ツインソウル – 神と人間と宇宙の法則

ツインソウル
宇宙の法則

ツインソウルは「魂の双子」「魂の伴侶」「魂のパートナー」といった意味でスピリチュアルな分野に広まっている言葉です。
ツインソウルのルーツは太古の地球にまで遡ります。私たち人間は天使的で霊的な存在であり霊的な身体には性別はなく両性具有の存在でした。
ある者は地上に降下し囚われた際に、ある者は物質に囚われた仲間の魂を救うために、この物質世界の二元的な法則にしたがいもともと一つであった霊魂を分け隔て互いに異なる2つの存在となります。つまりこの記事を読むあなたも、太古の昔、もともとはあなたとひとつであったツインソウルと別れた可能性があるということです。
似たような言葉で、ツインレイ、ツインフレイム、ソウルメイト、ソウルグループといった言葉がありますが、それぞれが多少異なる意味を持ち、共通するのは輪廻転生こ超えた深い魂の絆を持っているというところです。

PR

 

ツインソウルとは

この天空の庭先に書かれている神の創造の話や、太古の地球の話を読むと、私たち人間のルーツである太古の神々が地球の物質に囚われた話が書いてあります。
神々の一部の者たちは、創造の力によって物質を結晶化させてあらたな物質や生物をうみだしたり、想念を投射して生物を変形させたり、生物に憑依するような者さえ現れ始めました。
それにより、物質から抜け出せなくなった者達が多くでました。神々の物質世界への執着や生物たちへの執着は、やがて多くの神々を地上世界へと縛り付けました。
物質や地上の生物をもてあそび、争いや性的な快楽に身を投じた私たち人類の原罪です。

やがて純潔を守る神々の間で物質降下をした同胞を救済する動きが起こりました。
物質降下を引き起こした者たちを救うために、ありとあらゆる手段で救済は試みられました。
しかしながら、物質降下を引き起こした神々の霊体と物質体を分離しても、自由意志によって生み出した動機や感情、行いまでは解消できませんでした。
つまり物質との分離に成功しても神々はすでに天界にもどれる状態ではなかったのです。

PR

そして魂の救済計画が起こります。
物質降下の原因となった行いを、その因子を同じ物質世界で解消するという方法です。
執着した者は執着を手放し、奪った者は奪われる、戦いを選択した者は戦わない選択を、殺した者は殺される。 それはまさに今日の人間の世界に伝わるカルマの法則です。

物質世界で罪を犯した神々を地上に誕生させるための経路として、最初の人間であるアダムとイブは創造されました。
二元的な物質世界の法則にしたがうため、人間には寿命と性別があり、善と悪がありました。
もともとは両性具有であった神々が二元的な物質世界の法則に従うため、霊魂は男性と女性の2つの性に別れそれぞれで肉体に宿りました。
そして原罪を犯した神々が地上に人間として生まれる際にも、地上の人間のひな形に合わせて、霊魂は男性と女性の二つの性に別れて生まれて来ました。
これがツインソウルのルーツです。

そこから元々1つであった二つの魂は、ツインソウルとして別れ、長い輪廻の旅が始まるのです。

PR

ツインソウルの伝承

さて、ツインソウルについてですが、両性具有の太古の神々がふたつの魂に別れたという話はいったいどのように現代まで伝わってきたのでしょう?
古くは古代ギリシャの哲学者プラトンによってツインソウルのことが語られています。
プラトンによれば、かつて人間は両性具有の光の球で、それが引き裂かれて男と女になったと伝えています。
ちなみに両性具有の神々に関しては世界各地の神話に数多く存在します。
ギリシャ神話においては、太古の昔には男性、女性、両性具有者の3つの種族が存在したと言い伝えられていますし、日本神話においても天照大御神も両性具有者として伝えられています。
他にも北欧神話に登場する神テュール、ローマ神話における神マールス、オルペウス教の創世神話に登場する原初の両性具有の神パネースは「最初に生まれた者」と呼ばれ太古の神々の完全性=両性を象徴しています。インド神話においては、「マヌ法典」にはブラフマンが男女に分裂する記載がありますし、 シヴァ神と妻パールヴァティーが合一した両性具有の神としてアルダナーリーシュヴァラという神が存在します。探せばまだまだ出てくるでしょう。
世界各地の神話に、太古の神々が両性から男女に分かれたことが象徴的に含まれてます。

