エーテルコードとは?悪しき接続をカットする正しい方法

エーテルコード

スピリチュアルな界隈で「エーテルコード」なんて言葉を聞いたことあります?
エーテルコードとは人間と人間を結びつけるエネルギーラインで結ばれた者同士の間でエネルギーの交流がおきるという仕組みの概念です。
それは人間関係とおなじく、良い繋がりと悪い繋がりがあり、多数の人間と結ばれています。
エーテルコードという言葉から、それは線やパイプ、コードやチューブのようなものと誤解されがちですが、実際には線のようなもので人と人が直接結ばれているものではありません。
それとよく銀の紐(シルバーコード)と混同されて説明されたりもしますがまったくの別物です。
人間と人間の間のエネルギーは互いを結ぶコードで繋がっているわけでもなければ、そのコードを通してエネルギーの行き来が行われているわけでもありません。
なぜならこの世界に存在するもの全てがもともと一つのもので、この世界に存在するもの全てがもともと結ばれていて、互いにエネルギーを交流させたり共有する仕組みや法則のなかに存在しているからです。

PR

 

エーテルコードとは?

私がエーテルコードを説明するにあたり、最初にお話しなければならないと感じたことは、「エーテルコード」という言葉と共に広まったこの大きな誤解と誤りを解くことです。
そもそも、「エーテル」について正しく理解していればそれが「コード」にはならないことぐらいはなから分かると思うのですが、世の中には浅い知識や誤った理解でスピリチュアルなことを語る人も多いので気をつけてください。
目に見えない事柄について間違った情報やいかがわしい情報もたくさん流れているので、いつでも「最後は自分で考えて自分で判断する」という姿勢をわすれないでくださいね♪
話は少しそれましたが、エーテルコードについて正しい認識とその本質についてお話します。

エーテルコードという言葉は、「人と人を結ぶエネルギーのコードで結ばれた人間同士でエネルギーの交流が起きる」
そんなニュアンスの意味や言葉として使われて、線、コード、パイプ、チューブのようなもので、それを通してエネルギーが行き来するといった感じで多くの人が説明しています。
その説明が完全に誤りというわけではないのですが、認識としては浅いと思います。
スピリチュアルな分野での「エーテル」という言葉の語源は「輝くもの」で、簡単に言うと宇宙や天上界はもちろん、この世界に満ちるエネルギーを表すことばです。

私たち人間を魚にたとえると、エーテルは海水のようなものです。
海の中には海流はありますが、魚同士を結ぶ小さな海流が無数に存在してたりはしません。同じように人間と人間を結ぶエーテルのコードなど、実のところはなから存在しないのです。ですから、エーテルコードは太くもならないし強くもなりません。なぜなら最初からそんなコードは存在しないからです。

ですが、私たち人間は祈りや呪いなど、互いに意識を繋いだりエネルギーを交流させることはこの世界の中で実際に可能なことです。
私が遠隔で人をヒーリングするちからも正に人と人を結ぶ力に他なりません。

つまり、エーテルコードは実際に存在するものではなく、人間と人間を結びエネルギーが交流する仕組みを分かりやすく説明する為に簡略化され、視覚化された概念というのが事実であり本質です。

ここまでの話を簡単にまとめると…

エーテルコードは実際にはコードや線としては存在せず、人間同士の間に存在するエネルギーの交流をわかりやすくするために生まれた概念。

PR

エーテルコードをカットする

エーテルコードは人間と人間を結ぶエネルギーの交流をわかりやすくするために生まれた概念であるという説明をしました。
人間と人間の間には良い関係もあれば悪い関係もあります。つまり良いエネルギーをもらえる関係もあれば、呪いのように悪いエネルギーをもらってしまう関係もあります。
なかには他人のエネルギーを奪い取って自分のものにしてしまう人もいます。
こういった自分にとって不利益を生み出すような繋がりを断つために、エーテルコードをカットしましょう、と教えている人も世の中にはたくさんいます。

