地球アセンション 第5話 地球アセンション 次元上昇が実際に起きたら?

地球アセンションは想像の産物
地球アセンション

地球アセンション 次元上昇が起きたらどうなる?

次元上昇と言われる現象が起きたときどうなるのか? 私の知識や経験と、実際にアセンションしたと言われるキリストやエノクといったマスターたちを元に、地球のアセンションの次元上昇について考察してみたいと思います。
エノクが天に取り去られたとき、大天使メタトロンへと変容しました。
キリストが昇天(アセンション)したとき、墓からその肉体は消え去っています。
死を超えた聖人たちはキリスト同様に永遠の命を得ました。

しかし、完成(アセンション)に至った聖人たちの中には普通に死にいたって骸を残した人も数多くいます。
アセンションによって起こりうる想定は、「変容」もしくは「物質との分離」となります。
3次元の存在がアセンションした場合、3次元の物質ごと高次のエネルギーに変容される場合と、物質とエネルギーが分離して残された物質の方は物質の法則に従い崩壊する場合とあるようです。
つまりすべてがエネルギーに変わってしまうか、死んで霊魂が体と分かれて身体だけ朽ちるといった感じです。
地球がアセンションするという事は、同じ事が地球や地球圏に起きるという事です。

PR

もし実際に地球が次元上昇したら?

太陽系のほかの星はすでに次元上昇しているといったことを言う人がいますが、もし惑星圏ごと次元上昇したのであれば私たち3次元の人間からは見えない形、エネルギーに変容するか、あるいはエネルギーと物質が分離するでしょうから惑星がアセンションするとか地球圏自体がアセンションするという説は実際は考えにくいと思います。

地球の波動が上昇するということは?

地球の波動が5次元の波動になると言うことであれば、地球は現在の金星と同様の波動になるということになります。
もしそのようなことが起きた場合、地球はいまよりも愛に満ちた惑星になるかもしれませんね♪
ですが地球の波動が上昇するということであれば、単に地球の波動が上昇するだけなので、我々が5次元的な存在になるなどと言うことはまた別の話と思います。
例えばですが、火星の波動は1次元ですが、3次元の私たちから火星本体は見えますし、そこには高次の存在も居たりします。
重ねて言いますが次元の構造とは元々存在する階層構造です。
そもそも今のこの世界に、1~8次元存在しますし、その構造に照らし合わせて言うと、地球のアセンションについて世間で言われていること全般に思うのは、海の水が陸になって、陸が空になるといったことぐらい、不自然な事柄なのです。

 

地球アセンション特集 シリーズの一覧はこちら
■心を清めて愛を持って生きる事を一緒に広めてくれる人はポチをお願いします♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。