オーラを画像で説明 – オーラ診断 ゆとり世代のオーラ 中編

ゆとり世代のオーラ診断

ゆとり世代の仕事ぶりとオーラ

オーラは世代によっても色の出方に特徴があるという点に着目して、ゆとり世代のオーラを見てみました。
今回記事に登場するのは同じ管轄で仕事をしている4人ですが、実際にはこれまで会社で8人程度はゆとり世代のオーラを見ています。
オーラが見えると言う人は世の中にそこそこ居て、中にはお金を貰って鑑定している人も居ます。
「本当は見えてない? 色の事を解ってない?」みたいな人は多いです。
私は働いてきた職種がずっとデザイン系だった事もあり色の勉強はそこそこしてきました。説明すると長くなるので割愛しますが、オーラ解釈するにあたって光や色彩の知識は結構必須です。
あと、オーラを見る能力は、見える領域が霊的な力の発達に応じて増えて事と、エーテル体や一部のアストラルエネルギーには色そのものに意味が無いものもあるため、解釈する場合には見る側にも深い洞察力や経験の積み重ねは必要だと思います。
ちなみに今回の画像はうさきさんの時同様、多少デフォルメしています。それと、オーラの色をよりわかりやすくするために、エーテル体やアストラル体などの色の描写は割愛しています。
なので実際に私が見ている色は、もっと薄くて色の範囲が狭く、マルチカラーと、薄い黄色から緑がかった色、白く広がる色などが含まれてくるのでもっとガチャガチャした見え方になってます。
では4人順番にさらっといってみましょう♪

無料オーラ診断WEBアプリ 自分のオーラの色を知りたい人は
無料でオーラの色と性格を診断できる
天空の庭先のオーラ診断アプリをご利用ください。

オーラ診断の個別結果

黒山羊君のオーラ診断結果
名前:黒山羊君(仮名)
空猫の部下で直轄のグループに所属するエンジニア。高卒でブラック企業を経験してきた為に、そこそこ性根が据わっているが、世の中的にゆとり世代に言われている特徴は概ね当てはまっている。何でもかんでもメモや記録に残す。

オーラ診断結果
青のオーラ、赤のオーラ、緑のオーラの3色のオーラが出ていますが、強く出ていますが綠は微量です。全体としては赤紫のオーラです。
一見すると黒っぽいオーラにも見えますが、これは複数色のオーラが不均衡だと濃くなったり色が沈んだりします。
青の要素が優位で、それが仕事の細かさや精密さに結びついていますが、赤が組み合わさる事によって突き詰めていくような探求心を持ち合わせています。
黄緑を備えている事で内向的になりすぎず全体的な性格のバランスを保っています。


すずめさんのオーラ診断結果
名前:すずめさん(仮名)
空猫の部下で直轄のグループに所属するエンジニア。WEBの専門学校を経て入社。身長が低く身体も小さい。こぅ見えて意外とこだわり職人で、何事も真面目でコツコツとやる性格で、表向きはとても謙虚だが、プライドは高い。

オーラ診断結果
赤のオーラと青のオーラを併せ持ち、見た目は紫のオーラです。赤が優位な為黒山羊君と比べると同じエンジニアでも細かさとか精密さは強すぎない感じです。本質的な色としては青紫のオーラです。
青要素が強いので、思慮深く、仕事上の細かい不備などに良く気がついてくれます。
赤のオーラの青に飲み込まれてる部分は、紫のオーラの性質としてより表れています。つまり探究心が強く、それがプライドの高さに繋がっています。
今回登場した4人の中では最も内向できな性格をしています。


文鳥さんのオーラ診断結果名前:文鳥さん(仮名)
空猫の部下で直轄のグループに所属するデザイナー。美術系の大学卒業後入社。見かけの通り、ぽやんとした性格をしているが、会社のポットの準備や雑用を率先してやるなど、なかなか感心な若者だがドジが多く為よく転んだりモノを落とす。

オーラ診断結果
赤いオーラと明るめの綠のオーラを持っていて、赤のオーラの行動的な性質や熱意などの感情を綠のオーラが抑える働きをしていて、それがオーラの赤色を紅色のように深くしています。
文鳥さんは少し霊媒体質も持っていて、アトピー持ちです。文鳥さんが持つ緑のオーラに惹かれて寄りつく存在が有る感じです。
私の兄もそうでしたが、日常から綠のオーラがが強めに出る人は霊的な事が自分の体調の変化に出やすいです。
あと画像だけでは分からない部分として、文鳥さんのオーラは揺らぎやすく、行動もわりと臆病な感じでそれがドジな行動に出ています。良くも悪くも周りをよく気にしています。


シャム猫さんのオーラ診断結果
名前:シャム猫さん(仮名)
同じ管轄のマーケティンググループ所属。六大学卒で社内でも指折りの学歴の持ち主。家柄も育ちも良いお嬢様でずば抜けてプライドが高い。高学歴だけどゆとり世代という社内でも異彩を放つ存在。仕事の準備に莫大な時間をつぎこむ。

オーラ診断結果
シャム猫さんは、ぱっと見はピンクっぽい紫ですが、ベージュ、赤、青、ピンク、4色が出ています。
青のオーラの持つ思慮深い性質や紫のオーラが持つ探究心などが仕事ぶりに現れていいます。
プライドから来る自信(落ち着き)の為オーラは移ろいにくく、ピンクの性質故に面倒見が良かったり甘え上手ですが、人間とのコミュニケーションは苦手では無いけど得意では無い感じで、商談などではよくオーラが泳いでいます。


今回登場したのはゆとり世代の若手スタッフ4人。モデルは居ますが、ネットやSNSが発達してる時代なので一応架空のキャラクターと思っておいてください。
全体的なまとめを少しすると、より緻密な性質を持つ黒山羊君には、WEBのサーバー周りなど裏方を任せていて、すずめさんにはWEBの商材のデザインや設計など、表方を任せています。
色数の多い黒山羊君としゃむ猫さんは、色が茶系に寄る事も多いです。
この中で異彩を放っているのは文鳥さんで、青系の色を持たない為、技術系や情報系の仕事には向いていませんが、スピード感を求められたときなどは一番テンポ良く動きます。
気の弱さ、用心深、自信のなさが無くなっていけば、上流工程でも力を発揮できそうです。
シャム猫さんは、「我が道を行く」といった感じです(笑)
4人の診断結果を見ると、オーラを解釈するのに色だけ見ているわけではない事が解ると思います。
つまりオーラの色の重なり合いとかオーラの色の明暗とか、オーラの動きなどです。

ゆとり世代共通の特徴は後編で♪ 次で完結です。

関連記事

この記事の前編はこちら

診断シリーズの第一弾 うさぎちゃんです。

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。 <strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a> <strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a> 「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪ 「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。