苦労が多い人生、人生がうまくいかないとき

苦労が多い人生、頑張っても頑張っても苦労が絶えない… 人生がうまくいかない… 誰にでもそんな時期はあります。
ときには理不尽さすら感じたり、自分の人生の不運を呪うこともあるかもしれません。
そしてなんどもなんども深く考えるはずです、「なぜ?」「なぜ自分の人生に苦労が絶えないのか?」「なぜ自分の人生はうまくいかないのか?」
もし、いま目の前にある事象だけみたなら答えにはたどり着くのはむずかしいでしょう。
なぜなら答えは、目には見えないところに、そしてもっと高い霊的な視野に立たなければ見えないからです。


苦労が多い人生、人生がうまくいかないときに顧みること

全てはもともと一つです。
神と宇宙の法則に基づけば、私たちは神やこの世界のすべてと一つです。

・良いことをすれば良いことがかえってきます。
・悪いことをすれば悪いことがかえってきます。

これは因果応報やカルマの法則として簡単に説明しました。
であるならば、私たちは日ごろから良いことを考えて、それを行っていたのであれば沢山の良いことが。、この宇宙の法則に従って還ってくると言うことです。
しかし多くの人は、神のことも宇宙の法則のことも知らないままに生きています。
知らないために、日々をなんとなく生きていたり、時に悪意を持ったり、 自己をコントロールせず感情にまかせて相手を否定したり攻撃したりしています。
人生を変化させたければ、悪意、憎悪、嫉妬、妬みなど、あらゆる否定心を捨て、行いを正すことです。

悪意・憎悪・嫉妬・妬みが不幸を引き寄せる

否定心がもたらすもの、それは後の未来に自分の人生に起きる悪い現実です。
このような言葉があります。

人を測るはかりによって自らも測られる

もし今、苦しい状況や、望ましくない状況に自分がある場合、 今日までの自分の心や行いに注意を向けてみましょう。なにか思い当たるようなこと、あるかもしれません。
例えばですが、恋人とケンカするたびに相手を責め立てて、 破局ばかりを想像している人が居たとしたら未来はきっとそのようになるでしょう。
逆に、恋人とケンカをしても、互いを深く理解し あうために必要なことであると考えている人であれば その後、関係が良くなっていくこともあると思います。

これは建前や表面的な感情、考え方ではなく、自分が心の底で何を想い行動しているかが重要です。

日ごろの自分の心や行為が未来を作るなら、否定心など 持たずに良いことばかり考えて行っていたら、いずれ 良いことが自分に還って来きます。
カルマは輪廻をまたいで存在しますから、すぐに大きく 状況が良くなることばかりではないと思います。

因果応報という言葉がありますが、正しい想いと行動が、人生を良い方向に変化させます。
より良い未来を築き上げるために今からでも心と行いを 良くする努力をして生きましょう♪


ネガティブな感情が生み出す否定的エネルギー

気感のところで、良いエネルギーと悪いエネルギーが存在することについて書きました。
否定的エネルギーとは、ネガティブな想いや感情、 呪い、汚れたエネルギーなどあらゆるマイナスのエネルギー、有害なエネルギーの総称として、この天空の庭先では使われている言葉です。
良い未来を築き上げていくためには、良い思いと良い行いをすることが大切す。
逆に悪い思いや行いをすると、悪い未来につながります。
人は悪いことをや否定的なことを考えたとき、まず自分の中に 否定的なエネルギーをつくりだします。
例えばだれかにとても嫌なことを言われたとき、おなかの当たりが ムカムカと真っ黒になる感じです。 こんな経験はだれでもしたことがあると思いますが、これが自分の中に生み出された否定的なエネルギーです。

ネガティブな感情や行動

ネガティブな感情を吐き出したり、ネガティブな行動に移した場合、気分がスッキリしたりもしますが、 それは否定的なエネルギーが外に放出されたために自分が 解放されたことを意味します。 もちろん、感情や行動の行き先となった物や 人間には否定的であったり破壊的な結果をもたらします。 八つ当たりされた物や人間であったり、仕返しされた人間であったりです。
例えばこの否定的なエネルギーは、仲の良い友人にたいしてグタグタと 愚痴を言うことで放出する場合もあります。

その場合、ネガティブな感情を言葉で吐き出している側はスッキリするのですが、それを聞かされた側は逆に気分が 悪くなったり、怒りの感情がわいてきたりします。

もしこの否定的なエネルギーを外に出すことなく内にためた場合はどうなるでしょう? おなかのムカムカは収まらなかったり、一端収まっても何かのキッカケで再び浮上する 場合があります。
このため込んだ否定的なエネルギーは自分の内に毒をためたり、生命力を消耗させたり 病気の原因となったりします。


生き霊・霊・悪霊・悪魔を引き寄せる

ネガティブな感情や否定的エネルギーの最も有害な側面は、それが否定的な存在を呼び寄せるということです。 否定的存在とは、悪魔や悪霊、生き霊、思考能力や知性をもつ悪意在る否定的エネルギーの総称です。
例えば悪い言葉で傷つけられた人が、怒りや否定心でおなかの中を否定心で真っ黒にしていたとします。 その想念波動が似たような想念波動をもつ悪魔や悪霊などの否定的な存在を引き寄せることがあります。
それはあなたの心や体調を著しく悪くさせる原因となるかもしれませんし、あなたを仕返しなど 破壊的な行動に駆り立てる原因となるかもしれません。悪魔は一時人間の欲望を叶えてくれるかもしれません、その代償とは何でしょう?

