耳鳴りのスピリチュアルな原因は? 右耳、左耳、時間帯などそれぞれの意味

耳鳴りはスピリチュアルなことに原因があるのでは?昔から耳鳴りは霊障や霊的な事象などといっしょに語られることが多い身体の症状でした。
事実として、耳鳴りが起きる背後には、霊的な事象やスピリチュア的な理由が存在することがあります。
このサイトの管理者の私にはいわゆる霊感がありますが、実際にスピリチュアル的な理由で何パターンか耳鳴りが起きることを体験しています。そして霊聴によって普通では聞こえないうねり音や耳鳴り、場合によっては人の声を聞くこともあります。今日は耳鳴りとスピリチュアルな事象についてのお話です。


耳鳴りとは?

https://arcangel.jp/wp-content/uploads/2018/11/uriel-130x130.png
☆ウリエル☆

耳鳴りが聞こえるときってそもそも原因不明なことが多いのですが、あまり頻発する場合や、不快感が伴うケースにおいてはスピリチュアルな原因があるかもしれないので注意が必要です。

まずは一般的に使われている「耳鳴り」という言葉の定義を再確認しましょう。

耳鳴り(耳鳴[じめい])とは、周囲の音ではなく、耳の中で発生している雑音です。耳鳴りは症状であり、特定の病気ではありません。非常によくみられ、程度の差はありますが、10~15%の人が経験します。

耳鳴り – 19. 耳、鼻、のどの病気 – MSDマニュアル家庭版

耳鳴りとは実際に周囲に存在する音とは別に、耳の中に聞こえる音のことです。
キーン、ジジジジジ、ザー、ヒュー、ピュルルルル、などなど、ざまざまな雑音や異音として聞こえてきます。

大きな音を聞いた後に酷い耳鳴りがしたり、加齢によって耳鳴りがしやすくなるなど、物理的な理由で耳鳴りがする場合もあり、耳鳴り自体は病気の症状ではありませんが、病気が原因で耳鳴りがするというケースもあります。

耳鳴りは、右耳だけ起きたり左耳だけ起きるなど、片耳だけ起きる症状は内的な要因である場合が多いため注意が必要で、もっと言うと、耳鳴りには耳に直接的な原因がない場合でも、脳腫瘍や脳梗塞などの病気が原因でなる場合もあり、目眩や視界が見えにくくなったり、吐き気は息苦しさなど、他の身体の症状と組み合わせで起きるときは特に注意が必要です。

耳鳴りのスピリチュアル的な理由

実は耳鳴りがスピリチュアルなことが原因起きると思っている人が結構いるみたいで、耳鳴りのスピリチュアルな情報を求める人が本サイト、天空の庭先にもよく訪れます。
私自身もたまに質問をいただきますが、耳鳴りには肉体的な理由もあれば、スピリチュアル的な理由もあります。

しかも、私の場合は霊的な体質のせいもあり、耳鳴りやはほとんどの場合スピリチュアルな事柄が原因だったりします(笑)

耳鳴りについてスピリチュアルな事象に関する記事を探すと多くの場合、右耳の耳鳴りは霊的存在が居るとか、左耳の耳鳴りは守護霊が… など、耳鳴りを「幸運」「ピンチ」「メッセージ」のようなジンクスとして説明してる情報もたくさんありますが、こういった系統の記事はいったん真に受けないほうが良いでしょう。

これまで私が受けた質問や、私自身の経験からですが、耳鳴りやがスピリチュアルな事柄と紐付けて調べられる理由は、主に3つあるように思います。

  1. 耳鳴りやの理由が病院に行ってもわからないし、身体の調子も普通じゃない
  2. 天使、、呪いなど、目に見えないスピリチュアル(霊的)な事が理由かも知れない
  3. 瞑想が理由? 自己変容やアセンションの兆候かも知れない

上記の理由は耳鳴りに限らず、頭痛、吐き気、めまい、咳など、スピリチュアルなことに起因するからだの変化や症状でもよく理由付けされるようなことがらです。世の中には原因不明な身体の症状は数え切れないほどあります。

スピリチュアルというと何か特別なことのように思う人は多いですが、私に言わせれば、私たち人間の霊体や魂がそもそもスピリチュアル(霊的)なものなので、私たちの人生に起きる全てのことや、病気や身体の異常など、あらゆることがスピリチュアル(霊的)な理由によって起きています。