PR

ツインソウルとの出会い

最初にツインソウルとして魂を分かちたのは純血をまもる神々による犠牲的な献身によってでした。
つまり、最初の人間に宿った魂たちは原罪を犯した神々ではなく、原罪を犯した神々を救済するために進んで肉体をもつ人間となった神々です。

ツインソウルは運命の人とか運命のパートナーのように語られることも多いですが、それはスピリチュアルなビジネスのセールスプロモーションによるところが大きく、本当のツインソウルは出会いたいとかひとつに結ばれたいという感情や欲求よりも、もっと楽で自然な感情で寄り添える、言わば良好な関係の家族のような存在です。
ツインソウルの本質は自分自身に近い存在です。なぜならもともと自分とひとつであったもの、もともと自分自身であったものだからです。

ツインソウルといつ出会うのか?
別れたツインソウル同士はたいていの場合は同じソウルグループとして、最も身近なソウルメイトとして、互いに関わり合いながら輪廻転成の長い時の旅を繰り返しています。
ロマンスの欠片もない言い方になりますが、たとえばこの記事を読むあなたのツインソウルは、おそらくは人生ですでに出会っている可能性が高いです。
あなたの両親や兄弟として生まれて来ている可能性はかなり高いですし、もちろん恋人というケースもありますが、必ずしも結婚相手となりえるわけでもなく、あまり関わり深くならないような友人というような間柄である可能性もあります。長い輪廻とカルマ的な影響を考えたなら当然ですが、互いの魂の成長をサポートし合う存在なので、ツインソウルはお互いにとってさまざまな役割を演じます。

PR

宇宙の法則とツインソウル

ツインソウルはもともと一つであった霊魂が男性と女性の2つの霊魂に別れて肉体に宿ります。
その際ににいくつもの性質を二元的に分かち合います。
つまり男性として地上に生まれた実体には女性的性質が欠け、女性として生まれた実体には男性的性質が欠けます。

ツインソウルは互いに失った性質を相手が持っていて、しかもソウルグループとして生まれて来ることが多いですから互いに惹かれ合うこともあります。
ですが、ツインソウルがこの地上で恋愛関係になる場合は、「ツインソウルだから」という理由は1ミクロンも無く、宇宙の法則、つまりカルマ的な因子によって惹かれ合い結ばれることの方がほとんどです。

ツインソウルやツインレイをまるで運命の相手や赤い糸のように語っているスピリチュアリストやスピリチュアルカウンセラーはそもそもが本質を違えているのです。
そしてツインソウルの本質は、分魂によって別れ、互いに新しい一つの存在となった魂が、成長しながら失った性質を取り戻し、やがて一つの完成された存在となることです。
つまりツインソウルとはやがて結ばれる存在はなく、むしろいずれ完全に離れて互いに自立した存在となるのです。

PR

ツインソウル 特徴

もしツインソウルと出会えたならその人がツインソウルであると見分ける方法があるでしょうか?
ハッキリと一瞬で確実に見分ける方法はありませんが、なんとなく気がつきますし、ジワジワと理解し納得していく感じです。
もし親子や兄弟のような関係性でツインソウルが生まれて来たならツインソウルを見分けるのはよほど困難を極めるでしょう。
なぜなら、ツインソウルはもともと自分自身に馴染む存在である上に、それが家族となると一緒にいるのが自然すぎるからです。
普通の人なら一生自分のツインソウルに気づくことはないでしょう。
もしスピリチュアルな能力や強い感受性を持っていたなら、あるいは気づく時がくるかもしれません。

