アセンション – スピリチュアルとは 第39話

地球アセンションとは?

地球アセンションや2012年マヤの予言について、色々と言われている事は、その日が人類終末の日であるとか、地球の次元が上昇して人間が高次の存在に変容するとか、その結果、人類は良い人と悪い人に選別されて、愛に満ちた平和な時代がくるとか、まー本当に色々です(笑)
一般的な生活をして、一般的に暮らしていたら、まず聞く事のない言葉ではないかなって思います♪ これを書いている「2012年のマヤの予言」なんて見出しであれば、映画やテレビで多少は取り上げられているから知っている人の数も増えるかもですね♪


より詳しい説明は後にカテゴリーを作って書きますし、すでに過去の日記では地球アセンションについて触れています。まずここでは一番伝えたいことだけ伝えますね♪
文明の崩壊とか次元が上昇するとか、言われているようなことが2012年に起きる可能性は人間に雷が落ちる可能性より低いと思います♪
何か大きな事件が仮に起きたとしても、それは偶然だと思います。
1999年のノストラダムスの予言もそうでしたが、こういった情報が流れる背景にはかならず利益を得る人がいます。

仮に、もし明日世界の終わりが訪れるとしても、実際それを人間が知るのは難しいと思います。
私たちにできることは、日々を一生懸命、悔いの残らないように生きることです。
それが良い未来に繋がる行いでもあるのですから。

関連記事

地球アセンションのシリーズ特集はこちら♪

 

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。 <strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a> <strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a> 「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪ 「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。  

プロフィール



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。