ワンダラーとウォークインの意味 宇宙人の魂 – アセンション(NEW)

ワンダラーとウォークイン 宇宙人の魂
アセンション

まずは簡単に説明すると、ワンダラーは地球外の星も含めて輪廻転生を繰り返してきた魂で、ウォークインは、宇宙人による人間への憑依を表すような言葉です。
主に、シリウス、オリオン、プレアデス、アルクトゥルスなどがら外部太陽系にあるゲートを通って地球圏に飛来します。
ワンダラーがこの太陽系へ最初に入植したのは、私たち太陽系の人間の文明の中心がまだ地球では無かった頃までさかのぼります。
ワンダラーの存在に比べると宇宙人の魂によるウォークイン(憑依)は人間に憑依した宇宙由来の魂が自ら素性を明かすことも少ないので極めて稀です。

宇宙人の話でよく聞くワンダラーとウォークインとは?

かつて人間は、霊的な身体を持つ天使的な存在でした、初めて地球に入植したワンダラー達も同じように肉体を持たない存在達でした。
太陽系の人間達(天使的な)もワンダラーも、どちらも想念を投射することで具現化、物質化を行う力を有していて、最初のウォークインは地球という星の物質界に存在する物質的な生き物に対して行われました。
つまり、太古の太陽系や外部太陽系に存在した知的存在は肉体ではなく霊的な身体を持つ者達が主流で、どちらも物質世界にエネルギーでさまざまに干渉をしました。
今の時代での話では私が体外離脱などで出会った宇宙人たちは、みんな肉体の無い状態でしたので肉体を持って地球に隠れ住んでいるような知り合いは残念ながら直接は知りません。
つまり私が出会った宇宙人は、いずれもワンダラーとかウォークインであったと言えます。
ワンダラーとウォークインは説明する人によっても解釈が多少異なったりしますが、まずは私の知識の範囲でこれらの言葉を簡単にせつめいしてみますね♪

PR

宇宙から来る高度に知的な宇宙人

私の知る限り、シリウス、オリオン、プレアデス、アルクトゥルスに存在する宇宙人は、肉体を持つ3次元形態の宇宙人でも、4次元以上にも認識をもち、それを科学技術を応用しています。
そして、5次元形態の宇宙人も存在します。つまり幽界(アストラル界)や霊界(メンタル界)に生きている霊的な存在と言うことです。
仮にですが、霊体で存在する人間のことを「生物」と呼べるのでしょうね? 生物は「生きて活動するもの」という定義になります。
霊体で存在する人間は、肉体的には死後の状態ですが、事実としては生きて活動している状態です。
つまり、もし「生物」の定義を霊的な状態で生きている存在まで広げるなら、この宇宙に存在する知的生命体は肉体を持つ人間のみではなく、霊的な状態で生きる人間も含まれるのでかなりの数になります。

つまり、私たち人間が死んだ後に活動する体である「霊体」としてそもそも生まれ、霊体で生きている存在がこの宇宙にはいるのです。
霊体で生きる5次元以上の存在、この地球にもいます。私たちは「天使的存在」や「菩薩」として目に見えなくても高次の存在達とも関わりながら生きています。

PR

ワンダラーの意味

ワンダーラーについてですが、簡単に言うと地球外の星々で輪廻転生を繰り返してきて、地球に生まれて来た魂です。
輪廻転生の起源を地球外までに遡れる、と言ったらわかりやすいかも知れません。
そして太陽系外の前世を持つ人たちが地球に生まれ変わってきた歴史や経緯は地球の太古までさかのぼることができます。
私が町中で宇宙人的なエネルギーを感じるのは100人中1~2人程度ですから、おおよそワンダラーの数もそれぐらいではないかと思います。

ただし、今地球に住んでいる多くの魂がそもそも地球外に起源を持って居るので、そういった俯瞰した視点から見たならば地球に住む人のほとんどがワンダラーと言えるかも知れませんね♪

