スピリチュアルな能力と診断

スピリチュアルな人
スピリチュアル

スピリチュアルな能力とは、簡単に言ってしまえば霊的な能力です。
世の中で「霊能力」と呼ばれているような力は、普通の人には見ることが出来ない霊を見たり、会話をしたり、退けたり成仏させるような能力もありますし、生体エネルギーやオーラを視る能力や、天使や守護霊、宇宙人と意識を合わせて情報を引き出すリーディングやチャネリング能力、遠くを見通す遠隔霊視やリモートビューイングなどざまざまです。
どのような人がスピリチュアルな能力に目覚めやすいのか?どのようなスピリチュアルな能力があるのか?
簡単な10個の質問に答えるとスピリチュアル度がわかる診断と霊的な能力についてのお話です。

PR

スピリチュアル診断

スピリチュアルとは霊的という意味ですから、霊的な能力を持つにいたるにはその人間がもつ資質にも大きく関わります。
どのような人が霊的な意識を持ちやすく、霊的な能力に目覚めやすいのか?
本当に簡単なものですが診断を用意しました。
これから10個質問をしますのでいくつ当てはまっているかチェックしてみてください♪

スピリチュアルチェック

  1. 夢は白黒ではなく美しいカラーで見ることが多い
  2. 自分は幸運で護られてると感じる
  3. 人間には興味あるけど人混みはひどく疲れるしたまに気分が悪くなる
  4. 人生でいじめられっ子だった時期がある
  5. 人と会うとき第一印象で感じたことはだいたい当たってる
  6. わりとバランスの良い体型をしている
  7. 音楽や美術などは得意な方だ
  8. 自然や海や空が好きで頻繁に夜空を見あげる
  9. 祈る習慣がある
  10. この10個の質問の本質やなぜこの質問でスピリチュアル度が分かるのかを理解できる。

本当に単純な内容の質問ばかりですが、当てはまっているものが多いほど霊的な意識や能力をもちやすい人です。
あなたはいくつ当てはまってましたか?ちなみに私は全部です。

この天空の庭先にたどり着いている時点で、これを読むあなたのスピリチュアル度が高いことは容易に想像出来るのであとはその度合いですね(笑

PR

スピリチュアル度診断結果

  • 1~3個の質問に該当
    わりと普通の方だと思いますが、スピリチュアルなことに興味を持ったり深まっていく資質を持っています。
    もしあなたがスピリチュアルに興味を持ち始めたばかりの人ならこちらの記事から読み始めることをお勧めします。
    普通の人間として平凡に生きていきたいなら、今ならまだ引き返せます(笑)
  • 4~6個の質問に該当
    スピリチュアルビギナーで、超能力や心霊特集、宇宙人などそういった情報や番組が好きであるという自覚を持っていると思います。
    色々なサイトを見たり、家になぜかスピリチュアルな本があるなど、スピリチュアルな戸口に立っている、あるいは少し中に入って周りを見渡しているような段階です。
  • 7~8個の質問に該当
    自覚有る無しにかかわらず、資質は十分、あなたのスピリチュアル度は高いです。
    霊的な力を持っていなかったとしても、あなたには人の痛みをうけとったり、周りに強い影響や感化を与えたり、あなた自身やあなたの身の回りには不思議なことがちょくちょく起きていると思います。中には無意識の霊能者とよべるような人もいるかもしれません。
    否定心をもつと混乱したり気持ちが落ち込みやすいので自分を制御する術を身につける必要があります。
  • 9~10の質問に該当
    めでたいか?めでたくないか?良いことか?よいことでないか?それは人それぞれなので分かりませんがスピリチュアル度最高クラスです(笑)
    素人だとしても、あなたの霊的な洞察力や感覚はすでにそこいらの占い師に勝るとも劣らないかも知れません。
    とくに10個目の質問も該当した人は、天空の庭先の常連さんか、もしくはご自身ですでにさまざまな体験やその考察をしてきた方だと思います。