スピリチュアル(霊的)な原因は普通は目に見えませんし、天使や悪霊なども目には見えません、ですが確かに目に見えない存在が理由で耳鳴りが起きることは結構あります。そして瞑想によって自己変容するさなかに、チャクラが開いたり、霊聴的な能力の発現で不思議な音や声を聞くこともままあります。


右耳の耳鳴りと左耳の耳鳴りのジンクス

片耳だけ耳鳴りがする場合はいかなる理由があるのでしょう?右耳の耳鳴りと左耳の耳鳴りを説明するスピリチュアル的な見解で多いのは先ほども少し話ししましたが「ジンクス」めいたものです。誰が言い出したのかはわかりませんが、世の中的によく言われているのはこんな内容です。

右耳の耳鳴り

良い噂をされてる、霊的存在が近くにいる、天使や守護霊からのメッセージ、幸運のサイン

左耳の耳鳴り

悪い噂をされてる、身近な人の来訪、虫の知らせ

日本で古くから言われているようなことや、外国で言われているようなジンクスなど、探せばまだまだいっぱい出てくるかもしれませんが、実際の所これらは本当にただのジンクスです。私がジンクスだと言い切るのは、私自身が霊能力や霊的な体験を多く持つことが理由です。

例えば霊的な存在のことで言えば、寄ってきた方向の耳により影響を受けます。天使や守護霊といった高次の存在たちは人間の肉体への影響はそもそも少ないです。私には霊能力があり霊的な存在をたやすく感知しますが、彼らからメッセージを受け取るような場合は頭の中に声が聞こえるのでそもそも耳からは何も聞こえませんし、耳鳴りもしません。

人間の噂についても左右どちらかということはなく、どちらの耳でも感じ取ったり影響を受けることがあります。目に見えない存在たちからのメッセージや、身に起きる霊的な事象をなんとか見分けようと広まっていったのでしょう。

右耳の耳鳴りと左耳の耳鳴りのスピリチュアル的な理由

さて、では左右の耳に違いは無いのか?
私が気づくところの話で言えば、霊的な聴力はおそらく左側の耳が強いため、左側の耳の方が霊的な音を拾いやすいように思います。
そして肉体的な不調に関わる霊的な音は右側の耳のほうが感じやすいです。

世の中で言われているような耳鳴りのジンクスとは異なりますね。


耳鳴りの時間とスピリチュアルな因果関係

スピリチュアルな界隈では耳鳴りがする時間にスピリチュアルな意味や解釈を持たせるような話が結構あります。これも左右の耳鳴りの話同様、ジンクスとか、もっと言えばでっちあげなので真に受けないようにしましょう。こういった内容が多いのは最近急増してる集客目的のサイトだと思います。占い系、スピリチュアルカウンセリング系はとくに多いように思います。

耳鳴りと時間の因果関係でいえば、スピリチュアルな理由でみみなりがしやすい時間帯はおもに2時、明け方、(5~6時)そして夕方(17~19時ぐらいだと思います)

午前2時ぐらいの耳鳴り

普通に起きていたとしたらかなりの夜更かしですね(笑)
午前2時は霊的な影響を受けやすい時間帯で、昼間の時間に霊的な影響を感じないような一般の人でも、この時間においては自分に向けられる霊的な影響を感じられる場合はあります。

なにか統計がある訳ではありませんが、実際に霊能力をもつ人間たちからすると、睡眠時や瞑想時に霊的な存在を目撃するようなケースは圧倒的にこの時間が多いと思います。

周囲にいる霊的な存在を探知するような場合もありますし、自分以外の誰かから送られてくる「」や「呪い」のような想念を受け取るようなケースもあると思います。良い影響も悪い影響を感じ安いので、この時間に耳鳴りが頻繁におきる人は、このあと説明する「良い影響と悪い影響の見分け方」を参考に自己診断してみてください。

明け方、(5~6時)と夕方(17~19時)の耳鳴り

この時間帯も午前2時と同様に、霊的な影響を受けやすい時間です。もしこの時間に原因不明な耳鳴りがする場合、よりいっそうの注意が必要です。

スピリチュアル的に言うなら、明け方、夕方は私たちの住む物質界と重なり合うように存在する幽界(アストラル界)の影響を受けやすい時間だからです。この時間帯は実は幽界(アストラル界)のエネルギーや、霊的な存在の動きが活発になります。