スピリチュアルな界隈でワンダラーと言われる人たちは、わりと近しい過去世で宇宙人としての過去世を持つ人たちなので、そうした認識でワンダラーという枠にはまる人間は、宇宙人臭さを残してる地球人って感じです。

ワンダラーはさまざまな時代に大きな新規参入があり、それに関連するような文献を神話や古文書から発見することもでします。
この時代にも地球の輪廻のサイクルに新規参入してくるワンダラーは沢山存在します。そして地球の魂の人口も増え続けています。
古代アトランティスの時代に参入したワンダラーたちは、すでに地球の暮らしやエネルギーに慣れ親しんで、自らの魂の起源を思い出してもさほど心が揺れる事はありません。
地球での暮らしの短い魂ほど、違和感を感じたり、宇宙に郷愁を感じるようです。

ワンダラーの特徴やこの地球に生まれ変わってくる目的についてはこの記事に詳しく書きました。

PR

ウォークイン

ウォークインは事故や病気などで身体を離れた人と、入れ替わりで肉体に宿る霊的な存在として知られています。
自己や病気で生死をさまよった人が、意識を取り戻したとき、別人のようになっていたり、ある種の超能力を持っていたりする事例がこれに該当すると考えられています。
こういった事は確かにあります。

ウォークインの存在はさまざまあるのですが、素性を明かす者の比率が宇宙霊である事が多い為に宇宙人による人間への憑依現象といったように思われる事が多いです。
高次の存在と、宇宙霊は似たり寄ったりで、もっと言えば、五次元以上の存在と大天使も似たり寄ったりです。
ですが、ある種の属性で霊的な存在を分けようと思ったらかなりの数に分類できます。
ですから、私などでもそういった存在の場合、相手が素性を明かさない限りは何者であるかを見分けるのは極めて困難なことも多いです。不思議ですよね♪

実際この種類の憑依現象は、宇宙人に関わらず高次の霊的な存在や、天使的な存在によって行われることも多いです。
それと、必ずしも事故や病気で身体を離れた人に憑依するという訳でもなく、心清い人間であれば、高次の存在が生きた居るままに憑依し、共存する場合もあります。

私の母の胸に、高次元から来た心正しい霊的な存在が取り付いた事がありました。
あと、本人が全く自覚無く取り付かれている場合も結構あります。
多くの場合、ウォークインとして人間に取り付く存在達は、対象となる人間に使命を持たせて、それを全うするサポートを行います。

PR

宇宙人のサイキック

あと、これはちょっと前々から思っていたことなのですが、近しい過去性において地球外にルーツを持つ方々が持つ霊的な力は、私などが持つ霊能力と毛色が異なるようですね。霊能力というより、サイキックな感じです。
宇宙人の過去性の記憶は地球での輪廻を繰り返すことで薄れて行きます。
それと比例するように、サイキックな力も失われて行きます。
それはとても自然な事なのです。
私はいつも、スピリチュアルは特別なものではないと説明をしています。
宇宙人としてのか個性を持つ人々やワンダラーもそんな感じです。

PR

ワンダラーである自覚がある方へ

まずはちょっとしたたとえ話からですが、私たちはこの地球で輪廻を繰り返し、さまざまな国やさまざまな人種としての過去性を経験しています。
今日本に生きている人で、前世は日本以外の国で一生涯をおえたよー なんて人は珍しくありません。
ただ、カルマ的な作用は返済効率上、同じような集団や文化圏に転生を縛る傾向があります。
これを宇宙規模で考えた場合、地球外の前世を持つ人の存在は、決してめずらしくないことがわかると思います。
ワンダラーとか、言ったらそんな感じです♪
太古、地球外からの魂の大量参入が何度かに渡って行われました。
今は小規模単位の集団ごとが多いみたいですね♪
家族単位というか(笑)
私の結論としてはつまり、珍しくない、わりと普通のこと、宇宙人の過去性を持つ人や関わる周りの人にもそういった認識を持ってもらえると良いのかなと思っています♪
日本にホームステイしてるとか、移住してきた海外の方的な感じです♪

