ヒーリングで現れる瞑想初期の体の反応 – スピリチュアル体験 第二部 第56話

ベンチに座る女性

僕がS美さんをヒーリングするキッカケとなった腰痛は、原因となっていた呪いのダメージを消して、生き霊を封じた事でほぼ痛むこともなくなっていました。
もしかしたらこの6回目のヒーリングは必要なかったかもしれませんが、僕にとって、ヒーリングを6回やりきる事は、おまじないとか儀式のような意味合いも大きかったです。
ヒーリングを6回やれば神が望みさえすれば必ず治る(宿命的なカルマでないかぎり) 信じて疑っていなかったからです。


ヒーリング6回目 軽い瞑想状態

S美さんへの6回目のヒーリング、なんの特別なことも無い、いつも通りのヒーリングでしたが、これまでに無かったような反応が少し見られ始めていました。

S美さん:体が勝手に動くのだけどどうしたらいいの?

僕:体が動くのに任せて大丈夫だよ。

体を癒やすためのヒーリングでしたがS美さんが健康を取り戻しつつあった為に、瞑想初期の頃に現れるような体の反応がみられました。軽い円運動を繰り返して、瞑想時に上昇するエネルギーによって頭が後ろに引っ張られるようになっていたり、ショートするような感覚によって意識が途切れて頭がガクッとなったりです。
この日もS美さんは30分ほどですが、とてもよく眠っていました。

瞑想初期の体の反応

ヒーリングが終わると、S美さんから質問攻めにあいました。

S美さん:体がぐるぐる回り始めたのはなんで?

僕:腰痛が治ったり、体のエネルギーの通り道の詰まりがとれたところに大量のエネルギーが行き渡ったから、しぼんだ風船に空気入れたみたいに体がなってるんだ。

S美さん:頭が後ろに引っ張られたのはなんで? 

僕:人間の体の中心にあるエネルギーの通り道があって、一番上まではまた完全に道が開通していないから… って言ってもなんだかよくわからないよね? 簡単に言うと、健康な人がヒーリング受けると普通の人は最初はみんな成るからS美さんにとっては良いことだよ。

S美さん:目をつむってたけど緑色が見えたよ? 

僕:それはヒーリングの時に降りてくる癒やしの属性のエネルギーがもっている色なんだ。
緑色のオーラ。僕も初めてヒーリングを受けたときに見たよ。

ヒーリング後の依存

スピリチュアルな事は自分と切り離せないものですが、自分の人生の全てでは無い。
トヨタさんと違い、僕には住んでいる家があって、探そうと思えば探せるて会おうと思えば会える。
過去の失敗を繰り返さないために、僕は無意識に、S美さんにいかに自分に依存をさせないかを考えていました。

僕のスピリチュアルな面を見せてヒーリングをしてしまった為に、今後は仲良くなったS美さんと距離をおかなければならない、そういう状況になってしまう事に気づいていました。

S美さん:またお願いしたらヒーリングをしてもらえるの?

僕:僕は仕事でやっているわけではないから、6回までって決めているんだ。
でも、いつかまた本当に困ったときには相談してね。

S美さんは自分の内にある気持ちを現実世界で一度も口にした事はありませんでしたが、
僕が夢に見て知っていたばかりに、この日の別れは、恋人同士の別れのような少し寂しげな雰囲気を持っていました。

S美さんとのその後

S美さんとはその後も仕事関係で関わったり、関連のメンバーで集まったりする時にはあったり話したりする事がありました。ですが、勘の良い子であった為にヒーリング後に僕が心に持ってしまった壁に気づいていたようです。
少し僕への接し方がぎこちなくなっていました。

後日S美さんが教えてくれたのですが、6回目のヒーリングの時に眠った時間、僕が旅に出て居なくなる夢を見ていたそうです。
ヒーリングを6回行う間に、僕は何度かS美さんが見た夢の解釈をしながら、夢についても教えてたので、もしかしたらS美さんは「僕が旅に出る」という夢の意味を自分で理解していたのかもしれません。

2018年4月追記

ヒーリングによって浄化が進むにつれて、夢を見る頻度が増えたり、夢の内容が具体的になっていったりします。
身体の反応も瞑想初期のような変化が出始めます。
今回のエピソードではヒーリングでの浄化による心身の変化が書かれていますが、これはセルフヒーリングや瞑想による自己浄化でも同じような反応が出ます。
私がトヨタさんからヒーリングを受けたときもそうでしたが、瞑想に不慣れな人間が個人でセルフヒーリングや瞑想をするより、すでに強いエネルギーを持っているヒーラーや能力者が介在するほうが浄化や覚醒が早まることはよくあります。

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。<strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a><strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a>「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。