ハイヤーセルフの意味と真実

ハイヤーセルフ
ハイヤーセルフ

ハイヤーセルフとは何でしょう? スピリチュアルな分野でよく耳にする言葉の一つですが、潜在意識のように語られる事もあれば、守護霊やガイドのように言われる事もあります。
簡単に言うと、「高級自我」「内在神」「真我」「魂」など、様々に呼ばれる自分の中の霊的な本質や「神性」を表す言葉です。
ハイヤーセルフは特別なものではなく、いつでもあなたの内側からあなた自身に働きかけています。
それは閃きであったり、あなたの道をただすための「良心」という名の導きの声としてです。
ハイヤーセルフはある意味自分自身に他ならないのですが、ハイヤーセルフが時にガイドや守護霊と混同されるのには実は訳があります。
ハイヤーセルフの本当の話と、ハイヤーセルフに隠された真実をお話します。

ハイヤーセルフの意味

ハイヤーセルフに関しては、高次領域の自分。
これは霊視する人によってはガイドや守護霊のように見えるかもしれませんがガイドや守護霊とは異なります。

私たち人間は 肉体 霊 魂 の3つの意識領域を持ちます。
魂は神から分離した光で、神性を持った小さな神そのものです。私達は神に似せてつくられました。
私たちの高級自我とはつまり、この肉体の心(顕在意識)ではなく、霊(潜在意識)から魂(超意識)までの領域に存在する意識の部分、それがハイヤーセルフです。これを読むあなたが普段認識することが出来ない高次世界の領域の意識です。
ハイヤーセルフは普通の人にとっては良心や直感のように感じられると思います。

PR

ハイヤーセルフのルーツ

ハイヤーセルフは元々、天地人という古代より存在する霊的な思想に由来します。
「高級自我」や「内在神」「魂」と呼ばれるものと、多少のニュアンスの違いはありますが、近しいものです。

  • 天とは、神界や霊界など、私たちの魂が属する世界。
    この領域の自我がハイヤーセルフです。
  • 地とは、この地球と自然や動物の営み。
    あなたの肉体はこの地球にあるものから生まれました。
  • 人とは、私たち人間の心や営み
    いまこれを読むあなたの心です。

私たち人間の中でも本能や感情、欲望といったものはロウアーセルフと言えます。
ロウアーセルフは「お腹が減ったー」とか「体疲れているから動きたくないー」とか「ビタミン足りないから野菜食わせてー」とかそんな要求をしてきます。私達が聞く体の声とは、まさにロウアーセルフの声なのです。

そしていま我々が考えたり自分であると感じている部分はミドルセルフと言えます。
学校にいったり仕事をしたり、今この瞬間はたらいている意識です。

そして我々が直感や閃き、あるいは良心として感じるのが高級自我であるハイヤーセルフです。
ハイヤーセルフは私達の霊体(潜在意識)から魂(超意識)までの領域ではたらく意識の呼び名です。

PR

ハイヤーセルフのメッセージ

私たちの3次元の意識である顕在意識(ミドルセルフ)が目に見えない存在や現象などスピリチュアルなことに関心を持ち始めたり、それについて理解しようとしはじめたとき、顕在意識(ミドルセルフ)は3次元~4次元の領域へと意識を広げます。目に見えない世界でもっともこの物質界に近い領域… この天空の庭先で幽界(アストラル界)として説明されている領域です。幽界(アストラル界)は感情と想念の世界です。

私たちの顕在委意識、つまりこれを読むあなたの心が、感情や欲望を超えた先の意識、つまり「心を清めて愛に目覚める」ことができはじめると、霊的な領域の(5次元~6次元)の意識であるハイヤーセルフに目覚め始めます。

PR

ハイヤーセルフとの交流

私達が4次元以上の領域に意識を広げ、祈りや信仰、愛によって心が高まるとき、私たちの心は5次元~6次元の領域の自我であるハイヤーセルフに近づきます。
するとどうなるでしょう?

