眠いスピリチュアルな理由は?実はこんなにたくさんあった!?

眠気

眠いスピリチュアル的な理由は?
実はさまざまな理由の種類があって、それは人間のスピリチュアルなエネルギーが大きく関わっています。
例えば恋をすると眠くなったり、失恋するとやる気を失い眠くなるのもスピリチュアル的な理由があります。
人間の睡眠時間は7.2時間必要とか、8時間必要とか諸説はさまざまにありますが、10時間寝ても眠いとか15時間寝ても眠い…
寝ても寝ても眠い、そんなときはスピリチュアル的なことに起因しているかもしれません。
まあ、そもそも論ではありますが、私のような霊的な能力を持つような人間からしたら病も含めて身体に表れるあらゆる事象がスピリチュアルなことが本質的な原因ではあるのですが…(笑)
そういった霊的に本質にも軽く触れながら、眠いスピリチュアルな理由をご説明できたらと思います。

PR

 

眠いスピリチュアルな理由はこんなにあった!

眠くなるスピリチュアルな理由はとてもたくさんあります。
まずは大枠で説明すると理由は4つぐらいに分けられます。

  1. 心身のエネルギー不足とダメージ
  2. 感情や想念、エーテルコードによる影響
  3. 悪い霊的な存在による干渉
  4. 高次の存在からの干渉や啓示を受けるため

普段あまりスピリチュアルなことに関心のない方には聞き慣れない言葉もあるかもしれませんね。
私が上にあげた5つの理由の中で一番よくあることは1番のエネルギー不足とダメージです。
そしてもっとも着目しているのは2番と3番になります。
簡単なたとえ話で言えば、恋愛がらみのことって眠気を誘われることって多くありません?
例えば片思いや恋愛中、なかなか眠れなかったり、逆に眠くなることが増えたり、失恋するとやる気がなくなって起き上がれなくなったり、しばらく寝てばかりになったり、とくに精神的なダメージや心に傷を負ったときに眠くなるのは主に2番や3番に関係しています。

1.心身のエネルギー不足とダメージ

眠くなるスピリチュアル的な理由のナンバーワンが心身のエネルギーやダメージに関係するようなことです。
睡眠とは脳と心身を休めるためにだれもが毎日繰り返す、「意識を喪失する生理的な状態」です。
プラスアルファ、睡眠をスピリチュアル的に言うと「霊的なエネルギーを得る時間」であり、「体のマイナスエネルギーを排泄する時間」であり、「睡眠で得た霊的なエネルギーで回復と浄化を行う時間」でもあります。さらに言うなら、「毎日めぐってくる臨死体験」でもあり、霊体が高次の世界で活動する時間でもありますが、体外離脱の話はここでは割愛します。

睡眠は簡単に言うなら生きるためのエネルギーを充電してそのエネルギーを再分配したり自己治癒を行う時間といえます。
風邪や病気の時に眠くなるのは、体に不足したエネルギーを充電したり、睡眠で得た霊的なエネルギーによって自然治癒を行うために眠りが必要になるからです。
このあたりの話は、ちょうど年末ぐらいに風邪の記事を書いてそこで細かく説明しているので詳しく知りたい人はそちらを参考にしてください♪

風邪をスピリチュアル的に説明すると

PR

2.オーラやエーテルコードの影響

オーラという言葉は今やスピリチュアルの代名詞といえるぐらい多くの人たちに知られている言葉となりました。
そしてもう一つ、エーテルコードという言葉を知っている人はあまり多くないかもしれませんが、こちらは人間と人間を結ぶエネルギーを言い表す概念です。
実はあまり知られていませんが、自分と関わる人間のエネルギーによって眠くなるようなシチュエーションは結構たくさんあります。
実はスピリチュアルな理由からくる眠気で、身体や健康に次いで多いのがオーラやエーテルコードに関連するような事柄です。

特にこのエーテルコードは家族や恋人、元恋人など、自分にとって特に身近な人の方が深く関わります。

エーテルコードとは?

エーテルコードについてはいずれ詳しい記事を一本書く予定なのでここではザックリと簡単な概要だけ説明します。
エーテルコードというのは人間と人間を繋ぐエネルギーのパイプとかチューブのようなものとして説明されることが多い言葉ですが、例えばAさんとBさんがエーテルコードで繋がると互いのエネルギーの交流が強まります。実際にそのようなコードがあるのか???と言ったら答えはNOですが、人間同士の意識やエネルギーは「コード」や「チューブ」のようにではありませんが確かに繋がりますし、エネルギーの交流も起きます。

ごく近い距離にいる親しい2人の人間のオーラが互いに向かって伸びていたりコードのように繋がって見えることがあるために、一部の霊視者の間でエーテルのコードがあると認識されたのだと思います。

霊的な世界や心の領域では距離の制約は薄れるため、実際には人間同士の意識やエネルギーはコードではなく互いに直接結びつきますし、エネルギーも空間を超えて直接交流します。いずれにしても、互いの意識や心の結びつき、そこから起きるエネルギーの交流がスピリチュアル的に人間の眠気を引き起こします。

