ヒーラーになるには? – ヒーリング実践知識 第1話

ヒーラーになりたい人へ。

ヒーラーとはヒーリングで人を癒やすことの出来る人の事です。
ヒーラーになるという意味の中には、いくつか異なる動機や道筋があると思います。
例えば、自分自身や家族の為にヒーリングを身につけて役立てたいという動機と、ヒーリングのプロとなって生計を立てたいという動機では、ヒーラーになりたいという意味合も180度変わってくると思います。
このヒーリングのシリーズを1話からここまで読み進めてきたのであれば、ヒーリングエネルギーを自分や家族の為に扱うのは簡単だと思います。
なぜならば、人間は誰しも、自己治癒能力をもつ生まれながらのヒーラーだからです。
ヒーリング基礎知識で説明したやりかたでしたら今すぐ初めて大丈夫です♪
かならず愛を原則としてくださいね♪

PR

 

ヒーラーになりたい動機は?

もし、ヒーラーになりたいという自分自身の動機がハッキリしない場合、自分の気持ちがどれぐらいのレベルなのか、下記のリストを見ながら考えてみてください。

  1. ヒーリングエネルギーを自分の健康に役立てたい」
  2. ヒーリングエネルギーを家族の為に役立てたい
  3. ヒーリングエネルギーで、商業的なヒーラーとして自立したい。
  4. ヒーリングエネルギーで困っている人を無償で癒やしたい。

もしヒーラーになりたいという動機が、3や4であるのなら、ヒーリングをもっと実践的に詳しく知る必要があると思います。レイキやそれに類似するワークスキルだけでプロになれるほど甘くは無いと言うことは先にお伝えしておきます。

より高いレベルのヒーリングエネルギーを扱うには?

ここまで読み進めてきた方で、ヒーリングをより高いレベルで行いたいと思った人はどれぐらいいるでしょう?
目に見えないエネルギーを扱っているために、実際の効果に疑問をもつ人もいると思いますし、もっと確実にヒーリングパワーを使いたいという人も居ると思います。

私自身の経験で言うと、一度それを身に受けてみるというのがやはり早いと思います。
例えば私の場合でも、無料で一日300人も癒すような素晴らしい霊的師からヒーリングを受け、その時の体験や回復力、エネルギーの感覚を一つの基準としてきました。
その力を目指し、求めた結果、今の力と理解があります。

ヒーリングを体験するにしても自分がヒーリングを学ぶにしても、実際にそれを行える人から知識や体験を得るのが一番早道だと思います。
しかし、目に見えない事だけに、ヒーリングを受けるにしろ、教わるにしろ、中身の見えないびっくり箱です(笑)

どうやって自分が指針とするヒーリングエネルギーに出会うか。
次はヒーラーの選び方をちょっと書いてみようと思います♪

 

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

278,548 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談