さて、この10個の質問の内容を少しだけタネ明かししましょう。
1つめの質問は、夢を美しいカラーで見る人は霊的な視座が高くチャクラの覚醒度も高めです。
2つめの質問は、人間は誰しも護られているのですが、その守護を感じられるに至るにはあるていど高い霊的な意識レベルが必要です。
3つめの質問は、この種の人は傾向としてエンパスです。共感能力者と言って、人の心や痛みを感じ取る力をもっているから疲れます。
4つめの質問は、高い神性や、強い愛のエネルギーを持っていると小学生から中学生ぐらいにかけていじめられっこになりやすい傾向があります。
5つめの質問は、本人に自覚が無くても、オーラリーディングをしてる可能性が高く、霊的な洞察力がその背景にあるから印象からうけとるものである程度のことを察します。
6つめの質問は、バランスの良い体型は、バランスの良い心とバランスの良いチャクラによって成ります。
7つめの質問は、美術や音楽など、人間の創造する力の強さとしてもっとも分かりやすい現れ方です。
8つ目の質問は、これも霊的な視座に関わり、とくに夜空を見あげるという行為は過去世からの霊的な習慣に起因することが多いです。
9つ目の質問は、生まれつき何かの宗教に属していたり、家に神棚や祭壇があったり、いずれにしても幼少期から目に見えないものの存在がある前提で生活してきた人たちが主で、そうでない場合は親が霊的な価値観や習慣を持っていると思います。
10つめの質問は、今ここに書いてある質問の背景をおおざっぱにでもなんとなくでも、理解していた方々だと思います。

PR

スピリチュアルな能力のある人

スピリチュアル度診断のタネ明かしでも分かるように、スピリチュアルな意識の根底にあるものはその人の霊性です。
そして霊性とは今世に生まれてからの環境や体験などでみにつくものと言うよりは、輪廻転生を経て積み重なっていくものと言えます。
人間か今世で持っている能力や資質は、過去世までの自分自身の行いに由来しているからです。

スピリチュアルな能力のを持つ人

スピリチュアルな能力を持っている人には、大きく分けて3つのタイプの人間が居ます。

  1. 生まれつき、スピリチュアルな能力を持っている
  2. 後天的にスピリチュアルな能力に目覚めた

幼少の頃から目に見えないものを見る力を持っていたり、他の人には聞こえない音や声を聞いたり、生まれつきスピリチュアルな能力を持っている人の中には、そのまま成人して年老いて死ぬまで能力を持ち続ける人もいますし、成長する過程で弱まり、失う人もいます。

後天的にスピリチュアルな能力に目覚める人は、出会い、事故、訓練や修行などさまざまな理由でスピリチュアルな能力に目覚めます。
事故や出会いなど、「キッカケ」によって目覚める場合はごく短期間でのその能力に目覚めます。
訓練や修行で目覚めるパターンはそういった家柄や血筋に生まれる場合もありますし、素人ながら自分で独学して訓練や修行で身につける人もいます。

どちらにも共通するのは、多くの場合「資質」に関しては生まれながらにしてもっているという点です。
資質がなければどんなに訓練や修行をしても大成することはあまりないです。
(一部、チャクラの破損などを除けば)

PR

スピリチュアルな能力が開花する人の特徴

  1. 好奇心が旺盛なひと
  2. 向上心を持っている人
  3. 忍耐強い人
  4. 自分の能力を活用出来る人

この四つの性質を強く持つ人が、「高次の認識」をもつに至りやすく、スピリチュアルな能力を開花させたすい人たちです。
この4つの性質を簡単に説明すると…
1つめの好奇心が旺盛な人に関しては、好奇心とは人間の物事、専門分野などにおいても意識をフォーカスさせる力となります。
2つめの向上心を持っている人、これは何ごとであれ物事を推し進める力となります。
3つめの忍耐強い人、おそらくこの「忍耐」こそが全ての鍵で、フォーカス力が強く、向上心を持っていても、物事を継続させるのが忍耐です。
4つめの自分の能力を活用出来る人、1から3のプロセスで自分が獲得した能力を正しく活用することで次のステージが見えてきます。

これはスピリチュアルな能力に限らず、あらゆることに共通で言えるようなことがらかもしれません。

PR

スピリチュアルな能力の種類

スピリチュアルな能力とひとことで言っても、この世界に不思議な能力や現象はとてもたくさんあります。
世の中に広まっているスピリチュアルな能力の種類は、大きく3つに分類することが出来ます。

