アストラルライトとビジョンと幻聴?

目を瞑って瞑想をするとさまざまなものを見ます。
よく言われるのがアストラルライトとか丹光と呼ばれる光りです。
星空の光りや模様みたいだったり、光りそのものだったり色もさまざまです。
最近よく見るのが何かが奥から手前に向かって飛んでくるビジョンです。
だいぶ前の日記で小さい宇宙船が目の前通り過ぎていった事を書きましたがあのシリーズです(笑)
あと都市部に出かけた日は道行く人が自分の脇を通り過ぎていく姿を実にリアルに見ます。
その他は黄金を見たり、近頃は曼荼羅をよく見ます。
真ん中にはちゃんと仏門の神様の姿が見えてそれがアストラルライトによって何人も浮かびます。


ビジョンが見える

ビジョンも一日の瞑想と眠りの間をあわせるといくつも見ます。
景色だったり人だったり、水だったり、この前は鏡に映った自分の姿を見ましたがあまり優れた顔をしてなかったのでなんか良くない部分でも有るかな?
とか考えてみたり(笑)

ビジョンとイメージって難しいです、繋がってます(笑)

例えばビジョンで風景が見えたとき、それを上の方から見たいなと思えば視点がグリン ってそのように変化します。

猫が見えたときは回転する姿が見たくなり、したら猫のビジョンは回転しました(笑)

自分が情報源のビジョンって自分のイメージで変化するようですね。
というか、人は自分の心で見たものを自分の心に映し出すので、この世のあらゆるものに決まった形など無いのかもです。
夢の中で石だと思ってかかえてた物が、気づくと赤ん坊になってたり。

ビジョンを幻覚と捉えるなら、最近は幻聴もよく聞こえてきます。
こんな話をまともにしたら精神病院紹介されますね(笑)

幻聴が聞こえる

幻聴は美しい音楽であったり、会話であったりさまざまです。
これは本当か解りませんが過去の偉大な芸術家や音楽家の多くはビジョンを絵にしたり、幻聴をもとに曲を作ったようです。
モーツアルトとかもしかしたらそれっぽいですよね♪
モーツアルト効果とかって有名ですし、神の領域の音楽っていうのも有るのかもです♪

瞑想ではそんな光りやビジョンとか幻聴を通り越した先。
明鏡止水とか無我の境地が有ります。
これは青いような世界で空と海の狭間が果てしなく続いてる感じで、その向こう側から光りが見えてくるような美しいビジョンです。
意識は有るのにたった5分ほどの感覚で現実の時間は1時間とか過ぎたりします。
今日は昼間1時間半瞑想しましたが体感時間は20分ほどであとはあまり記憶はありません(笑)
決して寝てる訳じゃないですよ♪

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。 <strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a> <strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a> 「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪ 「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. カンナ2

    目を瞑ると見える模様等は、とてもキレイですよね♪
    一時期怖いと思った事もありますが・・(^^;
    幻聴は無いですけど、音楽が聴こえたらいいだろうなぁと
    思います♪
    (モーツアルトは私もそうだと思ってます☆)

  2. 大輪明王

    マイナスイメージのものであっても、本人がそれに影響を受けなければ卑弥呼になります。私はヴィジョンが見えないので明鏡止水や無我の境地に近しいと思います

  3. ひかり6307

    ビジョンは見せられてる感じでイメージは見ている感じでしょうか?
    イメージは目をあけている日常に良く見ます
    後で現実化する 予知イメージもいつも目を開いている普通に日常生活してる中で見ます
    創作活動などでマンガのストーリーなど考えていると
    良く先がわからなくなりました
    どこからか内容が送られてくるようなかんじで・・・
    続きを聞かれても送られてこないものは製作者の自分もわからないので 読者同様先を知りたいんですね
    文章なども興がのると 自分の言葉で無いようなものが書かれていたり・・
    どこか上に繋がったな・・・というかんじがします
    そうして出来上がった作品は質がいいですね
    ランナーズハイなどのスポーツでの感覚変化もある条件が整うと製作の時と同状態になって記録が伸びますね
    コンスタントにいつも上とつながれる人が名作を数々生み出すのでしょう
    それから・・・病的な幻聴とか幻視の場合は本人にとって都合の悪いものが見えたり聞こえたりして苦しみが増します
    これも どこかと繋がりができてるんだろうけど 低次元に繋げられてるんじゃないかなと思っています

  4. こんばんみ?。 イィ感じですネ?。 やっぱビジョンってグルリン出来ますょネ♪
    グルリンした後のビジョンは自分で作ってんのかな?・・・ とか思ってたんで、ウリリンも一緒で良かったです♪ 私も光の1点は、ほとんど毎回見ます。
    アレ何ざんしょネ?。  ど真ん中だったり、左右どっちか寄りだったりで止まって見える時もあれば、宇宙船の様な動きをする時もあります。
    ウリリンは精神病患者と思われナィので、大丈夫です、安心して下さい(笑)  私の場合、ズバリ言う辺りが思われがちです。  普段はズバリ言わない人ですけど・・(照)  なかなか難しいですネ。  霊の感情が入っちゃう私にはブログは不向きだと確信しておりまっす。。。

