ヒーリングと浄化 – スピリチュアル体験 第二部 第54話

カフェ

呪いや生き霊からの障りに苦しんでいたS美さんはと言うと、護符を渡した後の変化は大きかったようでこんな事を言ってました。
S美さん:「この護符をもらってからよく眠れるようになってあの人の夢も見なくなったよ!」
あの人の夢…(笑) まあ気づかれても仕方がないのですが、どうやら状況は良くなってきているみたいです。
S美さんはあと3回ヒーリングを残していましたが、この週末は友達と旅行に出かけていったのでヒーリングはお休みでした。
でしたが…朝早くに旅先のS美さんから電話がありました。
休みの日の旅行先から朝の電話… 何か霊的な系統のことでトラブったかな?という予想はすぐに立ちました。


護符を忘れた…

S美さん:どうしよう… 貰った御守りを家に忘れて来ちゃったよ…! 昨日の夜に久しぶりに夢にあの人が出てきた…! 怖くて…..! ぅぇ….!

最期の方は小声だったので何を言っているのかが分かりませんでしたが、御守りを忘れて怖い夢を見たことがとてもショックだったみたいです。

僕:えっと、あの、落ち着いて、大丈夫だから…
今までも護符なんか無くても死にはしなかったでしょ?(笑) だから大丈夫。

僕のこのフォローは若干逆効果な感じでしたが、護符の封じる力の方は失われた訳ではないので得に問題は無いことをなんとか伝えました。
にしてもこういったケースは初めてでしたので、自分で作っておいてなんですけど、効果あるんだなぁって実感しました。
もちろん、効果有る前提ですが、有る無しの状況の差をこんなにハッキリ知る事が無かったので。

ヒーリング4回目

S美さん:そういえばこの前、夢に死んだおばあちゃん出てきて…何か言ってたんだけど良く覚えて無くて、でもすっごい笑ってたよ。

霊的な相談を受けるようになってから1ヶ月ちょいぐらい、S美さんは僕の影響で多少スピリチュアルな事に詳しくなっていました。
この会話も、夢にはちゃんと意味があるという以前僕が教えた事ありきで話しをしてくれた感じでした。
おばあちゃんはS美さんの事を心配で遠くから見ていたのだろうなって夢の話しを聞いて思いました。

呪いとか生き霊は貰う側の能力とか感受性にも関係していて、このS美さんは夢の話しでも分かるように、霊的な事に普通の人より強いアンテナを持っています。
スピリチュアルに興味がない人でもアンテナだけ強いみたいな人もいます。きっと前世からの持ち越したものだろうなぁと思います。

さて、ヒーリングですが、生き霊は封じた、否定的な想念に関してもある程度は護符が守ってくれる。
そういった状態の中でのヒーリングなので回復効果やマイナスの浄化も顕著に表れてました。
もともと本人にはさほど根っこが無かったみたい、呪いでダメージが増える事も無いし、あとは今あるマイナスを減して浄化が進めば万事OK。

そしてこの日もヒーリングが終わった後、「ごめんね」と言うと伏せってS美さんはそのまま寝てしまいました。
過去にも何人か居ましたが、耐えられないようなレベルの眠気みたいです。
30分ほどして眼を覚ますと、この短い時間に夢を見たと教えてくれました。

ヒーリングの後に見た夢

S美さん:夢を見たよ… 凄く鮮明な夢で、あなたが居た… 背中に光る羽がついていて、ものすごく高い場所まで飛んでいってしまったんだ。

僕:夢に僕が出てきたんだね。

実はこれと同じ事を僕は過去に3回言われた事がありました。同じ事というのはつまり…

夢に出てきた、空を飛んでいた、光る羽がついていた

僕は自分が普通の人間では無いことを自覚していたけど、「天使が生まれ変わった」みたいな者では無いことも自覚していました。

僕はS美さんにこの夢について色々聞いてみましたが、本当に短い夢だったらしく、聞いた以上の内容はありませんでした。

2018年3月追記

この話にもいくつかポイントがあると思うのですが、一つは護符を持って行くのを忘れたS美さんが再び悪夢を見た事です。
高次の世界には距離の概念がありませんが、護符そのものは物質なので距離の制約を受けるようです。

あと、S美さんは私と会うまではスピリチュアルな事にそんなに関心は無かったと思います。
それでも霊的な事にアンテナが強い人で、霊媒体質のようなものを少し持っていました。
そういった人はやはり否定的なエネルギーを受け取りやすいです。

あと、私が空を飛んでいる夢を見たという人はとても沢山いて、今日までに言われた回数は軽く2桁に及ぶと思います。
(体験ヒーリングを行った時にも確か言われました)
ちなみに今の会社にも何人か霊的な感受性の強い子が居るのですが、私の部下の子で一人、私が飛んでいる姿を夢で見たと言った子が居ました。

背中の光る羽に関してはあまり言い広めない方が良い事みたいなのでこれを読む人の気づきに委ねます♪

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。<strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a><strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a>「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。