  1. 霊能力系
  2. 超能力系
  3. 神秘系

霊能力系は、「霊視」「霊聴」「降霊」「交霊」「召霊」「除霊」「浄霊」「幽体離脱」「体外離脱」「ヒーリング」「オーラ視」「予知」「自動書記」

超能力系は「サイコキネシス」「パイロキネシス」「リモートビューイング」「クレアボイワンス」「レビテーション」「テレパシー」「サイコメトリー」「予知」「チャネリング」

神秘系は、自分自身に能力が無くともあらゆる霊的な事象が身の回りに起きる人たちです。この種の事象の中に身を置く人たちの多くは高次の存在やマスターたちの加護を受けています。

PR

私の感覚で言うと、霊能力できでることは超能力でも出来ますし、超能力でできることは霊能力でも出来ます。
であれば、日本語か横文字になっただけの違いでは無いのか??? って気もしますが(笑)

スピリチュアルな能力を考える上で重要なのは、その能力がいずれの領域に属しているか?いずれの領域で行使されているか?ということです。
この天空の庭先では3つの霊的な世界と物質世界を合わせて、世界には4つの階層構造があるとお伝えしています。

  1. 物質界
  2. 幽界(アストラル界)
  3. 霊界
  4. 神界(天界)

例えばですが、「霊と交信できる能力」を持っている人がいたとします。
物質世界にほどちかい幽界(アストラル界)に存在する霊と交信できる能力であれば、その人がコンタクト出来る「霊」とは、死んだことに気づいていない霊であったり、この地上に未練を持ち成仏出来ていないような霊が大半を占めるでしょう。中には人間ではない霊や、生き霊の類いもいると思います。中には悪意をもっていたり、人を騙したり混乱させるようなことを言う存在もいるでしょう。

もし「霊と交信できる能力」を持っている人が、霊界に存在する霊と交信できるなら、その人がコンタクト出来る「霊」とは、亡くなった後に帰るべき場所へと帰り、この地上を見渡すことが出来る純粋な霊体です。この領域のに存在する霊は、理性的で思考的で、接触者が知るべきことは教え、知るべきで無いことは教えないですし、カルマ不干渉というスタンスをとります。

同じようなことがあらゆるスピリチュアル能力(霊能力や超能力)にも言え、例えば体外離脱なら、散策できる範囲が幽界(アストラル界)であれば、危険な霊がたくさんいますし、霊界なら亡くなった愛する人にも出会えるかもしれません。

そしてどの領域までの力を扱えるかにかんしてが、スピリチュアルな能力をもつ人の、霊性や霊徳の高さ、持っている神性にかかわります。
つまり、黒魔術師は幽界(アストラル界)に属し、白魔術師は霊界より上位の世界に属します。
神秘系として分けた3つめのタイプは、私の中ではマザーテレサのような人で、信仰心を持っていて、夢の中に主が現れたり神界からのサポートを受けていたような人です。
マザーテレサの人生には「偶然」という言葉では説明できないような不思議な出来事がたくさん起きました。それは「奇跡」のような出来事ばかりです。

PR

スピリチュアルな能力の開発

この天空の庭先では、スピリチュアルな能力を発現させるために素人が独学で行う訓練や修行にたいして警鐘を鳴らしています。
この「素人が独学で」ということ言葉が定義する範囲はわりと大きくて、数回のレクチャーでマスターになるような、レイキやそれに類似したワーク全般や、本当は能力を持たないスピリチュアルカウンセラー、アセンションワークとか訳の分からない講座をしてる人たちとか、とてもたくさん居ます。

正しい情報や方法を教えてくれるような人は本当に中々いませんし、訓練をしても、それを忍耐強く続けられる人も少ないです。
今、スピリチュアルな分野にある一つの問題としては、霊的な情報や瞑想の方法など、古い昔から表には出されなかったような情報がオープンになり誰でも簡単に知識を手に入れる事が出来るようになった反面、過った情報も数多く蔓延し、正しく指導できる人間が圧倒的に少ないという点ではないかと思います。
ですから、私がみなさんにお勧めしているのは、インターネットに広まるようないかがわしい修行や訓練は行わず、シンプルに、「内省」「祈り」「瞑想」を行うことです。

