元彼の夢の意味とは? スピリチュアルな意味など – 【夢占い・診断】

元彼が夢に出てきた

元彼の夢を見たときの夢占いや夢診断の解釈は?
元彼に関する夢は、過去の恋愛から今に残している課題を表す象徴です。
ただし、元彼はあなたと深く関わった実在する人間であるため、元彼の夢は相手の心や感情、想念をうけとったり相手の影響を受けて夢を見ている可能性があります。
夢を見る人間によって解釈の仕方はさまざまですが元彼が夢に出てくるケースは主に二通りの解釈に分けることができます。
一つのケースは元彼というものが夢の中に「過去課題」などの象徴として現れてる場合です。

そして一つは実際に元彼からの感情や想念を受け取っている「スピリチュアルな夢」である場合です。


元彼の夢の占い・夢診断とスピリチュアルな意味

昔の恋人や離婚した相手、あるいは付き合ってはいないけど深い関係を持った相手など、密度の濃い時間や長い時間を共有した相手が夢の中に現れるときは、共に過ごした時間の中に起きた様々な出来事やその時の心や感情の一部を象徴しているかもしれません。

そしてあなたの心の中に相手や過去の出来事に対する執着があれば、潜在意識はそのことをあなたに知らせようと夢に情報を送ってきているかもしれません。もしそれがあなたの心を暗くしたり苦しくさせるものであるならば、未だになにかしら心が囚われているなど課題を残しているということです。

夢を見る人間によって解釈の仕方はさまざまですが元彼が夢に出てくるケースは主に二通りの解釈に分けることができます。

一つのケースは元彼というものが夢の中に「象徴化された課題」をあらわすシンボルとして現れてる場合です。

例えばあなたにとって元彼がとても素晴らしい人でとても楽しい時間を過ごせた相手であったなら、夢の中に現れる元彼もそういった喜びや楽しい時間、そして出会いを象徴するものかもしれません。逆に夢の中に現れた元カレはこれから訪れる悲しい辛い出来事や時間を象徴しているかもしれません。あるいは警告をはらむケースもあります。

そして一つは実際に元彼からの感情や想念を受け取っている、「スピリチュアルな夢」場合です。
こちらはスピリチュアルな意味合いが強く、レパシーのようなものでもあります。
別れた元カレがあなたのことを強く思っているとそれが夢の中に現れることがありますし、逆にあなたが心の奥底で未練を残しているとあなたの心の深いところや潜在意識から情報が現れたり、元彼の心に干渉してアストラル領域でのエネルギーの交流から元彼の夢を見る場合もあります。
いずれにしてもこのケースは、夢占いのシンボルと言うよりはあなたと元彼の関係性から夢を見ている感じです。

夢は夢を見た本人が解釈することが正確な解釈をする上でとても重要です。
元カレの夢には「象徴化された課題」「スピリチュアルな夢」という2種類の解釈ができるので、まずはどちらのタイプの夢であるかを解釈することが大切です。

元カレに象徴化された課題の夢

夢の中に 現れた元カレが象徴化された課題でった場合、夢の中にはこのような特徴が現れます。

  1. 彼との過去の出来事を夢に見ている
  2. 夢に現れた元カレと現実世界の元彼に何か違いがある
  3. 元彼があなたのほうを見ていなかったりあなたに 気付かず行動している

彼との過去の出来事を夢に見ている場合、 元彼が夢に現れたということ自体よりもは、元彼との過去の出来事であったりそれに付随した感情などに課題があったり、そこから何か想起させられるようなことに気づきを得るヒントがある場合が多いです。

そして 夢の中に現れた元カレと現実世界の元彼に何か違いがある場合は、夢の中に現れた元カレはあなたが気付いたり改善しなければならない課題と融合して象徴化されている場合が多いです。

例えば夢の中の元彼があなたの話を聞いた時にちゃんと聞かずによそ見をしていたりとか、感情を受け流してヘラヘラ笑っているとか、現実世界の 本当の元カレがやりそうもないような行動をとっていた場合、もしかしたらそれはあなた自身の行動や課題を映し出しているかもしれません。そしてそれが元彼との関係を悪くしていたような要素であったから今夢として現れているのかもしれません。

元カレがあなたの方を見ないであなたに気付かず行動している場合、もしもしかしたらあなたの心の中には恋愛感情に基づく未練であったりとか、恋愛感情はなくしてしまっているけれども相手のことを恨んだり憎んだりしているとか、何か相手に対する未練や心の束縛があるかもしれません。

