夢に現れるアストラル界の記憶 – スピリチュアル体験 第二部 第55話

夢に現れる愛情の想念

魔境の頃には、毎日毎日、霊だの悪霊だの生き霊だのに寄りつかれて、逆に生きている人間の事なんて意識の中に入ってくることはあまりなかったのですが、魔境が終わってからは逆に、霊的な存在達の干渉が格段に減った分、生きて身近に居る人間達の想いや感情を夢で受け取る機会が増えていました。
人間の感情や想念に対応している世界、つまり幽界(アストラル界)に存在する人間のエネルギーによって普通では知ることのないようなことを知るようになっていました。
S美さんへの3回目のヒーリングが終わった頃から僕の夢の中によくS美さんが現れるようになり、4回目のヒーリングが終わった頃からその傾向はますます強くなりました。
睡眠時に意識が属するアストラル界での記憶から、S美さんが僕に向けている感情に気がつき始めていました。


ヒーリングと涙

S美さんに向けられていた呪いと生き霊を封じてからはとくに怖い想いも辛い思いもしないで済んでいるみたいです。
僕が誰かをヒーリングする時には、いつも6回1セットで行います。
末期癌だよー みたいな切羽詰まった人でない限りは大抵は4回目ぐらいからエネルギーが好転して著しく回復し始めるターニングポイントになります。
身体の痛みが無くなってきたり、症状の緩和、回復がみられはじめます。
ヒーリングを受ける側の人は、マイナスのエネルギーが減り始め、経絡やチャクラの詰まりが取れてくるこの時期から、明晰な夢や、ビジョンを見たり、神秘体験をするような人も希にいます。S美さんもそのタイプでした。

5回目のヒーリングの時の事、最初はいつも通りのヒーリングでしたが、途中、S美さんのおでこから頭にかけて少しモヤがかったような何かを感じたので、僕はその場所に手をかざしました。

するとしばらくして、S美さんがボロボロと泣き始めたので、僕は ぎょ! っとしました。
直感的にそれが悪いことでは無いと感じたので、そのまま手をかざしていたのですが…
周りの人が見たら異常な光景だろうなぁと思い、僕はちょっと困った気持ちで少しソワソワしていました。

S美さん:あなたってやっぱり変でしょ? ぐずっ… ぅ…

僕の心の声:まあ普通では無いと思うけど…


5回目のヒーリングが終わり

S美さん:ねえ、さっきのあれは何? 何で涙が出てきたの?

僕:えっと、逆に聞きたいんだけど、どんな気持ちで泣いていたの?

S美さん:えっとね、悲しいとか、嫌って気持ちでは無くて、特に理由も無く急に涙が出てきて止まらなくなって…

僕:そのとき何か考えていた?

S美さん:とくには何も…あ、でもそのまえは今日までのことを思い出してたよ。

僕:今日までって?

S美さん:うん。初めてヒーリングをしてもらった頃の事とか、色々。

僕:そっか…


夢に現れる感情と想念

そしてその日の夜、僕は夢を見ました。
周りが暗くて何処とかわかりませんでしたが、目の前にはS美さんが居て、僕はS美さんから好意を伝えられていました。
目が覚める少し前、もう一人の僕が俯瞰してその光景を見ていました。
僕は目が覚めて夢の内容を思い出しながらすぐに理解しました。

感情と想念の世界である幽界(アストラル界)では、現実世界に具現化する前の人々の思いや感情が存在しています。
僕はS美さんの感情を夢に見たのです。
実はこういったことは数え切れないほどあって、特に恋いに関する感情はとても強く、これまでもそうでしたが多くの場合は先に幽界(アストラル界)相手の想いにで気づいたり知る感じでした。

うすうす気づいていましたが、ただ、この時僕は、魔境の頃につきあっていた彼女のことをまだ引きずっていたので困惑する気持ちもありました。


2018年4月追記

幽界(アストラル界)に存在する人の感情や想念を読み取ることが、この頃から格段に増えていました。この後の体験談にもこの種のエピソードはいくつか登場します。
幽界(アストラル界)で女性の好意に気づく(伝えられる)みたいなことは、憶えているだけでも10人以上です。
不思議と、相手の女性は裸で登場することもあって、その為、普通では知り得ないような場所にあるホクロとかを知るなんてこともありました。

ヒーリングをしたら泣き始めたみたいなのはそれ以前にもありましたが、このS美さんのケースは少し様子が違っていて、本当にボロボロと大粒の涙で泣いていました。
S美さん以降も、エネルギーの詰りがとれたり、憤っていたような感情が浄化された時、緊張やストレスから解放されたとき、浄化の表れとして希にこの症状が起きました。
千と千尋の神隠しで、主人公の千尋がハクがまじないをかけて作ったおにぎりを食べてボロボロ泣くシーンがありましたが、本当にあんな感じです。
宮崎駿はそういう体験があるのを知っているのでしょうかね?(笑)

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。 <strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a> <strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a> 「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪ 「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。  

プロフィール



関連記事一覧

  1. blankyuu

    楽天の頃からブログで お世話になっております。 最近 ウリエルさんからメールマガジンを 頻繁に送って頂き、感謝しております。お忙しい中 ありがとうございます。私は セルフヒーリング(臼井式)を 時間あるときは やっていますが、サボってしまうことが多いです。時々 希望する知人に遠隔で送っております。これからも よろしくお願い致します。yuu

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      yuuさんこんにちわ♪ お久しっぶりです♪
      私が活動を休止していた期間、色々とありましたね。そしてyuuさん、だいぶ変わられましたね。また今後ともよろしくお願いします♪