さて、エーテルコードなるものははなから存在しない以上、エーテルコードをカットすることも出来ませんよね?
ですがスピリチュアルな界隈では、エーテルコードが繋がっているからそれをカットする必要があると説明する人はかなり大勢居ます。本質を知らずに情報を真に受けて口にしているからです。
よくあるのはイメージワークで、エーテルコードをハサミで切るとか、剣で断つとか、中には瞑想や呼吸法を取り入れたようないかがわしいワークも沢山あります。
そもそも「エーテルコード」は実際には存在しないので、イメージのハサミや剣で切ることは出来ません。だって存在しないのですから(笑)
ですから、エーテルコードをカットするとなんらかの症状があるとか、好転反応があるみたいな話や、エーテルコードをカットするパワーストーンの話など、すべて本質を違えた話であると言えます。
エーテルコードをカットすると感覚的にわかることがあるとか、切られた相手から連絡が来る場合があるとか、もっともらしいことを言う人も居ますが目に見えないいかがわしい話は信じないようにしてください。中にはこういった話や相談からビジネスにつなげる人もたくさんいますから。

スピリチュアル詐欺?胡散臭いのはこんな人!
スピリチュアルビジネスの危険性についてはこんな記事があるので参考にしてみてください。
わりと大勢の人に読んで貰っている人気記事のひとつです。

ただ、イメージワークに効果が無くとも、祈りやアファメーションには多少なりの効果はあるかも知れません。
なぜなら、あなたの祈りや願いをもし天使や神が聞き届けたのであれば、手段はともかくどのような結果になれば良いかを彼らはご存じだからです。
聖なる存在たちは「エーテルコードをカットする」ではなく、しかるべき手段で悪しき繋がりを裁ちきってくれるでしょう。

PR

エーテルコードという概念の裏側

エーテルコードが実在しないとなると、一体なにが人間と人間のエネルギー交流を可能としているのでしょう?
エーテルコードなるものが実在すると感じさせる理由や、人間と人間のあいだに起きるエネルギーの交流についてお話したいとおもいます。

エーテルコードは実在しませんが、エーテルコードという言葉や概念はスピリチュアルな界隈に広まっています。
エーテルコードという言葉が生まれた背景にはおもに2つ理由があります。

  1. オーラやアストラルエネルギーを見た人たちの誤解から生まれた
  2. 目に見えないことを分かりやすく説明するために広まった

 

エーテルコードはある意味では霊視家たちの誤解から生まれたと言っても過言ではありません。
霊視家たちの目に見えるオーラやアストラルエネルギーが、エーテルコードとよく似た見え方をするときがあるからです。

人間のオーラの第一階層である生命力のオーラは、白い半透明の光で人間の身体を包み込んでいます。
この生命力のオーラは粘度や弾力があり、伸縮も可能なしなやかなエネルギーです。
この第一階層のオーラは多少人に向かって伸びたり、相手を覆ったりもします。
世の中に「気」として広まっている人間のエネルギーの概念にちかいです。実際にエネルギーが相手に流れたり相手から流れてきたりもするのでエーテルコードのようなものとして認識してる霊視家も少なからずいると思います。実際のエーテルコードとの違いは、距離や空間の制約を受けるエネルギーであるというところです。

そして第二階層のオーラが属するアストラル領域にはさらにエーテルコードによくにたものが存在します。

アストラル領域では人間の想念エネルギーが渦巻いていて、そのエネルギーはオタマジャクシとか蛇の形に似ています。
人間の眉間やハートから長く伸び、実際にエネルギーとして存在します。伸縮するエネルギーであるためコードのように見える感じです。
このコードには小さな頭があり、見える人には本当に蛇のように見えますし、あるいはコンセントっぽく見えなくもないですし、生きている感じのものです。
私やこの天空の庭先の言葉では、「想念体」と呼ばれる種類のエネルギーです。

このアストラル領域の蛇のようなエネルギーは、相手に向かって伸びますし、食いついてきますし、チャクラに取り憑いてきたりもします。
このエネルギーが大きく育つと生き霊のようなものになります。

私がはじめて想念体をみたときは、人の頭から蛇が生えてるように見えて、それが生き物のようにまわりの人たちに触れたり重なったりしていました。
想念体は最初はそれを生み出している人間と繋がっているのですが、なんらかの理由でコードが切れると想念体は独立し生き霊化します。

