黄色のオーラの人

おもちゃ

黄色のオーラは占星術で言うところの火星の性質を強く持ち、第三チャクラのエネルギーが深く関わっています。
黄色のオーラの人は、オレンジのオーラの人と似たような性質もいくつか持っていますが、オレンジのオーラの人と比べると、良くも悪くも人に合わせて行動する事ができ、人を楽しませる、人間関係を繋げるといった意味でのコミュニケーションに長けています。
簡単に言えば、オレンジのオーラはビジネスのコミュニケーション向きで、黄色のオーラの人はプライベートなコミュニケーション向きと言えるかもしれません。
そして天真爛漫で、子供っぽいのも黄色のオーラの人の特徴です。
実際にオーラを見た事は無いですが、芸能人で言えば鈴木奈々さんとか、篠原ともえさんとか、たぶん黄色を多く持っていると思います。
藤井隆さんとかも持ってそうですが寒色系の他の色とどっちが?ぐらいの割合な気がしますね。
なんとなく黄色のオーラの人のイメージつかめたんじゃないでしょうか?(笑)
もう少し深くお話するために、今日は私の高校時代からの友人を例にお話しできたらと思います♪


子供のスピリチュアル

黄色のオーラのレトロアニメマニアの友人

高校時代の3年間同じクラスでつるんでいた友人KT君。
彼は愛嬌にあふれた男で、芸人のように面白く、子供のように無邪気な男でした。
彼の地元F市での交友関係ではグループのリーダー的な存在でしたが、高校の時のクラスの中では複数のグループと交流を持ち誰からも嫌われること無くうまいこと渡り歩いていました。
そんなKT君の趣味はレトロアニメで、私と同じ世代で言うレトロアニメですから、「ゲッターロボ」「マジンガーゼット」「コンバトラーV」こういった作品のレコードや超合金のおもちゃをコレクションしていました。そして好きな食べ物は「カレー」「ミートソース」「牛丼」辛いものは苦手。私の中の「黄色いオーラの人は子供っぽい」の印象を決定づけた男です。
彼の場合は「レトロアニメ」でしたが、大人になっても子供っぽい趣味とか、子供の頃から趣味が変わらないとか、そんな人が多いです。


天真爛漫 可愛がられ上手

アルバイトで稼いだお金をレトロアニメグッズに投入してしまうため、彼はいつも金欠でした。
一緒に食堂に行っても食べ物を買うお金が無いなんて事もよくありましたが、誰かがおごってあげるなどするのでくいっぱくれるような事もあまり無かったです。
特に、年上の人間からは凄く可愛がられますね。私も何度彼に飯をおごった事か…(笑)
ある日、KT君が地元の友人グループをつれて、私の地元に遊びに来たことがありました。事前に連絡はありましたがちょいとびっくりしましたね。
例えば私には、自分のなじみの交友関係をごっそり連れて新しい友人の交友関係と引き合わせるみたいな発想も行動も無かったからです。
こういった人間関係をかるく飛び越えてくるのも黄色いオーラの特徴だと思います。

黄色のオーラの感情

より強く感情に特化しているのが黄色のオーラの人の特徴です。それ故に感情のコントロールが「課題」になってくると思います。
感情のコントロールについては2つの側面があり、一つは自分の内側からわき上がってくる感情をいかにコントロールするか?
もう一つは人間関係において、他人との間にわき上がってくる感情といかに向き合うかです。
解りやすく言うと、「わがまま勝手にならないように」って感じです。
感情は人とのコミュニケーションに大きく関わる性質であるため、黄色のオーラの人の性質が活きるか活きないかは感情のコントロールにかかっています。


黄色のオーラをいかに制御するか?

感情は人間関係の形成において大切な要素の一つなので、まずは自分の感情を制御する方法を覚えましょう。
ストレスに弱いので感情を飲み込むというよりは、反らすとか捨てる事ができると良いです。
怒り、憎しみ、欲望、不利益な感情はできるだけ忘れるか捨てるかしてください。
コミュニケーション能力に長け、人間関係を幅広く構築していく反面、人間関係や人間そのものへの執着はあまり強くないので繋がりを失うのも早く、そこにあまり痛みを感じません。
人間に深入りすることを苦手とする黄色いオーラの人は、その裏側に「自信の無さ」があります。
真摯さと誠意を持って人と関わって信頼を得ることが大切です。
黄色のオーラの人にお伝えしたいのは、自分も他人も、その関係性も、人間のひとつひとつを大切にしてください。
それができれば、誰もが好意を持ってくれて、力を貸したくなる、そんな人間になることができると思います♪
あと、黄色は他のオーラを組み合わせで持つことで、その特性がさらに活かされます。


黄色いオーラとの組み合わせ

冒頭で名前が出た、鈴木奈々さん、篠原ともえさん、藤井隆さん、想像はつくかと思うのですが、黄色単色では無いと思います。
他のオーラと組み合わせとなることで黄色の特性がより活きているように思います♪

例えば赤やオレンジと結びつけば、人間関係を構築する力の中に、より強い推進力が生まれますし、緑や青と組み合わさると、周りに癒やしを与えたり、あるいはコミュニケーションに深みや戦略性が生まれると思います。

テレビタレントのオーラ視

テレビに映ってる人のオーラって、液晶画面の映像の中に写っていると思います?(笑)
テレビに映ってる人のオーラって、視る事ができると思います?(笑)

もしオーラが見える方がこの記事を読まれていたら試してみてください♪
あるいは身の回りにオーラが視えるという人が居たらどのような回答をするか聞いてみてください♪

黄色のオーラの詳しい記事

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。<strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a><strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a>「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。