いずれにしても夢の中に現れる元彼が現実世界の元彼と何か大きく異なる部分を持っている場合は何か課題が象徴化されているはずなので自分の心を省みてみましょう。

元彼のスピリチュアルな夢

夢の中に現れた元彼が現実世界の元彼とほぼ等しい場合、そしてそれが例え過去の出来事であったとしてもあなたの方を見てはっきりと語りかけメッセージを送ってきてる場合、それは夢に現れた元彼の想念であるかもしれません。

想念という言葉に馴染みがない人もいるかもしれませんから簡単に説明すると、元彼の想いがあなたの夢の中に映像として現れている場合、これはテレパシーのようなものに近いですし、念というような言葉でも当てはまるかもしれません。

もしあなたが元彼への未練をもっていないのであれば、夢を見る理由が元彼側が何らかの未練や束縛を持っている場合が多いです。例えば過去の元彼との喧嘩を夢に見るような場合、そのシーンやシチュエーションが過去の出来事であったとしても、その出来事に囚われている元彼の強い想いがあなたの夢に現れているのかもしれません。

お前のことが忘れられないとか、お前なんかいらないんだよ、とかよりはっきりとした言葉やメッセージとしてそうねを受け取る場合もあります。

そういった場合はたいてい一番強いインパクトのある深夜メッセージとともに目が覚めることが多いでしょう。
元彼の夢を見たとき、それが自分の中で 象徴化されたものであるのかそれとも現実世界の彼からのテレパシーのなメッセージなのかまずどちらの性質が強いのかを最初に見極めましょう。
厄介なのは、 この両方の性質を一つの夢が持っている場合があるということです。


元カレの夢診断

自分の中の「象徴化された課題」であるか、「スピリチュアルな夢」であるか、まずは大筋のどちらであるかを判断したうえで、これからお伝えする2つの要素を確認してみてください。

  1. 元彼の気持ちと自分の気持ち
  2. 元彼が出てくる夢の結果がどうなったのか?

これらキーワードの組み合わせで、元彼の夢はおおよその解釈をすることができます。

1.元彼の気持ちと自分の気持ち

夢に現れた元彼は心にどんな気持ちを持っていたでしょうか
それはあなたに対する未練かもしれませんし、あなたに対する否定的な気持ちであるかもしれません。夢の中で元彼と出会ったシチュエーションが過去であったにせよ現在であったにせよ。あるいはどんなシーンであったにせよ、

夢の解釈に重要なのは元カレがどのような気持ちを持っていたか、 そしてどんな行動をとったかです。

そして夢の中に現れた元カレとコミュニケーションをとったあなたはどんな気持ちを持っていたでしょうか?
あなたの気持ちは穏やかだったでしょうか、それとも不安を感じたり苛立ったりしていたでしょうか。
まだ愛する気持ちが残っていたのか、それとも否定的な気持ちになったのか、

夢解釈のためにもう一つ重要なことは夢の中であなたがどのような気持ちを持っていたかです。

もし夢の中に現れた元彼が象徴化した課題であったなら…
夢の中の元カレの気持ちは、あなた自身の気持ちかもしれませんし、今あなたがお付き合いしている別のどなたかの気持ちである可能性もあります。
夢の中での元彼の気持ちは、必ずしも本人の気持ちというわけではないのです。

自分の過去や現在の恋愛における自分の態度など、単に元彼というだけではなく今の自分や周りの異性関係なども含めて課題を探してみてください。
そして夢の中のあなた自身の感情もまた然りです。

もし相手を恨んだり攻めるような気持ちを持っていたのだとしたら、それはあなた自身の心の中の課題をよりダイレクトに表してるかもしれませんし、夢の中の元彼の発言や態度を嫌悪するような気持ちは、あるいは自己嫌悪 である可能性もあります。
ある意味夢の中に現れる自分に親しい人物は、元彼に限らず合わせ鏡のように自分を表している可能性があるからです。

もし夢に現れた元カレが、元彼自身の心や想念が現れたものだったとしたならば、夢の中の元彼が語っている言葉は現実世界の元彼が心に思っていることである可能性が高いです。
もしかしたらあなたに未練を残しているのかもしれませんし、過去のあなたとの関係で起きた出来事に対して未だに腹を立てているのかもしれません。
いずれにしても元彼の気持ちをテレパシーのように受け取っているということが言えると思います。