私たちの心は、潜在意識~超意識までの力や情報をハイヤーセルフから受け取り始めます。
その結果なにが起きるかと言うと、より多くの気づきを得られるになったり霊的な力が増します。
ハイヤーセルフの持つ高次領域の情報をこの3次元の情報に置き換えるのは困難です。
故にハイヤーセルフとの交流は、主に直感的なやりとりになります。

例えば、ハイヤーセルフに投げかけた疑問に対する答えが直感や閃きとして現れたり、偶然立ち読みした本に疑問の答えが書いてあったなど、シンクロなどにも現れると思います。
ハイヤーセルフとの繋がりが増すと、ハイヤーセルフの導きが現れます。

そして、心を清めて愛を持って生きることで、ハイヤーセルフとの繋がりが増すと、より情報がダイレクトになります。ビジョンなどで情報を受け取ったり、愛や良心、理解や霊能力などあらゆる形を取って日頃から繋がっていられるようになります。

PR

ハイヤーセルフと繋がる

あなたのハイヤーセルフはより高次の存在達への窓口になります。
5次元は思考の世界で叡智はこの先に存在します。ここにはもはや善悪のような極は存在せず、全てが理解によって調和を取り始めます。
あたなの霊体が存在するこの領域には、今世で人間として生まれてからこれまでの全ての記憶があり、3次元世界と4次元世界を俯瞰して見渡し、把握したような理解が存在します。
そして5次元の領域には大天使クラスの存在やマスターの霊が存在します。

そしてさらなる高み、天界や神界として知られる6次元以上の領域は本質の世界で、我々の魂はこの領域から下の次元を見据えます。魂は過去生の記憶や人生のプランなど自分のあらゆる情報を持っています。

そして行き着く先である神は、この世界やあらゆる人間の魂とつながっています。

PR

私たちのハイヤーセルフは大天使達と直に会話ができる場所に存在する私たちの意識です。
私たちのハイヤーセルフは魂がもつ高次世界のことや過去世の記憶や情報も知っています。

この2つの事が導き出す結論が私たちがハイヤーセルフと呼ぶモノの本質です。

人間が神に居たる課程で、私たちの意識がより高次へと行くにしたがって個体性を失って全体性に取り込まれていくという話を天空の庭先でなんどかしたことがあります。
つまり、ハイヤーセルフは、自分の高次の自我であると共に、それ以外に繋がりを持つ高次の存在も含めた全てなのです。我々の意識次第でハイヤーセルフは無限に広がっていきます。

ハイヤーセルフの究極は、自分の高級自我であり、大天使達であり、高次の霊的存在達であり、同じ領域に意識を広げた家族や友人、仲間達であり、星々に宿る星霊であり、広がる次元であり、広がる宇宙であり、創造(神)なのです。

今この世界に生きる人間の心とハイヤーセルフには隔たりがあります。
この世界は分離の世界で、私たちはこの世界で「個」を学びながら全体性を取り戻しているからです。
もしあなたが心を清めて愛を持って生き、イエス・キリストや仏陀のように本当の自分に目覚めたなら…
ハイヤーセルフは高級自我などではなく、今のあなた自身であると言えるでしょう。

PR

ハイヤーセルフとガイドと守護霊

ハイヤーセルフがなぜ、人間の人格のように扱われたり、ガイドや守護霊と混同されるのでしょう?
それには理由があります。

この地上に生きる多くの人間たちは、肉の心に支配され、本当の自分が何者であったかを忘れてしまっています。
やがてスピリチュアルな事に目覚め始めたとしても、心と霊と魂の間には隔たりがあります。
つまり、理想と欲望がバラバラの心のように、自分の心とハイヤーセルフがまるで別の人間のようにバラバラなのです。それがハイヤーセルフが自分と異なる人格のように感じる大きな理由の一つです。
この二元化された世界の中で、愛に一元的に生きられたなら、心とハイヤーセルフは統合されます。

