ひょんな思いつきでテレパシー実験をしました。
実家に暮らしてた頃、日曜日かな? ちょうど自分はエドガーケイシー関連の本を見てテレパシーに関する知識を仕入れた頃の出来事です。
その日、母がどっか外に出かけていきました。
自分の用事+買い物に行ったって事は普段の生活パターンから自分にはなんとなく予想出来ました。
その時に思いつきから実験を行ってみたんです。
「チョコレート」「アイスクリーム」「寿司」「ゲームソフト」

母がこれらを俺のために買ってくるようにとイメージと念を母にとばしてみたんです。
時間にしてだいたい10分ぐらいの意識の集中でした。
そんな前準備が終わって自分も普通に時間を使ってたんで夕方には母にイメージの念を送った事なんてすっかり忘れてました。
でも母が帰ったときの買い物袋の中身を見てびっくり!
自分がイメージしたものが入ってるじゃ無いですか、「チョコレート」「アイスクリーム」「寿司」さすがにゲームソフトは有りませんでしたが(笑)

母に事の僕が行った実験の事を説明したら特に驚いた様子もなく「どっちも霊感あるんだし不思議なことじゃ無いだろっ」てのんきに語ってました(笑)

日常でも思えば有りますよね、こういうこと。
親が食べたいものや欲しい物買ってきてくれたり連絡をしようと思ってた友人から逆に連絡が来たり。自分たちは自覚が無いだけで日頃からこういう事は起きてるんだろうと思いました。
ただ実際こうもハッキリ目の前に結果が出るとビックリはしましたが(笑)

しかしケイシーの書籍にも書いてありましたがこのような力で人をコントロールしたりするべきではないとの事なんで、実験結果に満足した自分はこれ以後は同じような事は2度としませんでした。

余談ですが、以前付き合ってた彼女が面白いこと言ってました。

「あなたに会うたびに私の恋人になるようにとテレパシーを送ってたんです。」
実際恋人同士になったわけだし本当ならたいしたものですよね。

目に見えない心の力、確かにあります♪



■ランキング参加中♪

心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪


Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村
ひかり 精神世界ランキング