内省・祈り・瞑想

内省とは自分の心と日々向き合いながら正していくことで、祈りや瞑想の前に行うのが良いです。
天空の庭先では、「祈りは神へと想いをとどける事、瞑想は神の想いを静かに受け入れる事」として説明しています。
瞑想はひとことで説明すると、「生きながら死して神に出会う」ということです。
私たち人間は、死ぬと霊界(霊的な世界)に帰りますが、深い瞑想によって意識が行き着く先も霊的な世界なのです。
つまり…
深い瞑想によって見る光は私たちがいつしか還るある神の光であり、深い瞑想によって垣間見る過去や未来を含むあらゆる霊的な情景とはつまり、私たちが死後に還る世界を垣間見ているのです。

日々心をきよめて愛を持って生きる、それが大前提で、その上で内省や祈り、瞑想によって霊性を高めていけば、霊的な力や守護は自ずと高まります。
高い霊性がもつ霊的な力やエネルギーに介在してくる形で、この地上に平和と調和の実現ために高次の正しい存在が力を貸し与えてくれます。

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

2,354,042 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. パピコ

    ウリエルさんこんにちは(^^)
    私は微弱霊感でスピリチュアルな世界は何となくしか分からない程度の力しかないと思ってましたが10問当てはまってました!Σ( ̄□ ̄;)ビックリです!
    これから開花するのかなぁf(^_^;
    ひとつウリエルさんに教えて頂きたいのですが、私は幼少の頃、七色の輪がまるでビームのように毎日眉間に入って来てました。10歳を過ぎた辺りから見えなくなりましたが、毎日毎日それは眉間目掛けて入って来ていました。
    色んな霊力のある人に聞いていますが、誰も同じ体験をした人にも、正体を知る人にも出会えません。
    一人同じ経験をした人がいましたが、その人も何なのか分からないそうです。
    この七色のビームが何なのか知っていらしたら教えて頂けますか?

  2. のんたん

    ウリエルさん、こんにちは♪

    ここしばらく、一つの大きな学びがあったのですが、なんとか自分の心と相手に誠実に、私なりの結論を導き出すことができました。
    罪やカルマを恐れず飛び込みました。

    全ては神の真実によって裁かれる。
    それで良いって思ってますし、ここまで来れたこと、満足してます。

    ウリエルさんの診断、私は9個でしたねー。
    最後の質問は解けませんでした(笑)

    まだ何の能力もない気がしてますけど(笑)
    人の幸せを祈って光を届けるイメージを伝えるように祈ってますが、それがちゃんと届いていたらいいなって思ってます。

    難局を超えたので、瞑想少しずつ取り組みますね。
    最後に貼り付けてもらった瞑想の特集、超助かります!!

    いつも本当にありがとうございます♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

  3. momochan2000

    こんにちは
    ^ ^
    夏も終わり、いよいよ秋ですね

    1白黒の夢って見たことないような気がします。人生の岐路で見せていただいた現実のような夢のことを今でもよく思い出します。

    2私の幸運と不運に対する概念がおかしくなっているので、世間で言う不運を幸運なんて思ってしまいます。ただ、哀しみを勇気付けてくれる声は、聞こえます。

    3これは、その通りですねぇ。

    4小学生くらいの頃が大変でしたねぇ。今では、当時の相手の何人かとは仲良くなってます。

    5第1印象は、正確ですねぇ。どなたにとっても本来なら第1印象を間違えるはずがないと思います。固定観念などが邪魔して相手を別の存在のように感じるんだと思います。

    6棄教により精神状態が酷かった時分は、今より35キロ太ってしまいましたが、なんとか8年かけて元に戻りおかげでサーフィンなどして楽しんでいます。^ ^

    7絵を描くのが好きですねぇ。音楽は、聴いてなくても頭の中でなってます。(^^;)

    8海と空、大好きですねぇ。よくぼーっと何時間か見てます。

    9幼い頃から祈りというか、世間での矛盾を主に訴えていたように思います。

    10大体その通りだと思うんですが、6に関しては、障がいを持ちながらも高い精神性を持った人を知っているので、一概にそう言い切れないところもあるかなぁと思います。

    私は、霊能力を持つことに関心はありません。そこら辺の普通に怒ったり、泣いたり、笑ったりするただのおっちゃんです。
    ただ生まれてきた意味を問い続け、答えを知った今。主を直接に体験したいです。
    あと人生を楽しみたいですねぇ^_^

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談