宇宙の法則と世界のシステム 自己実現の秘密

人間の内側に広がる宇宙意識
ブログ

思考を現実化させ、想念を物質化させてるのは我々自身なのです。

私が言うことはとても単純です。
根元的な神とは創造のエネルギーであり、全てはそれによって生み出された一体のものである。と言うことです。
故に我々は神の子であり神そのものでも有ります。
宇宙には法則があり、この世界を動かすシステムのようなものがあります。
そこに私たちが自己実現をするための秘密があります。
それを結論から言うとつまり・・・
思考を現実化させ、想念を物質化させてるのは我々自身なのです。
さて、この事を根底に踏まえた上でこの世界のエネルギーシステムについて今日は書いてみたいと思います。
難しいことでも解りやすく書くがもっとうですが、今回は解りやすく書くのが難しいかもです(笑)

PR

 

思想と宗教

まずは例え話ですが、我々の世界には国がいくつもあり国によって様々な文化や法律があり、住む人間はその国の文化の中で法律に添って生きていきます。

同じように思想や宗教にも様々な種類があります。
そしてその思想や宗教はそれを信じる人間達がそのなかの思想や教義、決まり事に添って生きています。
国と同じですね。

仏教の人達は高次の霊を天女や菩薩の姿で見て、カトリックなどは天使の姿で見る。
置き換えの話は以前世界観というタイトルの日記に書きました。

そしてこの世のエネルギーとは全て根元的な神のエネルギーであり、色にして例えるならば無色とか輝く白のようなものです。

我々は思想や宗教、世界観というものを通し、目に見えない神に勝手に色を付け、時には神殿や像を造り解りやすくしようとしてます。

オーラの階層が7 とか チャクラの数はいくつ とか 瞑想の方法 呼吸法の種類 魂の構造 様々な宗教や思想など、目には見えない様々な事柄を似たような、あるいは似つかないような事を説明しています。

人は国でも文化でも思想でも宗教でも、自分は属するものに添って生きていきます。

 

人間は国や文化、宗教や思想に染まる

人間は本来、創造(神)と同様に無色、あるいは光り輝く白い色をした存在です。

色を持たない人間がトコトコと歩いてました、赤色の宗教に出会い
それを学んだら気づくと自分も赤色になっていました。

色を持たない人間がトコトコと歩いてました。
青色の思想に出会いそれを学んだら気づくと自分も青色になっていました。

例えば肉体のチャクラ、ウリエルが知るだけでも重要なものは20有ります。
それより小さいものは個別に知覚出来るレベルまで数えたら何十とか百を超える数に成りそうです。
でも最も重要なセンターラインの7つが最も有名です。

チャクラの数を3とする思想もあります。
下腹部のチャクラをひとまとめに考え、首より上をびとまとめに考え、大地と天からのエネルギーが上と下から体内に入りハートチャクラで融合するという考え方です。

どんな国に住んでても人間は生きていくように、どんな教義や思想にしたがっても人間は生きていきます。

 

現実を作っているのは自分自身

人の思考の現実化、想念の物質化という側面から考えたら、思想や教義を自分の生活の中に具現化させてるのは自分自身です。

チャクラを3としてエネルギーワークをし、それに従って鍛錬すればその教義や思想が教えるようにアストラル体も変化するでしょう。

オーラの階層が7として霊視や可視化を訓練すれば、オーラの階層も自分が信じるような理由で7つ別々の階層に見えることでしょう。

さて、お解り頂けましたでしょうか?
自分が現実化させてるんです。

本来我々は創造(神)の似姿であり全身の細胞のなかの原子の一つ一つが創造(神)を体現しています。

 

世界のエネルギーシステム

こっから本題のエネルギーシステムに入りますが、実体化しやすいものとしにくいものが有ります。
我々の意識はそれそのものがエネルギーであり、エネルギーが大きいほど何かを早く生み出し、エネルギーが大きいほど大きなものを生み出すからです。

家を立てるとき一人で建てたら時間がかかります。
大勢で立てるほど大きな家が速やかにできます。

仏教 カトリック レイキ 政治 ヨガ なんでも構いません。
それぞれが集団で構築するエネルギーシステムを共有します。

信じる人間が多いほど、信じる人間が深く繋がるほど、現実化は速やかに大きな効果を持っておこります。

ウリエルにはエネルギーの知覚能力が有ります。
様々な真言やマントラ、シンボルなど好奇心でエネルギーの力を色々比較しました。
この世で最も強い祈りの言葉はおそらくキリスト教の主の祈りでしょう。
何億もの人が深層意識で共有する神への信仰は莫大なエネルギーです。
信仰によってアクセスして経路を開けばそのエネルギーを速やかに自分の身の回りに現実化する事が出来ます。

