依存をスピリチュアル的に説明すると?スピリチュアルへの依存と現実逃避

見えないものへの依存と心の逃避
スピリチュアル

依存や現実逃避をスピリチュアル的に言うならば… それは愛が不足した状態と言えます。
人間の魂は本来、愛に満たされた存在です。
ですがこの物質世界に生きる私たち人間の多くは神からの分離を体験し日々孤独さと愛の不足を感じています。
つまり私たち人間はたとえ家族や恋人がいたとしても、この物質世界では 個体性を持っていて一人で生まれてきて一人で死にます。
人でもアルコールでも、それがたとえば音楽やアイドルであっても…
何かに依存するということの本質は愛が不足しているということなのです

PR

依存しやすい人のスピリチュアルな理由

人間、娯楽、音楽、飲食、アルコール、ゲーム、占い、スピリチュアルなど、それが何であれ依存をしやすい人は孤独を感じていて自分に不足を感じていてそして愛に飢え乾いてる人たちです。
人は不足してる愛の代替としてさまざまなものに依存しますが、それによって必ずしも愛に満たされるわけではありませんから、使った時間やお金に対して十分な見返りが得られずますます愛に飢え渇き依存の度合いは増すばかりです。
埋められない孤独感やさみしさを埋めるために、娯楽にハマり、飲食にハマり、占いやスピリチュアルなど目に見えない力にも縋ろうとします。

何かに依存するという行為を終わらせたければ一番必要なのは愛に満たされることです。
ほぼあらゆる依存行為が断ち切られるとき、身の回りの協力者たちの大きな愛のサポートがあり、その人たちに応えたいという強い気持ちが強い意志力に変わります。
そして本人の強い意志力とは意味では協力者たちに応えたいという強い愛でもあるのです。

依存されやすい人のスピリチュアルな特徴

世の中には人に依存されやすい人もいます。
実は私も何気に人に依存されやすい人です(笑)
人に依存されやすい人にはいくつかの特徴があります。

人に依存されやすい人のスピリチュアル的な特徴は、良くない部分で言えば「自分の意思を持たないで人に流されやすい人」が依存されやすいです。
お願いされるとついつい断れずに引き受けてしまったり、誘われると断れないでついつい約束してしまう。
そういった人は自らも弱さを持っていて、依存先を探してる場合も多く、依存したい人同士であれば相互依存という状態にもなります。

人に依存されやすい人のスピリチュアルな特徴で良いものであれば、やはりそれは「大きな愛を持った人」だといえます
依存したい人たちは愛に飢え乾いているため、より大きな愛を持っている人や自分に愛を分け与えてくれる人に依存したがります。

もしあなたが自分は普通の人だよって思っていてなおかつ誰かに依存されているのであればそこには多少の注意が必要になります。
依存したい人たちは「欲しいよ、必要だよ」 本質的にはそういう思いを持っていて、人によっては強い感情を周りに向けたり否定的な行動をとったりして相手から力ずくでも奪い取ろうとします。時間と感心そして愛を。

PR

スピリチュアルに依存し現実逃避する人たち

さてここからはスピリチュアルに依存する人たちのお話をしたいと思います。
スピリチュアルと言っても今の時代は言葉が指し示す範囲が広くて曖昧なので、宗教、霊能力者、レイキマスター的な人、占い、スピリチュアルカウンセラー、地球アセンションなどの思想、このあたりを対象範囲としましょう。
いまあげただけでも、スピリチュアル依存には本当にさまざまな種類の依存があります。
そして軽い依存もあれば本当に深刻な重たい依存もあります

スピリチュアルに依存する人たちには大きく分けて二通りの人間が存在します

  1. 自分は普通ではない、自分には大きな価値があると思いたい人たち
  2. 目に見えない何かに怯え、恐れや不安から逃れるために何かにすがりたい人たち

それそれを簡単に説明してみたいと思います

1.自分は普通ではない自分には大きな価値があると思いたい人たち

自分は普通ではない、自分には大きな価値 があると思いたい人たちとは一体どのような人たちでしょう。答えはとても簡単です。
自分は普通の人が知らないことを知っている、自分には普通の人が持っていない力がある、 自分は脇役ではなくこの世界での重要な役割を担うなにかしらの存在である、そう思いたい人たちです。
ライトワーカーといった言葉はこういった気持ちをもつ多くの人たちの心を虜にしたと思います。
そういった人たちの中から最もひどく愚かなケースとしては、自分が聖人聖者の生まれ変わりである、自分が天使の生まれ変わりである、自分は普通の人には扱えないさまざまなエネルギーが扱える、自分は人が知らないこの世界や宇宙の法則を知っている、そう思いたがり自ら主張する人たちです。
こういった人間像に見覚えはありませんか?