  5. ☆ウリエル☆

    カンナ2さんこんにちわ♪
    カンナさんが以前書いた目を瞑ると見える絵も
    綺麗だったよね♪
    人によって個人差があるのも面白いなぁって
    思います♪
    幻聴はしょっちゅう聞こえますよ、普通の人が
    突然聞こえたら怖いでしょうねぇ(笑)
    今度ウリエルもチャネリングアートしよっと♪

  6. ☆ウリエル☆

    大輪明王さんこんばんわ♪
    以前大輪明王さんの瞑想話聞いたときに深い瞑想
    状態だなって思いました♪

  7. ☆ウリエル☆

    ひかりさん
    >ビジョンは見せられてる感じでイメージは見ている感じでしょうか?
    正にそんな感じですよね♪ あのイメージ
    コントロールが巧くできるとリモートビューイング
    とか出来るみたいですね。
    >イメージは目をあけている日常に良く見ます
    はい、スイカとかも目の前に出せますね♪
    >後で現実化する 予知イメージもいつも目を開いている普通に日常生活してる中で見ます
    ウリエルは ぼけーーー っと意識失ってるとき
    結構見ます♪
    >どこからか内容が送られてくるようなかんじで・・・
    それも解ります♪ 一枚の絵でさえそれが有りま
    すよ、新たなインスピレーションによって上書き
    されたりとか♪
    世の中で名前の売れてる作家も少なからずあるで
    しょうね、勝手に沸いてくるシナリオとか
    閃きに、自分以外の何処かから送信されてるかも
    です。
    宇宙人がチャネラーの資質がある作家に想念を
    送ってるという話を聞いたことがありますが、
    妄想のような一理あるかもしれないような。。。(笑)
    >どこか上に繋がったな・・・というかんじがしま

    たまに光りの領域に意識が踏み込んだなって時は
    信じられない作品や記録が生まれますね。
    >それから・・・病的な幻聴とか幻視の場合は本人にとって都合の悪いものが見えたり聞こえたりして苦しみが増します
    神を信じれば神に、悪魔を信じれば悪魔に、
    天使や宇宙人、人は色んなものに意識を繋げますね。
    チャンネルをいつも神とか喜びにあわせてると
    怖いものなど何もないという気持ちになります♪

  8. ☆ウリエル☆

    ロゼンナポ。さんこんばんわ♪
    >こんばんみ?。 イィ感じですネ?。 やっぱビジョンってグルリン出来ますょネ♪
    はいはい グリングリン出てきますね♪
    >グルリンした後のビジョンは自分で作ってんのかな?・・・ とか思ってたんで、ウリリンも一緒で良かったです♪
    ひかりさんの書き込みにも有りましたが見えてる
    ものと見てるものが有りますね、どっちも自分で
    制御出来るようです。
    私も光の1点は、ほとんど毎回見ます。
    アストラルライトです♪
    >アレ何ざんしょネ?。  ど真ん中だったり、左右どっちか寄りだったりで止まって見える時もあれば、宇宙船の様な動きをする時もあります。
    日によって色々違いますよね♪ でも光りは強く
    エネルギーの上昇は高いほどいいですよ♪
    青い太陽を日がいずれ来ます♪
    >ウリリンは精神病患者と思われナィので、大丈夫です、安心して下さい(笑)
    いえいえ(笑) 頭の固い精神医がこの庭先を見たら
    幻覚に幻聴を見る人間が神に陶酔してると思う
    ことでしょう♪(笑)
    なかなか難しいですネ。  霊の感情が入っちゃう私にはブログは不向きだと確信しておりまっす。。。
    ウリエルも昔は大変でしたね、普段なら寛容で
    居られるのに、霊が寄るばかりにすり切れた
    感情になってて、霊に憑かれるとよく彼女と
    喧嘩したりしてた自分をたまに思い出しますよ、
    故に霊媒体質は大変だと思います。

  9. 巽屋

    むかぁ?しは、目を瞑ると、墨流しの模様が、見えてました<どぉ?ろどぉ?ろと(笑)
    当時は、どっか目の付近が悪いのだと、思うてましたけど。
    最近は、虹入り水晶の、虹が目の裏に浮かんだり。。。幻聴は無いですが。。。耳鳴りは鳴りっぱなしです(涙)

  10. ☆ウリエル☆

    巽屋さんこんばんわ♪
    墨流しですか、なんちゅうか確かにおどろおどろ
    しいですね。。。子供の頃って誰も何も言わない
    から目を瞑ってみえるものとかあんま気にしませ
    んよね、今にして思えば人の目を結構みました、
    そう言えば。
    虹入り水晶は綺麗ですね♪ そういうのばかり
    見えると良いのですけど、耳鳴りはやはり。。。
    うーーん。