ヒーリングのやり方とセルフケア

セルフハンドヒーリング
ヒーリング

スピリチュアルヒーリング、誰にでも簡単に出来るやり方についてです♪ ちなみに超簡単です♪
ですが、もしかしたらお金を払ってやってもらうヒーリングよりも効果は高いかもしれません。
スピリチュアルヒーリングについて、これまでやり方の種類やエネルギーの種類、重要な要素など、色々とお話をしてきました。
それら話の結論として、ヒーリングはやり方やスキルよりも「愛」が大切という事もお話ししてきました。
ヒーリングエネルギーの最高の源は「愛」です。それは私たちの内に当たり前に存在するエネルギーなので、実は特別な知識や技術などなくとも簡単なヒーリングは誰でも行うことが出来ます。
具体的なヒーリングのやり方を説明する前に、最初に知っておいて頂きたい事が2つあります。愛と生命エネルギーについてです。

PR

 

ヒーリングをする為に知っておきたい事

まずは、生命エネルギーについてですが、仕事をすれば疲れるし、休めば回復する私たちの内側にあるエネルギーです。
エネルギーの種類で言えば「内気」にあたります。そしてオーラで言うと第一階層のエネルギーです。

足をぶつけて痛いとさすったりしますよね? 歯が痛いとき、舌先でさわったり、子供が転んだらぶつけた場所をさすったり、子供が親にする肩たたきもそうです。
実は私たち人間に元々備わっているエネルギーですし、それと意識しないだけで誰でも持っているし使われてきている力なんです。
ヒーリングスキルに関して、危険性についても触れてきましたが、日常生活で無意識に行われているような動作に基づくヒーリングであれば得に大きな問題に発展する事はあまり無いです。
つまり、さすったり手をかざしたり、手を当てたりです。

そして私たちが日常的に扱っているもう一つのエネルギーがあります。家族や隣人の健康を願う心、祈り、そして心からの愛です。

実はヒーリングというのは、無意識的に行われるものには、99%危険はありません。

なぜならばそれはダメージに意識を向ける「反射反応」であったり、考えるいとまもない瞬発的な「愛」であるからです。
ヒーリングはそれを技術(スキル)としたとき、それを意識的に行う取り組みをしたとき、理解や物質に近いエネルギーは強まりますが、愛からは離れていくのです。
つまり商業ヒーラーの行う1時間のヒーリングより、母親が子に向ける瞬発的な愛や処置が勝ると言うことです。

愛はつくりだすものではなくわき上がるものです。

この言葉を見て、女性や母親として生きる方の中にはハッキリ気づきを得る人もいると思います。

ヒーリングに興味がある方、普段から私の言葉に耳を傾けてくださっている方でこの文章をきっかけにヒーリングに興味を持ってくださった方。
得にこれからヒーリングを自分の生活にも応用しようと考えている方はまずはスキルは望まないで、この段階のヒーリングから生活にいかすようにしましょう♪

PR

セルフハンドヒーリング

セルフハンドヒーリングは最も初歩的で最も安全で最も簡単なヒーリング方法です。

痛いところやダメージの感じられるところを積極的に触れて、あるいは手をかざして痛みやダメージを和らげていきます。
かざす場合は6~10センチほどの空間をあけて行うのが良いでしょう♪
使うのは利き手です。反対側の手のひらは上に向くようにします。

呼吸は4秒吸って8秒吐く。マイナスエネルギーの排泄を促す浄化の呼吸法と組み合わせで行うのが効果的です。
自分の身体や感覚に集中するために、音を消したり、目をつむるのも良いでしょう。

他人に行うことも出来ますが、慣れるまでは対人ヒーリングは行わないのが良いと思います。
感覚をつかめるまでは、まずは安全な、自己ヒーリングのみを行うのが良いでしょう。

PR

慣れてきたら家族をヒーリングしてみましょう

人間の生命エネルギーには、血液型ほどの違いはありませんが、多少の違いや相性があります。
生命エネルギーそのものと言うよりは、人それぞれが持っている生活習慣に基づき変化するエネルギーの部分です。
簡単な例で言うと、喫煙すつ人としない人の違いであったり、食生活でも違いは出ます。
つまり、誰でも構わずヒーリングを行っていると相性次第ではリスクを追うことがあります。

最初から最後まで愛に基づいてヒーリングを行えたなら、リスクは少なくて済みますが、最初は極力トラブルは避けていただきたいので、慣れるまではできるだけ家族ぐらいまでにとどめておきましょう。

やり方は1番簡単で初歩的なハンドヒーリングと同じです。
対象が家族になるという部分だけが異なります。

家族の次は気の合う親しい友人などから、少しずつ対象範囲を広げていくのが良いです。
他人に行う場合もやり方は同じですが、自分以外の誰かにエネルギーを流す場合は動機に注意してください。
転んだ子供を優しく起こして身体をさする親の心や、相手を楽にさせてあげたいと思う気持ちなど、つまり日常に自然とわき上がる思いやりや愛と併用して行うようにします。そして愛が沸かないときには無理に行わない事です。

PR

例えば友人に、「ちょっと気が進まないけどヒーリング試そうかな?」
こういった動機しかわかない時はやめておいた方が良いです。

倒れている人を見てかんがえるいとまもなく駆け寄る、この人のこの苦痛を和らげてあげたい!
他人にヒーリングする時は必ずこういった気持ちと結びつけてください。

ヒーリングエネルギーについてですが、初歩 = 弱いという事はまったくないです。
医療技術のようなものと違い、スピリチュアルヒーリングでは、愛はスキルに勝ります。
ただ誤解ないようにしておきたいのは、私がここでいう愛は、ただニコニコと優しい顔して雰囲気をつくったりかもしだすものとは違いますよ(笑)

