歌はエネルギーを解放させてくれます

抑圧された内部のエネルギーを外に開放する方法として、声を出すという事はとても有効です♪
日常生活でよく鼻歌を歌う人とか、好きな歌を歌う人は、心を抑圧するエネルギーを外に出すのが巧い人が多いです。
これは水の流れににているかもしれませんね♪ ため込まない、淀ませない。
ですからたまには大きな声で歌いましょう♪

余談ですが、私の母はよくさだまさしの「無縁坂」とか歌っていました(笑)
こんな歌詞です
「運が良いとか~悪いとか~ 人は時々~口にするけど~ そお言う事って~ 確かにあると~ あなたを見てて~ そお思~う」辛い気持ちを外に出していたのでしょう。
それはそれで構わないのですが、言葉と具現化の仕組みから言うなら、出来れば明るく楽しい歌を歌えたらその方が良いでしょう♪ ですが自分が楽しむ事が大切なので、気が晴れる歌で♪

カラオケボックスとかでも良いと思いますが、自然の中でたくさんの仲間と一緒に歌えたら気持ちいいでしょうね♪

スピリチュアルな観点より

神は光(色)と音(言葉)と幾何学でこの世界を作ったと言われていますが、大きな声で歌うのは音と言葉の部分ですね♪
これまで説明してきたもので、「言葉」とかありますが、よりよい言葉、そしてより良い「音楽」であれば
自分自身の整調も含めてより良い効果が出ると想います♪

でもそんな事ばかり言ってると歌も限られてしまうと想うので、好きな歌を想いっきりでまずは良いでしょう♪



■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪

Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング