活動休止 スピリチュアルの良し悪し

ネコの昼寝
ブログ

こんにちわ♪
またしばらく活動を休止したいと思います。
本日、ブログのコメントの書き込みとメールでのコンタクトを受けない設定に
変更しました。
仕事や家庭など、現実の生活により力を入れていく考えからです。
活動休止の期間は未定ですが、子育ても一段落して、色んな事が落ち着いたら
また少しずつ情報を発信していけたらと思います。
メルマガだけは、負担の無い範囲でたまに配信していけたらと思っています。

PR

スピリチュアルは毒にも薬にもなります。

スピリチュアル

スピリチュアルな分野で得られる情報は、毒にも薬にもなります。
深くは語りませんが、スピリチュアルを毒として飲み込んでしまう人がとてもたくさんいます。
毒を飲んだせいで病んでしまったものを癒すために、本人は薬と思ってまた
スピリチュアルを毒として飲み込んでしまいます。
毒の量は増えて、悪化するばかりです。
でも多くの人は、何度が破滅や失敗をするまで、毒を薬だと信じて飲み続けるのです。
なぜこんな不幸な事が起きるのでしょう?
それは、正しくない知識や嘘を言い広め、本来薬にもなり得るスピリチュアルを
毒として人にのませて、薬と称してさらに毒を売りつけるような人たちが、
この分野にはあまりにも多いからです。
私は「スピリチュアル」という言葉で説明をしましたが、これはレイキやそれに類似したワーク、悪徳な霊能者や、スピリチュアルな事柄で我欲を満たそうとするあらゆる人間にあてはまり、そういった人たちに依存する人たちにも当てはまる事柄です。
受取手にも問題はあります。
この世界のどこにも、あなたの問題を他人が楽に片付けてくれるような仕組みなど、ありはしないのです。
最後に自分を救うのは自分自身です。
ですから私は、「スピリチュアル」によって痛手を受けてしまい、私に相談を持ちかけてきた方々に、おすすめしているのは、「スピリチュアル」を手放す事です。
スピリチュアルな読み物やサイトも見ず、スピリチュアルな人間にもかかわらず、楽しい趣味をみつけ、新しい人間関係に生きれば、霊的な事象からは徐々に遠ざかり、「スピリチュアル」から受けた痛手は徐々に癒されていく事でしょう。
ですが、私がそれを進めても、多くの人は出来ずに今いる場所にとどまることを望みます。
どうしたら薬として飲むことが出来るのでしょう?
それは本当の薬と同じで、自分にあった薬を、適切な量飲むことが大切なのです。
何事も過ぎたるは及ばざるがごとしで、やりすぎれば毒となります。
私たちに本当に必要な事は、「心を清めて愛を持って生きる」事であり、
それはつまり、霊的な知識や力は必ずしも必要なものでは無いという事です。

愛を伝える

たとえば私がこの天空の庭先で伝えてきた愛は、ここを訪れる全ての方々にゆがみ無く伝わっているのでしょうか?
答えは否です。
愛は受取手のレベルに応じて、伝わり方も様々だからです。
相手に受け入れる間口がなければ、伝えられる愛もたかがしれています。
ですが、もし私の愛が本物であるならば、今この瞬間に伝わらずとも、いつかからならず伝わる日が来るはずです。
なぜなら、愛は永遠不滅のエネルギーだからです。
もしいくらやっても愛が伝わらないなんて事があった場合、それは相手がまだ受け取れる段階に来ていないからかもしれません。私が言葉で説明する愛も同様で、その人のレベルに応じて、理解できる愛の深さも変わるのです。
ですが、上に書いたようなことを、奉仕や検診、愛を伝えることを怠けるための言い訳にしてはなりません。
いつか必ず伝わると信じて、自らの愛を磨き上げてください。

心を清めて愛を持っていきる

愛し方、心の清め方を質問される事がよくあります。
私の知っている事は、この天空の庭さきにずっと書いてきました。
私はこの天空の庭さきの活動を通じて、ある日一つの結論にたどり着きました。
それが「心を清めて愛を持って生きる」という、いつも言っている言葉です。
私には他にお伝えする言葉はないのです。
ですから、私のこれまでの活動が、みなさんの心の清めや、愛を育むことに役立ったのなら、それは私にとってこの上ない喜びです。
全ての問題を解決し、あらゆる願いや祈りを実現させる力です。
私はしばらくこの場を去りますが、どうかみなさんが、「心を清めて愛を持って生きる」を実践し、人生を豊かに生きてくださることを心よりお祈りしております。
今は家族共々元気でやっていますし、いずれまた皆さんとお話しできる日を楽しみにしております♪
それではまたしばし、さよならは言いません、お元気で♪
2014年7月20日 ☆ウリエル☆

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談