心と体の浄化作用

心と体を休める猫
スピリチュアルブログ

今日もブログ記事です♪
最近は仕事の時間が減り、睡眠時間や瞑想時間が増えたために心と体の浄化が進んでいます。
4月の転職に向けて有給休暇を消化し始めて、朝1時間前出社をしなくなったのでだいぶ体を休める時間が増えました♪
そのため、浄化作用が強く出始めて、最近は肌つやが良いと会社の部下や同僚に冗談まじりでいじられたりもしています。
見た目は元気そうなのですが、体の方は風邪のような症状が出ています。

PR

睡眠時間をしっかりとるのは大切

ここ数年、平均睡眠時間はだいたい4時間程度、それでも体は普通に平気でした。
年明けぐらいから平均睡眠時間が6時間になったのですが、一日2時間増えた睡眠時間が体の回復に与える影響の大きさに驚いています。
瞑想をすれば霊的なエネルギーは補充できますが、瞑想時の眠気や、ヒーリング後の眠気でも解るように、結局そのエネルギーを効果的に肉体の回復に使うためには睡眠が必要という事なのでしょう。

チャクラの詰まり

年明けぐらいから、右の肩甲骨にエネルギーの詰まりを感じていましたが、先週ぐらいにそれが右胸のチャクラに及ぶのを感じました。
チャクラの詰まりに手を当ててセルフヒーリングしたのですが、マイナスエネルギーって、汚れたお皿にくっついた油汚れのような感じで、瞑想やヒーリングのエネルギーで綺麗にしようとするとこびりついた油が少しずつ流れていくのですが、その時に良くも悪くも油汚れは一瞬、他の汚れていない部分にも広がったりします。
結局ヒーリングしきれなかったので手を当てたまま眠りました。

PR

霊が夢に出てきた

これもうすうす気づいてはいたのですが、やっぱりって感じで、右の肩甲骨と胸のチャクラの詰まりに霊が取り憑いていました。
私の夢の中に現れたその霊は、愛する子供と夫を残してこの世を去ったけど、夫の事が気になって死んだ後もずっとついてまわっていたと言っていました。
私の体全体に強く自己浄化が現れた時期と、その霊を浄霊したタイミングが重なったために、体は風邪のような症状が出て、昨日は一日中瞑想と睡眠を繰り返していました。今は霊の方は浄化が終わったようなので、あとは自分のからだですね♪

瞑想時に現れる記憶と想い

昨日は久しぶりにとても長い時間瞑想したため、私の心の中で浄化できていない様々な記憶や感情が浮かんできました。
私が中学生の頃、私の部屋に遊びにきた友達が、ゲームソフトを盗んでいったという事がありました。
何年ぶりでしょうね? ずっと忘れていましたが久しぶりに思い出しました。
同じような事で、これは高校の時、私の部屋に遊びに来た友人が机の引き出しに入れてた5000円を盗んでいったという事がありました。
どちらの記憶も、もう思い出す事も無いと思っていたのですが… 「許します」私は心の中で祈りそう告げて手放しました。
またいつか思い出す日が来るかもしれませんが、この繰り返しです。

瞑想中、ふと気づいたら幽界(アストラル界)で今の会社の役員と話をしていました。
会社の問題点や、もっとこうしたほうが良いといった改善案についてです。

私にとっては幽界(アストラル界)で起きた具体的な記憶ですが、もしかしたらその役員さんは、私が夢に中に現れるような形で記憶しているかもしれませんね。
あるいは完全に忘れているか。

起き上がれないほど酷い状況は脱しましたが、この連休中は、少しだけゆっくりと心と体の浄化に努めたいなって思いました♪

こんな私の体験も、みなさまの何かの参考になれば幸いです♪

 

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

852,338 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談