本物の霊能者は悪人が多い 

黒魔術室
霊 心霊 神霊

本物の霊能者は何故か悪い奴が多いです。これはあくまで比率の話しで、良い人ももちろん居ます。
これまでテレビのバラエティー番組などに、いろいろな霊能者的な方々が出演しているのを見ましたが
この霊能者は本物だなぁと思った人は少なかったです。
私がこれまで出会った本物の霊能者、そして強力な力を持つ人間のほとんどは悪い霊能者でした。
こうった傾向がある事にはちゃんとした理由があって、心が清く、愛を持っている人はそもそも「霊能力」のような力をあまり求めたりはしません。
求めなというか、固執しないって感じですかね?
仮に七つのチャクラが開き霊的に覚醒した状態になっていても、普通の人生を全うする人もたくさんいます。
そういった意味では、強い欲望や我執を持つ人間の方が霊的に強い力を手に入れてしまうことは多いのです。
感情と欲望の想念の力は、善悪関わらずに誰でも扱うことが出来るからです。
この世界には良い意味で覚醒した人間が一定の割合で居ますが、逆に、悪い意味で霊的な力に目覚めて人間や環境を
支配しようとしている人間が一定の割合居ます。

PR

 

 

雪の中の電車と竜の夢 解釈(夢占い)

夢の日記でちらっと私の母の話がを書いたのですが、気遣っていただく内容のメールをいただいたり、祈ってくださった方々、本当にありがとうございました♪
きっと私の母の力添えになったと思います。

今日は少しだけ、休止していた3年間の事を書いてみたいと思います。
2014年に私が活動休止してからあった主に大きな出来事は3つあるのですが、そのうちの1つは母が悪意有る霊能者との戦いの中で倒れた事でした。
今も戦いは続いていて、ゴールデンウィーク中に私が体調を崩していたのも、母が受けている呪いの一部を私の方で引き受けた為でした。
思えばそんな事もあって、夢を見たのかもしれませんね。

 

霊能者 VS 霊能者

以前、霊能者について書いた事がありました。
高次空間には距離の概念が存在しないため、ひとたび霊能者同士が戦いになれば、どちらかが去るか倒れるまで戦いは続きます。
私が家族以外の人間を最後にヒーリングしたのは確か2014年。
それまでは、ごくたまに上が望めば手を出してしまう事もありましたが、活動休止のタイミングでスッパリと手を引きました。現実世界、つまり家庭や仕事に専念することが大きな理由でしたが、もう一つ家族を霊的なリスクから守ることも大きな理由でした。

体調に関わる事でヒーリングをする場合でも、さわりをしている霊的な存在があれば浄化します。
私にとっては、ヒーリングと浄霊は相手を浄化するという目的においては区別はないのです。
たまにヒーリングしている相手の背後に霊的な力を扱う人間の存在を感じた場合は、依頼者に縁の切り方を教えるなどして対応してきました。やむないときは生き霊や能力封じをした事もあります。
世の中には一定の割合で強い力を持つ攻撃的な霊能者が居ます。
私が言う霊能者は意識的、無意識関わらずに霊的なエネルギーをあるていど思うように操れる人間です。
私の1992-1999年の体験談に悪意ある霊能者のエピソードがあり、2人ほど突出した霊能力悪用する人間が出てきます。
不浄霊や悪霊を取り巻きとして、自らも生き霊を操り、呪いで人を殺す悪魔のような力を力を持つ恐ろしい人達です。

 

黒魔術

今回の件は、元々は、兄が職場がらみの繋がりで霊的ないざこざに巻き込まれた事が発端でした。
兄の職場に新しく中途採用になった自称霊能者居たらしいのですが、気にくわない人に対して不幸になるという未来予知を公言して、実際に呪いでその人を不幸にしてみせるような悪質な人だったらしいです。
兄からその人の事、色々と話を聞いたのですが、知識と技術を持ち「黒魔術」を実践できる、そんなタイプの人です。
Googleで調べると、黒魔術や魔術のサイトをいくらかあったりもしますが、世の表に出てくるようなおまじないに毛が生えたようなものではなく、本当に人を殺す目的で人を殺せるような実践的なレベルと力です。

兄はその悪い霊能者、仮にA山さんとしておきましょう、この人にターゲットにされた人を手助けした為に、同じように呪いを受ける事になりました。
私の兄も、今は普通の人間と比べたらはるかに強い霊的な力を持っていますが、資質がヒーラーであるためにこういった対人でいざこざになるケースは不向きです。

兄の状況を知り、母が関与し始めたのが確か2014年ぐらい。
長い削り合いの末に2016年に母が倒れました。
あまり詳しい事は書きませんが、倒れたその日から半年ぐらい入院しました。
今でも削り合いが続いています。

私や私の家族にも、特に長男に影響が大きくて、母が呪いを受けてしんどい時はいつも長男が咳をしはじめて私の方には耳鳴りと軽い頭痛が来ます。
そんな時は母からのSOSと思い祈りを送ります。

 

正しい心で人を殺めたらカルマの法則はいかに作用するか?