以心伝心という言葉がありますが、夢に相手の心や想念が現れることは元彼てなくとも人間誰しもの間で起こり得ます。ただし以心伝心という言葉からも分かるように、元彼の思いを強く受信してしまうというのはあなた自身の中にも、未練のような気持ちが残っているかもしれませんし、あるいは元彼に対して未だに怒ったり腹を立てたり腹を立てたり、 ついつい思い出しているのかもしれません 。

このような時、 逆を言えば元彼の夢の中にもあなたが登場している可能性が非常に高いのです。

もしあなたが前に進みたいのであれば、あなた自身の心の中にある思いを断ち切ることができれば元彼の夢を見る頻度も徐々に減っていくでしょう。

元彼が出てくる夢の結果がどうなったのか?

夢には必ず終わりがあります。
人間は必ず眠りから覚める時が来るからです。
元彼の夢を見る理由についてはここまで説明してきた通りですが、夢の中には少なからずストーリーがあると思います。
自分の夢を夢占いや夢診断で解釈する場合留意すべき大切なことが一つあります。
それは夢の中の結末がどのようなものであり、 目覚めた時の自分がどのような気持ちを持っていたかということです。

例えば夢に現れた元彼が象徴化した過去の課題出会ったのであれば、夢の中で元彼と再び別れるといったシチュエーションになった場合、それがとても円満な別れ方で、目覚めた時も清々しい気持ちであったなら、この夢の解釈は、過去との決別や課題が終わった、自分の課題が改善されたなど、ことが終わったことを意味しています。

逆に夢の中で元彼と再び修羅場となりぐちゃぐちゃとした議論をしたり激しい喧嘩をして目を覚めたと言った場合象徴化した課題は現実世界でより一層深刻な課題となっていたりあるいは望まない結果を引き寄せるような原因となっている可能性があります。

その場合、顧みるべきは元カレが象徴している課題つまり恋愛に関わるようなことや過去のことを自分の態度などです。
今お付き合いしている方が元彼とは別にいるのであれば自分自身が過去の恋愛ででしてきたような失敗や自分自身の悪い態度によくよく注意をしておいた方がいいと思います。

もし夢の内容が元彼から送られてきた想念を夢として見てる「スピリチュアルな夢」である場合は、夢の内容をそのまま解釈することができます。

例えば夢の中で元カレとキスをしていたりあるいはよりを戻していたり、現実世界では分かれていても今たのに心の中では結ばれているのかもしれません。
逆に夢の中で元カレと別れるようなシチュエーションがあった場合、現実世界での別れの後お互いの心の中でも本当にお別れをする時期が来たのかもしれません。
それはつまり互いが互いの未練を断ち切り人生の新しい一歩を踏み出したと言えるでしょう。


元彼のリアルな夢

夢に現れる元彼は「象徴化した課題」であり、「過去」「恋愛」「自分の態度」「消えない想い」などを象徴しています。
そして元彼の夢は「スピリチュアルな夢」である場合もあります。それは相手の想いをテレパシー的に受け取って夢に見ているケースです。

スピリチュアルな夢

元彼のリアルすぎる夢は、多くの場合、元彼の心や想いが直接夢に現れています。
もしそれが明晰夢と呼ばれるような高精細で鮮やかな色のリアルな夢であったなら、元彼のより純粋な霊的意識と接触してる可能性が高いです。

こういった深い霊的な領域での繋がりがあるということは、元彼とは過去性でも関わりがあったソウルメイトである可能性も高いです。
もし夢の内容が気持ちよく目覚められるような性質のものであれば、元彼との今後の関係性において、もしかしたら復縁するようなこともあるかもしれませんし、仮にそうならなくても、互いに相談し合ったり助け合えるような友人として人間関係は続いていくかもしれません。

逆に、夢の内容が傷ついたり、不快な気持ちや感覚を残すものであった場合、今世での関係性や課題だけで無く、過去性から引き継いでいるようなカルマ的な課題を夢は表しているかもしれません。