私の感覚だとおそらくはこのアストラル領域の想念体が、エーテルコードの概念にもっとも視覚的にも実体的にも近しいものです。

PR

エーテルコードの本当の話

そしてこれからお伝えすることがエーテルコードの本質です。
「エーテル」はこの世界の全てに満ちています。そして高次世界には時間と空間の制約がありません。
私たち人間はコードなどなくとも初めから繋がっています。
これはインターネットの仕組みに近いです。神を中心としたネットワークに全ての人間がもともと繋がっている。
そして世の中で言われている「エーテルコードが繋がっている」という状況は、パソコン同士のネット接続に近いです。
一方的に繋がっているのか?相互リンクで繋がっているのか?フレンド登録してるのかしていないのか?みたいな?

エーテルコードが繋がっているみたいなのは、四六時中誰かのことを想っているという状態に近いです。
もしそれが感情や想念レベルで起きたなら、想念エネルギーが常に向けられている状態になりますし、そのエネルギーが想念体となったなら?生き霊となったなら?相手から常に干渉をうける状態がさらにつづくでしょう。これが祈りや愛情であったり、愛する人から受けるものなら良いですが、嫌いな人間からの呪いならと思うとゾッとしますね。

そしてより高次世界になると、「あなたの想うところにあなたの心がある」「私を想う者の傍らに私はいる」という状態になります。
これはイエス・キリストが言っていたことと同じですね。

ですから、もし誰か他の人間のエネルギーの影響を受けていたとして、「エーテルコードをカットするイメージをする」なんて生ぬるい方法で解決されるわけもないです。

さて、ここまで書いてきたような人間と人間のあいだで交流するエネルギーの話ってどうですか?
エネルギーの交流が起きる仕組みはじつはいくつもの種類が存在しているため、普通のひとはもちろん、スピリチュアルなことに精通している人にさえ説明するのはなかなか難しいです。
人間と人間のあいだのエネルギーの交流を、コードで繋がっていると仮定してはなすと、話を簡略化することが出来てとてもスムーズです。
なので、私なども実際に存在しないものと理解しながらも相手に分かりやすくイメージさせるために「エーテルコード」という言葉を使うときはあります。

PR

恋人同士を結ぶエーテルコード

ちなみに恋人同士の多くはオーラの交流が頻繁に行われ、アストラル領域のコードで結ばれています。
別れるときにはハートチャクラから引き離れるため、依存心や愛情が深い場合、あるいは心の準備が不十分なときに無理にコードが引き離されると心に激しい痛みが伴います。
恋愛で訪れる別れで胸が痛み、心のぽっかり穴が開いた感じがするのは、今まで存在したパートナーから受けていた想念体の接続やエネルギーがすっぽり無くなってしまうためです。

このアストラルコードに関しては接続しようと自分に向けられたものがあると私などにはそれが分かります。
いずれの場合も刺さるような感覚で、それはチャクラや経絡でいうツボにそれは起きます。
これらから身を守るためにバリアを張るようになってからは、想念体が私の身体を守るエネルギーフィールドに跳ね返る様子が分かるようになりました。

しつこく接続を求められるとき、一番良く感じるのはハートチャクラの時ですがコンコンコンとノックされているように感じたりします。

恋人同士のオーラやエネルギーの交流はこちらの記事が参考になります。

親子で結ばれるエーテルコード

良い接続はへその緒のように接続先にエネルギーを供給したりして対象を守ります。
親子や兄弟にはこの種類のエネルギー接続は多いように思います。

ただ、エネルギーの交流が頻繁に起きる有るトラル領域は波動も低いのでこの次元のエネルギーコードによる接続で交流するのは物質に近いエネルギーです。

これがより高次世界での接続になると、コードというよりは無線LANのような感じで飛び交っているように感じます。

アストラル領域のエネルギーコードがアナログ回線の電話だとすると、5次元の意識接続は、ワンクリック接続! みたいななんかインターネットみたいになってきます(笑)
5次元でのエネルギーのシステムはとてもシンプルなのですが、4次元においてはとても複雑です。