太陽系外にルーツがある、そういった魂を持っている人達へ♪ 自分たちを特別視する必要はなく、むしろ普通であるべきです。
私たち人間は知っていることより知らないことの方がはるかに多く、覚醒するほどに、全てが普通のこと、あるいは、全てが特別なこと、そんな風に分かってきます♪

これも地球の人間と同じ事ですが、人種に違いがあっても魂に違いはありません。
太陽系外にルーツがあろうとも、地球圏にルーツがあろうとも、魂に違いは無いのです。

PR

ワンダラー・ウォークインとアセンション

ワンダラーやウォークインを地球アセンションと結びつけたがる人も沢山いますが、宇宙人の魂の地球入植や干渉に関してはずっと古代から今日まで常にあった事です。
比率として最も多かったのは、集団に参入が行われた古代アトランティス、古代バビロニア、古代エジプトの時代ではないかと思います。
人間は誰しも自分だけの目的を持って生まれてきます。それは宇宙人も地球人も変わることはありません。

ワンダラーとウォークインの関連記事

ウォークインについて、身近な例だと私の母に取り憑いた高次の存在のエピソードなどがあります。
興味のあるひとは下の体験談の記事をのぞいてみてください♪

 

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

1,474,782 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. むちゃ

    こんにちは!いつも楽しく拝読させていただいております。
    ウリエルさんは、マカバクリスタルをご存知でしょうか?
    立体的な六芒星の形をした水晶なのですが、気に入って購入しました。何気なく額の上に乗せて目をつぶったら、夜空が浮かび、プレアデス星団が見えて、吸い込まれるように近づいて行きました。その後、驚いて目を開けてしまったので、体験はここまででした。もしかして、自分は宇宙からやって来たのかしら?なんて思ってしまいました。

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      むちゃさんこんにちわ♪ 宇宙から来たワンダラーの方々で、地球歴が浅い人達は、宇宙に関する夢をよく見るみたいですね♪
      私も、たまにヒーリングとかした相手の人の起源とか系譜がビジョンで見えてしまう時があるので、宇宙船とか、宇宙とか綺麗な景色なんかみたりします。でもそれを事実と保証するものは何も用意できないので、いつもただ、伝えするだけです(笑)

  2. Polar bear

    ウリエルさん、皆さん、こんにちは。
    短期間で多々コメントしていて、ごめんなさい。以前にも書いてますが、
    もうこのサイトの記事で十分、恩恵を得てますので、お返事は必要ありません。
    いつもどうもありがとうございます!

    人種は違っても魂は、同じ!!!よくぞ、おっしゃってくださいました。ありがとうございます!
    本当にその通り!!
    私は、今世日本人として生まれましたが、日本ではない場所に住み本当に色々な
    人種、宗教、価値観の人たちに囲まれて、生活し、仕事していますが、、
    もうお相手が何教の、どんな人種の方とか、普段忘れてます。笑。私のような環境にいる
    人たちなら、皆さん同意されるはずです。

    トルコ人ママ友とは、子どもの夜泣きや病気をどのようにして乗り切るか共に知恵を出し合って
    支え合ってmお互いにお互いの子育てを頑張ってますし、職場でも、様々なバックグラウンドを持つ
    同僚達と共に協力したり、知恵を出し合って、共通の課題をこなしたり、困難を乗り越えたり。。
    バックグラウンドの多様な人たちが集まれば集まるほど、まとまるのは、難しいことがありますが、一旦まとまるとすごい力を発揮する集団になります。

    日々感じるのは、みんなそれぞれが特別。逆に言うと特別ではない人は存在してない。そういう意味で、自分も、特別だけど、普通です。

    宇宙から来たばかりの魂たちが地球でも、魂を輝かすヒントになればいいなと思って投下させていただきます。

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      Polar bearさんこんにちわ♪
      すべての魂は、神から生まれ、神と同じ価値を持っています♪
      この地球は学びの場所で、カルマ的にも様々な生まれ方や人生を送りますがただそれだけの事です。
      私たちの本質は等しいのです♪
      いつもありがとうございます♪

