二元的な愛と分離の世界 スピリチュアルな本質

神と宇宙の法則

神は一元的で、唯一無二の存在でした。
創造()が自分を知ろうとしたとき生まれたもう一つの創造(神)
そこから生まれた光りの兄妹達と全ての物質はもともとは創造(神)であり一体であった。
全ては元々一体であり、それから生まれた我々は宇宙や地球、自然、この世界のあらゆる次元や物質と光りの兄妹であり一体です。やがて霊と物質、光と闇のように二元性をもつに至ります。


分離の世界

原罪とも言える魂の物質降下は我々の魂を物質で覆い囲い『個』という概念を強く持たせた。

海の水からくみ上げられたコップの水のようなものです。
それが今この肉体に生きる我々の魂のおかれた状態なのです。

ゆえに、もともとは一体であった我々は肉体に魂が閉じこめられたこの状態に「孤独」というものを感じます。

自分がもともと一体であった光りの兄妹達と創造(神)のことを思いだせたなら孤独は離れていきます。
つまりは、自分が何者なのかに気づき、(神)に一元的になることで満たされるのです。

これは私のもの!という欲は、一体から離れる選択と言えます。
全てはもともと一つで、全ては借り物です。私たちのこの肉体さえも。

ワンネス

我々は水ではなく、魂は肉体に囚われる生きた人間です。
この状態でどうやって一体に近づけばよいのでしょう?

普通人間は自分の事は大切に扱い、自分を大切にします。
たまに自虐的な人も居ますが、それすらも自分で自分を思い通りにしてると言った意味では自分で自分を愛して居るのです。

まずは自分をもっと大切にしてみてください。
わがままをして良いとかそんな意味ではないですよ♪
心や体をいたわって、日々を健康に過ごす、便利グッズを買って生活を便利にしたり楽にすると言うような表面的な事柄ではなく、「本当に自分の為になること」を考えて実践するのです。

そして、自分のことを大切にあつかえたなら、きっと、自分以外の人のことも大切にあいすることができます。

地球を包む愛

自分を愛せたら、自分を大切に扱ってるように家族や兄妹を大切に扱いましょう。

思いやりや愛情を持つ事が大切です。

それができたなら友人達を大切に。

それができたら仕事の同僚や知人、隣人を。

それができたら自分の住んでる町の人々を。

それができたら自分の住んでる県の人々を。

それができたら自分の住んでる国の人々を。

もちろん町や環境、自然、動物、人間以外のものにも愛情を向け、大切に扱うことができたら素晴らしいことです。

それができたらやがて世界を自分のように大切にできるでしょう。

もしも全ての人間がそういう気持ちを持ったら、世界は家族であり、物質的でありながらも一体になれるのです。

そしたら次は宇宙に♪ 夢は大きく愛は無限大です♪

神と愛をもっと知りたいひとへ…

神の愛は木々や自然、この地球、宇宙、この世界のすべてに満ちています。
愛はすべてを一つにします。神のエネルギーとは私たちが愛と呼ぶものです。

ただ、多くの人は、本当の「愛」がなんであるかをまだ知りません。
だから神から離れ、孤独をかんじれいます。
愛を知れば満たされます。

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。<strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a><strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a>「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. ひかり6307

    >心や体を労って、日々を健康に過ごす、便利グッズを買って
    生活を便利にしたり楽にすると言うような表面的な事柄では
    なく、「本当に自分の為になること」を考えて実践するのです。
    この部分 とくに なるほど!と思います
    もともと頑丈で成長してからは病気知らずなもので
    心も体もボロボロでも 放置してるか ただただ 野生動物みたいにひたすら寝るみたいな事しかしていませんでした
    先ごろ あるリーディングを受け 「自分を大切に」と言われてきたばかりです
    でも 具体的には 何をどう変えるという展望が見えません
    どこか根本的なところで 自分を大切とは思えない自分が存在しつづけているのも確かなのです
    表層に働きかけるのではなくて そういう深層を変えたいと思っています

  2. 自分を大切にするって、ホント難しいですょね?。 自分が大切だからこそ、イィ意味でのプライドを持って「自分に厳しく人に優しく」って事も出来ますけど、ソレに無理が出て来てまで続けたとすると、今度は意味が違って来ますからねぇ?。 
    何事もバランスですょね?、やっぱ。 うぅ??ん、自己との対話が不可欠ですゎねぇ??。