なにか統計がある訳ではありませんが、実際に霊能力をもつ人間たちからすると、睡眠時や瞑想時に霊を目撃するようなケースは圧倒的にこの時間が多いと思います。

アストラル界ってなに?って方にはこの記事が参考になります。

耳鳴りの良い理由と悪い理由

たとえばある日、耳鳴りがしはじめてそれがスピリチュアル(霊的)な事柄に起因すると確信が持てたとしても、実際にその耳鳴りが意味するところや、自分にどのように当てはまるのか?仮に霊的な存在の関与だったとしても良い存在なの?悪い存在なの?天使なの?悪霊なの?目には見えないことだけに、なかなかハッキリと理由を見いだせないとおもいます。

理由がスピリチュアル事柄であると推測し情報を調べたまでは良くても、では実際にどのようなケースが自分に該当するのか? 身体の何処に何が?とか、干渉してるのは天使なの?悪魔なの?とか、瞑想で何がどう変わったの? など、具体的な理由は調べようがないと思います。

ですから、ある程度原因を推測できるような形でお話を進めていきたいと思います。

原因不明の耳鳴りになったら?

ある日突然耳鳴りがし始めて、医者に行っても原因は不明、そういった状況になるとスピリチュアル(霊的)なことに原因があるという可能性が浮上します。スピリチュアル(霊的)な理由で言えば、良い理由も悪い理由もあります。

たとえば悪い理由で言えば、身体のエネルギーの詰まりとか、呪いや霊などのマイナスのエネルギーの関与、瞑想のやり過ぎによるアンバランスなどです。


逆に良い理由で言えば、体内のエネルギー詰まりが取れた好転反応や、天使など良い存在やエネルギーの関与、瞑想による身体のエネルギーの変化などです。

どちらも先ほど説明した3つの理由にそれぞれ該当します。そうなると、自分の身に起きている耳鳴りやの原因がスピリチュアル(霊的)なことであっても、それが良い事が理由か、悪いことが理由かさえも分からない訳です。
さて、どうしたものでしょうね?

身体の反応は意外とシンプル

実は、身体の反応はいかなるケースでも意外とシンプルです♪
理由が好転反応などの良いことであれば、耳鳴りによる不快感が少ないです。気分の悪さや痛みが伴うこともありません。マイナスエネルギーが外に抜けていくような、最初がピークで徐々に回復してより気分が良くなっていくような変化があります。

逆に、理由が悪いことであれば、耳鳴りが不快な感じがしますし、痛みや不快な感じがあったりそれが収まらなかったり余計に増していくことが多いです。
口で説明するのは難しいですが、耳の中がジュワッとしたり、一点が熱い感じになったり、咳やゲップが出ることもあります。つまり… 霊的ないかなる理由でも、我慢できないほどの痛みや不快は概ね悪い理由である可能性が高いです。

瞑想による自己変容とか、アセンションの兆候が理由であれば、それ自体は良いことですが、耳鳴りやが激しいとか不快が大きければ、それが起きる経緯に問題があるはずです。例えば間違った瞑想方法とか、無理な呼吸法を組み合わせたりとか、いずれにしても身体が嫌がることを続けた結果です。

様子を見て必要なら病院へ

身体に起きる不調に関して、霊的な理由は霊的な力でしか解決できない場合もあります。ですが、実際に変化が起きているのは霊体と肉体の両方で、私たちが痛みを感じるのは身体が伝えてくるサインです。

医者や病院の人が霊的な理由を改善できる訳ではありませんが、スピリチュアル(霊的)な事が原因で起きた身体の悪い変化を緩和させたり治す事はできます。

スピリチュアル(霊的)な原因が解決されなければ、いずれまた起きるかも知れませんが、その場を凌いだり状況を良くすることは十分にできると思います。優秀な霊能者やヒーラーが知り合いに居ない場合は、素直に医者を頼りましょう。ヒーラーを探すより、医者を探す方がよっぽど楽で早いからです。

逆に、医者や病院にしかできない事もあります。
ヒーリングのような霊的なエネルギーによる癒やしは劇的に自然治癒能力を高めますが、物理的に処置する方が早いケースも沢山あります。

1番良くないのは、「霊的な理由だと思うから病院や医者には行かない」という姿勢や思い込みです。

耳鳴りや、その他の身体の不調でもですが、霊的な事が理由と予測できたり、あるいは断定できても、様子を見て必要なら病院に行きましょう。
私が持つようなヒーリング能力も、医者が持つ知識や指先も、本質を言えば神が与えたものに他ならないのですから。


耳鳴りやの原因は霊や呪い? マイナスエネルギーの関与

この種類のスピリチュアル(霊的)なことが原因の場合、いよいよ物理的な改善が難しくなります。よく霊が近づくと耳鳴りがするみたいな話がありますが、本当でしょうか?

