2017年までのアセンション

つくりモノの地球
アセンション

この天空の庭先にアセンション特集を書いたのは2008年の頃。
当時は2012年12月に地球アセンションが起きて世界が5次元に上昇すると言われていました。
天空の庭先の地球アセンションシリーズは「騙されちゃダメだよ♪ そんな事は起きないからみんな安心して日々を過ごしてね♪」 と伝えたくて書き始めたわりに内容が膨らんだ結構壮大なシリーズでした。

今は2018年、つまりこのアセンションのシリーズに新しい記事が更新させるのは10年ぶりって事になりますね(笑)
なぜ10年の時を経て、再び地球アセンションの事を書くのか?
それはこの「地球アセンション」が、未だに霊感商法に利用され、無駄な時間と無駄なお金を費やしてしまう人が居るからです。
そんな状況に警鐘を鳴らすためです。
2008年に書いたシリーズで、私の地球アセンションへの見解は完結しているのですが、2018年の今の自分として少しだけ記事を書き足したいと思います。

PR

 

アセンション 2017年までの流れ

1990年代にはノストラダムスの予言と終末論が流布し、それをマスコミが取り上げたことで多くの人達の関心が集まりました。
「1999年に成功の終わりが来る」そう煽ってきた研究家達は、1999年に何も起きずないと、自説を曲げたり、計算が間違っていた等の苦しい、そして見苦しい言い訳をし、中には失踪してしまったような研究家も居ました。
詳細記事はこちら→ https://arcangel.jp/spiritual/gaia-ascension/gaea-ascension-lie/

 

地球アセンションのはじまり

私が初めて地球アセンションという言葉を聞いたのがいつか憶えていませんが、1999年の時には「次元上昇」するとか言い出していたカルト団体が存在していたので、この思想は終末思想の一つで最初に起きると言われていたのが1999年という事であれば今時点ですでに20年もの時を先送りになっているという事になりますね。
2000年代、来る来ると言われて結局来なかった「世の終わり」でしたがそこから3年も待たずして日本のスピリチュアルな界隈でささやかれ始めるのが「2012年の12月 地球アセンション」です。マヤ暦の終わりの年であり、それが新たな終末論として1999年に失態を犯した人達の次のよりどころとなりました。

ちなみに、日本では1999年のノストラダムスの「世界の終わり」が有名でしたが、海外ではマヤ暦の終わりの年、「2012年12月」もオカルトやニューエイジの方面ではそこそこ有名で、その手の雑誌で取り上げられる事で有名になり、海外在住の日本人達からインターネットを通じて日本に広まってきました。
ちなみにその当時や、あと欧米の方では2012年12月の次元上昇については、自然の大災害とか宇宙人の侵略説など、どちらかというと物質世界での出来事が主流でした。
ちなみに私も天空の庭先で知り合った海外の方に話を聞いたので比較的「地球アセンション」という言葉や思想を知ったのも早かったと思います。

 

地球の次元が5次元に上昇するという話しはいつから?

地球がアセンションする話しが、どこかで5次元に上昇するという話しが付け足され、2005年ぐらいから加速度的に広まりました。
それに伴いネットには様々な情報が流れ出して、同じような時期にはアセンション関連の沢山の書籍が発売されました。
元々は自然災害のようなものとして語られていたものが「地球がアセンションする」「地球の次元が上昇する」「地球が五次元になる」など、地球の環境が次元上昇するという話にすり替わり始めたのもこの頃です。
体外離脱能力を持つ私としては、5次元世界をすでに体験していたため、地球の次元が上昇するということ自体があり得ないというのが結論でした。

詳細記事はこちら→ https://arcangel.jp/spiritual/gaia-ascension/question-to-ascension/

 

マヤ歴 フォトンベルト ポールシフト 様々な噂と憶測

地球アセンションとよく関連づけられるものに「マヤ暦」「フォトンベルト」「ポールシフト」などがあります。
もしかしたら言葉すら知らない人も居るかもしれないので簡単に説明すると、マヤ暦はマヤを含むいくつかの古代文明で使用されていた暦で、その暦の終わりが2012年12月でした。
フォトンベルトは、その存在を主張する人達にの中にもいろいろと説はありますが、大ざっぱに言うと、宇宙には強大なフォトンベルトが存在し、地球がその領域を通過するのが2012年で、その時地球が次元上昇するみたいな話です。ポールシフトは、「極ジャンプ」といった言葉でも知られていて、地球の磁極が大きくズレたり反転するような超自然現象と言われています。
いずれも2012年12月に起きる地球アセンションによる5次元への上昇のトリガー的な役割のように広まっていましたが、まあ、なんも起きなかったです。
詳細記事はこちら→ https://arcangel.jp/spiritual/gaia-ascension/2012-gaeaascension/

