2019年をスピリチュアル的に言うと? その振り返り

星と宇宙の法則

2019年は大きな変化の暗示がありました。占星術的に言えば火星と天王星がからむので恐らくは瞬発的な変化で、わりとハッキリと解るようなできごとが起きてもおかしくない暗示です。
この火星と天王星の動きから察するにどちらかと言えば多少良い変化な気がしますが、星が人間に与える影響は本当に人それぞれで、変化が良い方向に働くか?それとも悪い方向に働くか?
それは結局のところ自分次第って感じです。
さて、みなさんにとって2019年はどんな1年でしたか? 私にとってはめまぐるしい変化の連続があった1年でした(笑)
この記事は、2019年1月3日に書いた、2019年をスピリチュアル的に言うと という2019年を予測した記事に、約1年たった今、2019年と記事の内容を振り返るという主旨の内容になります。

PR

2019年のスピリチュアル的な暗示と振り返り

2019年はスピリチュアル的に言えば、大きな変化の暗示がありましたが実際はどうでしょう?
私の個人的な感想で言えば世界情勢や外交面ではとても大きな流れの変化やうねりがあったように思います。
特に日韓関係の悪化や、米中関係の悪化、中東を取り巻く情勢もですし、ロシアの動きなどもですが、各国の外交の色がもの凄く強くでたように思いました。
香港の大規模デモ、とかノートルダム聖堂の大火災、北朝鮮のミサイル発射などもありましたね…
そして火星と天王星の影響は、私的には「戦争の暗示」でもあるので、なんだかハラハラする一年でした。
内閣の人事もいつになく動きが激しかった1年かも知れませんね。

大きな変化と言えば、天皇陛下の退位もありました。
そして「令和」にというのは、私的にもかなりショッキングなできごとでした。
何がショックかって、昭和生まれの私は、これで3つめの年号ですしね(笑)
賛否いろいろありましたが、私は令和って結構気に入っていえます。

令和については一本記事を書いてますので時間と興味のある方はぜひ。

個人的に、やはり火星と天王星の影響かな?と思うことは、この一年でますます増えた悲惨な事件、理不尽な事件です。
高齢化社会という問題もあるでしょうが、高齢ドライバーが起こす暴走事故、巻き込み事故は年々増えていますし、保育園児を巻き込んだ衝突事故とか、小学生20人が刃物で刺されるといったような悲惨な事故が多かったと思います。あと、京都アニメーション放火事件、これらの事故や事件は私の家族や職場の人たちの間でも話題となり、大きなショックや悲しみとなっていました。

それと、2019年のスピリチュアル的なお話で言うと、ようやくアセンションが少し下火になってきましたね。
まだまだ嘘の情報に踊らされたりセミナーやワークなので搾取されている人はたくさんいるかとおもいますが、天空の庭先では引き続き警鐘を鳴らしていこうと思っています。

2019年 個人的には

さて、全体に影響を及ぼすような大きな星回りは、影響の受け方に大小はあれど、個人にも影響を及ぼします。
私個人の2019年は、やはり変化が大きな年でした。
年初にちらっとお話をしましたが、今年は転職をして、大企業と言えるような規模の会社のマーケティングとかクリエイティブな部署でたくさんの部下を教育しています。
環境はがらっと変わりましたし、立場と給料が上がって、一週間あたりで残業が7~10時間増えました(笑)

ツイッターで「一週間投稿をしまくってみる」みたいな企画をしたときには、6時に起きて12時に帰宅する生活を心配してメッセくださる方が多数いらっしゃいました。
ショートスリーパーなのでなんとか生活は回ってます(笑)できればあと3年ぐらいで会社勤めは引退して、庭先や自分の好きなことを仕事にして残りの人生を過ごしたいです♪

2019年をスピリチュアル的に言うと

ここから先の内容は、私は2019年1月3日に書いた記事の内容です。
天空の庭先は占いサイトという訳ではありませんが、この記事はとても多くの方に見て頂きました♪
みなさまの2019年は、いかがでしたか?もし、2019年のはじめにこの記事を読まれた方が1年ぶりにふたたびこの記事と出会えたなら、1年前の自分自身と照らし合わせて読むとあたらしい発見があるかもしれませんね♪

2019年暗示

2018年は占星術や数秘術的に言えば2つのうねりがあり、激しい変化が訪れそうな暗示でした。
どちらかと言うとそれはグラグラとした危ういバランスの中でいつ崩れてもおかしくない、そんな微妙感じでした。
2019年はまた異なる星によって大きな変化がありそうです。火星と天王星がからむので恐らくは瞬発的な変化で、わりとハッキリと解るようなできごとが起きそうな気がします。この火星と天王星の動きから察するに、どちらかと言えば多少良い変化な気がしますが、星が人間に与える影響は本当に人それぞれで、変化が良い方向に働くか?それとも悪い方向に働くか? それは自分次第って感じですね。
もともと人間には自由意志があるので、参考程度に♪

足下を見ながら新しいチャレンジを!