私はたまに、このように思う事があるのです。
神やカルマの法則が「行為」より「動機」で「行い」を計るのであれば。
正しい心で人を殺めることに罪は無いのではないか?と。
ですが、その答えは実はずっと以前より心には持っていて、きっと相手がどのような存在であれ、「自由意志の侵害」はカルマの法則に重く関わってくるものであるはずです。
つまり、正しい動機でも他人の自由を奪ってはならない。
神の意志を知ろうとし時折瞑想をしますが届いてくるのは愛を持って寛容に」これはいつも変わらぬ意志です。

私たち神を信じ繋がるものにとって、そこから得られる神のエネルギーは無限です。
その相手の霊能者が持つマイナスエネルギーは有限ですが、相当強い悪魔の類いが繋がっているようです。
それは人間の私が生きている間にどうこう出来るレベルのマイナス量ではない。といった感じです。
相手の霊能者自身の力はかなり弱まりました。
その霊能者と背後の悪魔の繋がりを絶つ方法を今は考えています。

今回のケースのように、相手が自分を「霊能者」だと名乗るケースは珍しいなと思いました。
霊能力を持つ人間とは、今の人類の平均的な霊性でみたなら「子供が兵器を持っている」ようなものなので
関わらないのが一番です。

あと、今回のケースとは異なりますが、霊的な事な事を組織的にやっているような集団は避けましょう。
それと、スピリチュアルカウンセラーなどを名乗る人間も、まずは相手がいかなる人間か、注意深く見てください。
優しくつけいるタイプも今は増えていますから。
霊能力をもつ私が言うのもなんですが、霊能者なんて類いの人間には近寄らないのが賢明です。

 

目に見えずとも働く霊的なマスターたち

さて、ここまで少し重たい話しであったので、心が晴れる話しもしましょう♪
この世の中に悪い人間や悪意のある霊能者がいるのは仕方ない事だとして、逆に素晴らしい人たちも居て、日夜この世界の為に働いています。天使もまた然りです。
私たちの正しい心や祈りの力を得ることで、物質世界にも多大な影響を及ぼしています。
もし私が、そういった正しい存在たちの力添えをえられなかったのであれば、きっとすでに命を落としていたかもしれませんね。逆を言えば、私たちは私たちを愛してくれるあまたの存在たちに守られています♪

ですから、是非、日々の祈りを、そして心を清めて愛を持って生きる事を心がけてくださいね♪

 

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

503,562 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. momochan2000

    こんばんは^ ^

    私は今年の課題として、真理の観点からの善悪を考察しています。
    まず確信としてあるのが、創造主は全知全能、そして完全な正義(もちろん、不完全な人間として完全な正義である創造主を理解するのは、不可能)としてあり、逆の存在としての完全な悪というのは存在しないと考えています。

    悪と見えるものは、いずれも不完全な知、歪んだ能力、利己心の度合いが高いものがそう見えるのではないかと考えます。
    もちろん、霊的な存在としての悪魔(に見えるもの)もあるのでしょうが、完全な正義を人が知る為に存在している天使的な存在と考えています。

    ウリエルさんがそう呼ぶ見えない霊的なマスター、私は親愛なる隣人と最近そう呼んでおりますが、いつも何もお返しが出来ない私なのに、常に応援されていることを実感します。

    ただ力として働く霊的な能力を自身の利益の為に誤用し後ほど反作用で何倍も償いをしなけばならない人、こういう人たちこそ真理に拠った愛情ある働きかけを心の奥底で求め、慟哭しているのを感じます。

    世に言われているスピリチュアルというものが真理への扉となればと思います。

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      momochan2000さんこんにちわ♪
      この物質世界は二元的で善悪が存在しますが、悪とか悪魔は人間の認識や言葉で言うと、5次元で状態や概念に、6次元で法則のようなものとなっていきます。
      なぜならば、高次世界より高き世界は神の愛によって一元化されているからです。
      momochan2000さんの認識で合っていると思いますよ♪

      ただ、このあたりの話しは物質世界だと腸内細菌の話しなんかと似ていて、悪玉菌も腸内に必要なのですが増えすぎると人体に悪影響があります。
      神の計画がここまで混乱してるのも、想定されていた分岐ルートの中でもシビアな道を進んでいるのだろうと思います。
      そして、この物質世界で実際に悪の為に自分自身の命をなげうつ事が出来るほどの愛が少ないという事もあると思います。

  2. ふーさん

    こんにちは💡

    ウリエルさんの言葉が心に染み入ります。いつもありがとうございます🙇🌼

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      ふーさんこんにちわ♪
      霊能者に関する相談は、これまでどれだけ受けたか解りません。
      普通というのはきっととても素晴らしいことなのだと思います。
      いつもありがとうございます♪

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談