わかりやすいケースとしては、宗教やスピリチュアルな集団のリーダーを担うような人たちであったり、自分は天界から神の使者として使われされたと主張する人間や、自分はこの地球に起きるアセンションについて特別な存在から情報を得て誰よりも正しいことを知っているそんなことを主張するような人たちです。
エセスピリチュアルリーダーとでも言いましょうか?彼らは人の上に立ち特別な存在であると誇示し、同じような世界感で人を洗脳します。
エセスピリチュアルリーダーが発信する情報に踊らされて、自分もまたスピリチュアル的に特別な存在であったり誰かに言われるがままに自分の前世が天使である、自分は地球にアセンションが起きた時に生き残ることができるわずかな人間だそんな風に信じてしまう人たちもいます。

こういったスピリチュアルな事柄に依存してしまうような人たちが抱えている本質的な問題は、自分で自分の価値を認められない、自分は本来の価値より低く周りに評価されている、この物質世界での日常の中でそのように感じている人たちです。

なぜ自分の価値を自分で認められないのか?なぜ自分は本来の価値より低く周りに評価されていると感じてしまうのか?そこには冒頭でお伝えした愛が得られないという問題が存在します。
自分で自分を愛することができない人は自分の価値を認められません。
そして周りの人間から愛されていない、そう感じること自体が自分が周りに過小評価されているという思いと自己評価に結びつくからです。

目に見えないスピリチュアルな分野だからこそ、嘘と真実がはっきり見えないスピリチュアルな分野だからこそ、霊的指導者を装う悪質な人たちや、悪質なスピリチュアルカウンセラーがあなたが感じる愛の不足につけ込みあなたを自分に依存させようとアプローチし洗脳を仕掛けてきます。

宗教にしろアセンションにしろスピリチュアルのさまざまな情報はそれに依存すると現実逃避とよく似た状態に陥ります。

例えば現実世界では居酒屋でアルバイトをしているような人が、スピリチュアルな分野では特別な力を持つ天使の生まれ変わりにもなれるのですから。
そしてそれを肯定してくれる人たちがいて、その世界を共有する人たちがいれば依存と現実逃避はますます抜け難いものとなります。

PR

目に見えない何かに怯え恐れや不安から逃れるために何かにすがりたい人たち

こういった人たちが心に抱える本質的な問題もまた愛の不足です
わけもなく感じる不安や恐れは前世から持ち越したカルマに由来することが多いです。
たとえば 前世で盗みを行った人であればカルマの法則で言えば今世では逆に何か物を盗まれたりするでしょう。そういった経験をすることによってカルマを解消するのですから自分から奪い取る者に対して常に見えない不安や恐れを抱いていると思います。
であれば前世で人を殺めた人であればその不安や恐れはますます大きなものとなるでしょう。こういったカルマに由来するような不安や恐れは普通の方法では解消することはできません。

悪を行う罪を犯すという行為は神から離れていく行為です。
神エネルギーの本質は私たちが愛ですから神から離れるということはつまり愛から離れるということでもあります。

それはまるで小さな子供が母親から離れ母親の姿を見失った時のように不安や恐れ悲しみを抱くようなものでしょう。
その不安や恐れ、悲しみによって、愛の代替品として様々な依存先を探し、そして何かに依存、でも本当の愛は得られることなく依存や現実逃避はますます酷くなっていきます。

私たちが依存や現実逃避をすることなく心も体も健康に生きようと思ったのであれば私たちがすべきことは単純で自分を愛して自分を認め心を清めて人を愛する ただそれだけです。

