瞑想が引き寄せるもの

瞑想と引き寄せ
瞑想

瞑想の本来のの目的は、神(創造者・第1原因)と一つになる事です。
瞑想を続けていくと、「願望実現」「引き寄せ」「心身の健康維持」などなど、さまざまな変化が現れますが、それらはあくまでも瞑想の副産物です。
とくに「引き寄せの法則」は瞑想と組み合わせて語られることも多いです。
瞑想により感情や想念エネルギーが強まれば、願望を実現する力が強まったり、欲したものを引き寄せる意識の力は確かに強くなります。
瞑想の危険性にも書きましたが、瞑想によって私たちの「想いが実現する力」が強まることは、瞑想を行って得られる大きなメリットであると共に、使い方を間違えると破壊的な結果を生み出す可能性がある大きな落とし穴でもあります。

PR

瞑想と引き寄せの法則

引き寄せの法則とは、簡単に説明すると、「人間が心で望んだものはなんでも引き寄せられる」といった法則です。
実のところ、人間の「想いが実現する力」については古くから世界中のさまざまな思想や哲学として伝えられてきたもので、「成功哲学」や「願望実現法」など、成功を収めたさまざまな経営者やスポーツ選手などがみな語っていることでもあり、私に言わせると特に目新しいものではありません。
「引き寄せの法則」が世の中にこんなに広まった一因は、ザ・シークレットではないかなと思います。
それまでのお堅い「成功の法則」と異なり、ザ・シークレットは映画から書籍化までのプロモーションもハマって、複雑なノウハウを必要としない誰にでもできそうと思わせるシンプルな内容は、多くの人の関心を引いたと思います。私の周りにも居ました、「引き寄せの法則」信者が(笑)

もともと、ニューエイジの間で広まっていた「思考が実現する」「想念が物質化する」という話と組み合わさり日本ではスピリチュアルな分野で大きく広まりました。

そして、人間のマインドを強める「瞑想」によって「引き寄せ」のパワーが強くなるということから、瞑想と引き寄せの法則が組み合わせで語られるようになりました。

私自身が思うことは、ザ・シークレットや引き寄せの法則の話は関係なく、もともと瞑想には人間の本質的な力を引き出す効果があるので、瞑想を正しく行えたなら人間のあらゆるスペックは高まると思います。それはもちろん、感情、思考、想念、あらゆるエネルギーが力まし、結果的に「想いが実現する力」が強くなり、「引き寄せる力」が増すという事です。

PR

瞑想と引き寄せ

感情、思考、想念、人間の意識エネルギーが強まれば、「想いが実現する力」が強まるのか? なぜ「願望実現」や「引き寄せ」の力が強まるのでしょう?
それは私たち人間がこの地上で成すあらゆる事に、なにかしらの「エネルギー」が必要で、大きな事を成す為にはより多くのエネルギーが必要にるからです。
例えば、成長力のある企業がブラックな事が多いのは、経営者の願望実現に必要なエネルギーを社員から「搾取」しているからです。

なぜ瞑想が人間の感情、思考、想念などのエネルギーを強めるでしょう?
私たち人間は、自分の内側に存在するエネルギーだけで無く、自分の外側にあるエネルギーを利用する事ができます。
その経路を開くのに「瞑想」が役立つからです。

瞑想によって覚醒が促される、霊的中枢であるチャクラの話はこちらの記事が参考になります。

例えば私は、神からいただくエネルギーで人を癒やすことができますし、救われない霊を浄化する事もできます。
もしそれを自分自身のエネルギーだけで行ったなら、私個人のエネルギーなど、あっというまに枯渇してしまうでしょう。

PR

瞑想により人間に備わる霊的な中枢が覚醒すれば、意識的に、無意識的により多くのエネルギーを取り入れられるようになります。
瞑想が正しく行えたなら、「神の無限のエネルギー」とつながることができ、それはつまり、無尽蔵のエネルギーを自分自身や身の回りに具現化、実現できるという事でもあります。
つまりそれは、イエス・キリストが死者さえも蘇らせた力です。

