自己浄化 第5話 身体を動かす

日常生活の自己浄化

ビジネスマンやOLは意図的に運動を行っていない限りは、基本的に運動不足です。
私たちの生命エネルギーである第一階層のオーラは、運動不足になったり、身体が弱まるとオーラも薄く弱くなっていきます。
そうすると、病魔や否定的なエネルギーに負けやすくなってしまいます。
ですから、毎日軽く、週に何日かは運動する時間を生活に取り入れると身体に良いです♪

PR

とは言っても、時間不足で疲労が貯まった現代人には、なかなかまとまって運動する時間が無いのも事実です。運動するのも面倒でつらいです。
ですから、まずは簡単にできることから始めましょう。

お勧めなのは、ウォーキングやサイクリングです♪
通勤を利用して、駅をひとつ手前でおりたり、遠回りして買い物をしてきたり、エスカレーター禁止令を出して、階段で上り下りするのも良いかも知れません。

ヨガやチベット体操など、あまり重くせず簡単な運動を日常に取り入れるのも良いと思います♪
意を決してやってみると身体を動かすことがとても気持ちの良いという事を思い出すことができます♪

ここからは少し、継続するコツの話になります。

運動を長続きさせる秘訣は、日常のサイクルの中に無理矢理新しい枠組みを作るろうとせずに、日常のサイクルの中で身体を動かす機会を作る事です。

例えば、通勤時に液などで階段を使ったり、夜にニュースを見る時間にストレッチをしたり、筋トレをするなど、今の生活の中で機会を作る事で自己負担やストレスを押さえられます。

もう一つ大切なことは動機です。
それをしないとどうなるか? 例えば10年後に自分の体型がどのように崩れているか? 病気のリスクがどれだけあがるか?想像してみてください。
逆にそれをするとどんな良いことがあるのか? 半年後にどのような体型になっているのかとか? 身近な人や、大好きな人でも構いませんが、自分にどのような関わりの変化があるかなど、想像してみてください。

あと、自分がずっと続ける事が出来たときに、自分自身が喜べる事をするのも大切です。

旅行する、洋服を買う、好きな人に告白する、何でも構いませんが具体的な目標とビジョンを持ちましょう♪

スピリチュアルな観点より
第1階層として見えるオーラは生命力です。
運動することで私たちの身体の中にあるチャクラは呼吸を通して活発にエネルギーを生成します。
その繰り返しによって、密度の高い強い生命エネルギーへと変質していきます。
そしてダイエットやスポーツのように身体に変化を及ぼしたい場合、ビジョンを描くことが大切です。
そこには想いは実現する力、人の想念も関係します。 人は自分の想念によって成りたい自分になることが出来ます。

想念についてはこちらの記事が参考になります。

■心を清めて愛を持って生きる事を一緒に広めてくれる人はポチをお願いします♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。