ピンチもチャンスも突然来るし待ってはくれない

人が気づくと新しい花が生まれる

こんにちわ♪
最近およく思うことを、忘れないようにメモメモです♪
最近よく思うのです。ピンチもチャンスも突然来るし待ってはくれないって…(笑)
人間をとりまく状況の変化って、突然起きますよね?
ですからたいていの場合はピンチにしてもチャンスにしても、自分が準備不足でもおかまいなしにやってきます。
でもそれが普通なのだ、とか、そういうものだと思い始めてからはピンチにしろチャンスにしろ「まずは動いてみよう!」
そう思えるようになりました。
以前はじっくりと考えてから行動することが多かったのですが、最近はまずは行動に移すのは、年齢的なことによる変化でもあるかもしれません。
ただ、「危ないな」と思ったことに関してはやはり慎重に考え慎重に動きますが…(笑)

PR

 

ピンチに対処しチャンスを掴む

最近の若い人はこれでもかってぐらいに準備したり、失敗を畏れる人が増えましたね。
仕事をお願いしても、実際の稼働の倍ほどの時間を準備に使ったりします。
そして多くの人は、ピンチにしてもチャンスにしてもそれが実際に自分に訪れたときには「準備不足」を感じます。
ピンチもチャンスも突然来るし待ってはくれないです。

常に何かに備えるばかりの人生、いきすぎた準備の後始末で時間を浪費し、消耗する人生から一歩踏み出しませんか?

心を清めていけば、私たちの執着は無くなり不要なモノは無くなっていきます。
私たちはもっと身軽に生きることが出来ます。

そしてピンチならすぐに対処しに動き、チャンスならいますぐつかみ取りましょう♪
たったの一呼吸、大きく息を吸って、そして吐くまでの間の数秒で直感的に決断します。

時には勇気ある決断と、素早い行動力が必要な時も有るのです♪

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。<strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a><strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a>「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール
PR

PR

関連記事一覧

  1. aqua

    ウリエルさん、初めまして。

    まだほんの少ししか読んでいませんが、読んでいく内容が余りにも共通点が多く、どうしてもコメントしたくなら今日思い切ってみました。

    実はTwitterを久々にリニューアルしようと思い、私は宇宙と地上の中間の庭を意味する語を探していました。

    そこで偶然ウリエルさんのサイトを見付けた次第です。しかも、私も静岡で生活してた事があります、笑。

    私の周りには私が考えている事を理解してくれる人は居ません。

    子供の頃はアニメや映画の影響で興味を持つ人は沢山居ましたが、大人になるにつれ違和感を持たれるようになりました。実の母でさえ、私が話す事に怯える程にです。

    ここのコラムを読んでいて、私の様な立場の人間が世の中に居てもおかしくないんだと、つい嬉しくなりました。

    たぶん私はまだ狭間に居る半端者なのかもしれません。

    全く、無関心な人たちに囲まれているからまだいい方なのか、共有出来る環境によってどう変化していくものなのか自分でも分からないのが正直なところです。

    最近、自分の足元が揺れている訳ではないのに地鳴りや遠くのものも感じます。これが何なのか自分で確信出来ないところも駄目だなぁと思います。

    長々と自分の事ばかりすみません。これからも少しずつですが、読ませて頂きます。こういう場を有難うございます。感謝します。

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      aquaさんこんにちわ♪
      天空の庭先は天国の端っこみたいなニュアンスで付けた名前なので意味合いは近いかもですね(笑

      静岡は住みやすくていい所でした♪

      私もある意味半端者です。
      みんなそうかもしれません、ただ度合いには違いがあると思いますが(笑

      この天空の庭先が何かの参考になれば幸いです♪

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      aquaさんこんにちわ♪ ちょっとしたシンクロですね♪
      狭間に居る半端者って、たぶん私もそうです(笑)

      aquaさんみたいな人、たぶん沢山居ます。
      しかも色んな性質の人が居て、私もそういった側の人間だと思ってました。
      今後ともよろしくお願いします♪