エネルギーシステム、そのエネルギーの経路を簡単に図にしてみます。



キリスト教の集合意識

自分

このようなエネルギーの経路になります。

下記のは一番多いパターンのエネルギーの経路です。



宗教

師(牧師など)

自分

自分の信仰が薄ければ間を仲介してくれる師が上位の
エネルギーシステムに強いパイプラインを持つ分、
自分の不信仰を補ってくれます。

ちなみにウリエルが人をヒーリングする場合



自分

癒したい人

これはヒントではなく答えです。

多くの人間が共有するエネルギーシステムなどよりもっと強大で素晴らしいエネルギーがシステムでは無く存在するからです。

ウリエルが言う、人はいずれ宗教や思想を超えなければならないというのはつまりそういう事です。

人はもともと無色の光りで神もまた無色の光りだからです。

教本も偶像もなく見えない神を信じるのは難しいです。

信仰を持つ という事と 信仰を持ってる自分をイメージするというのは似て非なるものだからです。

そして創造(神)を信じるという事は思い念じるという単純な事ではなく創造(神)の為に働くという事です。

愛を持って生きる事こそが自分と神を強く結びつけるのです。

霊能力の開発といった点で考えれば瞑想して祈れば効果的でしょう。
ですが魂の成長を思えば人に優しい言葉を一言、心から誰かに言える事が出来た方が、勝ること幾く万倍です。

心を清めて愛を持って生きること それが単にシステムではない
無限のエネルギーを自分自身にする方法です。

2017年12月29日 追記

私たちが何でもかんでも自由自在に想いを実現できるか?どうでしょう?
究極的なことを言えば、神と同じ本質を持つ私たちにはあらゆるものを実現させる力があります。
しかしながらそれでも変えられない、あるいは変える必要の無い根幹という物は存在します。
この記事を書いた2005年の私は、思考と感情の仕分け、アストラルレベルとそれより上位の世界の仕分けがまだ出来ていないレベルでした。
想いによって形成さてれいる自分自身は、つまりアストラルレベルで拡張されたものであり、より上位世界の自分自身の本質に近づくほどに変える必要の無い元々の形となっていきます。

ただ、仲介者を通じずに自分自身で神に繋がろうという答えは、この頃も今もブレずに変わらぬ答えだと思います。

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

211,323 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. 大輪明王

    創造のエネルギー&神の子&神で三位一体ですね。春充は下丹田を重視していましたが、確かにキリスト教では祈りが強いですね。今やキリスト教が世界を席巻していますから。キリスト教も一神教でなければ入信してもいいのですが、私はマリア修道会というカトリックの高校でした。いい師を見つけるのは難しいですね。ウリエルさんが人をヒーリングするように神?自分?癒したい人、は私は近距離ヒーリングはできますが、遠距離ヒーリングは祈ることしかできないというか、神を経由してヒーリングすると言うか、神→神へ。個別にはネット経由でメッセージを発信するという感じですね

  2. カンナ2

    む・・難しいヽ(__ __ヽ)
    この世で一番強い祈りは[主の祈り]なんですね?♪
    内容をあまり理解せずに、ただ暗唱してましたが。。
    私の最近のテーマは「歓び」なんです。
    愛を持って生きる事・・を考えていたら
    「歓び」がテーマになったというか。。
    でもまだ良く解りません(^^;

  3. ひかり6307

    近頃気になる言葉の一つに「パイプになる」っていうのがあります
    なんとなく 気が楽になるような言葉なんです
    「パイプなら自分が源泉にならなくてもよい」のです
    「私が」無力だとか「私が」無能だとか「私が」○○だから・・・などなど あんまり「私が」「私が」と気にしなくてもよさそうです
    源泉の向う意志の方向をきちんとわかって 同じ方向を向いていれば・・・つまり 全てを生かす方向に力を注げばいいのかな? などと思っています

  4. 宗教や思想を越える。 ソレが1番シンプルで自然なものですょね、きっと。 
    「神を愛するが故に自ら働きかける。」 妙に納得です。 自分の境地によって立ち位置も左右されるものですが、そこでそうするか・・・ ですょね。
    また落ちそうになる度に、宇宙の目で自分を見つめてみる毎日です(笑)  感受性が豊かというか、物事にいちいち同調しやすいと言うか・・ そんな自分知った事によって、どこに立ってるかが分かるようになりました。
    光の中に身を置く事で、細かい事を解消して行けます。
     

