想念とカルマ
想念とは、簡単に言うと私達が心に思い浮かべる感情や思考などの想いが宿った念です。
念がこもったり蓄積するというお話は「想念と念」のページに書きました。
基本的な事はそちらに書いてありますので、まだの方は是非参考にしてください♪

想念という言葉は、普通に生きているとあまりなじみのある言葉ではありませんが、この宇宙の法則や人が持つ目に見えない力を説明するとき、 想念はとても重要な事柄です。

カルマの法則で書きましたことですが
「私たちは行った行為によって結果を与えられる」
「私たちの行いは行為より動機によってより計られる」

この動機の部分に、より大きくかかわるのが想念です。

■想念
私たち人間は、何かをしようと思ったとき、それを思い浮かべたりあるいは感情と共に浮かび上がってきたり、まずは心の中に想いが現れます。
今日の夜は何を食べよう? どこで食べよう? 春物の洋服を買おう。 何色にしよう。どこに出かけよう。
私たちは思考と感情によってさまざまに頭の中で思い、考え、未来の行動を想像します。
この時、最初は思考と感情からはじまった想像は、徐々に練り上げられて具体性をましていくにつれて、エネルギーを蓄積させていきます。
その思考や感情のエネルギーが形作るものが想念と呼ばれるものです。

思考や感情によって生み出された目的や欲求を実現させるべく、 私たちはその目的を頭や心で想像しはじめた時から、自分のエネルギーを 注ぎ込んでいきます。 それがやがて想像を実現させるのに十分なエネルギーが蓄えられたとき、 臨界点に達したとき、想念は具現化、物質化します。

・想念とは心の設計図であり、ものごとの建設計画と言えます

・想念はあらゆるプロセスを通して最終的には具現化、物質化します

想念は、十分な量のエネルギーを蓄えるとより重く物質に近いエネルギーに変化し、やがて物質化するのですが、それを私たち人間の生活に当てはめた場合、いったいどのようにかかわるのでしょう?

例えば誰かが家を建てようと考えたとします。 最初は想像します、どこに建てよう? どんな家にしよう?予算をどうしよう? この時点で、その人の感情や思考はさまざまに働きます。
たくさん考えるほどに、「家を建てる」という想像に思考や感情やエネルギーが注がれて いき、想念が蓄積していきます。

家を建てたい人はやがて行動に移ります。 お金の工面をしはじめたり、土地を探し始めたり、不動産を当たってみたり。
つまりこの時、家を建てるという想念は、物質化を開始したという事が言える と思います。
「想う → 想念が蓄積する → 物質化する」  これを見て、行動しているのだから物質化するなんて事は当たり前だと思う人は居ると思います。 そうなのです、これは当たり前の事なのです♪


「重要なのは、その背後にあるエネルギーの動きに注目する事です」

想念というのは人のエネルギーですが、私たちが現実に行動するという事も、目的に注ぎ込むのも時間や労力と言ったエネルギーなのです。購入資金も私達の労働に使ったエネルギーが形を変えたものです。

もし「家を建てる」という想いに注いだエネルギーが不十分であった場合、 それを行動に移すエネルギーも不十分なので計画は頓挫します。
熱意やモチベーションなんて言葉がありますが、つまりそれも想念を物質化するエネルギーが持続、維持できるか?必要量が十分に有るか? という事なのです。

ここでおぼえておいていただきたいことは以下の通りです。

・想念が物質化する力とは、私たちが神から受け継いだ創造の力です。

・十分なエネルギーさえあればどんなものでも具現化、物質化します。

つまり、想い続ければ、行動し続ければ、いずれ必ず実現するという事です。

詳しいことは「ビューティフルライフ」のカテゴリーに書いたので、想念で夢を実現したいという方はこちらを参考にしてください。

ここまでの説明で、私達が心に思い浮かべる感情や思考などの想いが目に見えずとも想念というエネルギーとして存在する事がお分かり頂けたと思います。
見えなくてもあるという事は、つまり祈りや愛はもちろん、殺意なども目に見えずとも強く想ったなら「想念というエネルギーとして存在しているという事になります。」

キリストは「淫らな想いで他人の妻を見たらすでに姦淫の罪を犯している」と教えているのは人の動機や想いにもカルマの法則がはたらくという事なのです。

人間の数だけ想念があるなら、一体どれほどの想念が世の中に存在するでしょう。
想念とは人間だけに係わるものではありません。
私達が生きているこの物質世界と重なり合うように想念の世界というものが存在します。
幽界とか想念界なんて言葉で知られています。
「霊的世界の構造」のカテゴリーで説明しています。想念の世界について知りたい人は「幽界(アストラル界)」こちらのページですぐ読めます。

さて、ここからは余談です♪
キリストや、偉大な聖者が起こしてきた奇跡も想念が物質化するという力によるものです。
ただ、普通の人間との大きな違いは、彼らは無限なる本質、つまり神とつながっていたために、想念を物質化するにあたって必要な時に必要なだけエネルギーを引き出せたという点です。
つまりそれは、エネルギーを貯めるというプロセスを省略して物質化を行うという事であり、それによって様々な奇跡を瞬時に実現させました。
キリストは、信仰心があれば山でも動くと言っています。



■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪

Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング