豊かさと幸せと分かち合う心

豊かさと幸せと分かち合う心

豊かさや幸せとはなんでしょう?
それを物質や富であると考える人は世の中にとても多いです。
愛や信仰のために命さえも投げ出せることであると考える人も居ます。
私からの提案は、自分自身の幸せと +αの豊かさ
そしてそれを人と分かち合える心です♪
私自身が思うのは、例えば毎日の食事にしても 高級食材を使った高級料理である必要はないと思います。 一人の人間が何件も家を持っている必要もないとも思います。
でもたまには家族とおいしいものを食べたりしたいと 思います♪
手間暇を惜しまなければ安い食材でも おいしいものなんていくらでも作れます♪
でも、後かたづけをしなくて良いから外食は外食の 贅沢(ぜいたく)さ、ありますよね♪


本当に必要なものはお金ではなく「豊かさ」そのもの

私はお金や富は豊かさを手に入れる手段でしかないと考えています。
私たちに必要なのは 「豊かさ」そのものです♪
お金で買える豊かさもありますが、愛情のようにお金では 買えない豊かさも世の中にはたくさんあります。 特に愛情に関しては、「愛」が十分に得られないからその心の隙間(すきま)を 埋めるために人はあらゆる物質や依存のできる何かに人は心を捕らわれるのだと思います。

幸福の王子という童話があります。
今回のテーマである豊かさと分かち合う心についてこの幸福の王子を例に説明してみたいと思います。

http://www.hyuki.com/trans/prince.html

もし知らない人は上のアドレスに行くと読むことができます。

幸福の王子を救う

私はこの王子とツバメが死んでしまうことがとても悲しいです。
しかし魂の視野から見れば、王子とツバメは奉仕に命を 失ったかわりに永遠の命と幸せを得ました。

これは真理を秘めた物語と言えます。

しかし、もし自分がこの王子やツバメの家族であったとしたら、 友人であったとしたらどうでしょう?
心の美しい王子とツバメの死を心から悲しんだと思います。
では王子とツバメを救うためには何かできたでしょうか?

心の美しい王子はきっと生きている限り貧しい人を探し続け たでしょうし、王子とツバメを救おうともう一匹心の清い ツバメが来たとしてもそのツバメもきっと一緒に命を落として しまうに違いありません。

王子とツバメを救うには何ができるか?

もし自分が貧しければ、王子とツバメを助けるどころか、 ある日ツバメが王子の純金を持って来てしまうかもしれません。

例え今の自分が貧しくても、感謝の心で今ある幸せを感じられ、 笑顔で「私は大丈夫です♪」と王子にとツバメに心から言えたなら幸いです。

そして王子とツバメを救うためには、幸福な自分と +αの豊かさ それを人と分かち合える心持つたくさんの協力者が 必要なのです。

王子とツバメを無傷で救うには、町に不幸な貧しい人が一人でも居たら だめなのです。 貧しくとも幸せと思える自分なりの幸せや、普通並の豊かさを持つことで 王子とツバメの負担を減らすことができ、+αの豊かさを 持つことで 王子とツバメを支援することができます。

何より、自分を愛してくれる人のために、自分自身が幸福であることは とても大切です。
私の考える +αの豊かさとは、わずかな豊かさでも富でも 構いません、知識や技能、時間と言ったものでも構いません♪
その+αの豊かさを人と分かち合う気持ちがあれば良いのですから♪

ここを訪れる人たちには、想いを実現する力や人間の自由意志で、 ぜひ、自分が幸せと思えるものや、普通の暮らしに+αの豊かさを 手に入れて頂きたいなと思います♪

自分の幸せや幸福も大切

自分を愛する人たちのために まず自分が幸福であってください。

富や権力、物質や欲望など、自分を縛り付け、魂の完成を阻むものから自由であってください。

清い心と愛を持った人ならば、どれほどのばく大な富を与えられても 必ずより良い理想のためにそれを活用できることでしょう♪

ですから、自身の幸福と+αの豊かさを手に入れることができたら、 まずは自分の愛するひとや家族、身近な人たちからで構いませんから、ぜひ分かち 合ってください♪
そうする事で、分かち合うコツをつかむことができます。

いずれはもっとたくさんの人たちと分かち合えたならそれは大きな幸いです♪

それができたなら私たちはまるで光が光をふりまくように生きていけるでしょう♪

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪瞑想歴27年、オーラ見える歴25年、ヒーリング歴26年、浄霊歴23年、オーラ視、浄霊、ヒーリング、などなど、いわゆる霊能力と呼ばれる力を持っていて、占星術など占いの分野やオカルトなど、スピリチュアルな分野に精通しています。 これまでの人生でのスピリチュアル体験から得たことを記事にしています♪ 関わる人全てに豊かになって欲しい。それが私の願いです。 <strong>霊能力が身についたキッカケ</strong> 霊能力と呼ばれる力を手に入れるキッカケは、21歳の時に霊的な師と出会い、ヒーリングを受けた事でした。 私をヒーリングしてくれたその方は、世界を旅しながら無料で奉仕やヒーリングをして生きている方で、日々何十人、何百人と癒していました。その方との出会いをキッカケに、私自身にもヒーリング能力が身についたり、オーラが見えはじめたり、体外離脱を体験したり、成仏出来ない霊を救う能力が発現したり、様々な霊的な体験をしました。それら体験は、この天空の庭先にまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/experience/">体験談</a> <strong>天空の庭先オープン</strong> 2004年に楽天ブログで天空の庭先がスタートしました。 本業はデザイナーで、ふつうに社会で働きながら、平日の夜や週末の休みを利用して、霊的な疑問や相談にお答えする活動をしてきました。 今日までの天空の庭先の歩みはアーカイブのページにまとめられています。 <a href="https://arcangel.jp/archive/">ブログアーカイブ</a> 「☆ウリエル☆」というハンドルネームは、宇宙の運行や浄化を司る天使の名前を借りました。横の2つの☆は当時の楽天ブログでウリエルというハンドルネームがすでに取得されていたために、仕方なく横にくっつけたのですが、この☆のおかげで姓名判断や数秘術でとてもよいハンドルネームになりました♪ 「天空の庭さき」というブログとサイトのタイトルは、天の国のかたすみ、みたいなニュアンスで命名されました。 私は本当の「天国」や「楽園」は、それを求める人の心の中にあるものだと思います。ここを訪れる人たちが豊かで美しい人生を歩むヒントをみつけてくれたらそれは私にとって幸いです。

プロフィール



関連記事一覧

  1. くじら

    初めまして☆ウリエル☆様。
    今年、ヒプノセラピーを体験しました。それ以降
    不思議な事が起こり続けて受け入れ、自分に向き合う日々を過ごしています。言葉にすると変な人と思われそうで
    ネットで検索していたらこちらにたどり着きました。

    良かれと思った事でも、愛と我欲を天秤にかけるよう意識しています。
    何度か人の相談にのったり、体を触られた時にヒュッとして吐き気と熱と目眩や痺れが出た時に、自分自信も幸せじゃなくちゃ意味がないなと思いました。体調不良が
    スピリチュアルが原因かは分かりませんが、初めての感覚だったので当てはめたのかもしれません。

    それ以降うまく天秤にかけられませんでした。
    できてるか分かりませんがオンオフの切り替えをするようにしています。
    でもそれって無関心になるって事だなっとか。。。
    けど自分に何が出来るっていったら、清い心と愛を持つ事なんだよなって。
    それこそ清い心のつもりになってる事に気づかされる日々です。
    王子とツバメ、☆ウリエル☆さんの解説を共感させて頂きました。
    プラスαの豊かさと分かち合い。

    この言葉に自分の偽善とか、うぬぼれとか、
    許して貰えた気になりました。
    そして、今あるものに感謝して大切にします。

    読んで頂き有難うございます。