袖すり合うも多生の縁をスピリチュアル的に言うと

袖すり合うのも多生の縁、私たちは縁によって結ばれています。

袖すり合うも多生の縁という言葉があります。袖すり合うような小さな関わりあいでも「多生」つまり、人間の輪廻転生(生まれ変わり)のサイクルの中で縁があったという意味です。とまあ、今日は記事風のはじまりかたですが、「袖すり合うも多生の縁」をスピリチュアルな観点から説明する記事ではなく、私の日記のようなもので、最近考えてることや、しなきゃなぁって思ってる話しをまとめたお話になっています。
なぜ「袖すり合うも多生の縁」なのか?この天空の庭先を訪れてくれる方々がまさに私にとって「袖すり合うも多生の縁」だからです。


袖すり合うも多生の縁

このブログに訪れてくださる方々、私のお話に耳を傾けてくださる方々へ、いつもありがとうございます♪
インターネットなので袖はすり合わないですが、お話をしたり、お話をされたり、疑問を投げかけられたり、支えたり支えられたり、人によってさまざまですが、隣人って思ってます♪

メールやコメントをくださる方々へ以前のように返信が出来ないことも私としては多少のストレスがあるのですが物理的に難しく、にもかかわらず、いつもメールやコメントをくださる方々に改めて感謝いたします。

みなさんのお言葉やお気持ちが、私のこの天空の庭先での活動の背中を押してくださっています。いつも本当にありがとうございます。

「袖すり合うも多生の縁」って実際に言葉通りで、多くの場合、私たちはカルマ的に言うなら、同じような国、地域、集団、人間関係を引き継ぐようなかたちで輪廻転生(生まれ変わり)を繰り返しています。

いっしょに生まれ変わるその集団は、「ソウルメイト」とか、最近だと「カルマメイト」みたいな呼び方もされるようですが、人間は「魂のプラン」という魂が立てた計画に基づき、自分の成長に最も適した環境に生まれて人生を生きるわけですが、これってある意味舞台役者のように、生まれ変わるたびにそれぞれが役割を変えて演じきるみたいな側面もあります。

私にとって、この天空の庭先で出会う方々は、その関わり合いの深さに多少の違いはあっても、過去性でなんらかの関わりがあった人たちだと思っています。今世、たまたまネットでしかコミュニケーションがとれない、そういった互いの役回りなだけで、前世では身近で関わりがあった、来世では身近で関わりあうかもしれない人たちです。

何が言いたいかというと、いつもありがとうございます♪ ということです♪

いつもは頂くメールやコメントには一律返信を行わないという取り決めでブログの運営をしていますが、2年半ぶりぐらいに一部のいただいたコメントに返信をしました。年始めの挨拶をくださった方々宛になりますが。


メール・コメントへの質疑応答

あと、メールやコメントで頂いてる質問よくある質問は記事にして、記事化するのに時間がかかりそうなのでこの場で少しお答えしたいと思いました。

鬱について

re:ピナポーレさん

>機会があれば、ブログで取り上げて頂ければ参考にさせて頂きたいトピックが「うつ」についてです。

何度か記事にしようと思ったことはあるのですが、伝え方が難しい内容だと思いました。本人も周囲の人もデリケートな状態にあることが多いので。

本質で言うと、「うつ」ってラベルのようなもので、自分か他人がそのラベルを貼らなくても人間は誰でも短期的、長期的かかわらず、「うつ」のような状態にはなります。逆に「うつ」ってラベルを貼ってしまうと、自分ってそうかな?と想い具現化が進んでしまう人がいるので私はいつも「誰にでも起こる状態」として説明しています。風邪みたいなものです。