自分のツインソウルに気がつく時の、いくつか特徴的な出来事があるのでざっと書き出してみます。

  • 気感をみにつけたら、あまりに自分とエネルギーの質があまりにそっくりな人間が身近に居た
  • 前世の記憶を思い出した頃に、相手も同じように前世の記憶を思い出し、2人が魂の結びつきを持っていることに気づいた
  • 空気のような存在だったがずっと一緒だったことをじわじわと理解した。

ちなみに今の私の気感をもってすれば、同じエネルギーをもつ人間が2人目の前にいたらふたりがツインソウルであると確信できるかもしれません。
ツインソウルとは魂の絆で結ばれているため、テレパシーやシンクロニシティで結ばれていることも多いです。
ですからある日突然気がつくと言うよりは、人生のなかで長い時間関わっていく中でじわじわ気づくことが多いと思います。

余談ですが、私の妻と2人の子供たちは似すぎているので同じ系譜の魂だろうなぁとうすうす気づいています。
ツインソウルか?まではまだちょっと分からないです。小さな子供のエネルギーは親の影響を多大に受けるからです。

PR

ツインソウルの特徴、これは本当の話?

  • 身体に似た特徴が有る
    ツインソウルのよくある話として、相手がツインソウルである特徴として身体的な特徴が似ているとか、ホクロの位置が同じとか、身体的な特徴に関してはガセネタです。
  • たいていは異性として合う
    必ず異性として会うとか、たいてい男女として会うというのもガセネタです。
    お話してきた通り、互いの成長の為にあらゆる関係で生まれてくる可能性がありますし、同じ時代に生まれていない可能性さえあります。
  • 初対面でも、初対面とは思えない感覚を受ける
    初対面とは思えない感覚、というのはあながち嘘ではありませんが、それはある意味ソウルメイトや過去世で関わりがあった人たち全てに言えます。
  • 懐かしくて涙が出る
    この感覚もツインソウルに限らず、ソウルメイト全般に感じる可能性がある感覚だと思います。

人間は恋に落ちると現実を自分の都合の良い方向に強烈に湾曲させる生き物ですし信じたいことを信じてしまうので、そういった人たちやそういった人たちを利用して商売しようという人たちに何を言っても伝わらないかも知れませんが、ツインソウルって本当にただの身近な人です。
そしてツインソウルに執着する気持ちは私たちの魂が成長するために進むべき道の妨げとなり得るので十分注意してください。

PR

ツインソウルにまつわる試練

ツインソウルに訪れる試練はあなたがいかにしてツインソウルと分かれたかによって多少の違いがあります。
ツインソウルとの別れ方は主に2種類で、「純血からの分離」と、「原罪からの分離」です。
今この地球上に存在するほとんどの人間が「原罪からの分離」です。

純血からの分離の試練

罪によってではなく、奉仕によってツインソウルと別れた人たちは高い霊性を維持したまま物質世界に降下した者たちです。
その事実が意味するところは、つねに物質世界に存在する快楽や堕落などあらゆる誘惑にさらされたり、環境に存在する人間たちのカルマに影響を受けながら生きていかなければならないことです。
人助けをしながら自分を維持していくのは生半可なことではありません。

原罪からの分離の試練

地上の物質や生物に干渉したり、快楽や争いに身を投じることで天界へ戻る事が出来なくなり、分離を余儀なくされた魂たちです。
進んで悪を行った者たちは重いカルマを背負いました。
ツインソウルとして別れた一対の男女のは多くの場合、自分が犯した「快楽」や「争い」や二元的世界における「悪」のカルマを返済するために互いを利用し助け合います。
つまり原罪によって分離をしたツインソウルは、その魂は強い絆で結ばれていても、この地上世界では互いを憎み合い、そして許すなど、カルマ返済のために互いに加害者や敵を演じたりもしながら輪廻転生を繰り返しています。