  5. ☆ウリエル☆

    大輪明王さんこんばんわ♪
    >春充は下丹田を重視していましたが、確かにキリスト教では祈りが強いですね。
    キリストも弟子にはおそらく7つのチャクラの事を
    秘伝してますよ、ヨハネの黙示録などは7つの
    チャクラを上昇するエネルギーの動きをも描写
    してますから♪
    人が作り出す信仰のエネルギーシステムよりは
    創造(神)のエネルギー本体のほうが当然大きい
    のでメーカーから直販がやっぱりお得かと♪
    その為には自分自身で創造(神)と交渉が
    必要ですが(笑)
    神と直接交渉が出来ない人はなんかしらの
    エネルギーシステムを経由するのが率が良い
    です、その場合は個人でキリスト信仰するのが
    安全で高いエネルギーを得られると思います、
    キリスト意識こそが創造の本流とも言える神の
    恵みの水路だからです。
    大輪明王さんも遠隔ヒーリングは出来ると思い
    ますよ、あれって本来誰でも出来る事です、
    ただ未熟な人がやると危ないのです、そう言う面は
    レイキは怖いですね。
    意志とエネルギーシステムはネットと似てますね♪
    色んなプロバイダーがあって♪

  6. ☆ウリエル☆

    カンナさんこんばんわ♪
    >む・・難しいヽ(__ __ヽ)
    これでも頑張って解りやすく書いたの
    ですが。。。><
    >この世で一番強い祈りは[主の祈り]なんですね?♪
    はい、共有してる人数が違いますからね、でも
    祈りの言葉の意味って
    「神様の世界が早くきますように」
    みたいな意味なので詠唱としては効果がハッキリ
    見えるタイプのものではないので祈りの効果を
    実感するのは難しいです(笑)
    >内容をあまり理解せずに、ただ暗唱してましたが。。
    ウリエルはこの祈りを推定数万回唱えてますよ。
    >私の最近のテーマは「歓び」なんです。
    >愛を持って生きる事・・を考えていたら
    >「歓び」がテーマになったというか。。
    愛があれば喜びが溢れるのでそれで良いと
    思いますよ♪
    人は小さな事でも大きな愛を持って取り組めば
    それで良いのですから♪

  7. ☆ウリエル☆

    ひかりさん
    >近頃気になる言葉の一つに「パイプになる」っていうのがあります
    はい♪ 神の恵みの水路と成ること これこそが
    我々人間に求められてることです、それはつまり
    一体を知ることです♪
    >なんとなく 気が楽になるような言葉なんです
    >「パイプなら自分が源泉にならなくてもよい」のです
    ヒーリングにしろ浄霊にしろ自分でやったら
    大変です、我が無ければ自己負担する事もなく
    無限のエネルギーを無限に流し続ける事が出来
    ます、故に無私の愛とか無我の境地というものを
    過去の聖人達は説いてきたんです。
    >源泉の向う意志の方向をきちんとわかって 同じ方向を向いていれば・・・つまり 全てを生かす方向に力を注げばいいのかな? などと思っています
    そう思いますよ♪ 神の望むように自分のごとく
    人を愛する、つまりは一体を知る、そうすれば
    輝きます終焉のビジョンへとたどり着きます。

  8. ☆ウリエル☆

    ロゼンナポ。さんこんばんわ♪
    >宗教や思想を越える。 ソレが1番シンプルで自然なものですょね、きっと。
    でも人は「しるし」を欲しがるんです、信仰が
    弱いから神をかたどった物にすがり、神を知る
    と言う人間の事を善悪かを判断出来ずに信じ込ん
    だりします、故に世には悪い宗教が後を絶ちま
    せん。
     
    >「神を愛するが故に自ら働きかける。」 妙に納得です。 自分の境地によって立ち位置も左右されるものですが、そこでそうするか・・・ ですょね。
    例えばですけど、家事手伝いなんかしたことない
    って人間が、ある日親のために手伝いをするように
    なっただけでも愛は成長してると言えます♪
    >光の中に身を置く事で、細かい事を解消して行けます。
    神はこの地上の何処にでも存在します、というより
    全ては神ですから♪
    世の中には色んなエネルギーが有りますよね、
    悪い意志もたくさん有ります、そういったものには
    目もくれず神と愛を原則とすれば自分は神に近づき
    やがて神そのものとなります、神と繋がれば
    恐れる物はなにもありません♪

  9. 湖南

    書いていること良くわかりました。
    ヨハネの黙示録などは7つのチャクラを上昇するエネルギーの動きをも描写してますから♪>>
    よくご存じですね。それと見られることをインドの聖人も指摘しています。
    霊能力がいろいろな修行の結果、たまたま開けるのは仕方ないですが、霊能力を開くために何かするというのは、愛という本筋とはずれているように私は思います。
    http://blog.goo.ne.jp/naitoukonan/