ソウルメイトについてはこちらの記事が参考になります。

元彼の生き霊

夢が明晰夢でないのにリアルすぎる場合は、もしかしたら元彼の強い想念を受け取っているかも知れません。
強すぎる想念とはつまり生き霊です。

生き霊という言葉だけ聞くと、なんだかオカルトやホラーのようにも聞こえますが、スピリチュアル的に言うならば元彼の分霊です。
悪い心によって生み出されたなら悪さをするでしょうが、良い心によって生み出されたなら、あるいはあなたを守ってくれる存在かも知れません。
生き霊は普段は目に見えませんが、幽界(アストラル界)という領域に属しているため、睡眠時の意識で認識したり、夢の中に現れたり、コミュニケーションをとったりすることもできます。

生き霊が夢に現れるケースはよくあるのですが、睡眠中に起きる出来事であるため単なる夢として流されてしまうことも多いです。
普通の夢との違いは、夢なのに相手の呼吸を感じたり、触れた感触などがあり、目を覚ましたときにもその感触が残っていることがあります。

リアルすぎる夢の解釈法

課題が象徴化されているような普通の夢とは異なり、明晰夢であれ、生き霊が夢に現れたケースであれ、その情報の発信元は元彼自身です。
ですから、夢の中のストーリーをそのまま解釈することができます。

たとえば、夢の中の元彼が想いを残しているのなら、現実世界の元彼も想いを残していますし、夢の中の元彼が怒っているなら、現実世界の元彼も怒りの気持ちを持っているでしょう。

スピリチュアル的に言うのであれば、もし良くない感情を互いに残しているのであれば、未来に向けて解消しておくことが必要です。
夢の中では普段は表さない態度を表したり、普段は口にしないような言葉を言ったりします。
なぜならば、夢の中とは互いの心の領域だからです。
夢のストーリーが、現実世界で改善すべきこと、未来に向けてすべきことのヒントになっています。

元彼が毎日、あるいは頻繁に夢にあらわれる

一般的に、同じような夢を見続けるというのはあまりあることではなく、毎日特定の誰かの夢を見ると言った状態はある意味異常事態です。
これも、リアルな夢の話しと似ているかも知れません。
よほど強く思われているか、あるいはよほど強く思っているか、いずれにしても夢とは心や精神の領域を映し出すものなので、よくも悪くも霊的な領域で強いつながりが残っている状態であるということは言えるでしょう。
まだエーテルコード(霊的な繋がり)が残っているのかもしれません。

夢が明晰であれば、睡眠時の霊的な領域でのコミュニケーションの記憶が、夢となって現れている感じです。
リアルな夢同様に、息づかいや感触を感じたり、起きた後も感触が残るようであれば、元彼の生き霊に干渉されている、あるいは元彼に自分の生き霊が干渉している状態かも知れません。

どっちがどっちにというのは、どちらが強い想いを持っているかである程度は判断することが出来ます。

もし夢の内容が良いものであるなら、霊的な領域で絆をもてるような相手と言えると思うので、会って話をしてみるのも良いかも知れません。
逆に夢の内容がケンカしたりいざこざがある感じなら、どちらか、あるいは両方に否定心が残されているかもしれないので課題解決が必要です。


エーテルコードってなに?って人はこちらの記事が参考になります。


元彼とキスする夢

象徴化された課題

元彼とキスをする夢を見た場合、それが象徴化された課題であるのならば あなたの人恋しさや軽率な態度を表しています。
それがもし相手からされたキスであれば、 あなたに守らせたい秘密があるかもしれません。

もしそれが自分から積極的にしたキスなのであれば、それはあなたの中の未練かもしれませんし、あなたが元彼に対して守らせたい秘密があることを象徴してるかもしれません。
いずれにしてもあなたにとって元彼は今もって無視できない存在であるということが言えると思います。

スピリチュアル夢

もし夢の内容が元彼から送られてきた想念を夢として見てる「スピリチュアルな夢」である場合は、夢の内容をそのまま解釈することができます。
もし元彼からされたキスであれば、相手はまだあなたに気持ちを残しているかもしれませんしあなたを性的な対象として見ているかもしれません。

そしてもしあなたから積極的にしたキスなのであれば、あなたはまだ相手に好意を持っていたり気持ちを残しているかもしれません。

目覚めた時にそれはありえないと思ったとしても、あなたの心の奥底にあなた自身自覚できないような小さなものであったとしても火種として気持ちは残っている可能性があります。