愛が得られないのは愛を与えないからです。
自分がまず人に愛を与えれば、人もあなたに愛を与えてくれます。
全員ではないかもしれませんですがまずあなたが与えることで何人かはそれをあなたに返すように与えてくれるでしょう。
そしてさらに何人かはあなたが人に与えるところを見て、あなたに与えたいと思うはずです。

心を清めて愛を持って生きるそれができればあなたはいつでも周りの人たちや目に見えない大きな愛の力に守られます。

PR

アルコール依存、ゲーム依存、占い依存

さてここからはこの世界にある様々なものに依存する人たちのそれぞれの傾向をご説明したいと思います

アルコール依存

アルコールに依存する人たちは、多くの場合心の奥底に忘れたい何かを持っている人たちです。その忘れたいものは寂しさかもしれませんし不安な気持ちかもしれませんし、過去に自分がしてしまった卑劣な行いであるかもしれません。いずれにしても共通して言えるのは、逃げたい忘れたいという気持ちです。
アルコール依存をしている人全てに共通するわけではありませんが一番必要なのは「許し」でありそれに伴う「愛」です。

人間に依存する人

人間に依存する人は本当にわかりやすいぐらい愛に不足を感じている人たちです。
ただこういった人たちに共通するのは、単純に今この瞬間愛が不足しているということではなく幼少期や少年時代に十分な愛を得られなかった人たちであるということです。

たとえば親が共働きで一緒にいられる時間が少なかったとか、たくさん兄弟がいたため自分にそそがれる愛が分散されて少なかったとか、本当に理由はいろいろですが、人間に依存する人のスピリチュアルな理由は幼かった頃や少年時代の愛の不足です。

もしあなたがそのような人であればあなたの頭を胸に抱えて抱きしめてくれるようなパートナーと出会えるといいですね。
もしあなたの身の回りに愛が不足していてそれによって人間に依存人がいるならば、家族や恋人など関係性によってそれが許されるのであれば相手の頭をぐいっと胸によせて抱きしめてあげてください。

ゲームに依存する人のスピリチュアルな特徴

ゲームと一言で言っても本当に様々な種類のゲームがありますただゲームに依存する人の共通の特徴は今のこの世界に満足をしていないということです。
そして他の依存と比べるとゲームに依存する人はより大きな愛を求めている人たちです。
そして依存するゲームのジャンルや傾向から、その人が現実世界で不足していると感じているものが分かると思います。

PR

占いに依存する人のスピリチュアルな理由

占い依存する人のスピリチュアルな特徴は自分を愛することができていないという特徴を持っています。自分を十分に愛することができないから自分を信用することができないのです。
だから自分の考えや判断よりも自分の身の回りの人たちの考えや判断をあてにしますし、自分の身の回りの人たちの考えや判断さえも信じられないような人たちは、目に見えない何か大きな力にすがろうとします。もしあなたが自分のことを愛することができ自分に自信を持つことができたのであればきっと自分の判断を信じ占い師の言葉になど耳を傾けることもなくなるでしょう。
これはある意味霊能者スピリチュアルカウンセラーに対しての依存も同じです。

まとめ

依存の本質は愛の不足によるものです
愛の不足には主に2種類あります。
自分自身への愛の不足、愛が誰かから自分に注がれる愛、そのいずれかひとつでも大きく不足することがあれば愛の代替品として人間やもの音楽家スピリチュアルなどさまざまなものに依存します。

依存は現実逃避を生み出しますそして何かに依存したとしても本当に必要なものつまり愛が十分に得られないのであれば依存や現実逃避は深まるばかりです。

愛を得たければまずは自分で自分自身を愛しそして身の回りの人たちに自分から率先して愛を与えましょう。
心を清めて愛を持っていければよりたくさんの愛を注がれあなたは愛に満たされることができます。

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

3,460,126 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. ユキウサギ

    いつもありがとうございます!
    今回、心に残ったのはこのお言葉です。

    それが許されるのであれば相手の頭をぐいっと胸によせて抱きしめてあげてください。

    これにつきますね。
    心の中で周りのみなさまに常にそう致すよう心がけます。
    頭ではわかっていても、「愛を持って生きる」ことの難しさには悩まされております。

