スピリチュアル(霊的)な世界のまとめ

幽界(アストラル界~)、霊界(メンタル界~)、神界(アートマ界~)まとめ

私たちの「物質世界」と重なり合うように存在する「幽界」「霊界」「神界」などの見えない世界について、私が体外離脱をしたときに見たり聞いたりした体験から説明してきました。
高次世界の階層構造を順繰りに説明をしていくと、これらの世界があたかも四重の塔とか、あるいは地層のように折り重なっているような感覚を持つかも知れません。
そして霊能者やヨギなど、特別な一部の人間が体験する世界、死後の世界として、今の自分自身にはあまり関係の無い世界というように感じる方もいるかも知れません。
実はそうではありません。


高次の階層世界の本質

この世界の全てと重なり合うように高次世界は存在し、全てのものと関わり、影響をしあってます。今これを読んでいるあなたとも、過去、未来、現在、今この瞬間も影響し合っています。

そしてこれから書くことが、この見えない世界の本質です。

何度か説明してきましたが、多くの場合、私たちはこの目には見えない世界を睡眠中に体験しています。私たちの心、霊、魂が、高次世界で交流を行っているからです。

心は日々の感情や行いなど、人間として人生のあらゆるデータを高次の自我へと送信します。 魂はそれを受け、今後のプランを霊と心に送信します。 霊(潜在意識)は心と魂を繋ぐ調整と実質的なプランナーとしての役割を果たします。

この時の交流や霊的な活動の記憶を、私たち人間は夢として覚えていたりするわけです。
私たちが目を覚まして日々の生活を送っているとき、私たちの霊や魂は何をしているのでしょう?私たちの心も霊も魂も、絶えず活動しています。
ただ、私たちが目を覚まして仕事や勉強をしたりこの物質世界で何かをしているとき、心(顕在意識)があまりに優位であるために、霊(潜在意識)や魂(超意識)を実感する事はなかなかありません。しかし実際には霊も魂も高次の力も高次の世界も常に働いています。

例えば愛する誰かの幸福を祈ったとき、そのエネルギーは幽界や霊界に形成され、高次の光を導き届けます。
私たちが目をつむって何かを考えるとき、感情のエネルギーが幽界(アストラル界)に形成されます。 私たちが周りの景色さえも分からないぐらい、ぼーっと自分の意志とは関係ないことを思い浮かべている時、感情や思考は幽界(アストラル界)や霊界(メンタル界)に形成されています。

私たちが何か大きな過ちを犯したとき、その情報とエネルギーは霊体の一部、に伝達され、記憶されます。 私たちは瞑想を通じて神のエネルギーを体感し、光を見つめることができます。

今生きている一瞬一瞬の全てにおいて、私たちは高次世界と影響し合いながらこの宇宙に何かの変化を与え、何かを創造しているという事なのです。

良いことも、悪いことも、全ての思いと行いにおいてです。

ですから、ぜひ、高次世界も含めた全ての世界において、自分自身が良き創造者であるように努めてください。

そうすればいずれ私たちは神の随伴者として良き創造者になることができます♪
それが私たち人間の魂の、輝ける未来の姿です♪
良い思いと行いによって良き創造者になりましょう♪


心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。 <strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a> <strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a> 「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪ 「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。