元彼に夢の中で冷たくされた

象徴化された課題

元彼に夢の中で冷たくされるた… もしそれが過去に実際にあった出来事あるなら、課題解決の鍵になるとはその時の自分の気持ちに関係しているかもしれません。

それともうひとつ、夢の中で元彼が自分にとったような態度を、今自分がだれかにとっていないか?
自分自身の行いを省みることもしてみると良いでしょう。
夢の中に登場する人物は写し鏡で、この場合で言うと必ずしも元彼自身の気持ちや元彼との出来事であるとはかぎりません。

元彼の姿をしているだけで、同じ課題をもつ別の人間を暗示しているかも知れません。

スピリチュアル夢

もし夢の内容が元彼から送られてきた想念を夢として見てる「スピリチュアルな夢」である場合は、夢の内容をそのまま解釈することができます。
つまり、冷たくしてくるのは元彼の心であり本心です。

その場合、なぜ元彼が自分に冷たくするのか?その動機や原因を考えてみてください。

単に元彼の性格がひねているのか?あなたの言葉や行動が切っ掛けになってるなど、感情的な原因があって冷たくしてるなど、なにかしら原因があるはずです。夢はその原因をしるヒントやキッカケになります。

理由や原因が良くないことであれば、現実世界でちゃんと話しをするなりして解消できることが望ましいです。

元彼と復縁する夢

元彼と復縁する夢に関しては、大きく分けて3種類の解釈をすることができます。

  1. 元彼に象徴される過去の課題が再発している
  2. 表面上は別れているけど心は繋がっている
  3. どちらかが、あるいは二人とも復縁を望んでいる

それぞれ説明したいと思います。

元彼に象徴される過去の課題が再発している

これは象徴化された課題がより強く再発しているという暗示です。
別れたはずの元彼(過去の課題)が再び戻っているということです。

元彼と付き合ってた頃の「問題」「課題」、自分の言葉や態度なども含めて、今関わってる人に同じようなことをしていないか?
今付き合ってる別の人が居る場合は特に注意が必要です。今お付き合いしている人相手に、元彼との間にあった課題や問題が起きていないか?
いずれにしても自分と周りの人間との関係性を注意してみてください。

表面上は別れているけど心は繋がっている

スピリチュアル的な言葉で言うと、エーテルコードがいまもって繋がっている状態かも知れません。
分かりやすく言うと、恋人同士であった頃の心の絆がいまも残っているといった感じです。
この心の絆が残っていると、互いに思っていることが伝わってしまったり、気分や体調さえも影響をうけることがあります。

表面上は別れているのに心は繋がっている状態なので、このケースは別れた後に互いに別の恋人をつくったとしても起きえます。
この繋がりは新しい恋人と関係性を深めていく上で、特に結婚とかそういった重大な選択をする際に妨げになるので、断ち切るか、それとも元彼としっかり話し合って復縁するか、どこかでけじめをつけるのが良いです。

相手がどう思っていたとしても、自分が強い意志をもつことが出来れば繋がりを裁ちきることは出来ます。
その場合、やはり痛みや喪失感は伴うでしょう。

どちらかが、あるいは二人とも復縁を望んでいる

2のケースとよく似ていますが、こちらは一回エーテルコードが切れている、にもかかわらずどちらかが、あるいはお互いに相手を想って想念を送っているような状態です。

私たちの想いは幽界(アストラル界)に蓄積し、いずれ物質界に具現化します。
ですから、もし互いに復縁を望んでいるなら、心や意識の領域でエネルギー的な交流がはじまり、その情報は夢となって現れます。
ただし、夢出で見るのは相手の想いや、相手が無自覚な潜在意識下の気持ちであるため、互いに復縁を望んでいたとしても必ずしもそれが叶うとは限りません。現実の状況がそれをゆるさない場合もあります。

例えば元彼が仕事で海外にいて、本人の顕在意識は復縁が無理と思っているとか、一人前になってから再度復縁を申し出ようと思っているとか(今すぐする意志はない)元彼があなたに気持ちを持ちながらも別の誰かと付き合っているなどです。

人間はなかなか素直に自分の気持ちを言葉に出来ない生き物なので、このケースにおいても、やはり本人と話しをしてみるのが良いかもしれません。


元彼が夢に出てくる まとめ

夢占いの解釈で言えば、「象徴化された課題」です。
その場合は、夢に現れた元彼は、過去の出来事や自分自身の態度、今親しくしてる人やお付き合いしている人との間になる課題を表しているでしょう。