ハイヤーセルフがよく混同される、ガイド、守護霊についても軽く触れておきます。

PR

ガイド

ガイドは人間を導く霊的な存在ですが、コミュニケーションが取れる霊的な存在に対して使われる事が多い言葉です。
ガイドと呼ばれるぐらいですから、ガイドするためには言葉でコミュニケーションが取れないといろいろ不便ですしね(笑)
言語で会話できる存在はほとんどの場合は4次元の存在と言えます。

ガイドにはピンキリで段階があります。

例えばですが、悪い心を持つ人間に手を貸す悪い霊、これは悪い人間に現れた「ガイド」と言えます。
悪い人により悪いことをするよう導く存在です。

良い心を持った人を手助けする天使的な存在、これは良い「ガイド」と言えます。

ガイドは霊的な感受性を持っていれば誰でも出会える可能性があります。
しかし、自分の性質やエネルギーのレベルに合った存在が現れる事がほとんどなので、実際の所「ガイド」と呼ばれる存在の多くは4次元に居るというだけで、高次の存在とはとても言えないような存在です。
4次元は感情と想念の世界なので、上に帰れなかった霊や生き霊もこの次元に存在します。
つまりは天使のような高次の存在を装う低級な霊もいくらも存在するわけです。
4次元世界には偽天使がたくさん居ます。

4次元のガイドでも、より高次の存在との橋渡しをしてくれる良いガイドも勿論存在します。
そういった良いガイドと出会うためには自分自身が良い波動を持っている必要があります。

5次元以上の存在は言語で干渉することはほとんどあまりありません。
彼らが3次元に干渉する時には、4次元の存在やエネルギーを中継したり媒体にします。

PR

守護霊

守護霊は、良い霊や良い生き霊など、人間を守護する霊的な存在の事です。
例えば他界した身内の霊が見守っていたり、先祖が守っているような場合。さまざまです。
逆に、悪い霊がついてる場合は 生き霊憑き、悪霊憑き って事です。

守護霊とガイドは多少ニュアンスは違いますが、どちらも霊的存在を言い表す方便です。そしてどちらの場合にも言えることは、自分の段階やエネルギーに合った存在や繋がりを持つ存在が訪れるといった点です。
自分自身の変化に応じて、ガイドや守護霊も変化する事はもちろんあります。

ハイヤーセルフが繋がるもの

そしてハイヤーセルフはある意味、「全にして個、個にして全」です。
ハイヤーセルフの源が神にまで遡れるのであれば、神と一体になったすべてのもの、そして神に従属するすべてのものがハイヤーセルフという意識の領域に含まれていると言えるでしょう。

つまり、イエス・キリストも仏陀も、かつて神へと至った聖人聖者たちも、この世界の法則を担う大天使たちも、私たちのハイヤーセルフに等しいです。

ですから、ある意味で言えば、ハイヤーセルフと呼ばれる高級自我は自分自身の意識であるとは限らないのです。
それがガイドや守護霊と混同されやすい大きな理由の一つです。

PR

ハイヤーセルフリーディング

さて、ハイヤーセルフリーディングなんて言葉が有ります。
これはスピリチュアルリーディングやオーラリーディングとある意味よく似ているかも知れません。

とても壮大で霊的に大きな意識領域を指し示すハイヤーセルフなので、それをリーディングするって正直言うと、何をどうリーディングしているのか?

いずれにしても、「オーラ」や「アセンション」と同様に、ハイヤーセルフ本来の意味や本質を違えた「ハイヤーセルフビジネス」にもご注意ください。

ハイヤーセルフまとめ

ハイヤーセルフの意味は高次領域の自分。
これは霊視する人によってはガイドや守護霊のように見えるかもしれませんがガイドや守護霊とは異なります。
直感や閃き、あるいは良心として感じるのが高級自我であるハイヤーセルフです。
ハイヤーセルフは私達の霊体(潜在意識)から魂(超意識)までの領域ではたらく意識の呼び名です。

あなたが感情や欲望を超えた先の意識、つまり「心を清めて愛に目覚める」ことができはじめると、霊的な領域の(5次元~6次元)の意識であるハイヤーセルフに目覚め始めます。