火星と天王星が暗示する瞬発的な大きな変化と、木星が暗示する発展と拡大。
良くも悪くも勢いのある一年になりそうなので、世の中的な変化を自分の追い風にできると、個々人の勢いも増しそうです。
新しいく始める事を成功させる条件の一つは、「古いことをそのままにしない事」です。
例えば、捨ててしまうでも良いですし、やりきってしまう、でも良いです。
どちらも難しい場合は、条件を決めて凍結しましょう。

いずれにしても、2018年から引き続きで何かを行う場合でも、条件を整理し、綺麗にしてから2019年の新しい流れに臨みましょう。

この変化が肯定的に働くと、「成長」の先に「安定」や「新しい価値」を生み出してくれます。

PR

占いや運勢について

年明けには色々な雑誌やWEBのサイトでこぞって占いの特集が組まれますね。
2019年の○○の運勢は○○みたいな♪ 私もそういった占いの記事は好きで、ついつい見てしまいます。

自分でも年の初めには主に占星術と数秘術で一年の流れを簡単に読みます。
スポットで自分の事を占うときには、古い魔術のまじないをします。
占いとプログラムはある意味似ているなぁとか良く思うのですが、ある意味占いの本質は、2進数のようなもので、それはさまざまな然りか否のようなものです。

自分のこと、家族のこと、人のこと、世の中の流れ、色々と占う中で気づいた事があります。
この世界は二元的なので、占いの結果ならやはり「良い」「悪い」に別れますし、あるいは一つの事柄の中に「良い」「悪い」お両方が混まれている事も多々あります。プログラムに似てると感じる部分はそこかもですね。

そして、この宇宙の法則ありきで言うならば、私たちの人生に起きる良い事は概ね「試み」であり、私たちの人生に起きる悪いことは概ね「浄化」であるということです。

例えば、お金がいっぱい手に入ったなら、私たちはそのお金の扱いについて、「試み」られているのであり、全財産を失ったのであれば、それはカルマの法則によるカルマの「浄化」を意味します。

つまり良い事も悪いことも、意味があって、必要があって身に起こります。

私たちはカルマの法則によって、自分の行いを自分の身に受けます。

PR

人生にはいくつかの節目があり、人生の一つの節目で悪かったとしても、次の節目では良いかも知れません。
例えば私は、2011年の震災で経営の悪化した会社を2013年に退職しました。厄年に職を失うというよくある解りやすいできごとでしたが(笑)
転職してその時は減収しましたが、残業の規定があり休日も多い会社だったので色々と良い事もたくさんありました。
紙媒体からWEB媒体への転職だったので、その後の人生への影響も大きかったです。

一つは、今回の転職です。 今の仕事と同じWEBメディアの仕事や、新規事業企画ですが仕事の規模は比較にならないほど大きいです。
もう一つは天空の庭先ですね♪ WEBの会社に勤めていなければ活動再開はもっと先になっていたかもしれません。

つまり、何が言いたいかというと、今「悪い」ことがこの先もずっと「悪い」とは限りませんし、一見「悪く」見える事でも、先々の未来のもっと「良い」にたどりつくための課程である事も多いのです。逆もまた然りです。

占いというものは一つの目安になるかもしれませんが、私たちの未来を決めているのは私たち自身の「日頃の想いと行動」です。
どんなに正しく生きていても、カルマの作用で悪いできごともおきるでしょうし、それが、より良い未来への布石である場合も多々あります。

繰り返しになりますが、宇宙の法則ありきで言うならば、私たちの人生に起きる良い事は概ね「試み」であり、私たちの人生に起きる悪いことは概ね「浄化」であるということです。

PR

いずれにしても考え方としてはシンプルで、日々心を清めて愛を持って生きていればカルマも浄化され、私たちに訪れる未来のできごともより良いものとなって行きますし、私たちの身に起きるできごとに対しての私たちの受け止め方も変わっていきます。

まあ簡単に言えば、占いの結果を気にするより、占いの結果のものになる日々の一つ一つの想いや行動をちゃんとしましょう♪

って感じです♪

いつもありがとうございます♪

 

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。<strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a><strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a>「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール
PR

PR

関連記事一覧

  1. momochan2000

    明けましておめでとうございます

    私を含めほぼ全人類が克服出来ていないことにエゴイズムの含まれた損得感情で生活していることが挙げられます。
    辛いことには、ついつい愚痴っぽくなり、さらに悪循環を招いてしまうようになりがちです。
    はたまた、順調な時には調子に乗って享楽に溺れてしまう。
    そんな時にフッと創造主の完全なる善、全てを運営する力、全ての全てを見通していることにに想いを馳せれたら本当に正しい道が見えてきます。

    今年も自身が良いと思っている時も悪く進んでいると思っている時も、全ての全てが創造主とともに歩んでいることに思いを馳せて歩めますように‥

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      momochan2000
      あけましておめでとうございます♪
      素晴らしいですね、我の内に神在りです♪

      正しく在り、奢らず、いつでも道をまっすぐにできたなら、それは素晴らしい事です。
      私もそう在りたいと思っています♪