忙しすぎる人と、暇すぎる人がなりやすく(ようはバランス)いずれも愛が不足しすぎるとなりますし、今世で愛されていても過去世から不足を持ち越してくるとなります。

自分自身のカルマと、周囲の人へのカルマ的影響という2つの側面があるため、改善が難しい案件も多いです。

賢さと愛で接するということと、愛を注ぐほどに改善へ向かいますが、とても忍耐が必要です。

エネルギーバンパイアへの対処

re:しょこたんさん

エネルギーを奪う人、エネルギーバンパイアの特徴とスピリチュアルな対策

>普段はお店に来ても普通の人たちと変わらないのに、何故か夢に見る時は変な行動です。こう言う場合の対処法などあればいつかメルマガで教えてください。

頂いた質問はとくに「遠隔タイプ」についてのものでしたが、基本は「近づかない」「関わらない」「意識を向けない」です。とくに意識を向けると相互接続になるので、度重なるアプローチに対しても「考えない」「無いものとして扱う」という姿勢を貫き通すことです。

あとは、「私が私で在る」と唱えることです。

護符を利用するような対処法もありますが、それはある意味事を構えることになるので最終的には「忍耐」によって対処するのが急がば回れですが一番確実です。

無限の時の流れは神の無限の愛の表れで、人間の忍耐もまた無限の愛の表れです。

瞑想について

re:レラ・カムイさん

霊的なマスターとは – スピリチュアル体験 第39話

>瞑想時に向く方向、エネルギー治療をする時の手順、方角、水晶にエネルギーを入れるやり方
瞑想時に向く方向だけでもご教授いただけないでしょうか?

日本では西向きです。
ただ、これは私なりの結論ですが、瞑想に取り組む動機とか、心の姿勢のほうが重要で、それさえあれば、背筋さえ伸びていたなら寝転んでいても問題はないとおもいます。


事故にあうカルマ

re:しずかさん

タイミングが合う、タイミングが合わない、スピリチュアルな理由

>事故にあった人は、事故に遭うようなカルマを持ち合わせていたということでしょうか?

転生すると記憶を失うので実感も無く受け入れがたいですが、事故に限らず、自分の想いや行いの報いを受けるのはこの世界の法則です。

ただし、良き行い(良いカルマ)によって相殺できることもあるので、日頃から正しく、良き心で生きる事が大切です。

動物の死と輪廻について

re:ポリさん

動物のスピリチュアルな話しと動物の死後と輪廻について

>姿は見れませんがまだ私のそばにいるんだってわかるんです。
しかし、成仏できなければ大変なことになるような気がしてどうしたらいいものか毎日悩んでいた時に載せて頂いたので少しホッとしています。
このままでもいいのでしょうか?
会いに来てくれると嬉しいのですが、不安はつきません。

人間の霊も動物の霊も、成仏した後でも私たちの元を訪れることが出来ます。
おそらくその愛猫ちゃんは縛られてないから心配要らないとおもいます。その時が来たら次の世に移行し、そしたら訪れる頻度も減ると思います。
心や魂の絆を信じてください♪

私が私で在る

re:すみれさん

急に不安になる、不安で仕方ない、漠然とした不安をスピリチュアル的に言うと

「私が私で在る」がよく効くとのコメントを見て、私もやってみました。何度か、霊体験があるので、もしかしたら憑かれているかもしれないと思ったからです。やってみると、大きなあくびが何度も出ました。その後も、気が重くなった時や不安になった時などにやっています。
すると、何だか気力がわいてきます。

しつもんという訳ではありませんが、このあくびが出るという反応はアストラル体が形成されてる人、つまり霊的な発達段階にある人たちに多く起こります。
体に影響を及ぼす否定的なエネギーが相殺されたり剥がれるとき、例えば私もよくなりますし、妻も、息子も、娘も同じようになります。職場でもちょっと感度が強い子が同じような症状が出てたのですこし対応方法を教えたこともありました。

不妊治療

re:ひつじさん

妊娠をスピリチュアルとカルマの法則で説明!妊娠前の予兆や魂の宿るタイミング

>もし叶うのでしたら不妊治療の件にも今後触れていただけたらと思いました。
体外受精で授かることは罪深いことだったのでしょうか。
そうであったとしても今目の前にいる子供が大切なことに変わりはないですし、非常に愛おしく思ってますが…
新たにカルマを作りだす原因になってしまったのでしょうか。

