心や体は日々働いていれば徐々に疲労はたまりますし、根を詰めて何かをすれば、部分的にも疲労は出ます。職業的な事や日常習慣、睡眠時間、食生活、お酒やたばこよくよく考えると健康を害する理由など、思い当たる理由はいくらもあると思います。

悪いエネルギーがあるのでは?とか、邪気を浄化するという事を考えるより、まずするべき事は、生活習慣の改善です。休む時間を増やす、睡眠時間を増やす、生活のリズムを整える、バランスの良い食生活をする、お酒やたばこなど、身体に害のあるものは絶つ、あるいは控える。そういった現実的に出来る手段を尽くしてなおトラブルが改善されないといった時に、ヒーリングや浄霊などのエネルギー的なアプローチの必要性が出てきます。
これは雨漏りした水をそのつど拭くより穴自体をふさがなければ問題が解決されないといった事に似ています。

想いが及ぼす体調の変化
梅干しやレモンを頭に思い浮かべると口が酸っぱくなったり唾液が出たりしますよね♪
こういった感覚の強い人は、味や香りさえも擬似的に体験することがあります。
人の思いや想念にはとても強いエネルギーがあります。

もし誰かが自分は病気かもしれないと考え、心配や不安をかかえこんだとします。
その心配や不安や、「病かも知れない」「きっと病だ」という自分の信念がまるで想像上の梅干しやレモンの酸味のように身体に影響を及ぼします。

嫌なことがあるとすぐに体調を崩す方がいますが、そういった人の場合、体調を崩せば逃げられるといった心がに原因がある場合もあります。

心がエネルギーを、あなたの体の健康状態を形成しています。

私が霊能者の言葉をうのみにするなと言うのは、この「想いは実現する力」がマイナスに働くケースがあることを知っているからです。

人の想いは実現するので、いつでも良いことで心を満たしましょう♪

■心を清めて愛を持って生きる事を一緒に広めてくれる人はポチをお願いします♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で