見えない世界 – スピリチュアルとは 第35話

幻想世界は高次に存在する
スピリチュアルとは

見えない世界

見えない存在たちが居るのであれば、その存在たちが活動する世界は存在するのでしょうか? 例えば「精霊界」とか「霊界」とか「天使界」みたいな世界などです。
見えない世界はあるの?
見えない存在が居るように、見えない世界も存在します♪
一般的に知られていて、私たちがよく聞くのは「死後の世界」とか「霊界」とかですよね♪「アストラル界」とか「神界」とか「四次元」とか最初に書いた「天使界」もろもろ・・・ 見えない世界に関連する言葉は世界中に山ほどあります。そしてそういった世界を視たり体験できる霊能力をもった人ももちろんいます。
これは見えない存在と同じなのですが、もしこれを読んでいるあなたが、明日突然目に見えない世界を視えるようになったり、体験できるようになったら、現在世間一般に広まっている情報と事実とのあまりのギャップの大きさに驚くでことでしょう(笑)

PR

実際の見えない世界ってどうなってるの?

あまり詳しく話すと細かくなるのでここでは大ざっぱに説明します。私たちの世界に重なり合うように見えない世界は存在しています。
この物質世界を含めて4つの階層になるような構造になっています。その4つの階層の中に色々な世界が存在します。
分かりやすく例えるならマンションですね♪
1階には私たちの世界があります。
2階には成仏できない霊とか、妖精とか、あと人の想像が生み出したものがあります。
3階には霊界と呼ばれる場所あり、成仏できた霊や天使など主に良いものがあります。
4階部分には私たちの魂や神が在ります。この階だけフロアー全体が一個の部屋になっているかんじです♪

見えない世界を体験するには?

見えない存在を視るのと大きく違うのは、見えない世界に関しては、私たち自身が行って体験するしかないという事です。
どうやって行くのかですが、「臨死体験」などが代表的な例だと思います。
事故などで死にかけた時、死後の世界を体験したなんて人の事例はかなりの数に及びますが、そういった人たちが体験した世界が、4階層構造の上の世界です。ほかの方法であれば、睡眠などがあります。
実は人間は、睡眠時にこの見えない世界で様々な活動を行っています。
ただ起きると忘れてしまうのですが、希にその活動の記憶を「夢」という形で覚えているときがあります。
あとは、瞑想時に見えない世界の一部を「ビジョン」として視る事があったり、瞑想や睡眠の時に、霊体が肉体を出て活動をする「体外離脱」という現象で見えない世界を体験する事があります。

これを書いている私には、自由自在にという訳にはいかないのですが、霊体が身体を抜け出す「体外離脱」をする能力があり、それで見聞きした事をこうしてお話ししています♪

 


スピリチュアルとは 特集シリーズの一覧はこちら

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

285,152 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談