PR

ツインソウル 男性と女性

魂というか、正確に言えば霊魂には性別があります。
例えば私、☆ウリエル☆の魂には性別はありませんが、私の魂と紐付く霊体には性別があります。そして肉体にも。
例えば私は、ツインソウルと別れたときに男性としてこの地上に生まれて来ました。
その際に、元々両性具有のときにもっていた女性的な性質をいったんすっぽり失っています。

私はこの地上世界で輪廻を繰り返す中で、女性的な性質を学び、身につけながら生まれ変わりを繰り返してきたわけです。

不思議と今世では幼い頃から容姿や声など、さまざまな要素で女性と間違えられましたし、何度か男性に想いを告げられたこともありました。
つまり失った女性的な性質を持つに至ったのだと思います。まだまだ十分ではないかもしれませんが(笑)

つまり、ツインソウルと別れた魂は、例外なく魂の完成までに失った性質を取り戻すというミッションがあります。

ツインソウル同士が出会った時、同性であるということも多くあります。

PR

ツインソウル 統合

男女のツインソウルがやがて一つに統合され完成へといたる… ツインソウルは世の中にはそんなロマンティックな話としても広まっていますが、男女として別れた霊魂はそれぞれが独立した一つの魂として完成を目指しますし、いずれ完成を迎えます。
もしあなたが一人で生きて一人で死ぬのは寂しいと感じているのであれば、あなたは失った半身を補うことができずに、心にぽっかり穴が空いているのかもしれません。

いつかあなたが自分一人でも完全に自立した存在となることが出来たなら、いつでも満たされた気持ちで、自分の生き方や人生にもきっと自身がもてて、清められた心と愛を持っているでしょう。
そういった段階に到達できれば、もはやツインソウルに恋い焦がれたり執着するという段階は卒業です。

2つに別れたツインソウルがやがて統合されるという話はスピリチュアルな分野ではあちらこちらでよく聞く話ですが、おそらくはエドガーケイシーのリーディングからニューエイジの思想に伝わった内容が一部誤解を受けてそのような話になっているのだと思います。

人間の魂はやがてアセンションを迎え、神へと回帰する日が来ます。
それはあなたの魂もいずれその日は来るでしょうし、あなたのツインソウルである魂にもその日は訪れるでしょう。
ツインソウルの統合は、2つが1つになるという話ではなく、いずれ神のもとで再びあいまみえるということです。

全てのツインソウルにとって、そこが約束の場所です。

PR

ツインソウルでよくいただく質問

ツインソウルとツインレイの違いは?

ツインソウルは説明してきた通り、もともと両性具有であった1つの魂がこの地上の法則に従い2つに別れて人間として生まれて来たのがはじまりです。
世界各地の神話や、魔術的な伝承で言い伝えられていますし、かつての多くの神秘家や霊視者によっても伝えられてきました。

ツインレイはツインソウルの概念を曖昧に受け止めていた人たちや、セールスプロモーション的な理由でツインソウルより上位の関係性としてあとから付け足された概念で、「最後の一人」「究極のパートナー」「必ず男女とて出会う」とか、いかにもとってつけたような都合の良いスピリチュアルなパートナー論になっています。
ツインレイという言葉の発祥は1999年、つまり言葉としてはソウルメイトやツインソウルよりもずいぶんと新しく世に広まった言葉です。特に日本ではわりと近年ではないでしょうか?
ツインソウルに関しても、ツインレイに関しても、一部の女性メディアやスピリチュアルなメディアが女性ユーザーの関心を引く為に作り話が次々と付け足されてある意味「アセンションの情報」と同じぐらい嘘やいい加減な情報が蔓延しています。理想のパートナーと出会いたい、理想の相手と結ばれたい、そんな女性心を女性が利用するスピリチュアルビジネスはかなりえげつない状態になっていると思います。

ツインソウルやツインレイは占いや診断、鑑定でわかるものですか?