  3. カンナ2

    まずは「自分」ですね♪
    以前、「周りの人の心配ばかりしてるより、
    まずは自分自身を確立するのが先だ」と言われた事があります。
    ・・納得です(^^;

  4. 巽屋

    自分を労う所が、基本なんですよねぇ。。。
    孤独感と自己否定感に、苛まれやすい、駄目人間なもんで。
    私は私を愛しています。私は私を許します。
    私は愛されています。私は全ての人を愛しています。
    そんな呪文?を、唱える日々です(笑)
    。。。頑張ろうっと♪
    いつも、色々教えてくださって、ありがとうございます。

  5. みい

    自分だけでなく、愛する唯一の人だけでなく
    あらゆる物や生きているものたちに愛を注げる心って素敵ですね☆彡
    離脱については確かに恐怖のような…
    魂抜け出て、もし体に戻れなかったら〔死〕に至る…
    と思う部分があるのでやはり恐怖はあります。
    でも、次に離脱のようなものが起きた場合は、それに身をゆだねてみよう、とも思います。
    離脱するにはするだけの理由があるような気もしますしね。
    でも、危険を伴うという事は忘れないようにします。
    アドバイスありがとうございます☆

  6. ☆ウリエル☆

    ひかりさんこんばんわ♪
    何事もバランスが大事ですね、犠牲的な精神
    とか奉仕に身を捧げる人生も尊いですが、
    自分自身を多々人よりないがしろにしては
    いけないと思います、人も自分も神から生まれた
    等しく大切な存在だからです。
    本当に自分の為に成ること、ウリエルにとっては
    瞑想であり祈る時間であると迷わず言えますよ♪ 
    でもその他の面ではウリエルも自分を野放しに
    してたようにも思います、生きるべくに生きる
    とでも言いましょうか。
    自分を大切に、まずは自分というのは
    ウリエルにとっても重大なキーワードです。

  7. ☆ウリエル☆

    ハイパーロゼンナポ。さんこんばんわ♪
    自分を大切に、難しいというか、時にこの選択は
    人に決心を強いることがあります。
    と言うのも、世の中に居る人間の多くは生きたい
    ようにはなかなか生きられずそれでも生きていく
    ために自分を大切に出来ない選択をせざる得ない
    場合もあるからです。
    故に、仰るとおりバランスが大切だと思いますよ、
    自分も人も等しく。 バランス良くそれが出来たら
    一番ですね♪

  8. ☆ウリエル☆

    カンナ2さんこんばんわ♪
    >まずは「自分」ですね♪
    基本中の基本だと思います♪
    まず自分が正しいことが出来て、初めて
    人になにかを教えることが出来ます、
    数学を知らない数学教師が世のやくにたたないの
    と同じで、まずは自分をちゃんとせねば人の
    やくにたつのはなかなか難しいです。

  9. ☆ウリエル☆

    巽屋さんこんばんわ♪
    >自分を労う所が、基本なんですよねぇ。。。
    はい、順番で言ったら一番最初にきちっとしな
    ければ成らないのは自分自身です。
    >孤独感と自己否定感に、苛まれやすい、駄目人間なもんで。
    人間誰しもそういった感情と日々綱引きをしながら
    生きていますよ、ウリエルもたまに落ち込んだり
    しますし、でもそんなときは祈りと瞑想によって
    一体を思いだします。
    想念は具現化しますから、よりよきを願ってく
    ださいね♪
    巽屋さんのその呪文はきっと日々良い流れを
    引き寄せる力となっていますから♪

  10. ☆ウリエル☆

    みいさんこんばんわ♪
    人の胸腺よりあふれ出す愛情のエネルギーは
    宇宙さえも包み込む力を持っています、
    たかが一人の人間の愛にさえ神はそれほどの
    力を与えたのです。
    瞑想を通じて自分に訪れる変化は、それが自分に
    必要があって、あるいは段階的に訪れてる
    ものなのだと思って、自然と受け入れてください♪
    力むことも考え込むことも何もないですよ♪
    季節が変わるような穏やかな変化です♪
    それに逆らおうとすると時折不具合も出ますが
    全てはもともと人に与えられた力です♪