実は霊が近づくと必ずなる訳ではありませんが、確かに耳鳴りがするときはあります。霊が居る所だけ気圧が違うときがあるからです。湿度もですかね? きっと科学的に調べれば他にも色々と違いはあるのでしょうが。霊が寄りつくと電車や飛行機でなるような耳の詰まる感じになる時もありますし、キーーン って普通に耳鳴りがするときもあります。

同じような話で、天使が近づくと耳鳴りがするって話がありますが、そっちは私の体感で言うとほぼ感じたことはありません。
天使的な存在が近づいたときは、浮遊感とか身体をエネルギーの風が通り抜けていく感じとか、瞑想やヒーリングでエネルギーが降りてきているような心地よい感じがします。

耳鳴りの理由が否定的なエネルギー、つまり呪いのようなケースは、呪いを向けてきている相手と和解するのが最も早い解決方法です。ただ、理不尽に一方的に呪いを送りつけてくるような一筋縄ではいかないケースもあるとは思います。その場合は極力関わらないという姿勢が大切です。

霊に関しては、本当に霊が関与している、そう自己判断できるときは事を荒立てないで暫くは静かに静観しましょう。時間が経てばいなくなる場合も多いのです。

霊やマイナスエネルギーの関してはこちらの記事が参考になります。


瞑想やアセンションなど霊的な変容が理由

たとえば瞑想によって7つのチャクラが開かれると、センターラインを上昇するエネルギーが第七チャクラに打ち当たり穏やかな刺激を与えます。チャクラが覚醒するというのは、霊的にも変化しているという事でもあります。
そういった霊的な変容を身体が刺激として感じることがあります。

私の経験から言えば、無理な修行法や呼吸法を用いていなければチャクラを開く際に受ける頭部の刺激は、ヘッドマッサージみたいに気持ちの良いものです。
頭の中に光が詰まって、どちらかといえば心地よさ、気持ちよさを感じるようなものです。

逆に、過度の意識集中や特殊な呼吸法などで無理にチャクラを刺激すると、周辺のエネルギーラインにダメージを与えてそれが耳鳴りやを引き起こすことがあります。

アセンションするためのワーク とかって、2010年ぐらいに見た事があるのですがいまでもどっかそっかにはあります。ヨガの呼吸を改良し、変な瞑想を組み合わせたようないかがわしい有料のワークで、アセンションの兆候としてや耳鳴り、目眩が起きるみたいな?

いずれにしても、変なことをしなければ酷い痛みや不快感をうける事は無いので、スピリチュアル(霊的)な理由で耳鳴りやがあると感じた時には、そこに至る経緯も考えてみてください。危険なワークをしなかったか?

瞑想やエネルギーワークなど、心当たりのあるかたはこちらの記事が参考になります。


常に耳鳴りがするスピリチュアルな原因

おそらく人間誰しもが耳鳴りは経験します。ですが、ずっと耳鳴りがやまないみたいな状態は異常事態であると思って間違いないでしょう。

それが肉体的な原因であれば、なにかしら肉体的な異常に起因しているでしょし、それが環境に原因があるなら、環境を変える必要があると思います。私自身は経験はありませんが、高圧電線の近くや、線路に近い立地だと耳鳴りが頻繁におきるみたいな人もいるようです。

もし常になり続ける耳鳴りが、スピリチュアルなことがらに起因しているのであれば、呪いを受け続けているとか、霊の取り憑かれているような状態である可能性が高いからです。

スピリチュアル(霊的)が理由の耳鳴りの注意事項

繰り返しになりますが、それが耐えられないほどの苦痛だったり、不快感を感じるものであったなら、悪い理由を疑ってください。そして、不快なら霊能者やヒーラーを頼るより先に、病院や医者をたよりましょう。

肉体の不調は霊的なことがらに起因しますが、肉体的なアプローチの方が結果的に回復までが早いケースも多いので。腫瘍などが解りやすい例だと思います。ヒーリングなど霊的なアプローチより、手術して摘出してしまうほうがマイナスエネルギーごと切り捨ててしまえる場合もあるので早いです。

