ウリエルの記憶に有り
    ますし♪
    >んじゃあ?私もアトランティスに居た可能性が、あるのかなぁ?
    日本人には多いと思いますね、アトランティスの
    時代に霊体だったり物質降下起こした魂が。
    言い方良くない気付けど動物みたいな人間って
    今も居ますよね、欲望に一切勝てないような、
    そのような人は動物的原種の魂かもです。
    >御伽噺?信じますよ?♪
    >楽しいですから。
    ウリエルも今のところ信じてますよ♪
    一番しっくり来る情報なので♪

  13. blank☆ウリエル☆

    はるさんこんばんわ♪
    >アトランティスを良く知りませんが、水没した大陸ですよね?はるか昔。
    はいはい♪ その通りです♪ 古い地球の文明は
    アトランティスとムーの二つが有名ですよね♪
    その頃の人は両性具有の霊体をもつ天使のような存在ということは、今の人とは違って霊体であったということですか?
    魂の起源はその霊体と動物的原種と大きく分けて
    2種類ですね、カルマの法則を考えると人には
    やはり原罪が存在したと思います、なれば罪を
    犯す前はもっと霊的な生命体だった事はとても
    合点がいきますよね。
    ウリエルは両性具有の頃の記憶の断片があるので
    このような存在が居たことは確かです♪
    ダーウィンの進化論だけではちょい無茶が有りま
    すよね、ウリエル的には宇宙人が遺伝子実験した
    とか言われる方がまだ信じられますよ(笑)
    今の時代でも人は生き霊生み出したりしますよね、
    式神もですが、あの頃は念で物質に影響を与える
    力が今の比ではなかったようです。
    法則的な事は有りませんが、ツインソウルって
    結構身近に居る場合多いみたいですよ、誰とかは
    言いませんがウリエルも自分のツインソウルが
    誰かを知ってます。
    恋愛中とか恋人相手は以心伝心はたくさん有り
    ますよね♪
    お互い普通の人よりたくさんの念を送受信して
    ますから♪
    >あれこれ心配しなくていい恋愛に憧れます。というかそういう心配をするところが自分のカルマなのかも、です。信じきるのが怖い?(本音)
    はははは(笑) 頑張ってください♪ カルマが
    有ろうが無かろうが幸せになれるに越したことは
    ないですし応援してますよ♪
    ミルクティーはウリエルも大好きですよ♪
    豚肉もダメらしいですがケイシー当人も豚肉
    好きで食ってたらしいです(笑)
    何を飲み食いしてるかより今日一日どうやって
    生きたかの方が重要ですから♪

  14. blankはる

    >ダーウィンの進化論だけではちょい無茶が有りま
    >すよね、ウリエル的には宇宙人が遺伝子実験した
    >とか言われる方がまだ信じられますよ(笑)
    宇宙人はいないわけないと思うのですが、それが物質的存在だとしたらどうやって地球に来れるのか不思議なんです?霊的にやってくるならば合点がいくのですけど・・上のは冗談??
    >法則的な事は有りませんが、ツインソウルって
    >結構身近に居る場合多いみたいですよ、誰とかは
    >言いませんがウリエルも自分のツインソウルが
    >誰かを知ってます。
    いいですねえ、私もいるのならば知りたいです。
    過去を振り返ると、母の方を強く愛していた時期は母似の方と、もっと成長して父を見直してからは(成長期に父の愚痴を母から吹き込まれてたので)父似の人と巡り逢いました。
    ウリエルさんは人生の早い時期に出会ったのですか?でも別に詮索したいわけではないのでいいですよ。
    >何を飲み食いしてるかより今日一日どうやって
    >生きたかの方が重要ですから♪
    すすす素晴らしいですね。ミルクティーも豚も貴重な食べ物です。生き方は本当に毎日課題です。

  15. blank☆ウリエル☆

    はるさんこんばんわ♪
    宇宙人は居ないわけないですよね(笑)
    今の人間をつくったのは宇宙人説もたくさん
    有りますが彼らが我々と同じ次元の人間とは
    限らないなぁ とは思ってますよ♪
    ツインソウルはきっといつか解る日が来る
    かもですよ♪
    死ぬ間際に一生を通じて誰が一番長く関わって
    誰が一番自分の魂の成長に関わったか、もしか
    したらその人がツインソウル! かもです
    かも(笑)
    >すすす素晴らしいですね。ミルクティーも豚も貴重な食べ物です。生き方は本当に毎日課題です。
    食物は無駄には出来ませんね♪
    生きることに食は不可欠ですし、仕事をしたり
    家族がいれば 食べたいものだけ食べるわけにも
    いかないですから♪