見えない存在 – スピリチュアルとは 第34話

天使の後ろ姿
スピリチュアルとは

人間の眼には見えない存在達

たとえば「妖精」「精霊」「天使」「悪魔」肉体を持たない死後の人間、「霊」そのほかにも、「守護霊」とか「ガイド」「ハイヤーセルフ」なんて言葉もありますが、こういった目に見えない存在は果たして本当の事なのでしょうか? まずここではそういった存在が実際居るのか?どうなのか?ちょっとだけ書いてみようと思います。

PR

見えない存在は本当に居るの? 

結論から言えば、そういった目に見えない存在は居ますし、そういった存在を知覚したり、視る事のできる人も結構います。
ただ、もしこれを読んでいるあなたが、明日突然目に見えない存在を知覚したり見えるようになったとしたら、現在世間一般に広まっている情報と事実とのあまりのギャップの大きさに驚くでことでしょう。
私自身の人生で、とくに関わりの深かったものは、「霊」とか「悪魔」とか「天使」でしたが、それらが見えるというような人たちや、専門家としてテレビに出ているような人たち、場合によっては霊能者さえもが事実と異なるかなりいい加減な事を言ってたりします。

見えない存在を感じたり視る力

霊能力と呼ばれる力のなかには、こういった目に見えない存在を視るちからもありますし、見えなくても声を聞いたり、気配やエネルギーを感じるといった事もあります。
心を清めて愛を持って生きる事や、瞑想を実践していると7つのチャクラが覚醒していきます。6番目のチャクラ(松果体)は「第三の眼」などという言葉でも知られていますし、このチャクラが人に霊的な視力を与え、真実を視る心の眼を覚醒させます。こういった力が目覚めていく課程において、ある日突然、一瞬だけ霊的な存在を視るような事もあります。
たとえば、普段は霊的な存在を視る力なんてないけど、一年に2,3回はそれらしきものを視てしまったりとか、そういった事です。絵を描く人や、強いイメージを思い描くような事に携わる人は、知らず知らずのうちに霊視の訓練に近いようなことをしている場合もあります。
私はデザイナーですが、今日まで同じデザイナーやイラストレーター仲間にオーラが見えるという人は結構いました。

人間に関与する見えない存在たち

見えない存在たちは、私たちの意識エネルギーを介して干渉してきます。
町を歩くとそれこそ人間以上の数が居ますよ(笑)
自分を助けてくれる存在、それはご先祖様かもしれませんし、私たちが信仰したり毎日祈っている神様かもしれません。
より良い存在からより良い影響を受け取れるように、日々清らかな自分でありましょう♪


スピリチュアルとは 特集シリーズの一覧はこちら

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

285,387 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談