  3. luna

    ウリエルさん、皆様、こんにちは。
    Polar bearさんのコメントを読んでいたら ワクワクした気分になりました。とても素晴らしい経験をさせてるんですね!
    地球に生まれた事は きっと神様からの愛 であり、自分が望んだ事なんですよね。
    だから地球での 全ての経験が素晴らしいことなんだと、今は、頭ではなく心で きちんとわかるようになりました。
    ワンダラーの特徴なのか、または今世の課題、私のカルマなのか、なにかはわかりせんが、
    幼少期から 謎の強い孤独感を持っていました。
    その正体を知るため、まだ学生の頃、よく、自分の感情を紙に書き出していました。
    感情→その感情になる理由 、 そんな感じで 書き出していき、分析をすると、ある程度答えが出て 自分のすべき事はわかるのですが

    やはり、謎の孤独感は存在していて それは分析だけじゃ解明されませんでした。

    30過ぎてからです。 本当のスピリチュアルに出会いました。小さい「気づき」みたいなものでした。間違ったスピリチュアルに惑わされた時は むしろ孤独感を深める一歩で、
    「自分の星に帰りたい」←どこだよ 笑
    と思って こじらせていました。

    本当のスピリチュアルは、自分の生活の中にすべて答えがあって、当たり前の中に存在していました。
    テレパシーが使えないからこそ、お互いにわかり合おうと思いやりを学べるし
    色んな人種がいるからこそ、学ぶことがある
    地球って素晴らしいところですよね。
    昔、夢で 宇宙船?のようなもの中で、地球の景色を眺めて「なんて美しいんだ」なんて 感動して 心ワクワク トキメイテる夢をみました。
    もしかしたら みんなそんな風に ワクワクして地球を選んで生まれてきてるんじゃないかなぁ。なんて ふと思いました。

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      lunaさんこんにちわ♪

      lunaさんが得た気づきをいまだ得られないで迷子になっている人、たくさんいますし、そういった方々からよく相談を受けました。
      仰るとおりで、ほんとうに些細なことで、そして目の前にあるあたりまえの事なのです。

      >昔、夢で 宇宙船?のようなもの中で、地球の景色を眺めて「なんて美しいんだ」なんて 感動して 心ワクワク トキメイテる夢をみました。

      私、これと似たビジョンを、主にヒーリング中に相手の方から何度も見た事があります。
      驚いたのは、宇宙船の乗っていた人たちが霊体であった事で、肉体を持たない宇宙人がいるというのはとても大きな気づきでした。

      輪廻を経て地球に生まれてくると、忘却の法則で記憶を失いますからそこで迷子になってしまう人も多いのだと思います。
      生まれる前は期待や希望に満ちあふれていたはずなのですから♪

  4. Polar bear

    lunaさん、コメントを読んでワクワクしていただけたようで、嬉しいです。

    私は、新参宇宙人ではないと思いますが、笑、異文化の中で感じる孤独は、今住んでいる場所に
    来た当初すごく感じていたので、宇宙人の魂を持つ人達の孤独感、本当によくわかります。

    自分と相手の違いを意識するのではなく、なんでもいいから相手との共通点、人類共通言語である、愛とか思いやり、
    (困っている時に手を差し伸べられて嫌な気持ちになる民族、、とか、心からの褒め言葉を掛けられてムカつく民族とかいないですよね。笑。)にフォーカスすると急に視界が明るくなりました。
    本当のスピリチュアルは、自分の生活の中、当たり前の中に全て存在する。私も、心から同感です。

    地球に生まれたくてこの環境を選んでやって来て、過去世がどうであれ、いま地球の人間やってるっていう事実は、みーんな一緒ですもんね。せっかくこの世界にきたのですから、お互いにワクワクしながら、魂を磨いていきたいですね。

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談