ハイヤーセルフに投げかけた疑問に対する答えが直感や閃きとして現れたり、偶然立ち読みした本に疑問の答えが書いてあったなど、シンクロなどにも現れると思います。ハイヤーセルフとの繋がりが増すと、ハイヤーセルフの導きが現れます。

そして、心を清めて愛を持って生きることで、ハイヤーセルフとの繋がりが増すと、より情報がダイレクトになります。ビジョンなどで情報を受け取ったり、愛や良心、理解や霊能力などあらゆる形を取って日頃から繋がっていられるようになります。

ハイヤーセルフの究極は、自分の高級自我であり、大天使達であり、高次の霊的存在達であり、同じ領域に意識を広げた家族や友人、仲間達であり、星々に宿る星霊であり、広がる次元であり、広がる宇宙であり、創造(神)なのです。

ハイヤーセルフの源が神にまで遡れるのであれば、神と一体になったすべてのもの、そして神に従属するすべてのものがハイヤーセルフという意識の領域に含まれていると言えるでしょう。

つまり、イエス・キリストも仏陀も、かつて神へと至った聖人聖者たちも、この世界の法則を担う大天使たちも、私たちのハイヤーセルフに等しいです。

 

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

PDF

☆ウリエル☆

1,364,141 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. 齊藤

    心を清めて愛を持って生きるとよく言われていますが意味がよくわかりません。具体的にどうしたら良いのでしようか?

  2. Picky

    ウリエルさんこんにちは。

    進もうと思っている方向にゴミや空き缶が捨てられていることが良くあります。
    で、素通りしようとすると『それでいいの?』と言われている気がします(笑)。

    ゴミをもってクライアントを訪問するわけにもいかないんですぐに処分できそうなら持っていって
    無理なら心の中で『ごめんなさい、今はムリ。』と言い訳します。

    大きめの商業施設に車を止めるとカートが放置されていることも多くて置き場まで運ぶんですがどうも自分の行動を試されている気がして仕方がありません(笑)まだまだ心の浄化には程遠いなぁと実感してます。

  3. Polar bear

    ウリエルさん、皆さん、こんにちは。
    ハイヤーセルフとガイド、守護霊の違い、、良く分かりませんでしたし、そもそも
    ハイヤーセルフって、なんぞや。。?と思うことが多々あったので、
    とても参考になりました。

    ある日、瞑想をしていて、すごく清々しい経験をしたことがあるんです。
    明らかに私ではないと思われる何かがお手伝いしてくれて、私の意識がガラッと変わって、
    アンビリーバボー!と思いました。誰が助けてくれたのか。。
    その時は、義理の弟に言われた、ある一言にものすごく腹を立てていたんです。
    義理の家族だと思って、私のことをどうでも良いと思ってるから、ああいう発言が平気でできるんだろうな。。などと思っていたら、急に誰かが、、
    義理の家族だと思って、どうでも良いと思ってるのは、あなたの方ではないの?
    義理とはいえ、あなたは、少しでも、姉らしい態度、姉らしい気遣い、姉らしい思いやりを義理の弟に掛けたことが今までに一度だってあったの??
    と話しかけてきたような気がしたんですが、その言葉に良い意味で愕然としました。
    答えはノーだったんですよ。。そして、その言葉を素直に受け入れ、心から反省し、義理の弟夫婦に対する、思いやりと優しさ、姉らしい気遣いが全くなかったことを心の中で弟夫婦に必死で謝罪したんです。
    そうしましたら、とても心が清々しくなり、その後、私の行動、義理の弟夫婦に掛ける言葉、態度が変わりました。その後、義理の弟夫婦との関係は良好です。

    あの時、私を助けてくれたのは、ハイヤーセルフ?ガイド?守護霊さん?と不思議でしたが、、
    言葉が降ってきたところをみると。。ガイドさんか守護霊さんだったんですね。
    心からお礼を言いたいと思います。

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談