家族と愛の話し

家族愛と絆

家族のこと愛してます? 奥さんのこと、旦那さんのこと愛してます?
家族なんだから愛しているなんて当たり前。
伴侶のことを愛していないわけない。
なにか特別な事情や摩擦のないかぎり、普通の人ならこんなふうに想うでしょうし、答えると思います。
その愛、伝わっていますか?
愛を伝えるのって意外と難しいけど、愛があれば簡単。今日はそんなお話です♪


家族だから愛が伝わってるの錯覚

家族のことを愛していない人間なんかこの世にいるわけない。(一部の例外を除いては)
おそらく、みんなそんな風に思っているんじゃないでしょうか?
それはきっと正しくて、多くの人は家族のことを他人より愛していますし、とくに子供はほぼ無条件に愛を与えることができる存在だと思います。
ですが、それゆえに… 何もしなくても、何も言わなくても愛が伝わっていると錯覚してしまうことがあります。

この世界は分離の世界で私たち人間はそれぞれが個々の存在として生きています。
みんな1人1つの肉体で生まれて来て、死ぬときもそれぞれが別々に死を迎えます。

家族だから愛が伝わっている… ということもあるでしょうが、それが当然とか当たり前というのは錯覚です。
家族でも… 家族だからこそ、ときには言葉にしたり、スキンシップをとるなどして、愛を伝えないと伝わらないことがあります。

言葉にすれば、態度にすれば、普段曖昧になっている愛情がよりハッキリと伝わりますよ♪

言葉にすることで伝わる愛

「おまえは俺の自慢の息子だ」この言葉は私の父が、私が幼い頃に口癖のように言っていた言葉です。
幼い頃の私の家庭はちょっと特殊な家庭でしたので、実のところ父親嫌いだった私がこの言葉を聞いて感動したり胸を打たれたりしたことは一度もなかったのですが、つい最近、この言葉がよく頭を過ったり思い出す機会が増えていました。

私は父のことが嫌いでしたが、私を肯定してくれていたこの言葉は、きっと長い間私の心を影で支えてくれていたのだなぁと思い、それと同時に、父親として同じ気持ちを持っている今の自分の言葉として、息子に伝えなければいけないと感じていました。

つい最近のこと、息子が夜に私の部屋をたづね、声をかけてきます。

息子:「この箱をあけてみて~」

私の心の声 (びっくり箱だな…バネでも出てくるのかな?)

そして開けてみるとビックリ、牛乳パックを切ったものとゴムがつらなった蛇のような長いニョロニョロが勢いよくびょーーーん!!!!って飛び出してきたのです(笑)

これは本当にある意味びっくり箱でした。
まさか9歳の子供が作ったものにこれほどの勢いとクォリティーがあるとは思わなかったからです。

私の息子は小さな頃からピタゴラスイッチが大好きで、缶詰や本、板やボール紙を利用して玉を転がす装置を作ったりしてました。
そういった趣向や発想の延長上にこのびくり箱があるのだなと思いました。

私は良い機会だったので、息子に言いました。

お父さんの知り合いはみんな君のことを明るくて元気で良い子だって褒めてくれているよ。
この蛇が飛び出す装置にもビックリした、お父さんの自慢の息子だよ。

その言葉を聞いた息子は照れくさそうに下を向いて、黙々と箱に牛乳パックとゴムの蛇をしまいはじめましたが、全身から

ニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコ (^^)

みたいなエネルギーがにじみ出ていました(笑)

すごく嬉しかったのでしょう。

私が息子のことを誇りに思っているなんて当たり前のことですが、やはり言葉にしないと伝わらないこともたくさんあって、私自身も思い出すたびに言葉にかえたり態度として表すようにしています。


愛を伝えるのは難しくて簡単

愛を伝えるのって難しいですよね…

これは若い頃の話しですが、恋人から

「愛しるって言ってよ!」

って言われると、言わされて言う「愛してる」って言葉は偽りのような気がして逆に言えなくなってしまう… みたいなことがよくありました。
聞いてくれるなよ…言わなくても解るだろう… そんなふうにも思いましたが、言わないと解らないこと、伝わらないことががある、今はそれが解ります。

だから… 聞かれる前に言ってしまうのが良いですね、きっと(笑)

みなさまへ

この天空の庭先を訪れてくださる方々、いつもありがとうございます。

愛しています。

私はこのように気軽に愛していると言えてしまう人間ですが、会社の部下には言わないようにしています…
ひとつ間違うとセクハラとか変態発言なので…(笑)

