霊能力 – スピリチュアルとは 第33話

霊能力とは?

霊能力の定義はとても曖昧ですが、私なりに説明するのであれば、魂や霊など目に見えない「霊的」なものを感知したり、それらに影響を与える力といった感じだと思います。
霊能力に似た言葉で「超能力」とか「秘力」「法力」なぞいろいろな言葉がありますがそれぞれ若干のニュアンスの差があるように思います。
どうすれば霊能力を身につけられるのか?身につきつつある霊能力をどうやってコントロールすれば良いのか?
いただく中ではこんな質問が多いです。私が霊能力を身につけた一番の切っ掛けは、霊的な力で人を癒やしている方との出会いでした。
百聞は一見にしかずというやつですかね?(笑)
ここでは霊能力についてのもろもろを書いていきたいと思います♪


 

霊能力の種類

  • 除霊    霊を退ける能力。
  • 浄霊    霊を成仏させる能力。
  • 霊視    普通は目に見えない霊的な存在やエネルギーを視る能力。
  • 霊聴    普通は聞こえない霊的な存在の声やエネルギー音を聞く能力。
  • 降霊    霊的な存在を呼んだり、コンタクトをとる能力。
  • 幽体離脱  肉体を抜け出して、霊的な身体で活動する能力。
  • ヒーリング 祈りや特殊なエネルギースキルでひとの病を癒す能力。

こういった言葉を聞くと霊能力ってとても特殊で、一部の人間にだけ備わっているように思われがちですが、実はそうではなかったりします♪

霊能力は誰でも持ってます。

自覚が無かったり薄かったり、このような事から自分自身でハッキリと思い当たる事があまりないだけで見たり聞いたり運動する能力などと同様、人間にはもともと霊能力と呼ばれる力は備わってます。
身体能力や記憶力に個人差が有るのと同様、霊能力の強さにも生まれついての個人差が有ります、そして体を鍛えるのと同様に霊能力も鍛えることができます。

霊能力の開発について

どのような手段を用いても今すぐとか明日すぐなどと言う霊能力の開発方法は普通あり得ないです。事故や催眠術、ドラッグなど、普通以外の方法でならありえなくもないです。
修行や修練によって身につけるなどもできます。
霊媒師や占い師、さまざまな宗教や宗派、方法がありますが、そういったものの中には間違った知識や間違った修行法も実は沢山あります。
間違った知識や方法というのは、生まれた時は正常だったチャクラをあえて霊能力に大きく関係する一つのチャクラだけを異常発達させ、強い霊能力を持たせるというようなやり方です。


霊能力の異常発達

たまに強すぎる霊能力を生まれつき持ってる人や、特殊な訓練で身につけている人がいます。日本にはそういった人を崇めるような風潮もあります。
24時間いつでも霊が人のようにハッキリ見える、霊の声がいつでも肉声のようにハッキリ聞こえる、生活に支障をきたすような強すぎる霊能力です。
そういった行きすぎた霊能力は、足の長さが2倍の人間が居たら異常なのと同じように強すぎる霊能力とは霊的な奇形を意味し、本来それはとても異常な事なのです。
人の霊の力の源となるチャクラは体内に7つ有りますが、そのチャクラの不均衡やチャクラの異常などがそのまま異常な霊能力の原因となってます。
こういった事が、自分自身に良く作用した場合でも悪く作用した場合でも、多くの場合はカルマや人生のプランの一部である場合が多いです。
異常な事態に陥らないためには、霊的な力それを身につける以上にコントロールする事がとても大切です。

なぜなら、誤った霊能力の使い方は、人や自分自身を誤った方法に導く可能性があるからです。「霊能」よりも「霊徳」の方が大切だからです。

霊能力はバランスが大切

霊が見えても、声が聞けても、除霊や浄霊ができなければむやみに霊を引きつけ困るばかりです。
正しい理解力が無ければ霊にたいしても霊が関わる事柄に対しても正しく対処はできません。
このような霊能力者が世には沢山居ます。
たまにひどいなぁと思うのは、高いお金を取り3日もかけて霊を追い払う事もできなかったり、低い理解力によって誤った対処をしでいっそう状況を悪くして依頼者をより困難に陥れしまうような霊能者がよのなかには居ることです。

正しい霊能力とは

この事を説明するときに、私はよくマザーテレサの事をお話しします。
彼女の周りには、とても偶然とは思えないような小さな奇跡が日々満ちあふれていました。彼女の場合、必要なものが次々と引き寄せられてくる、そんな力でした♪

強力な霊能力というのは時として人を強く魅了します。
しかし私たちに必要なのは、自分自身や愛する人たちを豊かにするための力です。心の浄化や、愛を育んでいく事をしていけば、霊能力はゆるやかに、そして安全に強まっていきます。

 

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。 <strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a> <strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a> 「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪ 「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。  

プロフィール



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。