ツインソウルやツインレイを必ず見分けるような特定の方法は、残念ながら思いつきません。
私たちが前世の記憶を忘れてしまうのには理由があります。同様に、ツインソウルが誰なのかも一生分からないのが普通です。
スピリチュアルな分野に興味を持っている人がたまたま「ツインソウル」という言葉を知り、ツインソウルは誰だろう?と興味をもつことはよくありますが、実際に自分のツインソウルが誰なのかを知ることは普通はほとんどありません。ツインソウルという存在に囚われている人ほど、本当のツインソウルが誰かということを知る機会は殆どないでしょう。
逆に、ツインソウルという言葉を知って興味を持っても、そこに執着することがないぐらいに自分自身をコントロール出来る人間なら知る機会が訪れることもあります。
高いお金を払ってツインソウルのことを占いや鑑定で調べても人生の役には立たないでしょうしむしろ周り道になる可能性があります。

PR

ツインソウルとの出会い、別れたくない

お話してきた通り、ツインソウルは赤い糸の相手や特別な王子様やお姫様ではないです。
今お付き合いしている人や、自分のツインソウルだと思っている人が本当にツインソウルだという保証も証明もどこにもないと思います。
「ツインソウル」「ツインレイ」という言葉が本来離れるべき恋人同士を依存関係に落としたり、縛り付ける要因となるケースも多々あります。
いい加減な情報を世の中に広めたり、占いやスピリチュアルカウンセリングで「ツインソウル」を振りかざしてお金もうけしてる人たちはいずれ報いをうけるでしょう。

ツインソウルの段階、 ランナー、チェイサー、サイレント期間

信じたい人は自分自身で判断した上で信じたら良いと思いますが、私個人の意見は言葉にするまでもないかと思います。
人間の想像力もカルマも人間の人生も無限だなぁと思います。

ツインソウルと恋愛と結婚

ツインソウルと恋愛に落ちたり、結婚するケースはもちろんあります。
ですがそれは特別なことではなく、長い輪廻の中で成長するという目的と解消すべきカルマがあり、それを実現させるための数ある選択肢の一つとしてツインソウルと結ばれるプランを選んだ、ただそれだけです。選択肢の一つということです。

PR

ツインソウルの覚醒

「スピリチュアルな意識に目覚めて、ツインソウルの相手を見極める段階」といった感じにおおよそ定義されていますが、「霊的な覚醒や自己認識」の話と「恋愛のツインソウル」の話がごっちゃになっている感じですね。ですが、私もそうでしたが確かに霊的な意識に目覚めた後にツインソウルも含めさまざまな霊的な真実にたどりついたので心を清めて愛を持って生きていればいずれは本当の真実にたどりつけるかもしれません。

ツインソウルはと誕生日

誕生日というか、数秘術的な特徴はあらゆる人間関係においてあると思います。
もしそれが分かるのであればもはや数秘術のプロを超えた域だと思うので、普通は誕生日からツインソウルを判断するとか出来ないと思います。

ツインソウル、男性と女性と同性について

例えば男の私が来世では女性として生まれてくる可能性もゼロではありません。
失った性質の半分を再び得るのも私たちが生まれ変わる目的のひとつです。
ですから、たとえばあなたのツインソウルが今世では同性として生まれ変わって来ているとか普通にある話です。

PR

ツインソウルを抱きしめたい、キスしたい、抱きたい

きっとこういったことを言う人って、ツインソウルが異性で恋愛対象という前提で言っているのだと思います。
ツインソウルはあなたのおじいちゃんやおばあちゃんかもしれませんし、嫌いな友達かもしれませんよ?

ツインソウルと眠気

ツインソウルと一緒にいると強い眠気を感じる?
仕事に疲れた彼氏の脳波の影響とかではなくて???
もし家族の誰かがツインソウルなら家に居るときは毎日でも眠くなってしまいますね(笑)

ツインソウル シンクロやテレパシー

ツインソウルは多くの場合家族としてとか、家族となる人間として生まれて来たり関わったりしますし深いソウルメイトも同様です。
ツインソウル同士には魂の絆があるため、シンクロは起きやすく、テレパシーによって互いの意識を感じ取るような能力も強いです。

PR

ツインソウルは名前に特徴が有る?