ここまでの話だけだと、瞑想こそが引き寄せの奥義かのように聞こえますね♪
実際そうだと思いますが、「瞑想」にも「引き寄せの法則」にもそれぞれに危険性があり、その危険性が組み合わさることで生まれる新しい危険性もあります。
それぞれの危険性を抑えたうえで、瞑想を正しく行いましょう。

PR

瞑想の危険性

瞑想の危険性はたくさんあますが、ここで一番留意しなければならないのは、「想いが実現する」という力がマイナスに働くケースです。
この地上に本当に心が清いと言える人がはたしてどれぐらい居るのでしょう?
人間はこの地球に生まれている時点で、クリアすべき課題をなにかしら残しています。
つまり、多くの人は「想いが実現する」という力を良い事にも悪いことにも使っていますし、正しく使いこなせてはいないのです。
瞑想によって感情、思考、想念など、あらゆるのエネルギーがますという事は、私たちが悪い心を持ったときには、「想いが実現する力」によって否定的な結果も強く実現させてしまうという事です。

瞑想自体の危険性に関しては、すでに詳細に書いた記事がありますのでそちらを参考にしてください。

引き寄せの法則の危険性

引き寄せの法則について、世の中に広まるものは実はとても大切な事が2つすっぽり抜けています。
そのため、世の中に広まる引き寄せの法則はそもそも不完全ですし、とても大きな危険性が放置されたままになっています。

ひとつは、「日常で想い続けている事が実現する」という事実、これはニュアンスの難しい言葉かも知れません。
一時的に願ったり強く祈ること、紙に書いた願望が引き寄せられたり実現される訳ではありません。
私たちが日常習慣的に思ってることが実現されます。例えば今日一日の3万にも及ぶ意識の内訳がどうなっているか?という事です。
たいていの場合は、主婦なら家事育児が中心でしょうし、男性なら仕事の事が中心でしょう。その中から肯定的な意識がどれだけあったかです。

もう一つは「引き寄せたものへの責任」です。
例えば、ペットを飼ったことがなく、ペットを飼ってみたい、ペットが欲しいという人が、「引き寄せ」の力で可愛らしい犬を手に入れたとします。
知り合いのツテで人気の犬種を血統書付きで無料で手に入れ、しばらく飼ってみて、ペットを飼うことで起きる問題に気づいたり、ペットと相性が合わなかったり。
その場合、捨てるわけにも行かないでしょうし、誰か引き取り手を探すなど、いずれにしても最後まで自分で責任を負わなければなりません。
「引き寄せたもの」がお金でアレ立場であれ何であれ、引き寄せた人間には、引き寄せたものに対して責任が発生します。
それは言い換えれば、「カルマ」とも言えるかも知れません。カルマの法則は「動機」に強くはたきます。
私たちが「引き寄せたい」と思うことすべてに、良くも悪くも「動機」があるからです。
そして真実によって測られる、それが真理です。

瞑想と引き寄せの相乗効果

瞑想で引き寄せの力が増す。これはつまり良い事ばかりではありません。
瞑想の危険性、引き寄せの法則の危険性、その両方も相乗効果で増すという事です。
過って「引き寄せ」る可能性や、「引き寄せたもの」への責任も増します。

PR

瞑想と引き寄せ まとめ

瞑想と引き寄せの力が組み合わさると、引き寄せる力が増すという大きなメリットがありますが、その反面、デメリットも大きくなります。
その為、日常的な想いや瞑想に取り組む姿勢がより一層重要になります。
「心を清めて愛を持って生きる」事で瞑想や引き寄せをより安全に行う事ができます。

ただし、ここには一つ面白い矛盾があります。
心を清めて愛を持って生きるほどに我欲も浄化されるので、何かを「引き寄せ」ようという無理な動機が無くなってゆきます。
私の心の師、トヨタさんは全財産は「鞄ひとつとその中身」だけでした。
あの人が引き寄せたかったのは、「キリストのような自分になる」という事と、この世界が愛や癒やしに満ちることだけだったと思います。

それはもはや「引き寄せ」ではなく、祈りと愛のような心であったと思います。

 

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

1,923,799 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談