このテーマにもいずれ触れたいと思っていましたが、難しいテーマの一つです。結論だけ申しあげますと、「どのように生まれようとも命」そして大切なのは「」です。
どのようなカルマ的背景でそうなるかはさまざまですし、世の中には否定する人間もいるかもしれませんが、「」は「」に基づくならそれを是とするでしょう。

まとめると

いつもありがとうございます♪

最新のコメントの書き込みから半年ぐらい遡りながらピックアップして回答をまとめましたが、記事なども書き進めながら今後もいただいた質問の内容もまとめていきたいと思っています。

あと、ツイッターのフォロワーが1000人を超えました♪

いつも応援、お気遣いありがとうございます♪

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。<strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a><strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a>「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. ひつじ

    ウリエルさんへ

    いつも愛ある記事をありがとうございます。
    そして質問にお答えいただきありがとうございました。
    非常にナイーブな問題なので、記事にするのは難しいだろうなと思いつつも勇気を出して質問をしてみましたが、まさか答えていただけるとは!
    充分な答えをいただけて本当に嬉しく思っています。
    本当にありがとうございます。

    一歳になった娘ですが、いまだに寝顔を見てると出逢えた奇跡に感動してしまいます。しかし忙しい日中は上手く娘と向き合えてなかったり、なかなか良き親にはなれてないなぁと反省してます。
    きちんと愛をもって大切に時を過ごしていきたいと思います。

    まだまだ寒い日が続きますがお身体を大切になさってくださいね。

  2. とよちゃん

    こんにちは!
    いつもなにか不安なことがあるとこちらに導かれる気がします。
    あくびについてです。
    なにがきっかけなのか・・・
    連続のあくびが出て なみだも出ます。そしてそれは車に酔いかけた時、飲み会の時、とにかく突然です。気分の悪い時はゲップも出ます。
    今日は体調が悪いんだなと思うくらいでした。どこか重大に悪いところがあるのかな・・・
    私は自分の体質はわかりませんが、ウリエルさんのこと信じていて自分なりに嫌いな人を無くしたり穏やかに生きようと気を付けているくらいです。
    なにか気を付けることあるのかな・・・
    と思いここに書き込みました。
    日々の愛がまだまだ足りない?(;^ω^)

  3. レラ・カムイ

    ウリエルさん

    瞑想の方角の回答とアドバイスを頂きありがとうございます。
    こう言う話って出力する相手も場所も無いので、ついつい長文になってしまいます。お疲れの所ほんますいません。

    >ただ、これは私なりの結論ですが、瞑想に取り組む動機とか、心の姿勢のほうが重要で、

    私は過去に、霊を見たり透視出来たり、寝室に生霊や犬が現れたりという経験がありましたが、何故か全てスルーしていました。あー不思議だったなぁ〜まいっかーぐらいで(笑)
    とあるきっかけでたまたま霊能者に相談する機会があり、折角霊能者だからと過去の不思議体験も相談しました。そこから全て変わりましたし、不思議体験もまた一層増えました。
    私の瞑想の動機は、たまに姿を見せる見えない世界の存在をもっと知りたい。何故自分に光が見えるのかその理由を知りたい。真理の扉を開きその先の世界が素晴らしい物なら皆に伝えたいという想いです。
    猫背ですが背筋を伸ばして頑張ります。

    石にパワーを入れる方法とかもまた記事にしていただけると助かります( ‘ヮ’ )
    また、瞑想時に瞼の裏の暗闇を見つめる方法(白く輝く星を見た時はこれ)と、何も見ないと言うか視界をシャットダウンする方法(何かぼやっと映像を見るのがこれ)が自分の中でありますが、これって解りますか?伝わりますかね?