世の中に一般的に広まる夢占いは、夢の中に現れたキーワード自体に意味がありますが、スピリチュアル的に言うのであれば、夢にはいくつもの情報源がある為、夢に現れた「元彼」とか「車」みたいなシンボルの意味だけを追いかけてもも本当に意味にはたどり尽きません。

いずれいしても、元彼との過去の関係の中で課題であったことや、夢の中の元彼の態度などで課題となりそうなことを注意深く観察してみてください。

そして、元彼の夢を見る原因のおおよそ8割はテレパシー夢に代表されるような「スピリチュアルな夢」です。
スピリチュアルな夢の中にももちろん課題や問題は多く隠されていますが、より相手の心や本心が夢の中に現れるので、解釈は容易です。

相手との過去の課題、相手の現在の状況、自分の今の状況、それらをひっくるめて夢の意味を考察しましょう。
夢の中の元彼の言葉や態度は現実世界よりも本心に近いです。

なぜならば、夢とは心の領域で起きていることを見ているからです。

夢の内容が複雑すぎて解釈が難しいときは、夢を見終わったあとの自分の気持ちや感情などを観察し、あとは直感に従うのもひとつの手かも知れません。

そして、どのような夢を見ようともするべきことはシンプルで、自分自身の態度や想いを変え、行動を変えていくことです。
客観的に夢と自分を分析して正しいことをしましょう♪

いっしょに読みたい記事

これは私の体験談ですが、夢の中で起きる人間との交流についてスピリチュアルな本質がわかります。


夢のことをスピリチュアルな側面からも理解したいならこちらの記事がおすすめです。


元彼なんてどうでも良いから前に進みたいみたいな人はこちらの記事がおすすめです。

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。 <strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a> <strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a> 「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪ 「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. luna

    元彼の夢。定期的に見ます。 色んな状況で。もう15年も前の人です。殺された夢 首を刺された夢、最近は元彼がまだ自分の事が好きで付き合ってる設定でしたが わたしにはもう、旦那がいて【現実でもいます】とてもその状況に困惑していて、「なんてお別れを、切り出そう」と悩んでいます。 夢だけではなくて、 その元彼とそっくりな人【赤の他人】を、この十数年 数ヶ月に一度の割合で目撃します。全く元彼のことを忘れて過ごしていると、ふと、そっくりな人が歩いてたりして「ビクッ!!」っとなります。「まさか?!」と思って凝視すると別人ですが、とにかく遠目から見て似てるなぁって。 その彼との付き合いは 色んな霊的な現象がおきながら一緒にいた、非常に依存的で今考えると危険なものでした。
    今はその霊現象が危険とわかるかるし。未練もないし、彼にも幸せになって暮らしていてくれればなと思ってます。
    思い出したらするつもりもないのに、その「そっくりな人に出会う」事で 定期的に思い出させられてしまうし、
    夢にも忘れた頃にでてきます。 去年 「元彼の呪いはとけた」という強いメッセージが頭に響く夢をみて 深夜起きました。 「あ、終わったんだ」って思いました、、 たしかに攻撃的な夢は見なくなったかもですが 今度は彼が私に気持ちがある夢を見るようになったんです。

    長年この夢を観察してきたので この夢が どのタイプの夢かは想像がつきます。 私も早く解放されたい。元彼も早く解放されてほしい。そう思いながら 何年も 時を過ごしてきました。そっと、相手の幸せを祈る それしかできません。本当に、、どうしたらいいものか、、

  2. かりん

    こんばんは♪
    どの夢占いを読んでも納得いかず、どこかに感じている事が書いているのが無いかとネットサーフィンしがちだったけれど…

    ウリエルさんのを読んで、やっぱり自分の感じる通りなのかな、と思い、こういうのが読みたかった、と思いました^ ^

    現実の世界では、素っ気ないし、ほとんど会う事も無いにも関わらず、夢の中ではたまに、今会いに来た?と思ってしまうくらい、温度も感触も感じ、それから忘れていたエネルギーも思い出させてくれる様な、目覚めた瞬間もそれが残っている様な人がいます。
    自分では、何年も前に別れたけどまだ意識が繋がっている、という感覚があります。
    それを切った方が良いか、そのままにしておいた方が良いのかは、分からないけれど私次第という気もします。
    また夢の中に出てきたら、この記事を参考に色んな角度から考えてみたいと思いました。