恋愛や片思いで眠くなるスピリチュアルな理由

恋愛で眠くなる???
はぁ?って思う人も多いかも知れませんが実は恋や恋愛はスピリチュアルな眠気の温床です(笑)
この「眠気とスピリチュアルと恋愛」というテーマは結構深くて、それだけで記事が2~3本書けてしまうのではないか???といった感じなのでここでは概要だけ簡単にご説明します。
まず恋をすると人間の感情エネルギーと想念エネルギーが大きく消耗するようになります。
例えば片思いの時は、相手を手に入れたいとか、どうにかなりたいという感情や想念は多大なエネルギーを放出し、その結果夜も眠れなくなります。
恋愛が成就し、だれかと恋人関係になるとパートナーと結ばれるエーテルコードによってエネルギーを与えたり奪われたりもしますし、愛する人と大げんかして多大なエネルギーを消失し、不安や心配ごとにエネルギーを奪い取られ、まるで風邪を引いたかのように身体はだるくなります。
そして仲直りのメールが届くと体内のチャクラが急激にエネルギーを生産し、あっという間に普段より元気になりますがこのエネルギーの起伏は基本的に心身に負担をかけます。

失恋で眠くなるスピリチュアルな理由

失恋をすると相手と交流していたエネルギーをぽっかりと失い、それまで得ていた愛情を失い、失望や絶望はエネルギーを枯渇させ、もはや布団からでれないぐらいに心身に深い影響を与えます。
スピリチュアル的に言うなら、失恋でもっとも大きいのはハートチャクラを通じて交流していたエネルギーの結びつきを失うことです。
失恋ときには事実、胸は傷つき、ぽっかりと穴が空き、そうして失ったエネルギーや引き換えに得た傷を癒やすためにより多くの休養と眠りが必要になります。
そのため、失恋は眠くなるのです。

結婚に関係するスピリチュアルな眠気

恋愛で眠くなるのだから、恋愛の延長上である結婚がらみのもろもろでも当然眠くなります。
例えばプロポーズや結婚式、妊娠や出産、すべて多大なエネルギーを使うことばかりです。
恋愛ではおもに想念や感情エネルギーからの消耗が多い感じですが、同性や結婚というぐらいに互いの距離が縮まると、結びつきが太くなり、交流するエネルギーも大きくなります。
恋愛感情がすでに落ち着いてきている場合は、エネルギー的な繋がりは感情面よりも肉体面や互いの体調などの影響を大きく感じるとおもいます。
結婚の準備に関わるようなことは、より大きなアストラルエネルギーを必要とするため、寝ても寝ても眠くなる、みたいな状況に陥りやすくなります。

復縁に関するスピリチュアルな眠気

復縁に関して、これは色々なケースがあると思いますが、復縁を望む側は特に大きな感情や想念のエネルギーを使うことになりますし、それを受ける側も同じです。
仮にエーテルコードでの交流が一回途絶えていたとしても、再びエネルギーの共有などが生き始めるために、よくあるのはなぜか分かれた相手のことを思い出す頻度が増えたり、相手が夢の中に出てきたりします。
元彼、元カノの夢は、互いにチャンネルを持っていた者同士が強い想念を送られることによって見ている場合が多いです。

スピリチュアルな眠気は転機にも訪れる

人生の転機ってまあ色々ありますよね、ここまでお話してきたような恋愛、結婚、妊娠、出産、などももちろんですが、受験や就職、転職、死別など、人生の転機とはより大きなエネルギーが動くとき、動かしたときであり、当然不足したエネルギを補う必要がでた際にはより大きな眠気にみまわれるでしょう。

PR

3.悪い霊的な存在による干渉

ここまでの話の流れから、おそらく想像に容易いと思いますが、例えば誰かに呪われている、とか、悪い霊から霊障(ダメージ)を受けているみたいなことも自分のエネルギーを大きく奪われたり、ダメージの回復のために多大なエネルギーを使うために眠気に襲われますし、実際に多くの眠りを必要とします。
霊障によって肉体的なダメージを負ったり、病気になってしまうようなこともあります。
そういった場合には、単に霊から受けるマイナスのエネルギーだけでなく、病となった自己の身体の回復も必要となるので、エネルギー的な負債はますます増えてゆき、最悪の場合床から起き上がれないほどになってしまいます。

4.高次の存在からの干渉や啓示を受けるため

高次の存在とは、神、天使、菩薩、守護霊など、私たち人間をサポートしてくれるあらゆる正しい存在たちです。
もちろん、これら良き存在たちは私たちに癒しや活力といったエネルギーを与えてくれる存在たちです。
高次のプラスエネルギーを受けて眠くなるのか不思議に思う方もいるかも知れませんが、プラスのエネルギーを受けるとそのエネルギーを利用して身体が回復を行おうとするため眠くなります。
エネルギーが不足している時や、ダメージを受けているときに高次のプラスエネルギーをひとしきり受けると、強烈な眠気に見舞われます。
スピリチュアルヒーリングなどで施術後に眠気を感じたり眠ってしまい人が多いのはその為です。
じつは私はこのような経験を日常の中でしています。

仕事に出かけてかえってくると、そこそこ身体も疲れています。
週に1、2回はすれ違う人たちの中から無視できないような悪霊を釣り上げてきてしまうこともあります。
祈りや瞑想によって霊やダメージを浄化すると、やはりその後は強烈な眠気にみまわれます。

祈りや瞑想で得た高次のプラスエネルギーによって肉体を回復する必要があるため眠くなります。

 

まとめ

スピリチュアル的に眠くなる理由の本質は、心身に関わるスピリチュアルなエネルギーの影響に他なりません。
エネルギーが不足して、ダメージが多くても、エネルギーの回復が必要な場合でも、心身のエネルギーが大きく動く際にはエネルギーを調整するためによりたくさんの眠りが必要になります。
それはたとえ、正しい存在から受け取るプラスのエネルギーであったとしても、それを身体の回復に利用するためにはやはり眠くなります。

つまり、この話をかんたんにまとめると、心身のエネルギーを消耗したり回復する時には眠くなる。といった本当に単純な話です(笑)

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。<strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a><strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a>「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール
PR

PR

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。