  4. あんじゅ

    ウリエルさん、こんにちは(^.^)
    返信有り難うございます♪
    私はコメントするのは恥ずかしい気持ちもあるのですがなぜか書かずにいられない時に書いてしまいます(笑)

    ところでウリエルさんや他の読者さんらとは何かしらの縁があるのだと私も思います。文章にはその人の心も込められているからです。その時の精神状態も表れますよね。天空の庭先では心地よい空気感があります。なので魂的には割と近いのではないかと勝手に思っています。

    それと現代はかつてないほど多くの魂と接する時代。これはやはり意味があるんでしょうね。

  5. ピナポーレ

    ウリエルさん、こんばんは!
    ひつじさん同様、トピックを取り上げてくださりありがとうございました。
    袖ふれ合ったようで、うれしかったです!

    確かにセンシティブなテーマですが、ウリエルさんの見解を伺えてよかったです。
    周りへ愛を循環させるためにも、まずは自分に愛を注がなくてはと思うこのごろです。
    ブッダは苦行で悟りはひらかなかったと、以前、読んだ記事にに救われたことがありました。

    常にひかりをみていこうと思います。
    今後も楽しみにしています。

  6. ユキウサギ

    「天空の庭先」という暖かい、明るい、優しい、光り輝く場所に集うことの意味、ですね。
    アンテナみたいな感性を「天空の庭先」に向けることを心がけたいです。
    それは、重力に引っ張られバランス崩さない為に必要な努力だと思います。

    同じ属性?のみなさまを意識できることはとても幸せなひとときです。

  7. トトロ

    ウリエルさんこんにちは。
    「袖すり合うも多生の縁」ウリエルさんのブログに出会ったのもその通りだと思います。そういう縁を大切にしてきました。昨今は、近所付き合いも希薄になりがちですが、適度な距離感を保ちながら、近所付き合いも大切にしています。田舎育ちということもあり、もう、おばあちゃんという年齢もあり、そういう多生の縁の助け合いは大切だと思いますね。必要なければ離れるし、縁があればずっと繋がっているし、今はとくにコロナ過もあり分断かされた世の中でさみしい限りですね。しかしこんな状況だからこそ、昔の本を読み返し、勉強し直ししたりしています。神様からの人生の見直しの時間を頂いたと考えています。
    ウリエルさんとの縁は、私にはまだ必要なようですので、これからもブログで勉強させて頂きます。無理のない範囲で宜しくお願いします。いつもありがとうございます。

  8. Poli

    ウリエル様
    愛猫の件載せて頂いてありがとうございました。
    読んだ途端に感動して涙が溢れてきました。
    心から感謝します。

  9. ☆Cham☆

    ☆ウリエル☆さん

    明けましておめでとうございます。

    いつも心細い時や
    悩める時にお邪魔しております。

    いつもありがとうございます☆

    『愛』やはりこれは無限ですね。

    まさに今、出会いと別れの心の痛みを体現し
    自身の先を示す時期に入りました。

    苦しくて、悲しくて、痛くて、辛くて
    なぜ、なぜ、なぜ、こんなにも苦しいのか。

    それは、また気がついていないのだと。
    なぜ、それが必要なのかと。

    感謝と思いやり
    そして愛する事を忘れてはいけませんね。

    今どんなに苦しくて、胸が裂けそうになっても
    少しだけ冷静に、痛みに耳を傾けて
    思い出してみてください。

    頼れる時は頼って大丈夫です。
    助けてもらえる時は甘えて大丈夫です。

    大事な何かを見つけた時
    きっと感謝と愛おしさと勇気、希望が
    内から湧き上がってくるはずです。
    ゆっくりでも、少しづつでも。
    前へ前へ進める力が与えられます。
    その痛み、苦しみと向き合って見つけてください。
    きっとその時にわかるはずです。
    応援しています。

    どうか、皆が共にありますように。
    幸せでありますように。

    ありがとうございます。

  10. N

    ウリエルさんへ

    初めましてのコメントです
    このブログを見つけて読み漁り、感動しました。
    たまに迷うとまた戻ってきて読ませてもらったりしています
    ウリエルさんのブラグ、とても勉強になり、私の癒しです
    ありがとうございます😭