無限なる本質に繋がる、無条件の愛、利他的なの愛です。

セルフヒーリングはいつ行ってもOKです♪
人をヒーリングする時は愛がわき上がった時だけ行いましょう♪
※この時の愛は、内からわき上がる無条件の愛です。

PR

自分や家族以外の人をヒーリングする場合

セルフヒーリングであれば、変な意識集中をしたり変な呼吸をしたりしなければ概ね安全です。
同じ方法で家族をヒーリングすることも出来ます。
ですが、やり方は同じでも他人をヒーリングするときには自分や家族をヒーリングする時より注意が必要です。

家族と他人では何が違うのでしょうか?

人の生命エネルギーは血液ほどの違いはありませんが、固有の波動を持っています。
それと、マイナスエネルギーを受け取ってしまうリスクです。

自分自身や家族間でのヒーリングであれば、固有の波動も近い為トラブルは起きにくいです。
家族以外の人間をヒーリングする場合はいくつか注意するべき点があります。

スピリチュアルな分野ががブームになって、ヒーラーを名乗る人も増えました。
「宇宙のエネルギーを利用しているから安全で無限」という人も居ます。
私が見るに、世の中の多くのヒーラーが、外気を利用してヒーリングをしているつもりが実は内気の負担の方が大きかったり、それによってエネルギーの相性が合わなかったり、汚染を受けたりあたえたり、自分にも他人にも色々とトラブルを生み出してしまうケースがあります。

ヒーリングを奉仕で行うにしろ、有料で仕事にするにしろ、他人をヒーリングするということには必ずリスクが付きまとうのであるていどの覚悟は必要になります。
それでも、自分や家族以外の誰かをヒーリングしたいという気持ちがあれば、「ヒーラー」についての記事を書き足していきますのでそちらを参考にしてください。

PR

ヒーリング後のセルフケア

自分自身をヒーリングする場合には不要ですが、自分以外の誰かをヒーリングした場合には必ずセルフケアをしましょう。
やり方は簡単です。

  1. 手を洗い、椅子に座るか、あぐらをかいて座るか、背筋を伸ばして座りましょう。
  2. 静かに目をつむり、両手のひらを離して上を向けて浄化の呼吸法を行います。
  3. ヒーリングを行った時間の四分の1~半分ぐらいの時間を目安に呼吸を続けます。
    もしヒーリングを10分行ったなら、3分から5分ほどセルフケアをする感じです。
    (この時に、内省や瞑想などを組み合わせてしまってもOKです)
  4. 両手をブラブラ振ったり、立ち上がって軽く身体を動かしましょう。

ヒーリング後のセルフケアは、なるべく時間を空けずに早めにやるのが良いです。
これはマイナスエネルギーの定着をさせないためという理由が大きいです。
知らず知らずに内気を消耗している場合もあるので、補充という意味でもセルフケアはしておいた方が良いでしょう。

人を癒やした後は、自分自身をいたわりましょう♪

ヒーリング特集 一覧

体験ヒーリング 感想一覧

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

597,564 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. のんたん

    ウリエルさん、おはようございます♪

    ハンドヒーリング、瞑想の実際の方法など、大変参考になります。
    以前、瞑想を始めてみようと思ってある方の方法を参考に何回か行っていました、一度『おかえり』と聞こえたように感じました。
    それ以来、その先に今度は何が聞こえてしまうのかちょっと怖くなり、あまりしなくなってしまったのですが。
    自分の中の邪の感情と向き合い、取り除いてからでないと恐ろしい声が聞こえそうな気がしました。
    まだ心の準備ができてないのだなあと自分でも思います。

    瞑想をすると体の疲れがクリアになる感じ、その頃体感してました。
    私はもともと8〜9時間くらい寝るのが普通なタイプなのですが、最近はそれでももっと寝たいと感じることが多いです。
    瞑想するとやはりウリエルさんのように4時間程度の睡眠でも大丈夫になれるんでしょうか?
    それならば時間の有効活用にもなりますね。

    ハンドヒーリングはやはり愛情のこもる気持ちが大事ですよね。
    私は医療機関に勤めてますがご高齢のおじいちゃんおばあちゃんに接することが多いので、相手の幸せを祈る気持ちになった時していたりしてます。
    それも体調が良く、自分自身が満たされていることを落ち着いて感じられている時、相手の幸せを願える余裕のある時だけにしています。
    瞑想も少しずつ再開してみようかと思います。

    ウリエルさん、今日もありがとうございます。良い日をお過ごしでありますように♪

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      のんたんさんこんにちわ♪

      瞑想は始めたいときにはじめて、やりたいときにやるのが良いと思います♪
      期間が空いても積み重ねは残るので♪

      そして心の浄化は瞑想にとても大切な要素です。

      人間は睡眠時に霊的なエネルギーも補充するので、私が短い睡眠時間で平気なのは、霊的なエネルギーを瞑想で補っているのはあると思います。
      ですが、最近は逆に、肉体を回復させるための睡眠が足りていないと気づきました。

      やっぱり眠れるならちゃんと寝た方が良いです♪

      ハンドヒーリングは愛が大切です。
      ですが、最初にエネルギーが移動して失われるのは生命エネルギーの方なので、その後のセルフケアが重要です。
      瞑想もヒーリングも、身体や心の声を聞きながら是非、ためしてみてください♪

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談