耳鳴りに関するスピリチュアル(霊的)なジンクスは気にしないでOKです。大切なのは、いかなる理由であるかを判断して、適切に対処することです。

瞑想やエネルギーワークのやり方には注意しましょう。変なやりかた、激しいやり方をすると、耳鳴りを感じたり、気分をらるくしたり吐き気を感じる事もあります。

自分の身体の感じ方を信じてください。ただし自分の思い込みが紛れ込まないようにそこは客観的な気持ちで判断しましょう。

そし心を清めて愛を持って生きることです。て一番良いのはやはり、

肉体のトラブルは霊的なことがらに起因するので、霊的に健全なら肉体的にも健全ですし、肉体が健全なら不快な耳鳴りがすることもないでしょうから。

いっしょに読みたい関連記事

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。<strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a><strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a>「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. みるぽん

    こんにちは

    耳鳴りもいろいろあるのですね

    わたしは子供の頃から
    結構、耳鳴りがあって
    うまく言えませんが、
    地震が来るのが
    わかる感じでした
    半日くらいまえにあるので
    今日地震が来るかもと
    友達などに伝えて当てっこしてました

    大きい地震の時は、その前に頭が痛くて
    吐きそうな感じがします

    今はいい歳なので、前より耳鳴りが
    多くなって、気にしてられません(≧∀≦)

    風が強い日の前とかわかるので
    明日は嵐だねとかいうと
    虫みたいだねとか言われてます^_^

    悪い霊でないことを願います

  2. トトロ

    こんにちは。ウリエルさん。
    私は、耳鳴りはもう10年近くなりっぱなしです。最初の頃は「もう、うるさい」と寝れませんでしたが、今は慣れっこになり気にならなくなりました。病院にも行きましたが不明。脳外科の先生によれば耳の近くの血流の流れの音が聞こえてるのでは・・だそうです。始まるきっかけは、メニエル病かもしれません。そして、脳梗塞の始まりかもしれません。現に脳梗塞になりました。
    まずは、MRIで脳や血流を調べて予防。その中で「キーン」という一過性でなるのは、スピリチュアルの観点もあるのかなと思います。あくまでも私の見解ですが・・・。全ては、心と身体の不摂生の結果ですね(笑)。ウリエルさんいつもブログ有難うございます。勉強になります。

  3. ゆるり

    ウリエルさん、こんにちは。
    いつもブログではお世話になっており、感謝しております。

    私は霊媒体質で、性質上良いものも悪いものも沢山寄ってきてしまいます。
    耳鳴りは小さな頃から常にあり、静かな部屋にいるとチリチリとした小さな音がしていますが、悪い霊的なものでは、おそらくありません。

    私の体験している霊的な耳鳴りは、悪いものなら話しかけられた時に多く、耳が痛くなるほどの大きな音がして言葉が聞こえてきません(中に入られたり瞑想状態の時は耳鳴りはなく声が聞こえますが)。
    そして、良いものの場合は耳鳴りは経験したことがなく、話しかけられても言葉を声や文字として受け取れています。

    もしかすると能力的に中途半端な状態なのが原因かもしれませんが、私の場合はこんな感じです。

  4. 孤独な人

    ウリエルさんやこれを目にする皆さんこんばんは。

    ちょうどこのサイトの一番新しい記事の更新が終わった頃でしょうか。やっとここを、ウリエルさんのような本物と思える人をネットで見つけることができました。
    ウリエルさんとほぼ同業で、ウリエルさんがこのサイトを立ち上げた頃の状況と家族構成や状況等も非常に似ていて驚きました。

    私は気感を二十歳くらいの頃に確かめたくらいなのでウリエルさんはもちろんここに来る方たちにも霊能力や超能力も人間性も遠く及ばない人間です。

    ウリエルさんは偉大なお師匠さんのような事をウリエルさんのやり方でこうしてここまでやってきたんですね。
    無料でここまでの知識を間違えないように施す人がネットにいた事がすごく嬉しかったです。

    純粋な心 スピリチュアル で検索してみたところここに行き着いてウリエルさんとお師匠さんの事を知り
    こんな方たちが居るんだなと今日まで何度か力をもらいました。
    ウリエルさんやお師匠さんの道筋から力をくれていると何度か思っていました。

    私は日蓮というお方が明らかにとんでもない人だと思い憧れた人間です。
    だけどキリストさんもウリエルさんもウリエルさんのお師匠さんも計り知れないお方です。

    変なコメントすいません。ここを知ってからウリエルさんやウリエルさんのお師匠さんやそれに関する誰かから癒しや力や応援を確かに何度かもらったと思っていたのでお礼を言いたくて来ました。
    ウリエルさんやお師匠さんやお二人の力になった全ての存在が嬉しいです。ありがとうございます。