ツインソウルに限らずですが、名は体を表すというのはありますね。
例えば私の本名も輪がある人ですし。
そういった意味で言えば、もしかしたら同じような性質や共通する運命を持つパートナーが何か共通性のある名前をもっていることはあることだと思います。
それが必ずイコールでツインソルかといえば疑問はありますが。

ツインソウルが既婚者

よくツインソウルやツインレイを不義不貞の理由にしている人いますが、ツインソウルだから許されるとかツインソウルだから仕方ないとかないですよ。
そもそも本当にツインソウルですか?
来世もまたツインソウルという情報に振り回される恋愛をしながら不義不貞を繰り返すことになりかねません。
カルマの法則とはそういうものです。

ツインソウルとの年齢差

ツインソウルにかかわらず、ソウルメイトぐらいの仲になってくると互いの年齢が気にならなくなりますね。
私の妻も10歳年下ですが今は対等の関係です。もしかしたら私が若干尻に敷かれているかも?
電気の消し忘れをたまに注意されます(笑)
長い輪廻の中で一緒にいたような人たちは当然、年齢差を感じにくいのかもしれません。

PR

ツインソウルに嫉妬

本当の愛は自分よりも相手の幸せをなにより優先できる心です。
束縛や嫉妬は愛情の強さ。
相手を優先できる心は愛の深さ。

ツインソウルが体調不良の理由?

ツインソウルと出会うと体調にも変化がある?
たしかにあり得るかなって思います。と言うのは魂の絆をもつツインソウルとはテレパシーやシンクロを感じやすいからです。
ただ、恋人同士はそもそもエネルギーの交流が多くなるので互いの影響を受けやすい状態ですから良くも悪くも体調の変化はあります。

ツインソウルがどうでもよくなる

それが健全な感情ですし健全な心の状態です。
セールスプロモーションとして、ツインソウルが恋愛や結婚と組み合わせで語られたり情報が広まっていますが実際のところ相手に振り回されたり情報に振り回されるのはツインソウル関係なく「恋愛」において普通のおきる感情の変化や状態です。
ツインソウルと出会いたいとか、今付き合っているあいてがツインソウルだと信じている人はその感情を手放した方が恋愛も人生はスムーズに進むでしょう。

ツインソウルの嘘

世の中に一般的に広まるツインソウルの話は嘘や作り話ばかりです。
「ツインソウルには嘘がつけない」みたいな話も嘘です。

ツインソウル 離れられない、忘れられない

離れられないのは相手がツインソウルだからではなく、解消すべきカルマがある為に引き合う力が残っているのだと思います。
忘れられないのも相手がツインソウルだからではなく、それは当たり前の恋の感情です。

PR

☆ウリエル☆からひとこと

恋は盲目… なんて言葉がありますが、ツインソウルとかツインレイにもすっぽり当てはまりますね。

強い気持ちで恋に落ちたらきっと絶対にあの人が「私のツインソウルだ」と思えるのでしょう。
付き合ったら思ってたような人ではなかった… こんな酷い別れ方をしたのだからきっと絶対に「私のツインソウルでなない」と思えるのでしょう。
そもそも本当のツインソウルが誰かなんて誰も知らないし、証明も保証も出来ないです。
スピリチュアルな分野でよく思うのは、絶対に分からないであろうことを分かろうとするのに多大なエネルギーを使いすぎているということです。
そういった土壌を作っているのは、見えないことや絶対に分からないであろうことを、さも見えたり分かったようなふりをしてスピリチュアルな商売に利用したり言い広めている人たちです。

心を清めて愛を持って生きれば、自分を磨き成長させれば、自分に見合った相手とであえます。
スピリチュアルな情報に振り回されるより、確かな一歩を確実に歩んでいくことを私はおすすめします。