というのは、このエネルギーコードや、そこから生まれたエネルギー体がいくつかの種類に間違いなく分類できるからです。

PR

エーテルコードのよくある質問

エーテルコードをカットしたいのですが

これが最も多い質問です。
すでにお話した通り、「エーテルコード」なるものは存在しません。
ですが、あなたの悩みは誰かから受けているエネルギー的な干渉であることは理解できます。

対人関係におけるエネルギーのトラブルは幽界(アストラル界)でのエネルギートラブルが大半を占めます。
極論を言うと、こういった目に見えないエネルギーのトラブルも本質的な原因は過去世でのカルマにまで遡れるのでどのような結果になろうともそれは学びや試練であり、浄化であると理解し受け止めましょう。その上であなたの信仰にしたがって神に祈ってください。
このように祈ると良いでしょう。

癒し、清め、護り、導き、愛を与えたまえ

もしあなたが自分以外の何者かに干渉を受けていて、心さえも支配されそうだと感じているならこのように祈ってください。

私が私で在りますように

どちらも古い魔術の祈りで、とても強い言霊を持っています。

エーテルコードをカットすると好転反応が起きますか?

すでにお話した通り、「エーテルコード」なるものは存在しません。
ですが、あなたの悩みは誰かとの心の繋がりを断つことで身に起きる変化について疑問を持っていることは理解できます。
エーテルコードをカットするという状態に近いのは、「誰かを突き放す」とか「関係を断つ」という感情や想いがアストラル領域で実行した時です。
もし家族にしろ恋人にしろ、あなたに近しい人間との繋がりを断ちきったのであれば、エネルギーは高いところから低いところに流れるのでサポートしていた側のエネルギー負担は減り、サポートされていた側はサポートを失うわけですから心も体も重くなるでしょう。ですが時間をかけて慣れてそれが当たり前になっていきます。
エーテルコードをカットして好転反応が起きる場合は、どちらかというと自分が解放される場合と言えるでしょう。

エーテルコードが原因で起きる症状

すでにお話した通り、「エーテルコード」なるものは存在しません。
ですが、身近に寄り添い、生命エネルギーが交流すると、エネルギーは高いところから低いところに流れるのでエネルギーを与える側は疲れやすくなり、受ける側は身体が楽になります。
アストラル領域でエネルギーの交流が起きている場合は、相手の感情をより強く受け取ったり、相手の想いを受け取るので感情や心の起伏が大きくなります。
どちらかが病であるような場合は影響もより大きなものとなるでしょう。

エーテルコードに役立つパワーストーンは?

すでにお話した通り、「エーテルコード」なるものは存在しません。なのでエーテルコードに役立つパワーストーンも存在しません。
ですが、人との繋がりを強めたり、人の悪意から身を守るためにパワーストーンを利用することは出来ます。

パワーストーンについては危険も伴うのでこちらの記事が参考になります。

エーテルコードはツインレイやツインソウルとの方が強い

そんなことはないです。

ソウルメイトやツインソウルについてはこちらの記事が参考になります。

PR

エネルギーの交流を正常化する方法

エーテルはこの世界の全てに満ちる、神のエネルギーです。
私たちは最初からずっと繋がっているのです。
エーテルコードは存在しなくとも、実際に人間と人間の間にはエネルギーの交流がなされています。
それは肉体、心、感情、想い、思考、あらゆるレベルで起きています。

どうすればより良いエネルギーの繋がりをもてるのか?より良いエネルギーを交流させられるのか?
簡単です。

心を清めて愛を持って生きていればいずれ素晴らしいエネルギーの中に身を置くことが出来ます。

全てはもともと繋がっていて、あなたの心のあるところに、あなたは在り、あなたの想いがあるところにあなたは在るからです。

あなたの身に起きることのすべてが、あなた自信に起因しています。
ですから、まずは全てを受け入れてその上で正しく導かれるように祈りましょう。

そして一番良い方法はあなた自信の心が清められ、愛に満ちていることです。
あなたの心が純粋な愛ならば、あなたはこの世界の愛の中に在るのですから。

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。<strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a><strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a>「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール
PR

PR

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。