鼻のチャクラ

霊的なにおいを嗅ぎ取る鼻のチャクラ 

鼻の奥にも小チャクラと呼ばれる小さなエネルギー中枢があり、実は鼻の奥のチャクラは人間の霊的な臭覚に一部関わっています。
物質世界にほど近い霊的な臭いを聞き取っているのはこの鼻の奥の小チャクラです。
第六チャクラは霊視のチャクラとして知られていますが、見る意外にも、嗅いだり聞いたりする霊的な知覚能力とも関わります。
チャクラは人間の身体の正中線にそいって最も重要なものが7つあり、小さなものも含むと体中に無数に存在します。
チャクラは人間の生命エネルギーや感情エネルギーなど、霊的なエネルギーを制御する霊的な中枢です。
チャクラの全体の概念について書いた詳しい記事は チャクラとは 色の意味と開く方法 -チャクラの秘密 こちらから♪


鼻の奥のチャクラ

人間の鼻がある下の付け根の奥あたりに小さなエネルギーの中枢があります。
この鼻のチャクラは、センターラインの7つのチャクラのように、開いたり覚醒させるという性質のものとは少し違いますが、鼻のチャクラの働きを活性化させることで霊的な臭覚が発達し、普通では嗅ぐことのできない臭いや声を嗅ぐことができるようになります。

霊的な臭覚

鼻のチャクラは人間が生まれつき備えている機能です。人間には元々、霊的な臭いを嗅ぎ取る能力があります。
霊的な臭いってあまりピンと来ないかも知れませんが、例えば「病気の臭い」「霊の臭い」「高次世界の香り」などです。
オーラはアストラル界や高次世界の色ですが、同じように高次世界の「におい」というものが存在します。
鼻のチャクラが活性化した時には、物質世界や、物質世界にほど近いアストラルレベルの「におい」を嗅ぎ取ります。
霊的な修行を行わなくても鼻のチャクラが元々もつ機能で、これらの臭いはぼんやり聞こえますが、大人には聞こえにくいです。

センターラインの額に位置する第六チャクラがこの鼻のチャクラとも関係し、第六チャクラが開けば、鼻のチャクラへとエネルギーが供給され、さまざまな霊的な臭いを捉えることができるようになります。
色や音がエネルギーの一つの表れであるように、「におい」もエネルギーです。


鼻のチャクラを活性化させる

鼻のチャクラを活性化させる方法はいくつかあります。

  1. 普段から「におい」を気にする
  2. アロマオイルなど、香りをたしなむ
  3. 第六チャクラの覚醒

順に説明したいと思います。

普段から「におい」を気にする

これも私がよく言う「日常的な集中力」につながる話なのですが、私たちは普段気にしてないだけで、実はさまざまなにおいの中で生活しています。
例えば、土のにおい、木や植物のにおい、風が運んでくるさまざまな匂い、学校の友達、職場の同僚、みんな本当にさまざまなにおいを放っています。
朝と昼でも空気のにおいは変わりますし、湿度や温度、天気によってもにおいは変わります。

例えば人間のにおいは、その人固有のにおいがあって、シャンプーや石けんのにおい、整髪料のにおい、衣類のにおいさまざまなにおいが入り交じっています。
小さな子供をもつお母さんとかは、子供の体調とか状態をにおいでも感じ取ったりします。

ふだん、ひとまとめに「におい」として感じ取っているものを、より細かくフォーカスする事で「におい」に対しての集中力が増し、それがいずれ霊的な「におい」へと意識をフォーカスさせる土台となります。
「高次の認識」とは、日常の集中力の先にある能力です。
ここで言う集中力は、勉強やスポーツなどで一時的に発揮される集中力では無く、一日を通して絶え間なく続く集中力、日々を真剣に生きる人がもつ生きる事にフォーカスした力です。

においはエネルギーなので、臭いにおいや、苦手なにおいは避けるようにしましょう。


アロマオイルなど、香りをたしなむ

アロマオイルの香りをたしなむ事も、霊的な「におい」を感じ取るための訓練として役立ちます。
アロマオイルの香りは、基本的にはどれも良い香りですし、リラックスさせてくれたり、意識を覚醒させてくれたり、さまざまな効能効果があります。
そして香りはエネルギーでもありますから、芳香とはつまり、「におい」と「身体の変化」の両方を同時に体験できるのです。
アロマオイルはその為にとても有効なツールです。


第六チャクラの覚醒

人間の身体のセンターラインにある7つのチャクラが覚醒していくと… 霊的視力のみならず、さまざまな霊的な感性を強めます。
それが霊的な聴力を開く事にもつながります。第六チャクラは真実を見る心の眼です。嘘偽り無く生きる事で覚醒、解放されていきます。
第六チャクラが覚醒すると、日常生活の中で、普通の人には解らない、病気の人のにおいとか、霊のにおい、祈りのにおいなど、さまざまな霊的な匂いを嗅ぎ取ることができるようになります。そして驚くことに、病気の種類によってもにおいはさまざまに異なりますし、霊的なにおいはガラス越しや電話越しにも匂って来ます。
霊的な匂いは、高次領域の匂いである為、意識さえフォーカスされれば、距離や空間を超して嗅ぎ取ることができるのです。


まとめ

鼻の奥のチャクラは第六チャクラとも連動する、人間の鼻や、霊的な視覚に関わる小チャクラです。
ふつうの人には解らない、より微細な匂い、病気や霊のにおいなど、意識をフォーカスする事でざまざまな霊的なにおいを嗅ぎ取ります。
鼻の奥のチャクラは、第六チャクラと連動するため、第六チャクラが覚醒するとそこから発現する霊的なエネルギーを受け、鼻のチャクラはより活性化します。
つまり、鼻のチャクラを活性化させるために、最も良い方法は、第六チャクラを覚醒させる事です。
その為に必要な事のヒントになる記事のリンクを張っておくので参考にしてみたください♪

第六チャクラ 色の意味と開く方法
偽りと正直さ – カルマの法則(因果応報) 第11話

においはエネルギーである為、自分を不快にさせるにおいには注意が必要です。

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。 <strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a> <strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a> 「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪ 「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. Picky

    ウリエルさんこんにちは。

    人によっては分からないようなんですが私は夏の雨の匂いが好きだったりします。
    後は普通に柑橘系の香りも好きですが嫌いな人もいますね。
    ハーブティーも大好きなんですが家族以外では好きな人があまりいません(笑)。

    匂いや香りの好き嫌いも過去からの積み重ねとか影響してるんでしょうか?

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      Pickyさんこんにちわ♪

      香りの好き嫌いも、過去世からの積み重ねや影響はありますね。

      雨の匂い、ありますね♪ 私は春風の匂いが大好きで何回も日記に取り上げています(笑)

  2. マドュー

    ウリエルさん。
    こんにちは。

    瞑想中に線香の匂いがするのはどういう意味があるのでしょうか?

  3. ピナポーレ

    ウリエルさん。こんにちは。
    いつも楽しくふむふむ、なるほどと読ませて頂いています。
    上記、マドューさんのご質問にも線香のお話がありましたが、瞑想中に何となくいい匂いがしたりする事があります。

    また、白檀の香りは私の中で最強で、なんともいえない心地になります。

    雨が降り出した時の土の匂いとか、春の風の匂い、赤ちゃんの頭の匂いとか、幸せになりますね。