もともとこの記事は両性具中の神々が別れてツインソウルとなった話でしたが、途中からはスピリチュアルな界隈で言われているツインソウルの嘘偽りの話になってしまいました。

これを読むみなさまとも、いずれ神の元であいまみえる日を楽しみにしています♪

関連記事

恋愛のオーラ

恋愛とオーラ

恋愛に関わるオーラの話で、「愛されオーラ」なんて言葉もありますが、本当に愛されるオーラとかあるのでしょうか? 人間のオーラとはその人の感情や本質を表す...
2 comments
瞑想と恋愛

瞑想と恋愛

瞑想と組み合わせで恋愛やダイエットが語られる… これも時代でしょうかね?(笑) 恋愛成就の瞑想法とか、瞑想で最高の恋を手に入れる的なおはな...
コメントなし
離婚

離婚をスピリチュアルとカルマの法則で説明

離婚とは? 婚姻関係にある当事者同士が婚姻関係を解消する事です。 結婚という大きな決断をしたのに、今度は離婚という大きな決断をする、その背後にあるスピ...
コメントなし
出会いと別れ

出会いと別れをスピリチュアル的に説明すると

人生には出会いもあれば別れがあります。 そして出会いにも別れにもスピリチュアル的な意味があり、それはある意味必然として起きます。 「袖擦り合うのも多生...
6 comments
妊娠

妊娠をスピリチュアルとカルマの法則で説明すると

妊娠をスピリチュアル(霊的)に説明する為には同時に説明しなければならない幾つかの大きなテーマがあります。 人間の魂は存在するのか? 人間は生まれ変わる...
8 comments
なかむつまじい鳩

不倫をスピリチュアルとカルマの法則で説明

不倫をスピリチュアル的に説明すると? スピリチュアル的に言っても、不倫は基本的にはNGです。 よくあるのは、ツインレイとかツインソウルという言葉を持ち...
コメントなし
恋愛と結婚

恋愛と結婚をスピリチュアル的に説明すると

恋愛や結婚についてのスピリチュアル的なお話は、これまでも何度かしてきました。 いずれはじっくりと取り組みたいテーマではありますが、恋愛と結婚に関するス...
6 comments
ウサギの恋人同士

恋とカルマの法則とスピリチュアル – スピリチュアル体験 第二部 第60話

人はなぜ恋をするのでしょう? 恋のスピリチュアル的な意味合いは? もし僕が聞かれたのなら、「それはカルマの法則のせいだ!」 って答えます。 恋人のA子...
2 comments
幽体離脱で恋人に会いたい

幽体離脱の実践 – スピリチュアル体験 第二部 第59話 

幽体離脱をなんとか自分の意志で発動、コントロールできないか? 魔境が終わってからも色々ありましたが、この頃の霊的な関心事の一つとして急浮上してきたのが...
コメントなし

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

2,587,114 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. のんたん

    ウリエルさん、お久しぶりです♪

    お忙しいのに、いつもたくさんの知識を分け与えてくださってありがとうございます!

    ツインソウル関係、最近興味があったところでした。
    いろいろ自分なりに思いを巡らせてたところに、最後のウリエルさんの正解発表〜〜!!って感じです。笑

    その相手がツインソウルかどうか見極めることが重要なんじゃないって、わたしも思いました。

    生きている間に関わりを持って、親しく付き合える人はとてもわずか。
    自分に関わってくれている人たちに、いや、それだけじゃなくて、直接的にかかわってない人たちにも、少しでも何か役に立てるなら。
    袖振り合うも多生の縁。
    全ての存在に今まで受けてきた愛を伝えられたら。恩を返せたら。
    それが一番大切なことって、思ってます。

    ツインソウルとかも、一寸先は闇ですね。
    妄想、執着にとらわれてしまいますもんね。
    ツインだろうがそうじゃなかろうが、その人の幸せを願えることが全てだなあって思います。

    最近心境の変化を迎えまして、ようやっと、瞑想に入りたいと思っています。
    すぐ寝てしまうんですけどね。