  10. 巽屋

    神の望む事が、愛そのもの、って事かなぁ?
    レイキは、神という概念ではなくて、天に溢れる力を身体を経由するってな感じでしたねぇ<これが思想の違いって奴か
    愛。。。まだまだ、ですねぇ(-_-;)

  11. ひかり6307

    何か気になるレイキの話題などでていますね
    レイキについての注意事項など教えていただけるとありがたいのですが いつも質問してばかりですみません

  12. ☆ウリエル☆

    湖南さんこんばんわ♪
    >よくご存じですね。それと見られることをインドの聖人も指摘しています。
    1998年頃は1999年に文明崩壊、もしくは
    そのキッカケが訪れると思いノストラダムスの
    予言とか黙示録を読み解こうとしてました、
    最後はヨハネは見た夢をまんま書いただけに
    思えました。 勿論本人には解釈済みだったと
    思いますが。
    >霊能力がいろいろな修行の結果、たまたま開けるのは仕方ないですが、霊能力を開くために何かするというのは、愛という本筋とはずれているように私は思います。
    まったくその通りだと思います、自分も霊能力への
    好奇心と誤った自尊心から苦しんだ時期があった
    ので今は余計にそう思えます、人が人の為に働く
    手段は愛が原則であればどんな事でも良いと思います。

  13. ☆ウリエル☆

    巽屋さんこんばんわ♪
    >神の望む事が、愛そのもの、って事かなぁ?
    その通りです♪ 神のエネルギーも愛情そのものです♪
    >レイキは、神という概念ではなくて、天に溢れる力を身体を経由するってな感じでしたねぇ<これが思想の違いって奴か
    トヨタさんも神のエネルギーとか宇宙の
    エネルギーとか色んな言い方してたので詰まる
    ところ根源は同じです♪ 
    宗教や思想の違いはまるでプロバイダーと
    回線速度の違いですね♪
    >愛。。。まだまだ、ですねぇ(-_-;)
    堕落してない菩薩や天使でも無い限りは
    この星にいる魂はまだまだ修行が足りません(笑)
    無論ウリエルも(笑)

  14. ☆ウリエル☆

    ひかりさんこんばんわ♪
    >レイキについての注意事項など教えていただけるとありがたいのですが いつも質問してばかりですみません
    ウリエルが感じる正直な感想です。
    レイキの特徴であげられてる事のいくつかは
    正しい認識の上で言われて無いです。
    ハッキリ言うとアチューメントする人間の力で
    受ける側の覚醒の状態が変わります、
    本当にオーラの浄化やエネルギーの経路を開くには
    それなりの力は必要になります、思いこみでなく
    ちゃんと出来る人は多くないです。
    あと遠隔ヒーリングをするとその意識をたどって
    霊が来るのも良くある事なので力無いうちに
    ヒーリングのまねごとすると痛い目を見る場合も
    有ります。
    治すつもりが自分の邪気を送ってしまう
    こともしばしば。
    例えばウリエルがキリストを癒そうとしたら
    癒されるのはウリエルの方です。
    気は高いところから低いところに流れるからです。
    これらはレイキだけでなくヒーリング全般に
    言えることですね、自分の不健康さを知らない
    ヒーラーが世には多いです。
    中でもレイキは習得がお手軽なぶん生兵法の
    ケガも多いです。
    クライアントがエネルギーワークでの事故や不備に
    気づけない世界なのでヒーリング全般、現状は
    結構酷いですよ。
    レイキマスターの中にはウリエルと同じ事
    思ってる人も居ます、アチューメント受ける
    ならレイキ以外の知識と経験もある人が
    良いですよ。
    なんか書きにくい内容でしたが長々書いてしまい
    ました。

  15. ひかり6307

    >ウリエルが感じる正直な感想です。

    >レイキの特徴であげられてる事のいくつかは
    >正しい認識の上で言われて無いです。
    都合の悪いような点は隠されている そういう所はあるかもしれないとは 思っていました
    >それなりの力は必要になります、思いこみでなく
    >ちゃんと出来る人は多くないです。
    効果を確認しにくいので 難しいところも多そうですね
    >あと遠隔ヒーリングをするとその意識をたどって
    >霊が来るのも良くある事なので力無いうちに
    >ヒーリングのまねごとすると痛い目を見る場合も
    >有ります。
    よほどの自身がつくまでは 自己ヒーリングにしておくことにします
    >治すつもりが自分の邪気を送ってしまう
    >こともしばしば。
    あらら・・・ そうですか それはマズイですね