でもこの私のブログを読んだ皆さんは、是非、今日か明日にでもパートナーさんや家族、子供に、愛してると言葉にしてぎゅっと抱きしめてあげてください♪


いっしょに読みたい記事

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。<strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a><strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a>「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. 妖精

    私は両親には照れがあって言えませんが、
    夫や息子たちには常に「愛してるよ」「あなたは私の宝物だよ」と言ってきました。
    心からそう思っていたので。
    ハグもしてきました。
    主人にはいってらっしゃいのキスも、22年間。
    けれど、夫から「いつの間にかハグに気持ちがこもらなくなってきた…ごめん。」と言われ、不貞もされました。
    私の愛は伝わっていなかったのでしょうか…
    重すぎたのでしょうか…
    ウリエルさんのおっしゃる、一部例外とはどんな場合ですか?
    また機会があれば教えてください。

  2. なす

    一年くらい前から、いつも楽しく読ませていただいてます。
    このサイトで色んなことを学ばせていただきました。
    本当にありがとうございます!
    なんとなく初めてコメントしてみました(^_^*)
    これからもウリエルさんを愛しています☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

  3. まなみ

    長文失礼します。
    初めは身に起こる疑問の答え探しで見ていたブログですが、
    今ではスピリチュアル的な視点ではなく、安定剤的な感じで読ませてもらってます。今まで起きた不運も意味があったんだと全て消化でき、何事もポジティブに受け止められる様になりました。
    そこで改めて神、自然や人、自己にも感謝し、愛し愛され豊かな充実した人生を歩みたいと望める様になりました。
    見方、受け止め方、思考がまるっきり変わり、毎日心が豊かです。愛を伝える時って自分も嬉しくなりますよね。ハッピー伝わりましたよー( ^∀^)皆あいしてるー!!

  4. Picky

    ウリエルさんこんばんは。
    いつも更新ありがとうございます。

    『愛してる』ってなかなか言葉に出しづらいです。私にはちょっと重すぎるしなんか数日後に事故に遭いそうだし(笑)。
    その代わり『ありがとう』と言うように心がけてます。
    近所の人には『こんにちは』、友人には『調子はどう?』
    何気ない会話にも私なりの愛をこっそり込めてます。

  5. のんたん

    ウリエルさん、こんばんは🌕
    お久しぶりです。

    私も特殊な、世間的には不幸、と言われる家庭に育ったので、今、家族を愛し愛される幸せをこの歳になって本当に感じられています。
    夫とも本当〜に色々ありましたけどね(笑)
    ここまで来るにあたり、沢山の方の力添えやご加護をいただいたのだなぁ…と有り難く思います。
    何より諦めないでいてくれた夫には深く感謝していますよ^_^
    それから、子供の存在にも。
    もう9歳なのに毎日抱っこ、それにキスを、私だけでなく夫にも(笑)、愛を表現してくれます。
    これからは、家族だけじゃなく、出来る限り周囲の方々に広げていきたいな。
    愛が伝わりますように…と、仕事でも私生活でも、頑張ろうと思ってます٩( ‘ω’ )و

    ウリエルさんのこと、陰ながら応援しています♪
    愛しています˚✧₊

  6. ソフィア

    間違っていたらごめんなさい
    一昨日、不思議な夢を見て…  真っ白い本をスラスラ読む私。「なんで読めるの?」と不思議に思う意識もある。
    何も書いてはないけれど、光と影?で模様のような文字のようなものはある。最後まで読みきったら、「解った!」と思う意識があった。
    それと同時に真っ白な本に、写真と文字が現れた。
    ナスの花が咲いている写真とナス…?次のページもなんとなく覚えているけれど曖昧。
    そこで目が醒めた瞬間「役割」と声がした。

    もう何度も「もしかして?」と思っていた。
    私の魂のパートナー?違うとしても同じ役割を持っている?
    協力して成し遂げることにチャレンジする時が来た?
    私は人間を家族として愛している。
    この世で家族でなくても、友人、知人でなくても、(一部例外を除き)愛している。
    だから全ての人の幸せと心の豊かさを永遠に願い、祈り、想い続けてここまできた☆
    自身の心、霊、魂、全ての積み重ねをケチらず出したい♪
    神界の素晴らしさを知る者として☆
    そしてアストラル界の7階に初めて足を踏み入れた時、唯一感じた気配(エネルギー)がウリエルさんだと思うから。