    カルマを癒すには「愛の不足感」をどうにかすること、ヒーリングも、そうですね。

    人はいつでも神さまと違い不完全ですから、何かしら依存を抱えてしまいます。
    「心からの反省と、心からの感謝」ですね。
    依存心はどうにもできなくても、そのカルマを昇華することこそ「生きる意味」なのですね。

  2. のんたん

    おはようございます♪

    私も依存と愛について同じように思っていたところでタイムリーです( ^∀^)

    私も過去には色々と依存してきました(・∀・;)
    そうやってみんな、無意識に愛の欠乏感を何かで満たそうとしている…
    捻くれてそうなヤンキーでも、意地悪しちゃういい大人も、いつも機嫌悪そうな人も、偏屈なお年寄りでも、みんな愛を求めていて、同じ人としての心を持っていて、幸せになりたいと心の奥底で願っているのは誰しも同じなんだって感じています。
    それと同じように、全ての人の内に愛の種が眠っているんだなって思います。
    適切に土を耕したり、良い肥料を加えたり、暖かい日差しに当てて水をやることで、種は芽吹いて着実に育っていく。
    よく生育して実がなれば、愛の自給自足はもちろん、必要とする人に届けることもできる˚✧₊
    だから、みんなの愛の種がよく生育するように、共に助け合って良く成長していけるように私も努力したいなって思います。

    ウリエルさん
    いつもありがとうございます*。.:*ヽ(*´∀︎`*)ノ*。.:*

  3. ☆cham☆

    ☆ウリエル☆さん

    いつもありがとうございます。

    天空の庭先の優しさに助けられ
    支えられています。

    本当はコメントする事を迷いました。

    私は天空の庭先にも依存してます。

    最近、その事で考えさせられる事が
    多くなりました。

    『1人で生まれて1人で死ぬ』
    その過程で個々のやるべき事があります。
    甘えているだけではいけないのだと、
    自分自身で考え、決める。
    行いが賢者でなければいけませんね。

    先に別の方が書かれた
    『愛を持って生きる』ことの難しさ。
    私も痛感しております。
    誠でなければ、それはきっと
    偽善になってしまうかもしれませんし
    傲慢になり得るかもしれません。

    依存と執着、あらゆるモノを手放して
    誠の愛に目覚める事ができたら
    きっと、愛と祈りが残るのだと思いました。

    先はまだまだ長いですw
    行いと存在が愛と正しい祈りであるように
    手放す勇気と未来への希望をもって
    繰り返し進んで行きます。

    そして、また遊びに来ますw

    いつも、ありがとうございます。

    追記
    何度か間違えて
    コメントを押してしまいました。
    中途半端なコメントの消去をお願い致します。
    ご迷惑をおかけします。m(._.)m

  4. ナユタ

    こんにちは。いつもタイムリーに読みたいテーマを取り上げて頂いています!
    私は今とある人に今めっちゃ依存しているのですが、多少スピリチュアルを齧っている為、
    現実にはその人とそんなに関わらないようにしつつも、想念の世界でいつもアクセスしに行っています(多分迷惑なやつ。。)
    そんな人に頭をギュッなんてされたら泣いてしまいますね。。
    ところで、そんな感じで集中力を欠いた状態で日々を送っていると、物をよくなくします。
    物をなくした時のスピリチュアルな意味を今度取り上げていただけたらなぁと思います。
    何かあればすぐ、「現象 スピリチュアル」でググるのですが、ウリエルさんの見解が知りたいです。
    よろしくお願いします、

  5. Picky

    ウリエルさんこんにちは。

    いつも記事の更新ありがとうございます。
    今回のお話、じつに耳が痛いです(笑)。

    毎日お祈りをするようになってから不安に駆られるようなことも少なくなりましたがこれも神様依存かもしれませんね…。

  6. 27

    はじめまして!
    昨日このサイトを知ってから
    過去記事を沢山読んでいます。
    とても勉強になります。
    ありがとうございます。
    ウリエルさんのお話を参考にして
    自分なりに何か平和に貢献していきます。
    そして謙虚な心を忘れないようにします!