    丹光が見え始めたのをきっかけに、ここに書いてある事が自分だけじゃないんだ!ておどろきました

    もしわかれば教えてくださると嬉しいです
    最近、よく空間にラメ?のようにキラッと光る粒が見えたような気がする、という事がよくあります
    別で、空間に穴が空いた?ような、光ではなく色もないし白い紙についた油のシミのような点が、ふと空間に見える時があり、これ何なんだろう、目の錯覚?て思いつつ気になってます

  11. のんたん

    ウリエルさん、こんにちは。
    袖すり合うも多生の縁、私も日々そんなことを思って生きてます。

    ちょっと。。。聞いてくれますか?
    先日、家族そろって本屋に来ていました。
    それぞれがそれぞれの興味のある所で本をパラパラとやっていたのですが。
    インテリアや片付けの本を見ていた私の傍に、誰か、同じ興味の人が近寄ってきて側に立っていると思ったのですが。
    急にですね、その隣に立っている人が、“いろいろあって悩みますよね”と、話しかけてこられました( ゚Д゚)⁉
    ちょっとびっくりして面食らいましたが、誰とでも会話するのは割と得意ですから、適当に話を返していました。
    相手は世間的に好まれるような“きちんとした感じのイケメンタイプ”なので、余計驚きました。

    一体なんで、若くもないフツーのおばちゃんに話しかけて来たのか超ナゾなのですが、“彼は年上の女性が好み”と言い出したので、手軽な出会いを求めていたのか、はたまた何かの勧誘でもするつもりだったのか?まったくわかりません。
    “お一人ですか”と聞かれ、“家族と来ていて、その辺にいますよ”と答えましたが、その後もなんとなく話が続いてしまい、今日は彼は出張で来ていてこの辺りに時々来るとのこと。
    “お勧めのレストランはありますか”、と問われ、何件か教えてあげました。
    で、もしよければ連絡先を、、、と、lineを交換することに同意してしまい(;’∀’)オイオイ
    一体何の縁なのだろうと思いながら、これも何かの学びの機会かと思いながら、おすすめのお店を教えたり、何か力になれることがあれば、と伝えました。
    line交換はしたものの、彼はそれ以上の常識を逸脱するような振舞や言動はして来ることはなく、ただ、“食事に行ってきました”と、教えたお店で食事をした写真を送ってきて、“ありがとうございました、気を付けて帰ります。”とあっただけです。

    彼が手軽な出会いでも求めていたのか、何かの勧誘をしようと思っていたのか何なのかはわかりませんが、その人の闇の部分というか、寂しさを感じました。
    どちらにせよ、彼は本当の意味で自分を大切に出来ていない人じゃないかと感じたんですね。

    だけど、私はどんな縁でも、縁のある人に対して、自分ができることがあるなら例え話を聞くだけでもしたいと思ってしまうタチでして。(;’∀’)。。。いやウソではありません。笑
    いやいや、そんなのどうということのない縁に決まってるでしょと言われて当然でしょう。
    旦那のいる身でなにやってんだいとも思う人もいるでしょうし、こんなことをしている私に、ちょっと気を付けた方がいいと言われるのは分かってます。。笑
    私に対して失礼だとか、家族に対して失礼だとか、そういうことではなく。

    彼が彼自身をもっと大切にすることに気がついてくれたらいいな、自分の内に、本当の幸せを見つけてくれればいいな。。。と、神に祈らずにいられませんでしたよ。。。

    そして私は、ことの顛末を知ってか知らずか、なにも聞かずにいつも私の傍に寄り添ってくれ、時に危なっかしい私の人生、やりたいようにして生きたいように生きることを認めてくれている夫に、また感謝するのでした。

    こうしてわけの分からん話を聞いてくださっているウリエルさん、いつもありがとうございます。
    あなたに話すことで、私は自分の心を整理できます。
    心から、本当に、いつもありがとうございます°˖✧˖°