    >レイキマスターの中にはウリエルと同じ事
    >思ってる人も居ます、アチューメント受ける
    >ならレイキ以外の知識と経験もある人が
    >良いですよ。
    こちらで 受ける相手を選ぶ事はできなさそうですが
    効果がなければ返金制度もあり キャンセルはできないようなので 取りあえず受けには 行ってみようと思います
    >なんか書きにくい内容でしたが長々書いてしまい
    >ました。

  16. ☆ウリエル☆

    ひかりさんこんにちわ♪
    たまに有るんですよ、ヒーラーの間違ったやり方
    や指導で霊媒体質になってしまったり、生き霊付き
    みたいになってしまうケースが。
    ウリエルがヒーリングした人の中にはそういう人も
    よく居ますから余計に憂いてしまいます。
    バットとボールが有れば野球は出来ますが信頼
    できるプロになるにはちゃんとした努力と経験が
    必要です。
    人によっては批判ととる方も居ると思うので
    普段は口にしませんが聞かれたらマジメに答えます。

  17. みい

    ウリエルさん、こんにちは☆彡
    ひかりさんに対するお答え、大変為になりました。
    私は自分の体を癒すことすら、ままなりません…。
    自分すら癒せない状態で、他人や自然の癒しを願うなんて、思い上がりです…。
    でも、それでも大切な人が苦しい時は、がんばってほしい、元気になって欲しい…そう願ってしまいます。
    土曜日は予告どおり神宮に行ってきました。
    雨上がりだったので、人がほとんどいなくて、神宮の近くの公園でゆっくりできました。
    不思議ですね、公園の木々を見上げているうちに、体の重たさが和らいだんです。
    自然の力ってすごいです。
    私はきっと自然に癒しをいただいたのですね。
    ありがたいです☆

  18. ☆ウリエル☆

    みいさんこんにちわ♪
    >私は自分の体を癒すことすら、ままなりません…。
    人を癒すため、最低限の資格が有るとしたら
    自分が健康であることです。
    >自分すら癒せない状態で、他人や自然の癒しを願うなんて、思い上がりです…。
    それは違いますよ♪ いつも言ってますが行為より
    動機こそ神は重んじるからです、でもどうせなら
    動機と行為の両方が正しいのが一番いいですよね♪
    >でも、それでも大切な人が苦しい時は、がんばってほしい、元気になって欲しい…そう願ってしまいます。
    それは正しい気持ちですよ♪ 
    人が人の幸福や健康を心から祈るのに
    邪気など無いです。
    もしお金を貰ってヒーリングすれば功名心も
    有りますしクライアントを納得させるだけの
    物質的変化が必要になります。
    それは無我とか無私には遠い心です。
    >不思議ですね、公園の木々を見上げているうちに、体の重たさが和らいだんです。
    >自然の力ってすごいです。
    >私はきっと自然に癒しをいただいたのですね。
    >ありがたいです☆
    自然は常に人間を自然の一部、つまり仲間のように
    思っていてくれます、しかし人間の方が自然に
    対して意識を閉ざしています、意識を向ければ
    解りますよね♪ 自然がどれほどの愛で人間を
    想っているのかが。
    自然の愛は深くて雄大です♪

  19. まりおん

    ウリエルさん、ご無沙汰してます♪ そして、愛しています♪!

    チャクラの記事から、こちらにたどり着きました。

    わたしは心のどこかで、亡くなった人にまた会いたいって思っています。
    でも、そう思いながら生活することよりも、日々の行動や人とのつながりをとおして愛を学ぶことのほうが大切なんですね。思いやりや愛をもって日々生活していけば、きっといつの日か自分がなりたい自分に会えるんじゃないかな~って思いました。

    キリスト教の祈り・・・についても、とても腑に落ちました。ウリエルさんの言葉は、とても心に伝わりやすいです。

    またチャクラのお話まで理解を深めてから、感想を書かせていただきます。
    いろんなことに気づかされました。ありがとうございます♪

    • ☆ウリエル☆☆ウリエル☆

      まりおんさんこんにちわ♪ そして愛しています♪
      亡くなった人に会いたいと思う気持ちは、普通の感情です。
      いずれ会えます♪ その日に胸を張って会えるように日々を一生懸命大切に生きるのが良いと思います♪

      キリスト教の主の祈りはとても強い力を持ちますが、自分という神殿でただ神とだけ向かい合って祈れたならそれ以上の祈りはないでしょう。

      何か解りにくいこととかあれば気軽に聞いてくださいね♪
      いつもありがとうございます♪

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談