 

地球アセンション

あと、地球アセンションに多く言われるのは宇宙人の関与とかですね。
地球には太陽系の外から飛来して、地球の輪廻転生のサイクルに加わった「外宇宙からの魂」が存在します。
私は肉体を持たない状態の外宇宙から訪問者になら出会ったことがあるので、事実として「宇宙人」は存在すると言っていますが、残念ながら宇宙人が地球をアセンションさせようとしてるみたいな話は当の本人達からは聞いたことがありません。ですが、宇宙人としての前世を持つ人達が、地球アセンションを望んでいる傾向があるという事に気がつきました。

詳細はこちら→ https://arcangel.jp/spiritual/gaia-ascension/cosmic-existence/reincarnation-of-the-alien/

 

アセンション 2017

2012年のアセンション以降、計画は先送りになったとか、地球人の努力が足りず未だ地球はアセンションできないとかまあ、想像通りのストーリーで未だこの地球アセンションという壮大なリレー小説は続いているようです。
アセンションの計画が先送りになって、2014年に起きるとか、2017年に起きるとか、2024年におきるとか、またいくつかの新しい時期の候補が現れました。
1999年や2012年でちょっと学習した人達の中には、「次はいつ起きる」とか具体的な事は言わず濁す人も多いです。
2017年はそこそこ盛り上がったみたいです。「地球の次元上昇が水面下では起きた」みたいに言い出す人もいたようなので。

 

地球アセンション 2017年型ストーリー

急速に二極化が進む世界?

もともとこの物質世界は二極化の世界です。
地球アセンションを語るエセチャネラーみたいな人の中には、一部の人間がアセンションし、取り残された残りの人間は取り残されるとか不幸になるみたいに言う人居ますが、真に受けないでくださいね。
「近年、数多く起きた大型地震はアセンションの予兆」「ディセンションする」とか「まだ間に合う」など、 こういった事をフックにしてセミナーやらイベントやら、自らのビジネスに繋げようとするやからがいまだに居るので耳を貸すのは止めましょう。

 

パラレルワールド化が進む?

なんかアセンションした人はパラレルワールドに進み、出来てない人がこの時間軸の世界に取り残されてる?
パラレルワールドを持ち出された日にゃ、もう何でもアリですね♪
かつての聖人聖者達はみな言います。「今」を生きるようにと。

 

地球アセンションに何故か名前があがるアメリカ大統領

この方が物質世界を二極化させるとか?あちこちで名前が挙がるのは何故?(笑)
誰かが書き始めると、それを参考にまた誰かが書き始めるから似たような内容になるのでしょうかね?
アメリカ大統領本人もまさか日本のスピリチュアルな界隈で世界のシステムをうんぬんするなどに、名前が挙がってるとは思わないでしょうね。
私が思うのは、政治の世界も甘くは無いよね って事です。

 

相変わらず5次元に上昇すると言われている地球アセンション

5次元は霊界の中層より下辺ぐらいの領域です。地球がアセンションしたら、死んだ親父と再会して一緒にお酒が呑めるのでしょうかね?
って事は死んでるのと同じ? 5次元に上昇するとか言う人は多いですが、その時にどうなっているのか?自らの知識や体験から納得出来るような説明してる人は見た事ないです。

 

2017年までのアセンションまとめ

地球アセンションを信じる人達は、いつでも自分の心の中の動機が何であるかを見つめてください。
偽りか? 愛か?

地球アセンションを壮大なリレー小説と言ってしまいましたが、活動の動機が「愛」であるなら私はそれはそれで良いのだと思います。
もし、地球アセンションに向けた活動の動機が、私利私欲であったり、意図的に偽りを語っているのであれば、真実によって報いを受けるでしょう。それが真理です。

 


地球アセンション特集 シリーズの一覧

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

208,154 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談