人生を破壊するリスク

自分が生み出す否定的エネルギーが大きければ大きいほど、呼び寄せてしまう否定的 存在も多くなったり大きくなる可能性があります。
霊だの生き霊だの悪魔だの、そんな連中に自分の健康や人生を害されてはたまったものではありません。
ですから、日々良い心と行為によって生きてください。

忍耐と寛容と愛を旨に生きてください。


心と体の病を癒すには?

私たちを苦しめる人間、環境、病、運命とか宿命といった側面はあります。
カルマの法則で言えば、あらゆるものが元を正せば過去の自分の行いから起きたものです。成長のための機会として与えられた試練である場合も勿論ありますが、多くの場合自己の行為の結果としての今があります。
病になる事に関しては、カルマが直接的であれば、例えば前世で誰かの右腕を件で切り落とした人間が、今世で右腕を怪我したり、病で動かなくなったりするような事は有ります。もう一つよくあるケースとしては、愛情の不足が免疫不全とか不整脈の原因と成るなど、自己のエネルギー的な理由である場合です。自分の行いが原因であるなら、治癒できるのは自分自身という事でもあります。

病を改善する

私たちを苦しめる病とは一体どのようにすれば治るのでしょうか?
すべてが自分自身の行為による結果であるならば、病も勿論行いの結果という事になります。
不摂生によるものかもしれませんし、無理がたたったのかもしれません。
自分の悪い思いが呼び寄せたできごとかもしれません。
もし何かの事故に巻き込まれ、自分は完全に被害者であると思えるような場合でも、私たちが記憶していないだけで原因は過去世までさかのぼればかならず存在します。神と宇宙の法則は平等であり絶対だからです。

最良の医師

病を治す最良の医師とはだれでしょう?
最良の医師とは、だれにとっても自分自身にであると言えます。
どんなに優秀な医者でも、不摂生をやめられない患者を、医師側の努力だけで完治させるのは困難です。言っても無理をやめず、何度でもからだをこわす人も同じです。

どんなに優秀な医者も、患者の協力がなければ病を回復させるのは困難です。


治癒の力はどこから来る?

薬や外科手術のような医療的な手段は、外から自分に働きかけるものに過ぎません。医療が人を治すのではありません、私たちは医療の力を借りた場合でも、自己治癒能力によって身体を回復させているのです。

もし私たちが日々、不安や心配事など悪い事ばかり考えていたなら身体の自己治癒能力は低下します。強い否定的なエネルギーは病そのものを生み出します。

例えば癌(がん)であれば、良くある原因は体内に蓄積された憎しみのエネルギーによるものです。

自分自身が頭や心の中に抱える問題は医者や医療では治せません。
なにより、カルマは自分自身の力によって解消しなければなりません。

どのような病でも、最後に自分を治すのは自分自身しかいないのです。

逆を言えば、私たちが自己の問題に積極的に取り組み、心や生活態度を改めて日々をより良く、希望的に笑顔で生きられたなら医者や薬、優れた現代医学が直せないような病も、完治させられるという事なのです。

つまり最良の医師とは自分自身なのです。


まとめ

苦労が多い人生、人生がうまくいかないとき、たとえそれが理不尽に感じても、すべては過去世の自分自身の行いに起因しています。
自分自身の行いが自分自身に報いとなって訪れる、人生に起きるすべてのできごとはカルマの法則によるものです。

苦労が多い人生、人生がうまくいかないときに顧みることは、自分自身が悪意・憎悪・嫉妬・妬みなどのネガティブな感情や否定的な想いを持っていないか?ということです。
悪意・憎悪・嫉妬・妬みが不幸を引き寄せます。
否定心がもたらすもの、それは後の未来に自分の人生に起きる悪い現実です。
ネガティブな感情や否定的な想いが生み出すエネルギーの最も有害な側面は… それが否定的な存在を呼び寄せるということです。

否定的存在とは、悪魔や悪霊、生き霊、思考能力や知性をもつ悪意在る否定的エネルギーの総称です。

それはあなたの人生を破壊させてしまう可能性を孕む存在です。

自分が生み出す否定的エネルギーが大きければ大きいほど、呼び寄せてしまう否定的 存在も多くなったり大きくなる可能性があります。
ですから、日々良い心と行為によって生きてください。忍耐と寛容と愛を旨に生きてください。
そしてどのような困難も、第三者が手を貸してくれることはあっても、第三者が解決してくれることはありません。

あなた自身が自分で問題に取り組み解決するしかないのです。

ですが、もしあなたが心から本気で自己の問題と向き合ったなら、きっと多くの手助けがえられるでしょう。

未来に希望を持って生きてください。
いま、まさに苦境の中にある人はぜひ知ってください。
今が永遠につづくわけではないということを。

終わりは必ず来ます。ながいながいトンネルと感じられても、光差し込む出口にかならずたどりつきます。
ですから、闇に覆われる未来を退き、光輝く未来を受け取るために、心を清めて愛を持って生きましょう♪

天空の庭先 無料オーラ診断ツール

オーラの色が分かると、あなた自身のことがもうすこしだけよく分かるかもしれません。
私のお手製です♪ 完全無料なのでぜひご利用ください♪

無料オーラ診断WEBアプリ
自分のオーラの色を知りたい人は
簡単に5分で診断できる
天空の庭先の無料オーラ診断アプリをご利用ください。

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。 <strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a> <strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a> 「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪ 「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。